カフェ

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.14 市電に揺られてリスボン巡り♪

2015/ 08/ 11
                 
ポルトガル026路面電車

大聖堂の目の前は、市電28番・エストレーラ駅です。

ポルトガル027路面電車

乗車券はキオスク(売店)で購入できるらしいのですが、見当たらないから
とりあえず乗ります。ガイドブックによると、車内で買うと2.85ユーロ、
プリペイドカードだと1.05ユーロ、1日券が4.6ユーロということで、
市電をメインに市内観光するなら、1日券を買った方が良さそうです。

ポルトガル028ケーブルカー

『エストレーラ』の次は『カリャリース』駅。
テージョ川に通じる丘の上にある駅で、急坂を上り下りするケーブルカーが
走っています。早くケーブルカーに乗りたいけど、1日券を使えるらしいので、
あとでね〜。

ポルトガル029シアード

次の『シアード』駅は、キオスクがありそうな大きな街で安心しました。
しかしキオスクに向かわずカフェへ。イヤ、ホントに1日券買うから!

ポルトガル030シアード

電車を降りると『シアード広場』という、とても賑わっている広場があり、
大道芸人やストリートミュージシャンが道行く人々を楽しませています。
その雰囲気を堪能したくなり、ついついカフェに入ってしまったという…。

ポルトガル031エッグタルト

ということで、エッグタルトとマカロンでティータイム♪

ポルトガル032ブラジレイラ

ここはリスボンで一番有名なカフェ『ア・ブラジレイラ』。
ポルトガルの詩人フェルナンド・ペソアが常連客だったという老舗カフェで、
エッグタルトはポルトガルで一番美味しいと……。
美味しかったけど、一番かどうかは色々食べ比べてみないとね。

ポルトガル033シアード
               ペソアさんがベンチに座ってる〜(*´∀`*)

一服後、キオスクを探し、『Viva Viagem(ヴィヴァ・ヴィアジェン)』という
1日券を購入し、地下鉄、市電、バス、ケーブルカーを自由に乗り降りできる
アイテムをゲットしましたヽ(^0^)ノ

ポルトガル034切符

でも、でも、まだ路面電車には乗りません。
近くに日本人にゆかりの深い教会があるということなので、行ってみま〜す。

                              つづく
                              VOL.15





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.89 パドヴァ『サント広場』

2015/ 04/ 07
                 
パドヴァ17聖アントニオ聖堂

聖アントニオ聖堂の前にある広場は『サント広場』。
ここには聖堂だけでなく、『サンジョルジョ礼拝堂』と
『サンタントニオ信者会』もあります。

パドヴァ18礼拝堂と信者会

そして二つの礼拝堂の間にある『サンタントニオ信者会』には、
”聖アントニオが起こした奇跡”を ティツィアーノやティエポロといった
ヴェネチア派画家たちが描いた絵画が飾られているということ。

うーん、鑑賞したいけど、今回は見送りましょう。
この街も日帰り観光で満足できる場所ではないみたい。
ミラノやベネチアから簡単に訪ねられる位置にあるので、また来ます。

パドヴァ19サント広場

ということで、サント広場を見渡せるカフェで一休み。
ストリートミュージシャンが弾くチェロの音色をBGMに、
エスプレッソをいただきました。

パドヴァ20お菓子

そしてカフェで売られているお菓子『Dolce del Santo』も聖アントニオ♪
とても慕われている聖人なんですね。
パイ生地の中にスポンジケーキとアンズジャムが入っている焼き菓子で、
大・中・小と揃っているので、お土産にも良さそう。

パドヴァ21カフェ

さっき歩いてきた道を戻り、『パドヴァの植物園』へ向かいましょ。

                               つづく
                               VOL.90





☆ティツィアーノの絵画 → 地中海クルーズ親子旅Vol.79





     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ