FC2ブログ

カディス

        
category - 2017年9月スペイン+中東《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.27 クルーズ〜カディス入港・カテドラル観光

2019/ 12/ 22
                 
スペイン中東332カディスカテドラル

中央市場から300m程歩くと『カディス大聖堂(カテドラル)』があります。バロック様式を基本にロココ、ネオクラシック様式も取り込んだ大理石の建物は1838年に完成。完成まで100年以上かかっているため、建築様式が混ざった個性的な外観になりました。

スペイン中東333カディスカテドラル

スペイン中東334カディスカテドラル

スペイン中東335カディスカテドラル

聖堂内は天井が高く広々としていて、立派な祭壇とちょっと変わった装飾が印象的。

スペイン中東336カディスカテドラル

スペイン中東337カディスカテドラル

主祭壇を囲むように礼拝堂がいくつかあり、彫刻や絵画で飾られています。

スペイン中東338カディスカテドラル聖歌隊席

また、聖歌隊席の精緻な木製彫刻とパイプオルガンは必見。

スペイン中東339カディスカテドラルクリプト

スペイン中東340カディスカテドラルクリプト

クリプト(地下礼拝堂)もあり、カディス出身の作曲家マヌエル・デ・ファリャと劇作家ホセ・マリア・ペマンが埋葬されているということです。(入場料5€)

スペイン中東341カディスカテドラル

正面は大きな広場になっていて、パラソルを張ってオープンテラスにしたカフェやバルが並んでいます。

スペイン中東342カディスカテドラル

そしてクルーズ船ヘの帰り道。
何となく港の方へ向かって細い路地を歩き、港に戻って来ました。

スペイン中東343カディスコスタ

船の姿が見えると安心(*´∇`)

スペイン中東344カディス港

18時、カサブランカ(モロッコ)に向かって出港しました。ここは大航海時代にコロンブスが新大陸を目指して航海に出たという港。4回の航海中2回出航したということです。

                                     つづく
                                     VOL.28

スペイン中東345カディスコスタ


☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.26 クルーズ〜カディス入港・散策

2019/ 12/ 15
                 
スペイン中東317カディス入港

前日19時にマラガを出港したコスタメディタラニアは地中海を西に向かい、夜中にジブラルタル海峡を通って、大西洋へ。朝8時、夜明け前のカディス港に入港しました。
カディスという街は、マラガ同様紀元前1000年頃にフェニキア人に造られたヨーロッパ最古の街のひとつ。ローマ帝国、西ゴート王国、イスラム教徒に支配された後、レコンキスタによってキリスト教国の統治下に置かれ、スペイン王国の一部になったという歴史深い街です。

スペイン中東318カディス

船のオプショナルツアーではセビリア観光が一番人気らしいけど、片道2時間かかるのでパス。フェリーターミナルを出ると広い道路になっていて、街を巡る観光バスの乗り場もありますが、大した見どころはなさそうなので旧市街をブラブラすることにしました。

スペイン中東319カディス噴水ハト

スペイン中東320カディス憲法記念碑

さぁ散策を始めましょう。旧市街の中心地に向かって少し歩くと公園があり、その先に現れたのが『1812年憲法記念碑』。スペイン最初の成文憲法が採択された時の記念碑です。ちなみに、ヨーロッパで憲法を学んできた伊藤博文他が起草したという大日本帝国憲法が公布されたのは1889年。西洋に遅れながらも、日本はアジア初の近代的国家になりました。

スペイン中東321カディス地図

さて、地球の歩き方で説明されているのは、カテドラルと博物館とサンフェリペネリ礼拝堂だけ。なのにカテドラル以外は月曜日のためお休みです。(^◇^;)

スペイン中東322カディスサンアントニオ広場

スペイン中東323カディスサンアントニオ教会

15分ほど歩いていくと、大きな広場と立派な教会に出くわしました。ガイドブックの地図には『サンアントニオ広場』の横に教会マークだけだし…。

スペイン中東324カディスサンアントニオ教会

『サンアントニオ教会』です。ポルトガル生まれの教会博士・聖アントニオを祀った教会で、子供を抱いた姿が目印。聖アントニオは多くの奇跡を起こしたといわれ、様々な街で祀られているので、パドヴァ、アルベロベッロ、リスボン、マカオの教会を訪ねているし、大きな教会の中にある礼拝堂でも見かける人気者です。

スペイン中東325カディスサンアントニオ教会

内部は一部修復中。

スペイン中東326カディスサンアントニオ教会

スペイン中東327カディスサンアントニオ教会

大きな教会ではないけれど、礼拝堂がいくつかあり、小さなステンドグラスや宗教画が飾られています。

スペイン中東328カディスサンアントニオ教会

気になったのは、主祭壇に並ぶ小さな人形。多分意味があるのでしょう。この教会、情報が全くないのです。

スペイン中東329カディスサンフェリペネリ礼拝堂

さらに路地を300mほど歩いて『サンフェリペネリ礼拝堂』を見つけたけど、休館中。ここで1812年憲法を公布したということです。祭壇画がムリーリョの『無原罪のお宿り』だと書いてあったので、これは観たかった。

スペイン中東330カディス中央市場

さらに300m歩くと『中央市場』があり、

スペイン中東331カディスカフェ

周辺にカフェやバルが並んでいたので、休憩。
ビール2.2€、スムージー3€と、フルーツジュースよりビールが安いので私はビールにしました。アレ?

                                     つづく
                                     VOL.27





☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
☆聖アントニオ教会(マカオ) → マカオ親子旅行Vol.8
☆聖アントニオ聖堂(パドヴァ) → 地中海クルーズ親子旅Vol.87
☆サンタントニオ教会(アルベロベッロ) → 地中海クルーズ親子旅Vol.49
☆聖アントニオ教会(リスボン) → ポルトガル親子旅行Vol.18





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ