FC2ブログ

ドゥオモ

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.34 アマルフィの『ドゥオモ』

2011/ 05/ 05
                 
このドゥオモは、アマルフィの守護聖人アンドレアを奉じる聖堂として
10世紀に建立されたもの。
基礎はロマネスク様式だけど装飾はムーア様式という、
キリスト文化とイスラム文化が混ざりあった美しい教会です。

アマルフィ09ドゥオモアマルフィ女神の報酬」ロケ地

隣に建つ鐘楼は13世紀に、

アマルフィ10鐘楼

金ピカに光るモザイク装飾のファサードは19世紀に造られたということ。

アマルフィ11ドゥオモファサードはゴシック様式

13世紀に上流階級者のための墓地として建設されたという”天国の回廊”は
アラブ風で、墓地と聞かなければただの美しい庭園に見えます。

アマルフィ12天国の回廊

聖アンドレアの遺骸も置かれている地下聖堂(クリプタ)はバロック様式。

アマルフィ13地下聖堂

天井のフレスコ画をはじめ、大理石で造られた柱や彫刻が華やかで、
まるで宮殿に居る様な気分になりました。

アマルフィ14地下聖堂

ドゥオモの内部も18世紀にバロック様式に改装されたということ。

アマルフィ15ドゥオモ

キリスト教会なのにアラブの影響が色濃く、さらに時代ごとの建築様式が
融合している、交易で栄えた都市ならではのとても魅力的な建築物でした。

                              つづく
                              VOL.35



☆ソレントの『ドゥオモ』 → 南イタリア親子旅行VOL.30



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





安心の旅!JALパックのヨーロッパツアー!

【JTB】ヨーロッパの最安値ツアーをかんたん検索



スポンサーサイト