コスタフォーチュナー

        
category - 2011年東地中海クルーズ

地中海クルーズ親子旅Vol.43 東地中海クルーズ7泊8日/スケジュール

2013/ 08/ 02
                 
クルーズ037コスタフォーチュナ

クルーズのスケジュールは、
ベネチア(イタリア)〜バーリ(イタリア)〜カタコロン(ギリシャ)
〜サントリーニ島(ギリシャ)〜ロードス島(ギリシャ)
〜ドブロブニク(クロアチア)〜ベネチア(イタリア)、
と、3ヶ国6ヶ所を7泊8日で巡ります。
クルーズ038スケジュール

そして「動くホテル」といわれるほどの船は、どんなに大きいかっていうと…、

   総トン数:102,587t
   全 長 :272.2m  
    幅  :35.5m 
   巡航速度:20ノット
   客室数 :1358室
   乗客数 :3470人

って、数字だけ並べられてわかる人は少ないかなー。
本当に大きくて、施設は半分も利用できませんでした。

クルーズ039コスタフォーチュナ

この船は、イタリア・クルーズ史上最大の大型客船として、
また、ヨーロッパ初の10万トンクラス客船として、2003年に就航。
イタリアの巨大な蒸気汽船のイメージで建造されたということで、
船内には往年の名客船を偲ぶオブジェや絵画、古地図などが飾られています。

クルーズ040コスタ-フロアmap

船は17階建てだけど、乗客が使えるのは13階。
各フロアは、サントス、ジェノヴァ、リスボナ…、といった具合に港の名前が
付けられています。

                                つづく
                                VOL.44








     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村









スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2011年東地中海クルーズ

地中海クルーズ親子旅Vol.37 ベネチア発着♪東地中海クルーズへ

2013/ 07/ 19
                 
ホテルの目の前にバス停があるのに、わざわざタクシーを呼ぶこともないので、
乗船場までバスで行きました。

ベネチア144ジュデッカ運河

リド島を出た船はベネチア本島へ向い、昔の税関で現在は現代美術館になっている
『プンタ・デッラ・ドカーナ』の手前を左折。
カナルグランデの一本外側、ジュデッカ運河を進んでローマ広場近くの駅に向かいます。

ベネチア145ジュデッカ運河

ジュデッカ運河の眺望も素晴らしく、ベネチアにはまだまだ行ってみたい場所が
あることを再確認。次に来るときはジュデッカ島にも行ってみたいな〜。

ベネチア146ジェズアーティ教会『ジェズアーティ教会』

なんて思っているウチに、ローマ広場(P.le ROMA)駅に到着。
とは言っても、ローマ広場まで少し歩きます。

ベネチア147ローマ広場駅

対岸には大きな客船が並んでいて、クルーズ船の出港地マリッティマ港は
すぐそこにあるのに、逆方法に行かなければならないし……。

そして、クルーズ船が運航している無料シャトルバスがあるという情報だけを頼りに
ローマ広場を目指しましたが、バスは見当たらない。
それじゃあタクシーで行こうかと相談していたところ……、

クルーズ006モノレール

「これで行けるんじゃない?」
『PEOPLE MOVER(ピープルムーバー)』、ケーブルカーみたいです。1ユーロ。

クルーズ007モノレール

ローマ広場〜マリッティマ港〜トロンケット島を結ぶケーブルカーらしいと、
絵から判断。あとで調べたところ、2010年4月に開通したということ。
それじゃーガイドブックに載ってないワケですね。

「乗りましょ♪乗りましょ!」
地下鉄以外の乗り物が大好きなお母様が嬉しそうなので、乗ってみることに。
タクシーの方がラクだと思うんだけど……。

                               つづく
                               VOL.38


JTBクルーズ一覧






     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村