FC2ブログ

ギリシャ神話

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.37 世界遺産『ポンペイ遺跡』

2011/ 05/ 25
                 
ポンペイ遺跡への入口は3ヶ所。
私たちは駅に一番近いマリーナ門から入りました。

南イタリア親子旅行ポンペイ遺跡1

マリーナ門には二つの通路があり、左は歩行者用、右は荷車用だったということ。

ポンペイ07マリーナ門

とはいえ、歩行者用は通れなくなっていたので荷車用の道を歩いていくと…、右側に”ヴィーナスの神殿”(ほとんど残ってない)、その先に”バジリカ”があります。

ポンペイ08バジリカバジリカ

バジリカとは政治・経済の中心地として、裁判所や集会所があった公共建築物。
ここは紀元前2世紀に建造されたもので、世界で最も古いバジリカだとか。

バジリカの向かいには紀元前4世紀に建てられた”アポロ神殿”があり、

南イタリア親子旅行ポンペイ遺跡3アポロ神殿

バジリカ、アポロ神殿の先がだだっ広い”フォロ”公共広場です。

ポンペイ10フォロ

市民生活の中心だった場所らしく、いくつかの神殿とバジリカ、市場や商店、穀類貯蔵庫に囲まれています。

ポンペイ11フォロ

そして、フォロの北側にはジュピター神殿(カピトリウム)があります。
”カピトリウム”というのは、ジュピター、ユノ、ミネルヴァの三神が祀られている神殿で、ローマの植民都市には必ずあったらしいです。
背後にヴェスヴィオ山が聳える風景を見て、この神殿がとても重要なもののように感じました。

南イタリア親子旅行ポンペイ遺跡3ジュピター神殿

ジュピター(ゼウス)、ミネルヴァ(アテネ)、ユノ(ヘラ)、アポロ(アポロン)、ヴィーナス(アフロディーテ)と、
ローマ(ギリシャ)神話の神々が祀られた神殿が多い気がするのは、皇帝の名前が付いた建物が少ないからでしょうか。
ヴェスヴィオ山が噴火して火山灰に埋もれてしまった町・ポンペイは、紀元79年から時が止まっているので……。

                             つづく
                             VOL.38




☆現地発着ツアー €54〜(1人)→
  歴史好き必見!テルマエ・ロマエの世界とポンペイ、エルコラーノ遺跡




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.33 世界遺産『アマルフィ海岸』~アマルフィ

2011/ 04/ 04
                 
ポジターノを離れて15分ほど。アマルフィの海岸が見えてきました。

アマルフィ04

ここは世界遺産『アマルフィ海岸』で最大の街”アマルフィ”。
温暖な気候と風光明媚な景色が魅力のリゾート地として有名ですが、
10~12世紀頃は、イタリアの4大海洋都市国家(アマルフィ、ピサ、
ジェノバ、ヴェネチア)のひとつとして繁栄していました。

アマルフィ05

さらに歴史を遡ると、ギリシア神話に登場する英雄ヘラクレスが
愛する妖精アマルフィの死を悲しみ、世界で最も美しい場所に
その亡骸を埋めてつくったのがこの街だという神話に辿りつきます。

アマルフィ06

ちなみにギリシア神話の海神ポセイドンが妖精パジテアに贈った街が
ポジターノだとか…。遙か昔、愛する妖精に美しい街をプレゼントする
ことが流行った時代があったみたいです。

アマルフィ07ドゥオモ広場

さて、私たちは海岸通りからドゥオモ通りに続く道を歩き、ドゥオモ広場へ。
街のシンボル・ドゥオモを見上げる場所にカフェや土産物屋が並び、
観光客がいっぱい。噴水があるのもイタリアらしい風景で……!

アマルフィ08噴水

この彫刻は妖精アマルフィちゃんでしょうか??

                             つづく
                             VOL.34


☆現地発着ツアー 72ユーロ〜(1人)→
ナポリから行く近郊観光ツアー

☆現地発着ツアー 70ユーロ(1人)→
地中海リゾートを満喫!アマルフィ海岸1日観光<終日/軽食/ナポリ発>



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.23 世界遺産『カゼルタ18世紀の王宮と公園』

2011/ 02/ 06
                 
うわ~っ!庭園はヴェルサイユ宮殿のものよりスゴイかも…。

カゼルタ宮殿庭園1


素晴らしい景色に引き込まれるように歩き出してしまいましたが、
ずいぶん歩いてから
「ガイドブックにバスが走ってるって書いてあったけど、バス停ないね~」
と、ガイドブックを開いてみると…
”庭園は3km”あると!歩けるワケないじゃ~~ん!!
慌ててバスを探しましたが、どこにも見当たらないし…。
ベンチがないので座って待つことも出来ず、先に進むこともできず、
ためらいながらもトボトボと入口に戻っていく可哀相な私たち。
「高そうだけど馬車に乗っちゃう?」

カゼルタ宮殿庭園2

馬車に誘惑されそうになっていた時、
「あ~っ、バスが来たぁ~~~」
滝の方から走ってきたバスに一所懸命手を振るヘンな三人組は、
何とか拾ってもらい、ふりだしに戻りました。バスは1ユーロです。

カゼルタ宮殿庭園3大滝側から宮殿を眺める

さて、広大な庭園を彩っているのが、大滝とバロック彫刻の数々。

カゼルタ宮殿庭園4大滝

頂上の大滝から流れてくる水を受け止めているのが
『ディアナとアクタイオンの泉』です。
月の女神ディアナが水浴びしている姿を偶然見てしまった猟師アクタイオンは、
女神の怒りに触れて鹿に変えられてしまい、連れてきた猟犬たちに八つ裂きに
されるというローマ神話の一篇が、彫刻になっています。
ギリシャ神話ではディアナがアルテミスになっていますが、同じ話ですよ。

カゼルタ宮殿庭園5鹿に変わりかけのアクタイオン

カゼルタ宮殿庭園6ディアナの水浴び


美少年アドニスとヴィーナス(アフロディーテ)の神話から
『ヴィーナスとアドニスの泉』という彫刻もあります。

カゼルタ宮殿庭園7
『ヴィーナスとアドニスの泉』


                                つづく
                                VOL.24


☆現地発着ツアー 205ユーロ(1人)→ 
 【プライベートツアー】ナポリから行く!世界遺産カゼルタの王宮半日観光ツアー<車+ガイド貸切/午前/日本語/ナポリ発>



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



ギリシャ神話って、面白い♪