FC2ブログ

噴水ショー

        
category - 2017年9月スペイン+東欧《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.8 世界一だらけ!未来都市・ドバイ

2019/ 07/ 26
                 
スペイン中東074 ドバイ噴水ショー2

たとえ乗り継ぎのついででも、2泊もしているのでちょこっとドバイ観光へ。

スペイン中東075ドバイ駅AlRigga

メトロに乗るため、徒歩5分程のAlRigga駅へ向かいました。

スペイン中東076ドバイ駅AlRigga

駅舎の斬新なデザインは、まるで未来か宇宙行きの駅みたい。
ドバイのメトロは世界一長い無人運転鉄道で、2009年9月に開業。三菱重工、大林組等、日本の企業も携わっているということです。ちなみに日本初の無人運転鉄道はポートライナー(神戸)で1981年開業。

スペイン中東077ドバイ駅ドバイモール

そしてAlRiggaから8つ目BurjKhalifa/DubaiMall駅、未来に到着しました。

スペイン中東078ドバイ駅ドバイモール

駅からは『ドバイモール』に直結する歩道が伸びていて、15分程歩いてようやく入口。動く歩道があるけど遠いです。

スペイン中東079ドバイ駅ドバイモール

このドバイモールは世界最大のショッピングセンター。1,200以上の店舗と150以上の飲食店、水族館、スケートリンク、キッザニア、映画館が入り、巨大なエンターテインメントパークになっています。

スペイン中東080ドバイモール

マークス&スペンサー、ギャラリーラファイエット、ブルーミングデールズ、と、世界の名だたる有名デパートも進出。

スペイン中東081ドバイモール

スペイン中東082ドバイモール

ヴェルサーチ、バーバリー、エルメス、グッチ、等々高級ブランドも軒を連ねています。H&M、ZARA等のファストファッションも多く、無印良品、ダイソー、紀伊國屋書店と、日本からの出店もあり。

スペイン中東083ドバイモール

王室御用達のデーツで有名なBateelや王室御用達チョコレートPacchiはもちろん、ドバイらしいお土産も手に入ります。

スペイン中東084ドバイモール

さて、モール内をウロチョロしていたら巨大な水槽に遭遇。これは世界一大きな水槽を持つ水族館で、入場しなくても水槽を眺めることができるのです。

スペイン中東085ドバイ噴水ショー

スペイン中東086ブルジュハリファ

ドバイモールから表に出れば、目の前に大きな人工湖。ここでは世界最大の噴水ショー『ドバイファウンテン』を無料で鑑賞出来ます。何が世界最大なのかと調べたら、噴水の横幅275m、噴き上げる水の高さが150mで、なんと宇宙からも見えるということ。噴水デザイナーは、ベラッジオ(ラスベガス)の噴水ショーを手がけた人だと知り、勝手に親近感を持ちました。

スペイン中東087ブルジュハリファ

噴水を見上げれば、背後に828m、206階建ての世界一高い建築物『ブルジュハリファ』。
グランドフロアから8階までは、安くても1泊5万円前後という『アルマーニホテル』が入り、その上は住宅とオフィス、機械室で、途中124、125、148階が展望台になっています。当日券もあるけれど予約した方が安く(149dh/4,500円)、148階へ行くのなら予約のみ当日券なしで370dh(11,000円)。しかも4歳までの子供料金も同じ。ってどーなの?デーツ他のスイーツとドリンク付きで優雅な空間らしいけど…、きっと世界一高額な展望台でしょう。

   ☆公式サイト → https://tickets.atthetop.ae/atthetop/en-us

スペイン中東088ドバイフレーム

最後に、帰りの車窓から見えた不思議な建物。これは2018年にオープンした展望台『ドバイフレーム』です。高さ150m、幅93mの巨大な黄金の額縁は世界で一番大きな額縁。訪問時はまだ建築中だったけど、今ではインスタ映えスポットなんですって。

                                     つづく
                                     VOL.9




☆ラスベガスの噴水ショー → ラスベガス親子旅行Vol.97
☆マカオの噴水ショー → マカオ親子旅行Vol.25
☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.25 必見!!ウィンマカオの噴水ショー

2017/ 07/ 22
                 
マカオ6182噴水ショー

ウィンマカオでタクシーを降りると、蒸し暑さの中に何かが始まる感じ。
湖の周りに観光客がわらわらと集まってきて、リスボアホテルもライトアップ
し始めました。

マカオ6183ウインエントランス

エントランス前の人工湖で行われる噴水ショー『パフォーマンスレイク』は、
15分に1回上演しています。

マカオ6184噴水ショー

音楽に合わせて水が踊る美しいショーが約3分間繰り広げられ、無料なので誰でも
観賞可能。光と炎を使ったきらびやかな演出は想像以上に魅せられて、ついつい
12分後の次のショーを待ってしまうほど魅力的です。



ベラッジオ(ラスベガス)の噴水ショーはもっと大規模で壮大だけど、
こちらマカオの噴水ショーは、コンパクトながらも色鮮やかで身近な感じ。

マカオ6186噴水ショー

レイクビュールームとはいえ、お部屋からだと眺めると言うよりのぞき込む感じ
になるので、やはり目の前で観る方が迫力満点です。
音楽も聞こえるので気分が盛り上がりますね。

マカオ6185噴水ショー

周りの建物もライトアップされるので、夜に観賞することをオススメします。

ドバイにはもっとスゴいのがあるらしいですよ(*^O^*)

                              つづく
                              VOL.26




☆レイクビュールーム → マカオ親子旅行Vol.15
☆ラスベガスの噴水ショー → ラスベガス親子旅行Vol.97
☆ウィンパレスの噴水ショー → マカオ親子旅行Vol.31
☆ドバイの噴水ショー → スペイン+中東夫婦旅Vol.8




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.97 『ベラッジオ』噴水ショーとウィン氏

2010/ 06/ 08
                 
ベラッジオの噴水ショーは、目の前で観ると迫力満点ですが、
パリスのエッフェルタワーレストランからの眺めは、とても優雅な雰囲気。

ラスベガスベラッジオショー

昼間は30分ごと、夜は15分ごとに行われているので、待つことなく始まりました。

LAS175ベラッジオショー

LAS176ベラッジオショー

LAS177ベラッジオショー

この音楽と水の噴水ショーは、全部で20以上のバリエーションがあるということ。
何度観ても楽しめます♪
やっぱり『ベラッジオ』噴水ビューの部屋に泊まってみたいな~。
10年前からの憧れホテルです。
今度ラスベガスへ来るときは、シルク・ド・ソレイユのショー『O』を観たいので、
このホテルは有力候補だけど、『ウィン』も捨てがたい……。
ってゆーか、今更ながら、スティーブ・ウィン氏の発想力と実行力、
そして思い切りの良さに驚いています。

ストリップ沿いに無料ショーを創造してしまったウィンさんは、
『ベラッジオ』を『MGM』に売却して、理想のホテル『ウィン』を建築。
隣にはさらにゴージャスなホテル『アンコール』を建てた!と、驚いていたところ、
ラスベガスへ来て知った事は、『ミラージュ』と『TI』も売却していたという…。

構図としては、スティーブ・ウィンが構想を練って、建築。 →
成功しちゃうと、ウィンちゃんは飽きて、新しい構想に着手。 →
資金調達のため、MGMに売却。 → MGMが地道に運営。
って、感じでしょうか?

この旅の後、訪れたマカオの『ウィン』では、無料の噴水ショーをやってます。
『ウィン』なんだか、『ベラッジオ』なんだか?って話ですけど……。
そして面白い事に『MGM』もあり、マカオでも、いつか『ウィン』を『MGM』に
売却して、更なる発展を遂げるのでしょうか?
ラスベガスもマカオも、ホテル事情が楽しみです♪
もちろん、マカオでは『ベネチアン』に宿泊しましたよっ!!

                                つづく
                                VOL.98


☆ホテル『ウィン』について → ラスベガス親子旅行VOL.43
☆ウィン氏『ベラッジオ』売却だけじゃない! → ラスベガス親子旅行VOL.50
☆そして『ベネチアン・マカオ』に宿泊♪   → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36






   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.96 エッフェル塔のフレンチレストラン

2010/ 06/ 04
                 
マネージャーらしき男性は「こちらへどうぞ」と!
母の肩を抱くようにエスコートしてくれました。
並んでいるのか、予約時間が来るのを待っているのか、店の奥には人だかりが
あるのに、なぜか”顔パス”です。

どうしてでしょう?
コレは母の魔法です。旅先での話ですけど、母の姿を見ると、誰もが皆、
懐かしむような、優しい顔になるのです。特に男性に多いのですが……。
「親孝行しなくちゃな~」とか「おばあちゃん元気かな?」とか、
お母さんやおばあちゃんを連想するのではないか?というのが、私たちの分析結果。
とにかく、母と一緒に旅をしていると、どこへ行ってもみぃ~んなやさしいのです。

というワケで、親切な対応でショーを眺める事が出来るカウンター席に
案内され、「楽しんでね」と微笑まれます。お母様モテモテ!
VIP待遇でGETしたこの席、目の前(ちょっと遠いけど)のガラス越しに
ベラッジオが見えますよ~。

LAS172ベラッジオ

窓側のテーブル席に座りたいなら、予約を入れておいた方が良いです。
ここはどこかの眺望だけが良いレストランとは違います。
味も良いので、人気のレストランなのだから(*^▽^*)

LAS173パリス

スタンバイOK!!

                             つづく
                             VOL.97



☆エッフェルタワーレストラン公式サイト(予約はこちらから)
         → http://www.eiffeltowerrestaurant.com/
☆『パリス』他施設の話 → ラスベガス親子旅行VOL.53



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.95 エッフェル塔からベラッジオ噴水ショー

2010/ 06/ 03
                 
タクシーは『パリス』に到着。

LAS170パリスエッフェル塔


LAS171パリス凱旋門

さてーっ、ホテル『ベラッジオ』の噴水ショーの楽しみ方は、多彩です。
A.人込みの中、目の前で見る
B.『ベラッジオ』のレストランから眺める
C.『パリス』エッフェル塔の展望台から眺める
D.『パリス』エッフェル塔のレストランから眺める
E.『ベラッジオ』の客室から眺める

etc……。宿泊したことがないので、断言できませんが、『シーザース』や
『プラネット・ハリウッド』からも眺めることが出来る部屋はあると思います。

そんな中で私が選んだのは、”D”エッフェル塔のレストランから眺める方法。
なぜか?というと、
「『パリス』のエッフェルタワー展望台(C)は有料(10ドル位)なのに、
 レストラン専用のエレベーターは無料なので、何だか得した気分になるし、
 初めて観るワケじゃないのだから、人込みの中で立って観る(A)より、
 座ってビールでも飲みながら眺めた方がいいじゃない?」という理由です。

『エッフェルタワーレストラン』へは、専用のエレベーターがあり、
到着してドアが開くと、そこは店内。
「予約してませんが、ショーが見える席に座りたいんですけど…」
と、恐縮気味にウエイトレスへ伝えると、ちょっと困った顔。
店内は込み合っています。空席待ちの人も居るので、待たされるか?
断られるか?と、ビクビクしていると………、
スーツ姿の大きな男性が近付いてきました!

ウエイトレスと何か話した後、笑顔でこちらに向かってきますけどっ!!!

                              つづく
                              VOL.96

☆『パリス』訪問時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.53



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ