FC2ブログ

アメニティ

        
category - 2017年9月スペイン+東欧《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.3 機内にBARがある!?エミレーツ航空がスゴい

2019/ 06/ 22
                 
スペイン中東017エミレーツラウンジ

いざ機内へ。
はじめてのエミレーツ航空体験です。ヨーロッパへの直行便がないのでドバイで乗り継がなければならないけれど、ストップオーバー(経由地で滞在すること)が可能だということ。なのでドバイに2泊してからマドリッドへ向かいます。

スペイン中東018エミレーツ

飛行機は、先日生産中止を発表したエアバスA380。世界最大、総2階建ての旅客機です。

スペイン中東019エミレーツ

あ〜、この雰囲気好きだわぁ。所々木目調で、高級車に乗っているようです。ちなみにトイレも木目調(^◇^;)座席の脇には水、ペリエ、ペプシ、7UP、ジュース、コップ…、ミニバーですね。常温なので水以外は手を付けなかったけど、機内サービスもあるので3本位で良いと思います。上段の袋には靴下とアイマスクが入っているのにスリッパがないといころは残念。

スペイン中東020エミレーツ

フルフラットシートを互い違いにしたスタッガードシートになっていて、窓際の席は孤独な感じだったので、隣り合わせに座れる中央の席を選びました。

スペイン中東021エミレーツ

席に着くとすぐにウェルカムドリンク。もちろん、シャンパンをいただきます。
ボディローション、乳液、香水、鏡、歯ブラシ、ブラシ、ティッシュといったアメニティが入ったポーチはブルガリのもの。香水などの液体系もブルガリです。

スペイン中東022エミレーツブルガリ

男性用もブルガリのポーチで、乳液と鏡の代わりにヒゲ剃りとシェービングフォーム、アフターシェービングローションが入っています。

スペイン中東023エミレーツラウンジ

そして一番驚いたのは、飛行機の中にバーカウンター付きのラウンジがあるということ。ソファーまで用意されていて、飛行機に乗っているのに窮屈を感じない、ありがたい設備です。カウンターにはオードブルとスナックが置かれ、手酌用?のワインとシャンパンが冷えてます(*゚∀゚*)〜

さて夕食です。22時に出発して、真夜中に夕食。空港ラウンジでも食べてるのに、いただきます。私は和食、主人は洋食を選択しました。

スペイン中東024エミレーツ夕食懐石弁当

スペイン中東025エミレーツ夕食フレンチオニオンスープ

スペイン中東026エミレーツ夕食牛バラ肉の煮込み

スペイン中東027エミレーツ夕食デザート2人分

朝食は私だけ(^◇^;)

スペイン中東028エミレーツ朝食

カタール航空やマレーシア航空と同様、機内食はすべてハラール料理。お酒やみりんを使わずにこれだけの懐石料理を作ってしまうところがスゴいです。しかも、洋食より和食の方が美味しいのだから脱帽。

10時間40分のフライトは全く苦痛がなく、むしろもう少し乗っていたいくらいでした。中東系航空会社のビジネスクラスは一度乗ったら病みつきになること間違いなし。お試しください♪

                                     つづく
                                     VOL.4


*ハラール(ハラル)とは、イスラム法で食べることが許された食材や料理のこと。豚肉を扱わないのはもちろん、ラード(豚脂)やみりん(アルコール)が入った調味料も使いません。



☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2018年5月マレーシア+ブルネイ

マレーシア+ブルネイ旅Vol.9 『ラディソンホテル』スイートルーム

2018/ 08/ 25
                 
KLブルネイ081ラディソンスイート

『ラディソンホテル・ブルネイダルサラーム』スイートルーム(54㎡)です。
ドアを開けるとリビングルーム、左手に個室のトイレがあります。

KLブルネイ082ラディソンスイート

どこも同じようなレイアウトだけど、ここはミニキッチン付き。Caffitalyのカプセルコーヒーマシーンもあります。エンパイアホテルはインスタントコーヒーだったけど(・・;)
お茶類はシンガポールブランドGRYPHONとTHE1872ClipperTea。

KLブルネイ083ラディソンスイート

ダイニングテーブルがあり、小さな水場と電子レンジ、数枚のお皿が備わっているので、子連れ旅行にもいいですね。

KLブルネイ084ラディソンスイート

冷蔵庫内の飲物とスナックは無料で、毎日補充してくれます。

KLブルネイ085ラディソンスイート

KLブルネイ086ラディソンスイート

ソファーの後ろがベッドルーム。
オレンジをアクセントにした可愛らしいお部屋になってます。

KLブルネイ087ラディソンスイート

バスローブとスリッパがありますが…、どちらも薄くてスリッパなんかペラッペラ。改善した方が良いのでは?

KLブルネイ088ラディソンスイート

クローゼットの向かいは清潔感漂うバスルーム。バスタブがないのは残念だけど、レインシャワーが付いてます。トイレにはビデの代わりに手動のウォシュレット付。

KLブルネイ089ラディソンスイート

歯ブラシ、ヒゲ剃り等々完備され、アメニティはオランダの自然派コスメティックブランド『RITUALS』です。

KLブルネイ090ラディソンラウンジ

KLブルネイ091ラディソンラウンジ

そしてこのお部屋はビジネスクラスルーム。ホテルによってエグゼクティブルームとかクラブルームとか呼んでいるラウンジの利用ができる部屋です。
その上、1日5点の水洗いクリーニングと2点のアイロン掛けサービス付き。朝6時からアーリーチェックイン、18時までのレイトチェックアウトが可能。
DVDプレイヤーとIPADドッキングステーションも特典のひとつで、DVDは各部屋に設置されています。DVD持ってきてよかった〜。毎晩観てました。

KLブルネイ092ラディソンラウンジ

KLブルネイ093ラディソンラウンジ

6階にあるビジネスクラスラウンジは6時から24時までオープンしていて、17時半から19時半までは軽食が並びます。通常カクテルタイムと呼び、お酒も飲み放題で大人気なのですが、ここは無人状態(^◇^;)北欧などお酒が高い国でのカクテルタイムは満席だったりするのだけど、お酒がないので誰も寄って来ないみたい。私たちもほとんど利用しなかったし…。

                                     つづく
                                     VOL.10


☆もくじはコチラ → 2018年5月マレーシア+ブルネイ旅
ラディソンホテル・ブルネイ・ダルサラーム




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2018年5月マレーシア+ブルネイ

マレーシア+ブルネイ旅Vol.4 『ザ・エンパイアホテル』オーシャンルーム

2018/ 07/ 28
                 
KLブルネイ025エンパイアホテル

私たちの滞在棟はイーストアトリウムウイング。歩いて3分位だけど、スーツケースと一緒にバギーで送ってくれました。

KLブルネイ027エンパイアホテル

KLブルネイ026エンパイアホテル

お部屋に行くまでの廊下がなんとも贅沢な空間になっていて、ソファーやイス、テーブルが置かれています。自分の部屋がすぐそこにあるのに、ここで何をしろというのか?

KLブルネイ028エンパイア客室

KLブルネイ029エンパイア客室

さて、客室です。オーシャンルーム60㎡、1泊約25,000円。大きめのソファーが置かれ、ゆったりとしたレイアウトになっています。それ程広く感じないけど…、

KLブルネイ030エンパイア客室

ドアの右手に荷物置き場とクローゼットがあって、そのスペースだけでも3畳ほど。ここがある事で、室内がスッキリとして快適に過ごせるのです。

KLブルネイ031エンパイア客室

そして仕切を上手く利用して作られたミニバースペースがとても使いやすく、冷蔵庫とミニバー、電気ポットやコーヒーカップ、コーヒー&紅茶などをキッチリ収納。コーヒーはネスレのインスタントコーヒー、紅茶はンガポールの高級ブランド『ザ1872クリッパーティー』のティーバッグが用意されていました。

KLブルネイ032エンパイア客室

アルコールはないけれど冷蔵庫の中身とスナックは全て無料。翌日には補充してくれます。

KLブルネイ033エンパイア客室

入口左手は天井以外は大理石という豪華なバスルーム。

KLブルネイ034エンパイアバスルーム

KLブルネイ035エンパイアバスルーム

バスタブの向こうのブラインドを開けると、バルコニー越しに外の景色も楽しめます。

KLブルネイ036エンパイアバスルーム

洗面台はダブルシンク、シャワールームとトイレもあり、どちらもドアが付いていて、ゆとりのサイズ。バスローブも掛かっています。

KLブルネイ037エンパイアアメニティ

歯ブラシやヒゲ剃り、コットン、耳かきなど、必需品は完璧。シャンプー類や石鹸は英国のスキンケアブランド・エレミスのものです。

KLブルネイ038エンパイアバルコニー

ゴルフコースと海を眺めるバルコニーも広々♪喫煙OKです。

                                     つづく
                                     VOL.5


☆エレミスの話 → 南国クルーズ夫婦旅Vol.13
ザ・エンパイアホテル&カントリークラブ



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.9 『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』スイートルーム

2018/ 01/ 10
                 
ハワイ056-アクアオアシス

予約したお部屋は1ベッドルームスイート・キチネット付、65㎡。
シェラトンワイキキのスイートルーム1泊分で2.5泊できるという、嬉しいお値段です。

ハワイ057-アクアオアシス

スイートルームといっても真ん中の間仕切り(木製のアコーディオンカーテン)を閉じると二部屋になるだけなので、デラックスジュニアスイートとカテゴリー変更をした方が良いのでは?と思いますが…。

ソファーをベッドにしてしまうとリビングスペースで寛げなくなってしまうので、ベッドとソファーの間にエキストラベッドを入れてもらったため、青緑の扉を閉めることは一度もなくジュニアアスイート感覚で使用。

ハワイ058-アクアオアシス

ベッドの横にバスルームがあり、

ハワイ059-アクアオアシス

深めのバスタブと可動式のシャワーヘッドで、快適なバスタイムを過ごせます。
3人分のタオルがセットされているだけで感激なのに、なんとトイレにウォシュレットが付いてる〜!コレ、海外では珍しいのです。

ハワイ061アクアオアシス

バスローブやスリッパがないのは当たり前と思っていたけど、アメニティはオーガニックブランド『PAYA』のもの。

ハワイ060アクアオアシス

洗面台の木目に古さを感じますが、清潔な感じなので気になりません。

ハワイ062-アクアオアシス

そして広過ぎず狭過ぎない(ちょうど良いと言いなさい)キチネットには、

ハワイ063アクアオアシス

大きな冷蔵庫と電子レンジ、トースター、コーヒーメーカー、調理器具を完備。
ルームサービスはないけどデリバリーサービスを受けられる、ホテルの快適さとコンドミアムの便利さを併せ持ったこのようなお部屋は、長期滞在に最適です。ホテルタイプやキチネット付きのジュニアスイートもあり、全てバルコニー付き〜ヽ(´▽`)/
とにかく、立地・施設・設備・サービスと、三つ星ホテルとは思えない充実度で、オススメのホテルです。ゲーム機PS3もあったし…。

ハワイ064アクアオアシス眺望

ルワーズ通り側ではないバルコニーからの眺望は、工事中の建物と遠くに海らしきものが見える程度で特筆することがないと思っていたけど…、なんと金曜日の夜にヒルトンの花火が観えました(*^▽^*)

                                     つづく
                                     VOL.10


アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル(エクスペディア)



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.5 『グランド・ラパ・マカオ』客室

2016/ 11/ 15
                 
マカオ606グランドラパ

『グランド・ラパ・マカオ』スイートルーム(64㎡)です。
ドアを開けると左手に個室トイレがあり、その先がリビングルーム。
ゆったり寛げそうなソファーがイイ感じ♪胡蝶蘭はニセモノだけど…(・・;)

マカオ607グランドラパ

電気ケトル、コーヒー・紅茶・お茶セットとネスプレッソマシーンが
備わっていて、まずは合格。湯飲み茶碗が用意されているのは珍しいですね。
でも2組しかないんですけど〜!

マカオ608グランドラパ

そしてリビングルームの扉を開けると、ベッドルームとバスルームがあります。
普通のお部屋はこちら側だけ(32㎡)みたいですが、2人なら充分な広さ。
チーク材を使った家具と明るいベージュ色の壁とカーペットが調和していて、
とても落ち着きます。

マカオ609グランドラパ

なのにエキストラベッドが入ると格好悪くてイヤ〜ン(・・;)

マカオ610グランドラパ

各部屋にテレビがあり、寝室にはiPhoneドックまで置かれて、設備も充実。

マカオ611グランドラパ

バスルームは普通な感じで、スイートルームだからと特別ではない様子…、

マカオ612グランドラパ

バスタブ、バスローブ、スリッパ、アメニティは全室共通みたいです。

マカオ613グランドラパ

ちょっと目を惹いたのは、バスソルトとコットンが入った陶器と補充の
トイレットペーパー入れかな?

マカオ6030グランドラパ

さて、さて、待望のバルコニーで〜す♪
こちらは”リゾートビュー”のお部屋で、 左手に聳えるのは『サンズ・ホテル』、
真ん前には南シナ海とタイパ島を望み、眼下はホテルのリゾートエリア。
小さなバルコニーだけど、マカオでバルコニー付きのホテルは少なく、
3名1室となるとさらに少ないので探すのに苦労しました。

反対側の”シティビュー”は、マカオ最大級のイベント『マカオグランプリ』を
眺められるということで、その時期は倍以上の料金になるんですって(゜◇゜)

                              つづく
                              VOL.6



グランド・ラパ・マカオ(Grand Lapa, Macau)


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2011年11月香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅2Vol.6 『ベネチアン・マカオ』シャトルバスの法則

2012/ 07/ 18
                 
シャトルバスに乗って約15分、『ベネチアン・マカオ』に着きました。
しかし前回の華々しいメインロビーじゃなくて、反対側のシャトルバス乗り場です。

どうやら………、
     外港フェリーターミナル → 西ロビー
     タイパ・テンポラリー・フェリーターミナル → メインロビー
という具合に、シャトルバスの到着場所が代わり、チェックインの手続きを2ヶ所に
分けている様子。

初めて訪れたゲストにピッカピカのアーミラリ天球儀やゴージャスな天井画を
見せなくていいのかしら?

マカオ06ベネチアン:アーミラリ天球儀

混雑しないために考えられた方法だとは思うけど、絢爛豪華な金ピカロビーに
入った時の驚きと感動が味わえないのは、ちょっともったいない気がします。
西ロビーの方が客室棟に近いんですどね…。

今回の予約は、楽天トラベルを利用しました。
ホテルに直接予約をするのと同じ料金だったので、楽天ポイント分お得でしょ?

マカオ07ベネチアン

2度目の『ベネチアン・マカオ』、そしてラスベガスの『ベネチアン』にも
宿泊しているので感動はありませんが、優雅で快適な滞在を予感できる客室です♪

マカオ08ベネチアン:バスルーム

バスルームも広々としていて贅沢な空間が広がっています。
あらら?アメニティが替わってますよー!

マカオ09ベネチアン:アメニティ

”PAIZA”という聞いたことのないブランドで、インターネットで調べたら
マカオの『サンズ』、シンガポールの『マリーナ・ベイ・サンズ』でも使われている
サンズ系のオリジナルブランドみたい。
以前のものはカラフルでホテルの名前が入ってたけれど、シンプルで中国っぽい
雰囲気になりました。

                                つづく
                                Vol.7


Mac22ベネチアンマカオ前の方が高級感がありましたね~。




☆『ベネチアン・マカオ』メインロビー → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36
マカオに行くなら豪華ホテルのスイートルームが絶対お得!東洋と西洋の街~マカオ特集(楽天トラベル)






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ