FC2ブログ

アマルフィ

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.34 アマルフィの『ドゥオモ』

2011/ 05/ 05
                 
このドゥオモは、アマルフィの守護聖人アンドレアを奉じる聖堂として
10世紀に建立されたもの。
基礎はロマネスク様式だけど装飾はムーア様式という、
キリスト文化とイスラム文化が混ざりあった美しい教会です。

アマルフィ09ドゥオモアマルフィ女神の報酬」ロケ地

隣に建つ鐘楼は13世紀に、

アマルフィ10鐘楼

金ピカに光るモザイク装飾のファサードは19世紀に造られたということ。

アマルフィ11ドゥオモファサードはゴシック様式

13世紀に上流階級者のための墓地として建設されたという”天国の回廊”は
アラブ風で、墓地と聞かなければただの美しい庭園に見えます。

アマルフィ12天国の回廊

聖アンドレアの遺骸も置かれている地下聖堂(クリプタ)はバロック様式。

アマルフィ13地下聖堂

天井のフレスコ画をはじめ、大理石で造られた柱や彫刻が華やかで、
まるで宮殿に居る様な気分になりました。

アマルフィ14地下聖堂

ドゥオモの内部も18世紀にバロック様式に改装されたということ。

アマルフィ15ドゥオモ

キリスト教会なのにアラブの影響が色濃く、さらに時代ごとの建築様式が
融合している、交易で栄えた都市ならではのとても魅力的な建築物でした。

                              つづく
                              VOL.35



☆ソレントの『ドゥオモ』 → 南イタリア親子旅行VOL.30



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





安心の旅!JALパックのヨーロッパツアー!

【JTB】ヨーロッパの最安値ツアーをかんたん検索



スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.33 世界遺産『アマルフィ海岸』~アマルフィ

2011/ 04/ 04
                 
ポジターノを離れて15分ほど。アマルフィの海岸が見えてきました。

アマルフィ04

ここは世界遺産『アマルフィ海岸』で最大の街”アマルフィ”。
温暖な気候と風光明媚な景色が魅力のリゾート地として有名ですが、
10~12世紀頃は、イタリアの4大海洋都市国家(アマルフィ、ピサ、
ジェノバ、ヴェネチア)のひとつとして繁栄していました。

アマルフィ05

さらに歴史を遡ると、ギリシア神話に登場する英雄ヘラクレスが
愛する妖精アマルフィの死を悲しみ、世界で最も美しい場所に
その亡骸を埋めてつくったのがこの街だという神話に辿りつきます。

アマルフィ06

ちなみにギリシア神話の海神ポセイドンが妖精パジテアに贈った街が
ポジターノだとか…。遙か昔、愛する妖精に美しい街をプレゼントする
ことが流行った時代があったみたいです。

アマルフィ07ドゥオモ広場

さて、私たちは海岸通りからドゥオモ通りに続く道を歩き、ドゥオモ広場へ。
街のシンボル・ドゥオモを見上げる場所にカフェや土産物屋が並び、
観光客がいっぱい。噴水があるのもイタリアらしい風景で……!

アマルフィ08噴水

この彫刻は妖精アマルフィちゃんでしょうか??

                             つづく
                             VOL.34


☆現地発着ツアー 72ユーロ〜(1人)→
ナポリから行く近郊観光ツアー

☆現地発着ツアー 70ユーロ(1人)→
地中海リゾートを満喫!アマルフィ海岸1日観光<終日/軽食/ナポリ発>



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.32 世界遺産『アマルフィ海岸』~ポジターノ

2011/ 03/ 25
                 
昨日に続いて今朝も海の向こうまで快晴♪
今日はアマルフィに行きますよ~。

「ポジターノ行きの船は1日1本だけ。しかも午前8時半出港!?」
と知人から聞いていたので、早起きする覚悟をしてたけど……。
昨日ソレントのチケット売り場で確認したところ、ソレントからも船が
出ているということだったので、のんびり出発しました。

アマルフィ海岸の都市への直行便(ソレントで乗り継がなくて良い船)が
1日1本ということみたいです。

まっ、直行便で行った方が早くて安いとは思います。
しかし、高齢で高血圧の母を朝早くから連れ回すことは極力避けたいし、
私も朝はゆっくりしたいので、乗り継いで行くことにしました。
たとえソレントで船に乗れなくてもバスがあるらしいし、
電車でポンペイへ行ってもいいし……なんて強がりながら、
タクシーでモーロベヴェレッロ港へ。

約1時間でソレントに着き、タイミング良くサレルノ行きの船に乗り継ぐ
ことができました。そして、ソレントを出て1時間くらい……、

アマルフィ01ポジターノ

船はポジターノの港に到着。
あ~ん!曇っているけど素敵な風景です♪

アマルフィ02ポジターノ

アマルフィ03ポジターノ

世界遺産に指定されている『アマルフィ海岸』は、ソレント半島南岸の海岸。
ここポジターノからヴィエトリ・スル・マーレという町(サレルノの少し手前)
までの30kmに及ぶ海岸線を指すそうで、"世界一美しい海岸"といわれています。


大きな地図で見る

う~ん!散策したい気持ちは山々ですが、アマルフィへ急ぎましょう。

                             つづく
                             VOL.33





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.1 やっぱりヨーロッパに行きた~いっ!

2010/ 12/ 12
                 
今年の親子旅行は、南イタリアです。
「やっぱり、アメリカよりヨーロッパが良いね~」
というのが、母と私と妹、3人の共通した意見。
去年はラスベガスで思いっきり楽しんでたクセにねーっ!

そして「どこにしようか?」という会議になりました。
ちょっと自慢話になっちゃいますけど………。
日本から直行便で行けるヨーロッパの都市は殆ど行っているので、
ヨーロッパ内の都市で経由して”どこか”へ行くしかないのです。

しかし、自宅出発から空港までの移動や乗り継ぎ、飛行時間などを含めると
ホテルに着いて眠るまで24時間以上!老人じゃなくても疲れます。
そんな、行くだけでも大変なヨーロッパ旅行へ、
80歳を越えた母を連れて行くということに不安はありますが……、
アテネ(ギリシャ2008年)に着いた時も、ベルゲン(ノルウェー2007年)に着いた時も、一番元気だったのは母でした。ははっ!

ベルゲン(ノルウェー)世界遺産ベルゲンの街並み

今回も「”青の洞窟”まだ行ってないのよね~」と、お母様の発言で、
目的地はナポリに決定!
「ナポリには直行便がないのよ」と言っても、
「そんなの、知ってるわよ-」との元気なお返事で、
どうやら乗り継ぎ覚悟のうえの発言らしいので、スケジュールを考えることにしました。

まずは初めてのナポリ旅行には何泊必要か?
  ・カプリ島観光  
  ・アマルフィ観光 
  ・ポンペイ観光  
  ・カゼルタ観光  
  ・ナポリ市内観光 
ナポリ到着は夜なので、最低でも6泊必要ですね~。

                                つづく
                                VOL.2



☆2010年南イタリアもくじはコチラ → 南イタリア親子旅行もくじ
☆2009年はラスベガスへ行きました → ラスベガス親子旅行もくじ




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






安心の旅!JALパックのヨーロッパツアー!