カジノ

        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.26 マカオの魅力④一日中遊べるIRが豊富♪

2017/ 07/ 26
                 
マカオ半島に5泊したので、タイパ島コタイ地区へ移動します。
普通ならここら辺で帰国するのだろうけど……(・・;)

マカオ6187シェラトン

3軒目の宿泊先は『シェラトングランド・マカオホテル』。
大型ホテルが林立するコタイ地区の中で、3968室を内包するマカオ最大規模の
ホテルです。ウィンからタクシーで15分位、1000円ちょっとで移動できました。

マカオ6188シェラトンモール

コタイ地区のカジノホテルは、複数のホテルが集まった大きなリゾート施設
がいつくもあります(統合型リゾート〈IR〉というらしい)。
IRにはそれぞれテーマがあり、複数ホテルの間にカジノやショッピングモール、
飲食店、劇場、映画館など、休日を楽しむために必要なアイテムが揃っていて、
さらにホテル毎に宿泊客のためのプールやラウンジなどが用意されているので、
リゾートの外に出かけなくても充分遊べてしまうのです。

マカオ6189コンラッド
                チベット風?コンラッドのエントランス

宿泊するシェラトンで例えると、IR施設全体のテーマは中国。ヒマラヤの麓から
太平洋までの広大な地域の文化や自然がフューチャーされている、らしいし…。

マカオ6190シェラトン外観

写真右からシェラトン2棟、コンラッド&ホリデイイン・マカオ(同棟)、
セントレジスと、4つのホテルが1階でつながっていて、
『サンズ・コタイセントラル』というIRになっているのです。

マカオ6191ショッピングモール

カジノは2つのシェラトン間とコンラッド、セントレジス間に1ヶ所ずつあり、
2つのカジノの間が『ショップス・アット・コタイセントラル』という
ショッピングモールになっていて、およそ100軒の店舗が入っています。

マカオ6192カンフーパンダ

ドリームワークスの人気キャラクターとタイアップしているとかで、
あまり可愛くないキャラクターがあちこちにあったりして…。

マカオ6193SPG

さて、私はSPG会員(シェラトン・プリファードゲスト)なので、ずら〜り並ぶ
一般用のフロントではなく会員専用のカウンターでチェックイン♪
会員といっても年会費無料で誰でも入れるので自慢するほどでもないのだけど。
滞在毎にポイントが貯まり、無料宿泊だけでなくANAマイルやJALマイルにも
交換できるので、宿泊するならとりあえず入会することをオススメします。

『エグゼクティブスイート』(83㎡)の予約ですが、「アップグレードしました〜」
みたいな事を言われて、ワクワクしながらお部屋に向かいました。
実は…このホテルの宿泊は今年(2016年)3回目。お得意様ですね。

マカオ6194シェラトン客室

それではお言葉に甘えて『エグゼクティブデラックススイート』に泊まっちゃい
ましょ♪

                              つづく
                              VOL.27



シェラトングランド・マカオホテル(エクスペディア)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.21 マカオのランドマーク『リスボア』探検

2017/ 07/ 02
                 
マカオ6150リスボア

レイクビュールームなので窓を覗くと人口湖があり、15分毎に始まる
噴水ショーも見放題♪結果、何度も窓際へ行って外の風景を眺めることになり、
ついでにリスボアホテルが視界に入ってきます。いつもいつも視界に…。
何度も見ていると気になるもので、ちょっと探検しに行くことにしました。

マカオといえばカジノ、カジノといったらリスボアが浮かぶほどのランドマーク
的存在だけど、タクシーに乗るため何度か行った事があるだけで内部潜入は
初めてです。(リスボアとはポルトガル語でリスボンの意味)

マカオ6151リスボア

リスボアといっても2軒あり、手前に見えるのが『ホテル・リスボア』(旧)。
沢木耕太郎著『深夜特急』の舞台としても有名ですね。
そして後ろの金ピカ高層ホテルが『グランド・リスボア』(新)で、蓮の花を
イメージしているということ。どーもチューリップに見えるのよね…。

道路を隔てた向かい側にあるものの、歩くのはタイヘンそうなのでタクシーに
乗りました。近すぎて運転手に嫌がられるのには慣れているので…。ヽ(´o`;

マカオ6152グランドリスボアキラキラ〜

ということで、あっという間に『グランド・リスボア』に到着♪

マカオ6153グランドリスボア

ロビーには翡翠、象牙、金を使った高価そうな彫刻の数々が並んでいて、
中国的なゴージャス感が漂っています。

マカオ6154グランドリスボア

マカオ6155グランドリスボア

本当にご立派な作品が並んでいて、素晴らしい細工も施されているのだけど、
こーゆうの好きじゃないし…、ウィンの方が圧倒的に上品なんだな〜。残念。

マカオ6160グランドリスボア

マカオ6161グランドリスボア
                  红烧鱼翅388パタカ(約5000円)

カジノ内のアラカルトレストラン『Round The Clock COFFEE SHOP
(日夜珈琲室)』で食べた中華料理はどれも美味しくて、大満足。

マカオ6162グランドリスボア

その中で母が一番喜んだのはコレ、きなこ餅。フカヒレ奮発したのに〜。

マカオ6156ホテルリスボア

マカオ6157ホテルリスボア

そしてお隣の『ホテルリスボア』へ。
隣と言っても大きな通りの向こう側のため、連絡通路で繋がっています。

マカオ6158ホテルリスボア

マカオ6159ホテルリスボア

グランド・リスボア同様、ロビーには博物館のようにズラリと並ぶコレクション♪
鯉が泳ぐ水槽もあります。回遊魚と呼ばれていた売春婦は見当たらなかったけど。

                              つづく
                              VOL.22




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.17 マカオにハリウッド♪『スタジオシティ』

2017/ 05/ 04
                 
マカオ6087スタジオシティ

お部屋で少し休んだ後は、コタイ地区のホテル『スタジオシティ』へ。

マカオ6089スタジオシティ

ここは2015年10月オープンのハリウッド映画をテーマにしたホテルで、
総工費約4,000億円!?ざっと東京スカイツリー6基分のお値段です(゜◇゜)

マカオ6088スタジオシティ

オープニングセレモニーには、ロバート・デ・ニーロやブラッド・ピット、
レオナルド・ディカプリオといったハリウッドスターが駆けつけ、
マライヤ・キャリーのコンサートを開催と、華々しく開幕♪

マカオ6089ゴールデンリールゴールデンリール

カジノだけでなく家族で楽しめるレジャー施設が充実と自慢している通り、
建物の真ん中にはユニークな8の字観覧車がゆっくり動いています。
この観覧車、世界初の8の字型だというだけでなく、アジア一の高さだとか。

マカオ6090ハウスオブマジック

他にも…、バットマンを追いかけてゴッサム・シティを飛び回る『バットマン
4Dフライトシュミレーション』や『ザ・ハウス・オブ・マジック』と盛り沢山。
レインボーブリッジやスフィンクスを消してしまうというイリュージョンで
知られるフランツ・ハラレーがプロデュース&出演しているマジックショーは
観てみたいな〜。
さらに、バックスバニー、トムとジェリーなど人気のキャラクターと遊べる
『ワーナーブラザーズ・ファンゾーン』というプレイゾーンもあり、子供たちも
楽しめるホテルになっています。

マカオ6091スタジオシティ

さて、ウィンに3泊したらコタイ地区へ移動するのに、タクシーに乗って
わざわざコタイ地区へ向かった理由はというと、コレ、
『マカオ航空×スタジオシティマカオ コラボレーションキャンペーン』♪
特典1:100パタカ相当のお買い物券やお食事券、ギフトなどのプレゼント
特典2:世界で一番高い場所にある8の字型の観覧車ゴールデンリールの乗車券
特典3:ラッキードロー抽選券

マカオ6092スタジオシティ

マカオ航空ビジネスクラス特典として500パタカのお買い物券もGETしました。
ん?「世界で一番高い場所にある観覧車」と書いてあるけど?と調べてみたら
131m。ラスベガスは167mの場所にあるから、世界一ではないですね(・・;)
せっかく乗車券を貰ったのに、母が嫌がったので乗れなかったけど…。

マカオ6093LRT路面電車駅2016年2月撮影

ホテルの裏口正面には建築中のLRT(次世代型路面電車)駅があり、進んでいる
ようには見えないけど、完成したら空港やフェリーターミナルから電車で移動
できるようになり、マカオ半島にも気軽に行ける便利なホテルになりそうです。

マカオ6094パリジャンマカオ

そして、フォーシーズンズとの間ではエッフェル塔が完成間近♪
ようやく「東洋のラスベガス」と呼ばれても恥ずかしくなくなってきたマカオ、
楽しくなってきましたよ〜ヽ(^0^)ノ

                              つづく
                              VOL.18



☆『スタジオシティ』(エクスペディア)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.6 『グランド・ラパ・マカオ』施設

2016/ 11/ 17
                 
マカオ6031グランドラパ

このホテルには『THE RESORT & SPA』というリゾートエリアがあります。
バルコニーから見える緑に囲まれた場所で、1,500㎡ある施設内には、
プール、ジャグジー、サウナ、スパ浴槽、フィットネスクラブ、テニスコート
等々、カジノだけじゃない休日を楽しめる設備がいっぱい♪

マカオ6032グランドラパ

さらにキッズクラブがあり、3〜12歳の子供を2時間迄無料で預けられるという
嬉しいサービスを受けられます。追加料金を支払えば延長も可能だということ。
子連れ旅行でもカジノやショッピングを自由に楽しむ時間ができますね。

マカオ6033グランドラパカフェベラヴィスタ

レストランは、広東料理『カム・ライ・ヒーン』、 ポルトガル料理・マカオ料理と
多国籍料理のビュッフェレストラン『カフェ・ベラ・ヴィスタ』、
リゾートエリアにあるタイ料理『ナーム・タイ・レストラン』の3件。

マカオ6034グランドラパ行列ができてたよ〜

ケーキショップやバーもあります。

マカオ6035サンズサンズホテル

カジノはテーブルゲームのみということで、覗くことすらしなかったけど、
スロットマシーンで遊びたい人はお隣のサンズホテルへどうぞ。

無料シャトルバスは、今のところマカオ・フェリーターミナル往復だけみたいで、
タイパ・フェリーターミナルからも出てない様子…。
空港や他のカジノホテル行きのシャトルバスもないので、サンズホテルを
利用させてもらいましょうヽ(´o`;

マカオ6036ベネチアンベネチアン

同系列ホテル『ベネチアン・マカオ』行きの無料シャトルバスがあるので、
華やかなコタイ地区へも簡単に遊びに行けます♪

宿泊したのはスイートルーム(3名1室)で1泊25,000円くらいだったけど、
バルコニーなしのスペリアルーム(2名1室)で1泊10,000円程という料金は、
施設や立地を考えるとかなりお得なホテル。

飲食店や商店、コンビニエンスストアなど、必要な物は周辺に揃っていて、
コタイ地区に滞在するよりもローカルな雰囲気を味わえます♪

マカオ6037果物屋リンゴ1個70円位

しかも!地元の人達が普通に使っているお店が多いので、安いの〜。

何度も訪ねているマカオだけど、マカオ半島側に宿泊するのは初めてで、
とても刺激的です(*^▽^*)

                              つづく
                              VOL.7



☆金麗軒(カム・ライ・ヒーン) → マカオ親子旅行Vol.13
☆ベネチアン・マカオ → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36
グランド・ラパ・マカオ(Grand Lapa, Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2012年リスボン・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.45 ショッピングとカジノ・リスボア

2016/ 03/ 10
                 
いよいよリスボン滞在最終日。観光三昧だったので、今日はショッピング〜
ということで『ヴァスコ・ダ・ガマ・ショッピングセンター』へ向かいました。

ポルトガル281ショッピング

地下鉄オリエンテ駅に隣接しているというとても便利な場所にあり、
宿泊しているシェラトンホテルの北東約6km、
電車を1回乗り継ぐだけで辿り着けるのに……、タクシー横付け〜ヽ(´o`;

ポルトガル282万博公園

ここは1998年に開催された『リスボン万博』の跡地を再開発した地区です。
テージョ川を望む『リスボン万博公園』の周りには、商業施設や屋内競技場、
国際見本市会場、水族館などの近代的な建築物が並んでいて、
昨日まで訪ねてきたレトロな雰囲気が漂うポルトガルの街とは思えない景観。

ポルトガル283万博公園

遠くにロープウエイが見えて、お母様はさっそくアレに乗りたがっています。
But、その前にショッピング♪

ポルトガル284ショッピング

店舗数160軒以上(そんなにあったかな…?)というショッピングセンターは
地上3階、地下にスーパーマーケット『Continente』が入る4階建て。

ポルトガル285カジノリスボア

バッグやアクセサリー等を購入し、満足してロープウエイの方に歩いていると
何かの行列が……、

ポルトガル286カジノリスボア

ロカ岬観光の帰り道に通ったエストリルのカジノを調べた時に知った、
ポルトガル最大のカジノ『リスボア』です。
15時のオープンを待って並んで居るということ。
主な出資者は香港・マカオの実業家スタンレー・ホーさん。
マカオでも同名のカジノホテルを経営している大富豪ですよ〜。

そして、せっかくだからと行列に並び、中に入ってみることになりました。
ラスベガスやマカオに比べると小規模で、モナコやオランダなどヨーロッパ
にあるカジノに比べると気軽なカンジ。
入場料無料だけど、パスポートがないと入場できないので、要注意!
ヨーロッパのカジノではIDが必須です。

余談ですが……、
50ユーロ使って50ユーロに戻ったところで終わりにして換金する途中、
母と妹がトイレに行ってる間に3倍にしておきました(*´∀`*)

                              つづく
                              VOL.46



☆エストリルのカジノ  → ポルトガル親子旅行Vol.35





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2012年マカオ

マカオ夫婦旅Vol.9 ギャラクシーのロビーは、マカオのパワースポット?

2013/ 02/ 10
                 
ギャラクシー・ホテルのメインロビーにある噴水では、30分毎に無料ショーが
行われています。 タイトルは『フォーチューン・ダイヤモンド』。
永遠の愛と富の誕生をテーマに、ゲストの幸運を象徴しているということなので、
カジノに挑戦する前に、観た方がいいかも知れません。

マカオ428ギャラクシー

マカオ429ギャラクシー

マカオ430ギャラクシー

マカオ431ギャラクシー

マカオ432ギャラクシー

ふうーっ。とても華麗で、迫力満点の光と水のショーでした。
お陰様で、この後のスロットでちょっぴり勝ちましたよー。

そしてもう一ヶ所、無料シャトルバス乗り場側にあるロビーには、
『ウイッシング・クリスタル』といわれる、水晶を模した巨大なオブジェがあります。

マカオ433ギャラクシー

メインロビーと比べちゃうとちょっとお粗末で……、安っぽく感じるけど……。
これも運気を呼ぶということなので、無視するわけにはいきません。

ということは?
ギャラクシーにはパワースポットが2ヶ所あるということ??
ホテルが勝手に”パワースポット”にしているとはいえ、
『ギャラクシー・マカオ』は幸運のリゾートなのです!
カジノで負けても責任は持ちませんが……。

                                 つづく
                                 Vol.10




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






ギャラクシー・ホテル(エクスペディア)
ホテルオークラ・マカオ(楽天トラベル)
バンヤンツリー・マカオ(エクスペディア)
バンヤンツリー・マカオ(楽天トラベル)