FC2ブログ

釜山港

        
category - 2018年11月東京発着太平洋クルーズ

太平洋周遊クルーズ親子旅Vol.10 釜山出港〜釜山港の夜景にウットリ♥

2019/ 03/ 26
                 
コスタクルーズ094釜山港大橋

チャガルチ市場で海鮮を堪能したので船に戻ろうかと思ったけれど、
「韓国といえば焼肉&冷麺でしょ?まだ食べてないでしょー」という話になり、焼肉屋さんを探しながらコスタネオロマンチカが停泊している釜山港の方へ歩きました。

コスタクルーズ095釜山標識

わずか400mほどの道のりなのに道端で2回休み、乾物問屋街みたいなエリアを通過。

コスタクルーズ096ロッテモール

焼肉屋を見つけられないままロッテモールに辿り着きました。ロッテといえば韓国最大手のグループ企業で釜山の百貨店だけでも4店舗あり、こちらは光復店。免税店と映画館も併設されています。グループ企業としてホテルや遊園地を持ち、日本では菓子メーカーとして知られていますね。

コスタクルーズ097ロッテモール

デパート歩きが大好きな母はとても疲れていて、ショッピングをしなくていいと言うのでレストラン街に直行。ここでも焼肉屋を見つけられずに韓国料理店に入りました。お店の名前は…と、レシートを調べたらハングル文字だけでさっぱりわからないし。看板もハングルのみで紹介もできません。

コスタクルーズ098ロッテモール

早速、前菜をツマミながら乾杯♪

コスタクルーズ099ロッテモール

ビールと冷麺、スープ、蒸し餃子、揚げ餃子を注文して、約4,000円。ハサミでチョキチョキして食べる冷麺、美味しかったです。
その後タクシーで釜山港へ。5分位、500円位で着きました。

コスタクルーズ100釜山国際ターミナル

釜山港国際旅客ターミナルは日本各地の寄港地よりも大きくて立派。Vol.9で書きましたが、足の弱い老人連れなら車椅子をリクエストした方が良いです。

コスタクルーズ101釜山国際ターミナル

部屋に戻ってバルコニーに出ると遠くに虹色に輝く釜山港大橋。

釜山は韓国第二の都市とはいえ、まだまだ垢抜けない雰囲気が残っています。韓流ドラマは見たことないし、プチプラコスメやファッションに飛びつく歳でもないので、韓国のショッピングには全く興味がなかったけど、美味しいモノを安く食べることができて満足。店構えや店内などは安っぽく、清潔感とかバリアフリー度とか、足りない気がするけれど、日本人に人気が高いのは物価の安さなのでしょう。何も期待してなかった釜山だったけどかなり充実したので、再訪も楽しみになりました。

コスタクルーズ102釜山国際ターミナル

釜山港の夜景はとっても素敵だし♥

18時、船は佐世保(長崎県)へ向けて出港しました。

                                     つづく
                                     VOL.11



☆もくじはコチラ → 太平洋周遊クルーズ親子旅行




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



スポンサーサイト