アメニティ

        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.9 『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』スイートルーム

2018/ 01/ 10
                 
ハワイ056-アクアオアシス

予約したお部屋は1ベッドルームスイート・キチネット付、65㎡。
シェラトンワイキキのスイートルーム1泊分で2.5泊できるという、嬉しいお値段です。

ハワイ057-アクアオアシス

スイートルームといっても真ん中の間仕切り(木製のアコーディオンカーテン)を閉じると二部屋になるだけなので、デラックスジュニアスイートとカテゴリー変更をした方が良いのでは?と思いますが…。

ソファーをベッドにしてしまうとリビングスペースで寛げなくなってしまうので、ベッドとソファーの間にエキストラベッドを入れてもらったため、青緑の扉を閉めることは一度もなくジュニアアスイート感覚で使用。

ハワイ058-アクアオアシス

ベッドの横にバスルームがあり、

ハワイ059-アクアオアシス

深めのバスタブと可動式のシャワーヘッドで、快適なバスタイムを過ごせます。
3人分のタオルがセットされているだけで感激なのに、なんとトイレにウォシュレットが付いてる〜!コレ、海外では珍しいのです。

ハワイ061アクアオアシス

バスローブやスリッパがないのは当たり前と思っていたけど、アメニティはオーガニックブランド『PAYA』のもの。

ハワイ060アクアオアシス

洗面台の木目に古さを感じますが、清潔な感じなので気になりません。

ハワイ062-アクアオアシス

そして広過ぎず狭過ぎない(ちょうど良いと言いなさい)キチネットには、

ハワイ063アクアオアシス

大きな冷蔵庫と電子レンジ、トースター、コーヒーメーカー、調理器具を完備。
ルームサービスはないけどデリバリーサービスを受けられる、ホテルの快適さとコンドミアムの便利さを併せ持ったこのようなお部屋は、長期滞在に最適です。ホテルタイプやキチネット付きのジュニアスイートもあり、全てバルコニー付き〜ヽ(´▽`)/
とにかく、立地・施設・設備・サービスと、三つ星ホテルとは思えない充実度で、オススメのホテルです。ゲーム機PS3もあったし…。

ハワイ064アクアオアシス眺望

ルワーズ通り側ではないバルコニーからの眺望は、工事中の建物と遠くに海らしきものが見える程度で特筆することがないと思っていたけど…、なんと金曜日の夜にヒルトンの花火が観えました(*^▽^*)

                                     つづく
                                     VOL.10


アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル(エクスペディア)



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.5 『グランド・ラパ・マカオ』客室

2016/ 11/ 15
                 
マカオ606グランドラパ

『グランド・ラパ・マカオ』スイートルーム(64㎡)です。
ドアを開けると左手に個室トイレがあり、その先がリビングルーム。
ゆったり寛げそうなソファーがイイ感じ♪胡蝶蘭はニセモノだけど…(・・;)

マカオ607グランドラパ

電気湯沸器、コーヒー・紅茶・お茶セットとネスプレッソマシーンが
備わっていて、まずは合格。湯飲み茶碗が用意されているのは珍しいですね。
でも2組しかないんですけど〜!

マカオ608グランドラパ

そしてリビングルームの扉を開けると、ベッドルームとバスルームがあります。
普通のお部屋はこちら側だけ(32㎡)みたいですが、2人なら充分な広さ。
チーク材を使った家具と明るいベージュ色の壁とカーペットが調和していて、
とても落ち着きます。

マカオ609グランドラパ

なのにエキストラベッドが入ると格好悪くてイヤ〜ン(・・;)

マカオ610グランドラパ

各部屋にテレビがあり、寝室にはiPhoneドックまで置かれて、設備も充実。

マカオ611グランドラパ

バスルームは普通な感じで、スイートルームだからと特別ではない様子…、

マカオ612グランドラパ

バスタブ、バスローブ、スリッパ、アメニティは全室共通みたいです。

マカオ613グランドラパ

ちょっと目を惹いたのは、バスソルトとコットンが入った陶器と補充の
トイレットペーパー入れかな?

マカオ6030グランドラパ

さて、さて、待望のバルコニーで〜す♪
こちらは”リゾートビュー”のお部屋で、 左手に聳えるのは『サンズ・ホテル』、
真ん前には南シナ海とタイパ島を望み、眼下はホテルのリゾートエリア。
小さなバルコニーだけど、マカオでバルコニー付きのホテルは少なく、
3名1室となるとさらに少ないので探すのに苦労しました。

反対側の”シティビュー”は、マカオ最大級のイベント『マカオグランプリ』を
眺められるということで、その時期は倍以上の料金になるんですって(゜◇゜)

                              つづく
                              VOL.6



グランド・ラパ・マカオ(Grand Lapa, Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2011年11月香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅2Vol.6 『ベネチアン・マカオ』シャトルバスの法則

2012/ 07/ 18
                 
シャトルバスに乗って約15分、『ベネチアン・マカオ』に着きました。
しかし前回の華々しいメインロビーじゃなくて、反対側のシャトルバス乗り場です。

どうやら………、
     外港フェリーターミナル → 西ロビー
     タイパ・テンポラリー・フェリーターミナル → メインロビー
という具合に、シャトルバスの到着場所が代わり、チェックインの手続きを2ヶ所に
分けている様子。

初めて訪れたゲストにピッカピカのアーミラリ天球儀やゴージャスな天井画を
見せなくていいのかしら?

マカオ06ベネチアン:アーミラリ天球儀

混雑しないために考えられた方法だとは思うけど、絢爛豪華な金ピカロビーに
入った時の驚きと感動が味わえないのは、ちょっともったいない気がします。
西ロビーの方が客室棟に近いんですどね…。

今回の予約は、楽天トラベルを利用しました。
ホテルに直接予約をするのと同じ料金だったので、楽天ポイント分お得でしょ?

マカオ07ベネチアン

2度目の『ベネチアン・マカオ』、そしてラスベガスの『ベネチアン』にも
宿泊しているので感動はありませんが、優雅で快適な滞在を予感できる客室です♪

マカオ08ベネチアン:バスルーム

バスルームも広々としていて贅沢な空間が広がっています。
あらら?アメニティが替わってますよー!

マカオ09ベネチアン:アメニティ

”PAIZA”という聞いたことのないブランドで、インターネットで調べたら
マカオの『サンズ』、シンガポールの『マリーナ・ベイ・サンズ』でも使われている
サンズ系のオリジナルブランドみたい。
以前のものはカラフルでホテルの名前が入ってたけれど、シンプルで中国っぽい
雰囲気になりました。

                                つづく
                                Vol.7


Mac22ベネチアンマカオ前の方が高級感がありましたね~。




☆『ベネチアン・マカオ』メインロビー → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36
マカオに行くなら豪華ホテルのスイートルームが絶対お得!東洋と西洋の街~マカオ特集(楽天トラベル)






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ