カプリ島

        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.28 カプリ島からソレントへ?

2011/ 02/ 24
                 
最後にバスが向かった先はカプリ地区。
カプリ島の要となる町というだけあって賑やかです。
中でも町の中心『ウンベルト1世広場』は、ケーブルカーの発着所もあるため
観光客がいっぱい♪皆、笑顔で楽しい雰囲気があふれています。

カプリ16ウンベルト1世広場

そういえば、ナポリにも『ウンベルト1世のガレリア』があったし…。
”ウンベルト1世”って、誰?
イタリア王国2代目の国王です。って!

カプリ17教会

私といえば……、奥に見えるサント・ステファノ教会に行ってみたくて
ウズウズしているのですが、団体行動だから無理ですね。

カプリ18ケーブルカー

ケーブルカーに乗る前に、
ガイドが帰りの切符を持ってない人をチェックし始めました。
持ってる人は半分以上居る様子。
「ナポリ行きの船は込んでるから、遅い時間しかないよ」と言われ、
私たちは地図を眺めました。


大きな地図で見る

カプリ島のすぐ横の半島にソレントの文字があります。
「ソレント行っちゃう?」
とにかく本土に渡っておけば電車でも帰れるし、それより何より
このままナポリへ帰るより、ソレントへ行ってみたくなってます。

幸いソレント行きの船は空いているのですぐに乗れるということ。

はいっ!これからソレントへ行きま~す。
麗しのソレント~♪海原遙か~に~♪♪
どんな町かな?

                              つづく
                              VOL.29




     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.27 カプリ島にある可愛い町『アナカプリ』

2011/ 02/ 21
                 
さて、バスは島の西側にあるアナカプリという町へ。
ここでランチタイムです。
といっても昼食付ツアーじゃないので、勝手に行動できるのですが……、
ガイドがどーしてもレストランを紹介したがっているので足止め状態。
全員集合させられました。

カプリ12アナカプリ

てきとーに聞き流して、町を歩いていくと…!
”おすすめレストラン”の入口に座っているガイドに遭遇。
「ここだよ♪ここだよ!」と、しきりに薦められたけど、
「あとでねー」と先に突き進みました。

カプリ13アナカプリ

カプリ島の特産品はレモン。
ということで、レモンのリキュールとかレモンの石鹸とか
レモンの絵が描かれたタイルや鍋つかみとか……。
同じようなみやげ物屋が並んでいるだけなので引き返すことに。

カプリ14アナカプリ

おすすめレストランの入口を陣取って何やら計算をしている
ガイドに見つからないように通り過ぎようとしましたが、
まんまと見つかってしまいました。
あまりにもしつこいので入りましたけど、美味しい料理なんて出てこないし、
トイレは地下だし、名前すら覚えてないという薦められないお店でした。

カプリ15アナカプリ

でもね、アナカプリはとっても可愛らしい町。
陸路での『青の洞窟』の玄関口らしくバスの発着駅があり、
徒歩でも1時間ほどで行けるということ。
~アナカプリに泊まって、歩いて青の洞窟見学へ~
なんていう、ゆったりとした時間を過ごしてみたい町です。

                            つづく
                            VOL.28



     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





【JTB】ヨーロッパの最安値ツアーをかんたん検索


安心の旅!JALパックのヨーロッパツアー!





                         
                                  
        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.25 カプリ島『青の洞窟』へのアプローチ方法

2011/ 02/ 15
                 
青の洞窟』へのアプローチは2通り。
バスで行く方法と船に乗って海から行く方法があるのですが……

カプリ02

ボートはぎゅうぎゅう詰めで、難民ボートみたいです。
船の中で見た日本人一行もモーターボートの上で発見!すばやい…。
港の周辺にはレストランやカフェが賑やかに並んでいてリゾート気分満点♪
のんびりお茶でも飲みたいけれど、ガイドに付いてバス乗り場へ向かいます。

カプリ03

そして、バスに乗って約30分。
到着したのは海を見下ろす絶景の場所です。

カプリ04

ここは『青の洞窟』の真上だということ。
そのため急な階段を降りていくのですが、ずらーっと行列ができているので、
老人でもタイヘンではないです。

カプリ05青の洞窟

海を眺めると……
個人の豪華クルーズ船から観光用の大人数詰め込みボートまで様々な船が
洞窟観光用のボートに乗り換えるための順番待ちをしています。

カプリ06青の洞窟

海でプカプカ浮きながら順番を待つより、美しい景色を眺めながら
階段を降りて行く方がいいかもと、優越感に浸っていたところ……、

不安そうな顔の母と妹。次々とボートに乗り込んでいく人たちを見て、
「あのボートに寝そべることができるのか?」
という心配がこみあげている様子です。

小さな手漕ぎボートに3~5人位が乗って寝そべるのですが、
母は膝の手術をしているので両膝とも90度しか曲がりません。
地べたに座ることが難しいし、座ったら最後一人では立ちあがれないのです。

カプリ07青の洞窟

さらに、そんな不安な気持ちに追い討ちをかけるように!
私たちの後ろにいた老人が「scary~(コワイよぉ~)」とつぶやいて、
先頭にいるガイドの所へ!!
母と最高齢を競うほどのおじいさんだったのですが、まさかの棄権です。
いや~ん。こんな時に棄権しないで-!!!

                              つづく
                              VOL.26





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.24 カプリ島びより

2011/ 02/ 10
                 
ナポリ3日目の朝は快晴!沖合も雲がかかってないので、カプリ島へ出発です。
すぐ近くだけど、タクシーでモーロベヴェレッロ港に向かいました。
2日前ヌオーヴォ城から見えた港です。なので港からも……

ナポリ34ヌオーヴォ城

ヌオーヴォ城が見えますね~。

ナポリ35港ナポリ→カプリ島€16(NLG)

チケット売り場は目的地毎に窓口が分かれていて、出航時間が近づいてくると
オープンする様子。カプリ島はもちろん、イスキア島、プローチダ島、
ソレント、アマルフィ海岸などなど、海辺の観光地への船が出航しています。

船が来ましたよ-。
カプリ島から乗ってきた人達が降りてから乗船です。
何やら怪しげなイタリア人が数人、入口のところに立ってましたけど…。

ナポリ36港

出航して少しすると、添乗員風の女性が日本人ツアー客へ説明を始めました。
盗み聞きしてみると…
「到着15分前に出入り口のところに集まってくださいね」と言ってます。
うーん。
船を下りてから戦いが始まるのですね?
誰よりも早く青の洞窟を目指さなければならない気配を感じます。
「晴れた日にカプリ島に辿り着けば何とかなる」と、のんびり考えていた私は
ちょっと焦りました。そして妹に相談しようとしたその瞬間、
「カプリ島に着いてからの予定は決まってるのかい?」
と話しかけてくる外人が…。そうです。入口に居た怪しげなイタリア人!
ナンパではありません、客引きです。

何というGoodTiming!
バスで青の洞窟とアナカプリに行って、ケーブルカーで港へ降りてくるという
ツアーの営業でした。ガイドブックには「カプリ島に着いたら客引きが
たくさんいる」とあったのですが、船の中で客引きをしているとは!!

37ユーロが高いのか安いのかわかりませんが、島に着いてからオロオロ
していては戦いに負けてしまいそうなので、参加することにしました。

ナポリの港から約1時間、あっという間にカプリ島到着です♪

カプリ01


                                つづく
                                VOL.25


☆現地発着ツアー €78~(1人) → 幻想的な青の洞窟 カプリ日帰り観光ツアー<日本語ガイド/昼食付/ナポリ発着> by [みゅう]
☆ヌオーヴォ城から見た港    → 南イタリア親子旅行VOL19




     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ














                         
                                  
        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.12 絶対行くぞっ!カプリ島『青の洞窟』

2011/ 01/ 07
                 
航空券とホテルの手配が終わって一安心。
あとは現地発着ツアーを手配するかどうか検討するだけです。
今回の旅のメイン『青の洞窟』(カプリ島)と世界遺産『アマルフィ海岸』は、
ナポリから船で移動するため、現地で空の様子を見ながら決めたいと
思っているので、ツアーの予約はしません。
青の洞窟観光は「天候次第で中止になる」ということなので、
カプリ島まで行くことが出来ても青の洞窟を観光できるかどうか
わからないようなツアーの予約は入れたくないのです。
だって私達には6泊あるんだから♪

それでも”カプリ島1日観光”は、ナポリ発着ツアーはもちろん、ローマ発着
ツアーもあるので、日本でスケジュールを決めていきたい人には便利です。

しかし私達の旅行では、
「カプリ島へ行ったけど青の洞窟には行けなかったのよォ~」という
結末だけは避けなければならないのです。
今回の旅行先が決まったのは母の「青の洞窟まだ行ってないのよねぇ~」
発言からなのだし、80超えの老人に「また来ようね♪」はありません!
いつも思うことは……。
これが母にとって最後のヨーロッパ旅行になったとしても、
後悔のない旅にしたいということ。あぁ、これだけ書いただけで涙が……。

必ずいつかは隣に居なくなる日が来るとはわかっていても、
母より先に死ぬことは最大の親不孝なのだから、見送るのは私の義務だと
思っていても………。いつまでも元気で生きて欲しいと願ってしまいます。

とは言え「ヨーロッパまでは辛くなっても、ハワイやオーストラリアなら
行けるよね♪」と、強気な私。
それも無理になったら、ワゴン車に乗せて日本中を旅するつもりです。
なんたって私のお母様は、旅行が大好き!
私に旅の楽しさを教えてくれた人なのですから。

ーーー軌道修正しましょー!

                            つづく
                            VOL.13




☆そして、行ってきました『青の洞窟』 → 南イタリア親子旅行VOL.25





     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村




☆現地発着ツアー €72(1人)→
世界遺産ポンペイとナポリ市内1日観光ツアー<ナポリ発>
☆現地発着ツアー €78~(1人)→
青の洞窟 カプリ島1日観光ツアー<ナポリ発>
☆現地発着ツアー €790(1人)→
ナポリ、世界遺産アマルフィ海岸で過ごす休日3泊4日<ナポリ発>
☆現地発着ツアー €70(1人)→
ポンペイ遺跡日帰り観光ツアー<昼食付/日本語ガイド/ナポリ発>











                         
                                  
        
category - 2010年南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.1 やっぱりヨーロッパに行きた~いっ!

2010/ 12/ 12
                 
今年の親子旅行は、南イタリアです。
「やっぱり、アメリカよりヨーロッパが良いね~」
というのが、母と私と妹、3人の共通した意見。
去年はラスベガスで思いっきり楽しんでたクセにねーっ!

そして「どこにしようか?」という会議になりました。
ちょっと自慢話になっちゃいますけど………。
日本から直行便で行けるヨーロッパの都市は殆ど行っているので、
ヨーロッパ内の都市で経由して”どこか”へ行くしかないのです。

しかし、自宅出発から空港までの移動や乗り継ぎ、飛行時間などを含めると
ホテルに着いて眠るまで24時間以上!老人じゃなくても疲れます。
そんな、行くだけでも大変なヨーロッパ旅行へ、
80歳を越えた母を連れて行くということに不安はありますが……、
アテネ(ギリシャ)に着いた時も、ベルゲン(ノルウェー)に着いた時も
一番元気だったのは母でした。ははっ!

ベルゲン(ノルウェー)世界遺産ベルゲンの街並み

今回も「”青の洞窟”まだ行ってないのよね~」と、お母様の発言で、
目的地はナポリに決定!
「ナポリには直行便がないのよ」と言っても、
「そんなの、知ってるわよ-」との元気なお返事で、
どうやら乗り継ぎ覚悟のうえの発言らしいので、スケジュールを
考えることにしました。

まずは初めてのナポリ旅行には何泊必要か?
  ・カプリ島観光  
  ・アマルフィ観光 
  ・ポンペイ観光  
  ・カゼルタ観光  
  ・ナポリ市内観光 
ナポリ到着は夜なので、最低でも6泊必要ですね~。

                                つづく
                                VOL.2



☆2010年南イタリアもくじはコチラ → 南イタリア親子旅行もくじ
☆2009年はラスベガスへ行きました → ラスベガス親子旅行もくじ




     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村






安心の旅!JALパックのヨーロッパツアー!