コタイジェット

        
category - 2012年マカオ

マカオ夫婦旅Vol.2 香港〜マカオトランジットの掟

2012/ 12/ 07
                 
香港の空港に到着して入国審査に向かう途中、フェリーへの乗り継ぎ場所があります。
通る度に視界に入ってくるので、空港からフェリーでマカオへ行くには、
そこで乗ればいいのだと認識していました。

マカオ402香港フェリー乗場

なので今回は香港には泊まらないため、空港からフェリーでマカオへ行こうと思って
いたのです。でもその前に空港でちょっと用事があったので、
香港に入国した後にフェリー乗り場へ向かおうとしたのですが……。

乗り場が見つからないっ!!

「マカオ行きのフェリーにはどこから乗るの?」と、インフォメーションで聞いたら
上環のフェリーターミナル行きバス乗り場を教えられたので
「空港から船が出てるでしょ?」と言ったら、
「入国審査してしまったら、ここからフェリーには乗れない」とのこと。
バスに乗ってフェリーターミナルへ行くことになりました。
すぐそこに船があるというのに…………。

マカオ403香港バス停

そんなワケで、遠回りして、ようやくマカオ行きのコタイジェットに乗りました。
さて、スーパークラスで出てきた軽食はカップラーメン。
2種類から選べるので、シーフード味をチョイス。

マカオ404フェリースーパークラス軽食

………、そういえば。
外国で買った日本製のカップラーメンは食べたことがあるけれど、
外国製のカップラーメンを食べたのは初めてのカンジ。
初体験かも……。

                                 つづく
                                 Vol.3


☆コタイジェットの話 → 香港・マカオ夫婦旅Vol.32
☆スーパークラスの話 → 香港・マカオ夫婦旅2Vol.4 




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

















スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

2009年 香港・マカオ夫婦旅 もくじ

2010/ 11/ 05
                 
◇◇旅行記2009年11月 香港・マカオ夫婦旅◇◇

VOL.01 サーチャージ無料の間に航空券を予約
VOL.02 候補地1・エアーズロック
VOL.03 候補地2・デリー
VOL.04 候補地3・香港
VOL.05 候補地の中から選ぶ
VOL.06 旅行先♪香港に決定
VOL.07 エイビーロードで相場を調べる
VOL.08 JALで行くか、ANAで行くか…
VOL.09 マカオの…、ベネチアンの…誘惑
VOL.10 香港+マカオのツアーを調べる
VOL.11 スケジュール決定
VOL.12 ベネチアン・マカオ料金を調べる
VOL.13 JAL対ANA
VOL.14 ベネチアン・マカオ予約
VOL.15 ベネチアン・マカオでシルク・ド・ソレイユ♪
VOL.16 香港のホテルを検討する
VOL.17 香港のホテルを検討する
VOL.18 インターコンチか、シェラトンか
VOL.19 グランド・スタンフォードの格安プラン発見
VOL.20 香港のホテル決定
VOL.21 ホテル予約終了「行ってきま~す」
VOL.22 成田空港免税店のボーナスマイル
VOL.23 快適♪JALと映画『私の中のあなた』
VOL.24 香港到着!そしてグランド・スタンフォードへ
VOL.25 『グランド・スタンフォード』客室
VOL.26 『グランド・スタンフォード』バスルーム
VOL.27 『グランド・スタンフォード』眺望
VOL.28 香港名物夜景ツアー
VOL.29 アバディーンの夜景鑑賞
VOL.30 おすすめ中国料理店『桃季』
VOL.31 安くて美味しい♪ 粥麺専科『正斗』
VOL.32 香港~マカオ・タイパ島をつなぐコタイジェット
VOL.33 ベネチアン運行のコタイジェットでマカオへ
VOL.34 タイパ島に出来たフェリーターミナル
VOL.35 マカオは”アジアのラスベガス”なのですか?
VOL.36 『ベネチアン・マカオ』ロビー
VOL.37 『ベネチアン・マカオ』フロントから客室へ
VOL.38 『ベネチアン・マカオ』客室
VOL.39 『ベネチアン・マカオ』バスルーム
VOL.40 シルク・ド・ソレイユ『ZAIA』チケット確保♪
VOL.41 ベネチアンでシルク・ド・ソレイユ『ZAIA』鑑賞
VOL.42 『ベネチアン・マカオ』の雰囲気って?
VOL.43 ホテル『ベネチアン』三姉妹対決!?
VOL.44 進んでない!コタイ・ストリップ計画
VOL.45 タイパ島からマカオ半島の世界遺産観光へ♪
VOL.46 マカオの世界遺産『ギア要塞』
VOL.47 マカオの『フィッシャーマンズワーフ』
VOL.48 マカオの世界遺産『聖ポール天主堂跡』
VOL.49 世界遺産『聖ドミニコ教会』と『セナド広場』
VOL.50 マカオの世界遺産『民政總署』
VOL.51 マカオの世界遺産について思ったこと
VOL.52 ラクラク♪マカオで出国審査


Mac16ベネチアンマカオベネチアン・マカオ


Mac12ベネチアンマカオベネチアン・マカオ



マカオに行くなら豪華ホテルのスイートルームが絶対お得!東洋と西洋の街〜マカオ特集(楽天トラベル)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村



















                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.34 タイパ島に出来たフェリーターミナル

2010/ 07/ 31
                 
あっという間にマカオへ到着!
ほとんどの人が日帰り観光なの?と思うほど身軽な人が多く、
私たちみたいにトランクを引きずっている人は少ないです。
香港~マカオ間の船は、24時間(コタイジェットはAM6時から深夜AM2時)
運行しているということなので、”香港に滞在してちょこっとマカオへ”
という人が多い様子(8年前、私もちょこっとマカオへ来ました)。
観光客にとって、マカオはまだまだ香港のオマケみたいです。

Mac01コタイジェットコタイジェット

なので、ガイドブックにも詳しいことが載ってない!!
日本人旅行者は、旅行会社や手配会社で香港発のオプショナルツアーとして
参加するか、香港+マカオのツアーを選ぶことが主流なのではないかと
思いました。旅行会社や雑誌で騒いでるような盛況さは、感じられません。

タイパ島のフェリーターミナルを出るとシャトルバスが並んでいます。
フェリーターミナルというより波止場と呼んだ方がしっくりくるような、
素朴な雰囲気です。

Mac02ベネチアンマカオバス

コタイジェットと同じ青いバスが『ベネチアン・マカオ』のもの。
MGM、ウィン、サンズ…と、「ここはラスベガス?」と勘違いしそうな
派手な(カラフルともいう)バスが並んでますよ~。

Mac03送迎バス「永利」と書いて『ウィン』……

私の中でのイメージとはちょっと違う色彩で、
やっぱり中国人といったどぎつい色合いですけど、迎えに来てくれてます。

                              つづく
                              Vol.35



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村










                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.33 ベネチアン運行のコタイジェットでマカオへ

2010/ 07/ 27
                 
インターコンチネンタル・グランドスタンフォードからタクシーに乗り、
香港島の上環にあるマカオフェリーターミナルへ。

Hong26フェリーターミナル

ベネチアン・マカオが建つタイパ島へ行く船は”コタイジェット”だけの様子。
ガイドブックやインターネットで情報を探したのですが、
はっきりと書いてあるものがなくて不安だったので、
下見を兼ねながら前日にチケットを買っておきました。

Hong27フェリー乗り場

香港からマカオまで約1時間。
乗船前、チケットに座席のシールをペタッと張られて座席が決まります。

Hong28乗船券

出国審査もあるけど、簡単ですよ。
同じ中国なのに、出国カードの記入をしなければならないけど…。

そして、いよいよマカオに向かいます♪
私が今回の旅行で楽しみにしていたことは、美味しいものを食べることと、
『ベネチアン・マカオ』に泊まること!
別にマカオが好きなのではありません。
ちょっと前にラスベガスの『ベネチアン』を予約して、
さらにその隣に建ったばかりの姉妹ホテル『パラッツォ』も予約したので、
マカオの『ベネチアン』にも泊まってみたくなっただけです。

そして、マカオがラスベガス化していると聞いて、どんな具合かと偵察です。
だって、本当にマカオがラスベガスっぽくなっているとしたら、近くて安い上、
豪華ホテルに泊まってショッピングを楽しむことができるのだとしたら……!
ラスベガス1回分の料金でマカオなら2回行けますよっ!!
この旅行の報告は、母と妹が楽しみにしています。
「アジアは、もう行かなくていい」と言っていた母ですが、
新しいマカオに興味津々なのですから…。だから偵察なのです。

                               つづく
                               Vol.34


☆ラスベガスの『ベネチアン』って? → ラスベガス親子旅VOL.79


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村











                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.32 香港~マカオ・タイパ島をつなぐコタイジェット

2010/ 07/ 25
                 
どうやらコタイジェットは『ベネチアン・マカオ』が運行しているらしいです。
しかし、その情報が中途半端。
ガイドブックに詳しく載ってないし、私の調べ方が悪かったのかも知れないけど、
インターネットでも知りたいことが調べられない……。
香港からマカオへ行くのにフェリーかヘリコプターを使うという
情報は溢れています。だけどコタイ島へ行く船のこととなると中途半端。

Hong25コタイジェット

以前、香港からマカオへ行った時は、九龍島のチャイナ・フェリーターミナル
から船に乗りました。香港島側にもマカオ・フェリーターミナルがあって、
どちらからでもマカオに行けましたが、当時はマカオ側のフェリーターミナルが
1ヶ所だったので、何の迷いも無かったのです。

そして8年経ち、『ベネチアン・マカオ』『フォーシーズンズホテル』
『ハードロック・ホテル』等々、新しい豪華リゾートが次々と建ち並び始めた
ことによって造られたと思われるタイパ島のフェリーターミナル情報がないっ!

知りたかった事と結果をまとめると……

*九龍島からタイパ島へのフェリーはないのか?
  → 現地で調べてませんが、あるみたいです。

*タイパ島のフェリーターミナルにホテルのシャトルバスが巡回している
 と書いてあったが、マカオ半島のフェリーターミナルには来てないのか?
  → どちらのフェリーターミナルでも、各ホテルの無料シャトルバスが
    ズラリと並んでます。もちろん『ベネチアン・マカオ』のバスも!

*タイパ島のフェリーターミナルから空港へ行けるのか?
  → 行けません。マカオ半島のフェリーターミナルのみです。
    すべてのホテルのことは知りませんが、『ベネチアン・マカオ』は
    無料シャトルバスでマカオ半島のフェリーターミナルまで送って
    くれました。所要時間は15分くらいです。

さぁ、マカオに行きましょ~♪
                             つづく
                             Vol.33



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村













                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.31 安くて美味しい♪粥麺専科『正斗』

2010/ 07/ 23
                 
そしてもう1軒。これは秘密のレストランかも。
香港島にあるショッピングモール”IFCモール”(国際金融中心商場)
3Fの「正斗」というお店。フォーシーズンズホテルの隣のビルです。
”粥麺専家”となってますけど、エビチリとか春巻きといった、
お粥や麺以外でもおなじみの中国料理があり、どれも美味しい!

このお店は香港在住の知人に案内されたのですが、1品300円位からあり、
1人1500円程度で満腹になります。
3人で9品位注文しましたけど、味は全て合格点♪

お客さんは、地元の人が多いということで、ガイドブックには載ってません。
少なくとも私が持っているガイドブック5冊(古いものもあります)では
紹介されてませんでした。
フォーシーズンズ近くへ行った時は、是非、寄ってみて下さい。
安くて、美味しいのが一番ですからね~。

Hong24風景

さて、私がこの旅行記で一番お知らせしたかったことは、
グルメの話でもショッピングの話でもありません。
マカオのコタイ島へのアクセス方法です!

ラスベガスでホテル『ベネチアン』宿泊が決まり、
さらに、その隣に建つ姉妹ホテル『パラッツォ』宿泊が決まり、
次に香港行きが決まってから、
「マカオの『ベネチアン・マカオ』にも泊まっちゃう?」と、
計画し始めた私が一番困ったのは、アクセス方法。

『ベネチアン・マカオ』が建つコタイ島から、コタイジェットという船が
往復しているらしいのですが、ガイドブックに載ってない……。
インターネットでも、詳しい事が調べられない……、という状況だったので、
私が体験して、これから旅行する人達に教えてあげよう!と…………!!

                           つづく
                           Vol.32


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村