現地発着ツアー

        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.13 パレルモ発着現地ツアーがないっ?!

2011/ 01/ 09
                 
ナポリ、ローマの観光は現地で何とかする事にして、問題はパレルモです。
シチリア島の地図を見ながら、パレルモ滞在中のスケジュールを考えて
いたのですが……!私は大いなる勘違いをしていたのかも知れません!!
そもそもシチリア島へ行くのに、なぜパレルモ行きの航空券を手配したのか?

シチリア島には空港がもう一ヶ所(カターニャ)あって、こちらの方が
世界遺産観光の基地っぽいし、しかもカターニャの街自体が世界遺産だと!!!
大失敗ですか?
ナポリからパレルモへ、船で行こうとしていた私の脳は、シチリア島=パレルモ
という決まりが出来ていたので、移動方法が船から飛行機に変わっても
シチリア島の入口はパレルモだったのです。

とりあえず「失敗かも?」という疑念は私の中だけにしまっておいて…。
だってガイドブックにも一番最初の頁で紹介されてるし、
どうせ母と妹はシチリア島の勉強なんてしてないだろうから
たとえ失敗でもバレるワケがない!………かも。
それに、別に世界遺産観光のために旅行してる訳ではないし、
パレルモ発着の世界遺産ツアーに参加すればいいじゃない!と、
前向きに考えたのですが、
私が行きたいと思った世界遺産『ラグーサ』と『カルタジローネ』は、
カターニャからバスで行くという案内しかありません。
Alan1、HIS、JTB…と、現地発着ツアーを手広く使っている会社で調べても
パレルモ発着ツアーは扱ってないし…!どうやらパレルモから行くより
カターニャからの方がアクセスが良いみたいです。

そしてようやくイタリア専門の旅行会社に辿り着き、
”アグリジェント、ピアッツァ・アルメリーナ、タオルミーナ、
シラクーサを巡る1泊2日の世界遺産ツアー”を発見♪
お値段は??  1人68,000円。 高っ!!!
”アグリジェント1日専用車ツアー 1台(3名まで)41,500円”とか
”シチリア周遊4泊5日155,000円”なんてツアーもありますけど。
あとは、タオルミーナ発だけど”カルタジローネとラグーサ観光”も
見つけました。なんと1人350ユーロ!!日本人があまり行かない観光地の
現地発着ツアーは、日本で予約するとめちゃめちゃ高いんです。
ということで、パレルモも現地へ行って考えることに決定。

以上で南イタリア旅行の手配終了です。
航空券とホテルだけの予約で、観光はすべて現地で検討することになりました。
やっと”南イタリア親子旅行”がはじまりますよ~♪

                                つづく
                                VOL.14


☆結局、タクシーチャーターで観光しました → 南イタリア親子旅行Vol.44
☆現地発着ツアー → パレルモ発着プライベートツアー




     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.12 絶対行くぞっ!カプリ島『青の洞窟』

2011/ 01/ 07
                 
航空券とホテルの手配が終わって一安心。
あとは現地発着ツアーを手配するかどうか検討するだけです。
今回の旅のメイン『青の洞窟』(カプリ島)と世界遺産『アマルフィ海岸』は、
ナポリから船で移動するため、現地で空の様子を見ながら決めたいと
思っているので、ツアーの予約はしません。
青の洞窟観光は「天候次第で中止になる」ということなので、
カプリ島まで行くことが出来ても青の洞窟を観光できるかどうか
わからないようなツアーの予約は入れたくないのです。
だって私達には6泊あるんだから♪

それでも”カプリ島1日観光”は、ナポリ発着ツアーはもちろん、ローマ発着
ツアーもあるので、日本でスケジュールを決めていきたい人には便利です。

しかし私達の旅行では、
「カプリ島へ行ったけど青の洞窟には行けなかったのよォ~」という
結末だけは避けなければならないのです。
今回の旅行先が決まったのは母の「青の洞窟まだ行ってないのよねぇ~」
発言からなのだし、80超えの老人に「また来ようね♪」はありません!
いつも思うことは……。
これが母にとって最後のヨーロッパ旅行になったとしても、
後悔のない旅にしたいということ。あぁ、これだけ書いただけで涙が……。

必ずいつかは隣に居なくなる日が来るとはわかっていても、
母より先に死ぬことは最大の親不孝なのだから、見送るのは私の義務だと
思っていても………。いつまでも元気で生きて欲しいと願ってしまいます。

とは言え「ヨーロッパまでは辛くなっても、ハワイやオーストラリアなら
行けるよね♪」と、強気な私。
それも無理になったら、ワゴン車に乗せて日本中を旅するつもりです。
なんたって私のお母様は、旅行が大好き!
私に旅の楽しさを教えてくれた人なのですから。

ーーー軌道修正しましょー!

                            つづく
                            VOL.13




☆そして、行ってきました『青の洞窟』 → 南イタリア親子旅行VOL.25





     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村




☆現地発着ツアー €72(1人)→
世界遺産ポンペイとナポリ市内1日観光ツアー<ナポリ発>
☆現地発着ツアー €78~(1人)→
青の洞窟 カプリ島1日観光ツアー<ナポリ発>
☆現地発着ツアー €790(1人)→
ナポリ、世界遺産アマルフィ海岸で過ごす休日3泊4日<ナポリ発>
☆現地発着ツアー €70(1人)→
ポンペイ遺跡日帰り観光ツアー<昼食付/日本語ガイド/ナポリ発>











                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.29 アバディーンの夜景鑑賞

2010/ 07/ 16
                 
次はアバディーンの夜景です。
電飾がピッカピカに輝く水上レストラン『ジャンボ』を
眺めるというもので、それがアバディーンにあるということ。

Hong21アバディーン

もちろん『ジャンボ』での食事付きツアーもありましたけど、
食事付きのツアーで美味しかった思い出がないので、観光だけ。

Hong22アバディーン

”香港2大夜景”なんてキャッチフレーズを見て
香港観光といえばビクトリアピークとアバディーンの夜景鑑賞ツアーと、
昔から気になっていた景色でしたが、ビクトリアピークだけで充分です。

Hong23アバディーン

そして、帰りはニッコーホテルまで送ってくれません。
地下鉄駅『アドミラル』で放置されたので、地下鉄に乗って帰りました。

日本でもインターネットで簡単に予約できるので、ハイシーズンに行く人や
完璧なスケジュールを作りたい人は、予約していった方がいいかも知れません。
帰国後、私が探した現地発着ツアーには、
”指定ホテル→ビクトリアピーク→アバディーン→宿泊ホテル”もあったし、
たとえ自分が宿泊するホテル発着じゃなくても、地下鉄駅で放置するような
ツアーではないものが並んでましたので……。

                             つづく
                             Vol.30



☆ツアーを予約した時の話 → 香港・マカオ夫婦旅Vol.28
☆JTBで現地発着ツアーを探す → JTBの現地発着ツアー
☆Alan1で現地発着ツアーを探す → ゜:*★香港マカオのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°
☆現地発着ツアー HK$520 →
アバディーンと100万ドルの夜景+水上レストラン「ジャンボ」の夕食<優先ピークトラム乗車>



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村













                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.63 グランドキャニオンツアーの選び方

2010/ 02/ 19
                 
ものすご~く、早起きをしてーーーーー。
『特急バスで行くグランドキャニオンツアー』へ出発です♪
「この手配が一番苦労したなー」なんて、今は思い出話になってるけど、
本当にタイヘンでした。
けれども、私の理想通り、予定通りにスケージュールを組むことができたのは、
私が選んだ”現地発着ツアー”を手配する会社のスタッフのおかげなのです。

いよいよ発表します。
予約の段階では、聞いたことのない会社なので信用できるかどうか…、
体験してみないことには、皆様に紹介できなかったのです。
しかし、ツアーを体験して大満足!!
まぁ、グランドキャニオンツアーについては、これから追々お話ししますけど、
日本でのメールのやり取りから現地での対応と、すべてオススメできる会社です。
その名は……
”アメリカン・ドリームツアー”
      http://www.american-dream-tours.com/index.html

ラスベガスにある会社だけど、日本語で手配できますよ♪
ラスベガス発着のオプショナルツアーは豊富でも、
「バスでグランドキャニオンへ行って、宿泊する」というツアーを手配している
会社が少ないのです。

私が希望したグランドキャニオンツアーは、
「バスで行きたい」
「サンセット&サンライズは、勝手に行動したい」
「カッチーナロッジかサンダーバードロッジのキャニオンサイドの部屋に泊まりたい」
ということ。
コレ、なかなか希望を満たせる会社が無いんです。

                               つづく
                               VOL.64



☆グランドキャニオンツアーへのこだわり → ラスベガス親子旅行VOL.17
☆手配でアタフタしているブログを読む  → ラスベガス親子旅行VOL.29
☆グランドキャニオンツアーを探す → VELTRAで探す
☆グランドキャニオンツアーを探す → HISで探す





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ












                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.23 グランドキャニオンツアー予約

2009/ 09/ 15
                 
ホントはね、今、この会社をご紹介したいのです。ラスベガスにあるのに、
日本人スタッフが居て、日本語で連絡が取れるというのがありがたい!
親切で、対応が素早いですし…、支払いも現地払いだそうです。
でもね、体験後でないと、どんな会社かわからないので、
帰国後、オススメできる会社だと思ったら、堂々と発表させていただきます。

そして、『特急バスで行くグランドキャニオン1泊2日』現地発着ツアーの
申込みをしようと………!すると!!
”同時に予約すれば、ショーチケットの手配料金$10が無料だよー”
って、書いてあるじゃないですかーー♪
今回は、時間がタップリあるので、3公演くらい鑑賞できるかな~って、
思っていたんですよ。
これって何枚まで無料なんでしょう?(ズウズウシイぞっ!)

「1回のオプショナルツアー予約で、何回分のショーの予約を取れるのですか?」
と、またまたメールしました。

”世界一のカジノの街・ラスベガス”というのは有名ですが、ショービジネスの
舞台としてもブロードウェイ(ニューヨーク)に並ぶのではないかと、思っています。
毎晩、様々なホテルで開催されているのに、チケットが取れないショーもある
というのですから『ラスベガスの夜=ショーを観る』ことは、
ラスベガスには欠かせない観光のひとつなのです。
英語なんてわからなくても楽しめるショーはたくさんありますよ~♪

そういえば……、堂本光一のショー『SHOCK』に、ラスベガスからの
オファーが入ったと聞いて、「そんなにスゴイものなら観てみたい!」と、
思ってますが…。香取慎吾も11月にオフブロードウェイでミュージカル
『TALK LIKE SINGING』に主演ということで……、
いずれもラスベガスで上演していたら、観劇しちゃうかもねー♪
日本だとファンが殺到してチケット取れないだろうし、それほど行きたいとは
思いませんが、旅先のイベントとしてならいいかなーと思っていますけど。

                               つづく
                               VOL.24

☆利用した旅行会社、発表しました~ → ラスベガス親子旅行VOL.63
☆現地発着ツアーを探す? → 現地発着ツアー取扱会社一覧




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村














                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.22 グランドキャニオンツアー予約

2009/ 09/ 13
                 
実は……、グランドキャニオンの渓谷沿いに1軒のホテルと3軒のロッジが建って
いるのです。ということは、サンライズ&サンセットポイントへ行くのが
めんどーだったら、ホテル内か運が良ければ部屋から眺めることができる、
夢のようなロッジがあるということです。

グランドキャニオンヘリコプターから撮影

”そこに泊まりたい!”
なのに、そのツアーに組み込まれているロッジは、内陸部に入った所に建ってます。
いや、大体のツアーは、その内陸部の2軒のロッジを指定しているか、
ロッジ名を載せていないのです。
グランドキャニオンの宿泊施設は、それなりにあるみたいなのですが、
グランドキャニオン国立公園内に建つものは6軒しかないようですよー。

私は考えました……。
このロッジ名を載せてない会社というのは、もしかして……予約が一杯の時は、
国立公園外の宿泊施設に詰め込もうとしているのではないか?と…。
考え過ぎですか?

そして、早速メールの返事が来ましたよ~♪

往復バスで行くグランドキャニオン1泊ツアーの宿泊先アップグレードは
以下の料金になります。*大人3人1室

Maswik North/Yabapai East---------------$315(お一人)
Thunderbird Lodge-Street Side-------$316(お一人)
Thunderbird Lodge-Canyon Side----$321(お一人)
Kachina Lodge-Street Side-------$316(お一人)
Kachina Lodge-Canyon Side----$321(お一人)

*お部屋のベッド数は基本的に2つ(クィーンサイズ)までです。
*上記のグレードアップにはすべてバスタブが設けられております。
*エルトバーへのご宿泊ご希望の場合は改めて料金を確認致します。

素晴らしく、的を射たお答えですー!もう、この時点で、絶対この会社だっ!
と決めていました。(だから、選択の余地は無いんだってば!)

                           まだまだつづく
                             VOL.23


現地発着ツアー取扱会社一覧
エルトバホテル予約(アップルワールド)






      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村











                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.21 グランドキャニオンツアー予約

2009/ 09/ 09
                 
さぁ、ラスベガスからの現地発着ツアー手配会社選びです。
「もう目的のコースが決まっているから、何件か見て選べばいいやー」
と、あまーく考えてたのですが、ん?
ん??バスツアーを取り扱ってる会社が少なーい!!

かるーく探してみた時には、もっとあった気がしたのですが…。
日帰りバスツアーはあるんですよ。色んな会社が手配してるのですが、
グランドキャニオンに宿泊するツアーだって、飛行機利用のものは、
たくさんあります。
で、見つけ出した3ツアーの中、2件は、サンセット&サンライズ付きだから、
ボツ。ということで、たった1件しか残ってませんよぉ~!
ぜんっぜん、選んでないじゃん!

と、まぁ、手配会社は決まりました。
そして今度は、基本のコースで指定されているホテルがイヤ。
指定されているホテルは、どこのツアーでも大体(ホテル名が書いてない
会社があるので断言できません)同じです。”ホテルのグレードアップできますよ”
とは書いてあるのですが、料金がわからなーい!

そこで、その、たったひとつの手配会社にメールをしました。
「3人1部屋で予約して、ホテルのグレードアップをしたいのですが、
申し込むことができません。どのようにすれば良いのですか?
ついでに、金額と各ホテルのバスタブの有無も教えて下さい」

どうして、すんなり行かないのでしょう?私がこだわり過ぎるのでしょうか?
早く返事を下さ~い!と、祈りながらメールを送りました。

                                つづく
                                VOL.22


☆現地発着ツアーを探す? → 現地発着ツアー取扱会社一覧




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村











                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.20 グランドキャニオンツアー予約

2009/ 09/ 08
                 
日帰り観光の現地発着ツアーは、ほとんど現地で申し込みます。
天候の都合もありますし、その方が安い場合が多いので、現地に着いてから
手配するようにしています。
しかし、宿泊する場合は別です。料金が少しくらい高くても、
日本で予約して行かなければ、安心できません。
たとえ日帰り観光でも、現地滞在時間が短い時や絶対に行きたい場所なら、
やはり日本で予約していくべきです。
そして、早めの日(4泊6日だったら、2日目とか)に入れておいた方が良いです。

特に、空からグランドキャニオン観光する場合は、天候によって、
容赦なく中止になります。
死ぬほど早起きして、朝食を食べて、お化粧をして、集合場所へ行ったら
「今日は、中止だよ~ん」って言われたり……。
はい、私たちです。
それでも最終日ではなかったので、再度ホテルで申込みをして、
翌朝ヘリコプターツアーに参加できましたけども。
中止になったら、後日払い戻しをしてくれますから、大丈夫ですよ。

まぁ、そんな経験もあるので、今回は絶対にバスで行きたいのです。
1泊のツアーが中止になったら、ホテル難民にもなりかねませんので…。

                             つづく
                             VOL.21


☆現地発着ツアーを探す? → 現地発着ツアー取扱会社一覧
☆ラスベガス発着♪ → 世界遺産グランドキャニオン 飛行機で行く日帰りツアー<日本語ガイド>





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村











                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.19 グランドキャニオンツアー予約

2009/ 09/ 03
                 
とりあえず、ラスベガスからグランドキャニオン国立公園へ行くにあたって、
”何がしたいのか?”と、考えました。

*陸路で行きたい
*1泊したい
*サンセット&サンライズを観賞したい。
けど、勝手に見られるものなら、自分たちだけで行動したい。

そうして調べた結果ですが…。
*自力で行くのはレンタカー以外では無理。
*サンセット&サンライズ観光が付かないで、1泊以上できる現発もある。
*国立公園内にはシャトルバスが走っていて、ビューポイントまで自力で行ける。

ということを前提に、手配会社選び開始っ!
しかし、サンセット&サンライズ観光ナシで、バスで往復の現発ツアーを
取り扱っている会社は少ないです。
飛行機で往復というのが、定番のようですが……。
得意の執念と根性で探しましたよー。

片道バスで片道飛行機とか、その反対もできるそうですが、
迷わず、バス往復で。
飛行機は、天候によって中止になることがあるので、どんなに朝が早くても、
時間がかかっても、何が何でもバスで移動するんです!

                                つづく
                                VOL.20



☆現地発着ツアーを探す? → 現地発着ツアー取扱会社一覧
☆ラスベガス発着♪ → 世界遺産グランドキャニオン 飛行機で行く日帰りツアー<日本語ガイド>




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村