シルクドソレイユ

        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.41 ベネチアンでシルク・ド・ソレイユ『ZAIA』鑑賞

2010/ 08/ 29
                 
Mac30ZAIA1.jpg

舞台の撮影は出来ないので、感動を伝えるのは難しいのですが……。
劇場の入口で流れている映像です。
実際の映像は『ZAIA』公式サイトで見ることが出来ますよ。

Mac31ZAIA2.jpg

客席の天井も利用した、立体感溢れる幻想的なショーでした。
最近創られたとういうだけあって、色々と進化しています。
ただ……
「ラスベガスの『KA』とどちらが良かったの??」と聞かれれば、
「『KA』!」と答えてしまいますが……。
だって、私が観てきたシルク・ド・ソレイユのショーの中で一番なのだから。
『KA』の迫力ある舞台装置には、本当に驚くばかりでした。
最近3D映画が流行ってますが、3Dメガネなしの3D舞台!!!
観たことありますか?私は『KA』で初体験したんです!
それはもう、衝撃的でした。

LAS074KA.jpg

さて、気になる『ZAIA』のチケット購入方法ですが、
日本で購入する方法は、直接予約が一番良いみたいです。
ラスベガスのショーと違い、唯一のショー(マカオでショーというと、
ストリップショーが多い様子)なので、旅行会社の手数料が高い!!
『ベネチアン・マカオ』とのパッケージプランで予約するのが一番安く
行けるのではないか?と思います。
                            つづく
                            Vol.42


☆『KA』鑑賞時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.62
☆『ZAIA』パッケージプラン → 香港・マカオ夫婦旅VOL.15
☆『ZAIA』公式サイト → http://www.cirquedusoleil.com/en/shows/zaia/home.aspx






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。








スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.40 シルク・ド・ソレイユ『ZAIA』チケット確保♪

2010/ 08/ 26
                 
トイレットペーパー入れでした!お洒落ですね♪

Mac25ベネチアンマカオ

ラスベガスの『ベネチアン』で『ブルーマン』を上演していたように、
『ベネチアン・マカオ』では『ZAIA』というショーを上演しています。
マカオで上演するために創られたシルク・ド・ソレイユのショーですって♪

Mac026ZAIA.jpg

ラスベガスでは『ブルーマン』、『Le REVE』、『KA』と、
3つのショーを堪能しました。中でも『KA』を観て、
シルク・ド・ソレイユの素晴らしさを改めて実感したばかり。
だからこそ、このショーも観たいのです。
なのに!
東京出発前に予約しようとしたのですが、ラスベガスのような割引がないので
「じゃ、現地で取っても同じじゃん」と考え、マカオまで来てしまいました。
でもよーく考えてみると、マカオ滞在はたったの2泊しかないのだから、
チケットを取っておいた方が良かったのでは??と、今更にして思うのです。
ラスベガスでは7泊もあったので、チケットを取るのも遊びの一部みたいな
気分でしたけど……。

そして、チェックイン時に「ZAIAを観たい!」と言ったところ、
「明日は休演よ!早くボックスオフィスへ行った方がいいわよ!」
とアドバイスされ、やっぱり予約しておくべきだったと、後悔。

Mac27ベネチアンマカオ

あまりにも優雅なお部屋の余韻に浸ってる主人をあおり、
チケットを買いに急ぎます。
カジノフロアに出た途端、ソワソワしている主人は放置して
『ZAIA』のボックスオフィスへ向かいました。
もう、割引料金なんてどーでも良いです。

Mac28ZAIA.jpg

インターネットで調べたところ、最高の席を控えておいたので
(紛失して捜索中)、どれだけそこに近い席が取れるか?
と鼻息を荒くしていたのですが、簡単にGETしてしまいました!!
”203-CC-52~53”ウフフッ♪良い席らしいです♪

Mac029ZAIA.jpg

                            つづく
                            Vol.41


☆『KA』鑑賞時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.62
☆あまりに優雅な部屋 → 香港・マカオ夫婦旅VOL.38






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ













                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.91 もうひとつの水のショー『LeReve』

2010/ 05/ 18
                 
ルクソールからエクスカリバーまで歩きました。
マンダレイベイ~ルクソール~エクスカリバーの間は、
無料のモノレールもありますよ~。

LAS156エクスカリバーエクスカリバー

エクスカリバーは中世のお城。可愛らしいホテルです。
アーサー王の伝説に登場する愛剣の名前”エクスカリバー”から名付けられたとか。
子供用のゲームアーケードがあるのが特徴で、子供連れにおすすめのホテルです。
ここでちょっと遊んで、タクシーでベネチアンに戻って休憩。

LAS157ベネチアンベネチアン

すでに『LeReve』のチケットはピックアップしてあるので、
開演30分前に出発すれば余裕です。
パラッツォを通り抜け、歩道橋を渡ると、LeReveの劇場がある
ウィンに辿り着きます。

LAS25LeReve.jpg

んーっ、よかった。華麗で迫力のあるショーです。
円形劇場なので、中央が舞台になり、プールになったり、
水が引いたりしながら、水を使った様々な舞台演出が楽しめます。

LAS158LeReve.jpg

でも、マッチョ系は好みではないし、道化が多かったような…。

LAS159LeReve.jpg

とても素敵なショーだったけど、シルク・ド・ソレイユには敵わないかも。
『KA』の方がドキドキワクワクしました。
ラスベガスで水のショーといえばシルク・ド・ソレイユの『O』が有名ですが、
新しい水のショーを上演していると知って、その演出家が『O』を演出した
フランコ・ドラゴーヌだと知って、『LeReve』を選んだのですが…。
今度ラスベガスへ来る時は、絶対『O』を鑑賞しよ~っと。

                           つづく
                           VOL.92


☆『LeReve』予約時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.31
☆『KA』鑑賞時の話   → ラスベガス親子旅行VOL.62
☆『LeReve』チケットピックアップ時の話   → ラスベガス親子旅行VOL.43
ラスベガスショー&ミュージカル一覧



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ












                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.52 シティセンターと『アリア・リゾート&スパ』

2010/ 01/ 07
                 
LAS047シティセンター
『MGMグランド』から『パリス』まで、ずーっと歩いてきたのですが……。
ストリップを隔てた向こう側、ホテル『モンテカルロ』から『ベラッジオ』
間の広大な敷地に、想像以上、ウワサ以上のもの凄い建築群が!!!

どの建物が何のホテルなのか良く解りません。
が、懐かしの『ホリディ・イン』が建っていた所です。
2009年オープンという話ですけど、9月末でこんなカンジ。大丈夫かぁ?
(2009年12月末にグランドオープンしたらしいです)

LAS048シティセンター

LAS049シティセンター

このシティーセンターは、ホテル、コンドミニアム、ショッピングモール、
カジノなど商業施設の複合体で、米史上最大の民間建設プロジェクトだとか。
コンドミニアムは宿泊施設だけでなく、居住用もあるという話です。

LAS050シティセンター

ルイ・ヴィトンの建物が目立っています。左に並んでいるのはティファニー。
そして、シティセンターの中核になるホテルが『アリア・リゾート&スパ』です。
ここではシルク・ド・ソレイユのショー『Viva ELVIS (ビバ・エルビス)』を上演。
エルビス・プレスリーをテーマにしたショーで、エルビスの音楽とシルク特有の
パフォーマンスが楽しめるという、注目の演目です。
ラスベガスで7演目目のシルク・ド・ソレイユのショー♪気になるんですけど…。

ラスベガスは、ギャンブルだけじゃないのです。
ショーだけを観賞しに行っても、楽しい街なんですよー♪

                              つづく
                              VOL.53

☆懐かしのホリディ・イン → ラスベガス親子旅行VOL.12
☆『アリア・リゾート・スパ』ってどんなホテル?
          → 『アリア・リゾート&スパ』4連泊以上すると4泊目無料!(HIS)
☆ラスベガスのホテルを探す → ラスベガスのホテルを格安予約【ホテルクラブ】





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村











                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.31 グランドキャニオンツアー予約

2009/ 09/ 25
                 
もう、頼れるのは、現地発着ツアーを取り扱っているこの会社しかないのです。

「バスタブを要求したり、キャニオンサイドとか言わないから、
部屋を確保して欲しい。80歳の老人が同行するため、できるだけ良い思い出を
作りたいと思っているので、どーにか宿泊施設の手配をして欲しい」
と、メールをしたためました。”情”に訴えます。

すると、
「バスの座席は確保してあるのでご安心下さい。再度サンダーバードロッジ、
カチーナロッジのキャニオンサイドにキャンセルが出てないか、
ストリートサイドで空きがないかの連絡を待っている所です」
何だか一生懸命やってくれている様子なので、ちょっぴり期待しました。

返事を待つ間に、『O』(オー)と『ランスバートン』の予約をしよう!
と思っていたのですが……、
『O』の10月のディスカウント料金が、なかなか表示されない。
『ランスバートン』の座席ナンバーも、なかなか変わらない。
その上、グランドキャニオンのロッジ手配のことも心配で、
どんよ~りとした気分だったのに……、

ちょっと気になるショーを発見してしまいました!
『Le Reve』(ル・レーヴ)!!
『O』と同様の”水”をテーマにしているショーです。
2005年に建てられた、ラスベガス最高級ホテル『ウィン』で公演しています。
このホテル、ベラッジオよりもゴージャスらしいです。
さらに新館『アンコール』が2008年にオープンしていると…、興味深いですねー。
パラッツォのお隣みたいだし…、バフェも人気だとか。

『O』を演出したフランコ・ドラゴーヌ氏が、シルク・ド・ソレイユを辞めて、
このショーを演出しているということで、
「”水”をテーマに『O』より、もっと水の芸術を伝えたい」
と、『LeReve』を制作・演出したとか…。
気持ちが傾きました。

                                つづく
                                VOL.32


☆『ウィン』って、どんなホテル? → ラスベガス親子旅行VOL.43
☆『アンコール』って、どんなホテル? → ラスベガス親子旅行VOL.58
☆グランドキャニオンツアーを探す → VELTRAで探す
☆グランドキャニオンツアーを探す → HISで探す
ラスベガスショー&ミュージカル一覧



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





【JTB海外旅行】アメリカ・カナダ・メキシコ

ニューヨーク☆人気ホテルランキング!



                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.28 ショーを予約する

2009/ 09/ 23
                 
『KA』の予約を進めながら、『O』(オー)のサイトへも行ってみました。
同じシルクド・ソレイユなので、絶対に割り引き設定があると、睨んだのです。
上演しているホテル『ベラッジオ』のサイトへ行くと……。
まーぁ、ラスベガスのホテルでは珍しい”にっぽんご”じゃないですか♪
喜んで、予約をしようとすると…、
”予約は電話かシルクド・ソレイユのオフィシャルWebサイトから”なんて
書いてありますよ。この頁では、ディスカウント料金は、ありません。
英語が苦手な日本人をバカにしてるんです。

なので、LangageをEnglishに換えて、英語のサイトに入ってみました。
ほーら♪ありますよ。”25%OFF”って文字が!
喜んで進んでいくとーーーまだ10月の料金は出てないです。
9月末までの料金で、しかも22時半公演しか設定されてないようですが、
脈アリですねっ!
こちらも、毎日伺いますよーーー。

モンテカルロホテル『モンテカルロ』

と、次は『ランスバートン』です。
この公演は、ホテル『モンテカルロ』ですが、ここも日本語サイトはありました
が、予約できません。英語のサイトから入らないと、予約できませんよ。
で、どうも”ディスカウント料金”はない様子ですが………。
!!
座席表を見たとき、凍り付きました!
今までの『KA』と『O』の舞台は、三分割だったのに、二分割の座席です。
しかも、真ん中が”1”!しかも左側が1、3、5、7、9…、
右側が2、4、6、8、10…と、なっている!!!

あーっ、!!公演する劇場によって、座席カウントも変わってくるのですね。

とりあえず、『O』も『ランスバートン』も自分で予約できそうなので、
”ショーチケット手配無料”という誘惑を除外して、
グランドキャニオン行きの現地発着ツアーを申し込むことにしました。

                             まだつづく
                             VOL.29


☆シルクド・ソレイユ『O』予約 → http://bellagio.com/o-cirque-du-soleil/o-cirque-du-soleil.aspx
座席表 
☆『ランスバートン』予約 → http://www.montecarlo.com/entertainment/
座席表
☆ラスベガスのショーを予約する → ショー&ミュージカル一覧




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村





5連泊で5泊目が無料?!モンテカルロ連泊プランあり!


ラスベガスのホテルを格安予約【ホテルクラブ】

超お得情報!最大半額!ラスベガス☆直前割引ホテル


                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.26 ショーを予約する

2009/ 09/ 20
                 
そして、現地発着ツアーを申し込んだ会社からメールが届きました。
「ショーチケット手配無料サービスは、お一人様一演目までです。
二演目からはチケット一枚につき$5の手配手数料がかかります」

手数料の相場は$10~$20です。
この会社もチケットだけの手配なら$10かかります。
それを$5にしてくれるという、とてもありがたい返事でした。

ーーーーーここで申し込んでおけば、良かったのですーーーーーー

だのに、なのに、私ってばーっ!!!
$5ってことは、3人で$15ですよ。1回電話して、1枚のチケットを取るのも、
3枚とるのも、同じじゃないですか?
なのに1人$5取るところが、気に入らない。

「タダになるという一演目だけ、ここで予約して、あとは自分で
予約してみようか?」と、考えてしまったのです…。

ほとんどのショーが、ホテル内のシアターで公演しているため、
最初にホテルサイトを探します。
まずは『KA』(カー)。ホテルは『MGMグランド』です。
映画をテーマにしたホテルで、『オズの魔法使い』、『ポパイ』など、
夢の国のような雰囲気だったのですが、どうやらイメージチェンジした様子で、
敷地内にあったテーマパークも閉鎖したらしいです。

(ベガス)MGM1代目『MGMグランド』初代ライオン像


さっそく、MGMのホームページへ行きました。
そして、エンターティメントの頁から『KA』へ辿り着きます。
すると?何と”25%OFF”という文字がありますよ~♪
割引しないことで有名なシルク・ド・ソレイユのショーなのに?

ーーーーーコレ見つけた時は、かなりの興奮状態でした。
さっそくお手柄ですか?

                               つづく
                               VOL.27




☆チケット購入 → ラスベガスショー&ミュージカル一覧





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村















                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.25 ショーを予約する

2009/ 09/ 18
                 
母と妹からのリクエストは、超有名な水のショー『O』(オー)。
やはり、シルク・ド・ソレイユは、見たいですよね。
私としては『KA』(カー)が新しくて良いんじゃない?と思っているのですが…。
『うたばん』だか『とくばん』で中居くんがラスベガスへ行った時、
観たって言ってたような記憶があるんですけど。

あとは、老人とおばさんが楽しめるショーと言えば、マジックですよね?
『ディビット・カッパー・フィールド』は、来日しているので、
日本でも有名ですが、いつもラスベガスに居るワケではないみたいです。
んーっ、やはり、昔から公演している『ランス・バートン』かなー。
ジェット機が突然出現するという『スティーブ・ワイリック』も惹かれますが…。

で、『O』『KA』『ランス・バートン』
3つのショーの予約をしようと、予定を立てました。

1泊目(到着日)は、飛行機が遅れるといけないのでダメ。
3泊目は、翌朝がグランドキャニオンツアーへ出発なので、ダメ。
4泊目は、グランドキャニオンに宿泊中。
5泊目は、グランドキャニオンから帰ってくるのが21時の予定なのでダメ。
8泊目は、翌日がチェックアウトなので、ダメ。

ということは、2、6,7泊目の3日間しかないのですね。
『ブルーマン』と『ジャージーボーイズ』も気になりますけど、
今回は3つのショーということで、進めますよー。

                             つづく
                             VOL.26



☆チケット購入 → ラスベガスショー&ミュージカル一覧




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村





゜:*★ラスベガスのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

ラスベガスのホテルを格安予約【ホテルクラブ】