FC2ブログ

サントリーニ島

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.61 サントリーニ島の絶景ポイント『イア』

2013/ 09/ 21
                 
フィラからバスで25分、イアの街に到着しました。(片道1.6ユーロ。)
そしてバス停がある小さな広場から細い路地に入り、登って行くと……!

クルーズ125サントリーニ島:イア

〜エーゲ海と青い空に囲まれた、青いドームを持つ白壁の教会〜

この美しい景色の中に立ってみたいという思いは20年以上前からのもの。
やっと実現できると喜んでエーゲ海クルーズに参加したものの、
上陸出来ずに海の上から恨めしく眺めていたのは3年前。

クルーズ126サントリーニ島:イア

ようやく私は憧れの場所に立つことができました〜♪
と言っても、サントリーニ島に行けばこの風景が簡単に見られると思っていて、
まさかバスに乗って違う街まで行かなければならないということは、
この島に着いてから知ったことです。

クルーズ127サントリーニ島:イア

半分が崖に突き刺さった横穴式住居は、 伝統的なキクラデス様式。
壁面を真っ白に塗った家々には、広々としたテラスと階段が付いています。

クルーズ128サントリーニ島:イア

海沿いに続く石畳の道がずーっと先まで伸びていて、
進み続ければもっと感動的な風景に出会えるかも知れないけれど、
私たちは引き返しました。

クルーズ129サントリーニ島:イア

路地にはたくさんのお土産屋さんがあり、絵皿や飾り物などの陶器製品、
白ワインやピスタチオ、海綿など島の名産品が並ぶ中、一番人気はピスタチオ。

クルーズ130 サントリーニ島:イア

道行く人が皆立ち止まり、試食しています。私たちも、もちろん購入。
母の好物なので…。

                               つづく
                               VOL.62


クルーズ131 サントリーニ島:イア





     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






















スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.60 サントリーニ島の中心地『フィラ』

2013/ 09/ 16
                 
クルーズ119サントリーニ島:フィラ

ケーブルカーから降りて出口に立つと、ロバくんと絶景がお出迎え。

クルーズ120サントリーニ島:フィラ

白壁の街並みと路地、居心地の良さそうなカフェやタベルナ、
小さな教会、そして色鮮やかに咲き誇るブーゲンビリア……と、
ギリシャの島ならではの風景がここにあります。

クルーズ121サントリーニ島:フィラ教会

それは3年前に訪ねたミコノス島を思い出す街並み。
漆喰の白壁は太陽に輝いてとても眩しく、ピンクや赤のブーゲンビリアが
みずみずしく弾むように咲き誇っているのです。

クルーズ122-サントリーニ島:フィラ

治安が良さそうで、ゆったりと時間が流れているカンジ、好きだな〜。
そんなのどかな街だけど、フィラは島の中心地。
観光地はもちろん、様々な場所へ行くバスの発着地になっているということ。

クルーズ123-サントリーニ島:フィラ

南へ行けば、ヨーロッパ最古の文明といわれるミノア文明の遺跡が残る
『アクロティリ遺跡』や紀元前9世紀頃の遺跡『古代ティラ』などの
遺跡観光ができるし、東側には火山島ならではの黒砂のビーチがあるので、
海水浴も楽しめます。

私たちは島の北側『イア』の街へ行くことにしました。
遺跡はどこも同じようだし、海で泳ぐという選択肢はないし、
あの白壁と青いドームのギリシャならではの風景がイアにあるらしいので。

                               つづく
                               VOL.61


クルーズ124-サントリーニ島:フィラ






     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村








                         
                                  
        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.59 ついに上陸!憧れの『サントリーニ島』

2013/ 09/ 12
                 
サントリーニ島は三日月型をした南北に細長い島。
オールドポートと呼ばれるフィロン港は、断崖絶壁が続く西側にあります。

クルーズ112サントリーニ島

ここでの停泊時間は10時間。オプショナルツアーはいろいろあるけど、
10時間あればのんびり動けるので、自由行動をすることにしました。

クルーズ113サントリーニ島カフェ崖を利用して作られた素敵なカフェ

ボートを降りるとカフェや土産物屋、レンタカー屋、旅行代理店などが揃い、
小さな港だけど充実しています。

クルーズ114サントリーニ島島の名物はロバちゃん♪

島の特産品は、白ワインとレンズ豆ということですが、
土産物屋にはロバグッズがいっぱい!
この先様々なロバくんを目にすることになります。

クルーズ115サントリーニ島

さて、上の方に白く見えるのが、島の中心地・フィラの街。
崖の上に行くには徒歩かロバタクシー、ケーブルカーから選べますが……。
母が歩けるワケないし、ロバから転げ落ちて骨折したら大変な事になるので、
私たちはケーブルカーに乗るしかないです。

クルーズ116ケーブルカー一番人気はケーブルカー

そして40分ほど並んでケーブルカーに乗車。
かなり急な傾斜なので、下ることを考えると今から足がすくみます。

クルーズ118ケーブルカー眺望

あっ、ロバタクシーに乗ってる人が見えますよ〜。

クルーズ117ロバタクシーロバタクシー

料金はケーブルカーと同じ3.5ユーロということになってるけど、
ぼったくられることが多いらしいので、乗る前に確認した方が良いと思います。
階段は587段あるそうです。

                               つづく
                               VOL.60








     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村









                         
                                  
        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.58 クルーズ4日目〜サントリーニ島入港

2013/ 09/ 08
                 
次に目指すのは、エーゲ海に浮かぶサントリーニ島(ギリシャ)。

サントリーニ島はキクラデス諸島の南端にある島。
幻のアトランティス大陸の伝説が残る島で、今回一番行きたかった場所です。
理由は…、

クルーズ109サントリーニ島
                       サントリーニ島(2008年)

……、あれは2008年のエーゲ海クルーズ。
アテネからクルーズ船に乗って、ミコノス島(ギリシャ)〜クシャダシ(トルコ)
〜パトモス島(ギリシャ)〜クレタ島(ギリシャ)を巡り、
最後の寄港地がサントリーニ島でした。が、上陸できなかったのです。

サントリーニ島のフィロン港は、クルーズ船のような大型船は接岸できないため、
沖に停泊してボートに乗って移動するのですが、波が荒いのでボートが出せない
ということで上陸中止。目の前まで来てるのに外観だけ眺めるというのは、
悔しい、恨めしいものです。雨が降っているのなら諦めもつくけれど、
空は青く晴れ渡っていたというのに……。

クルーズ110 サントリーニ島夜明けだ〜

というわけで、再挑戦。
「どうか上陸出来ますように」と眠り、目が覚めたら日の出間近で、
島影が見えます。いつもの私なら、二度寝して再び起きた時にはすっかり朝!
というパターンなのに……、
急いで9階のデッキへ行き、さらに上にあがって、サントリーニ島に近付く
様子を眺めていました。海は凪いでいるし、今回は上陸出来そうですよ〜♪

クルーズ111サントリーニ島

さて、アトランティス大陸伝説というのは……、
この辺りに豊かな土地と高度な文明を持った大陸が存在していたといわれ、
紀元前1628年頃にサントリーニ島が大噴火して、突然消えてしまった
という伝説。
それが幻の大陸・アトランティス大陸ではないか?と言われているのです。
大西洋にあったという説もあるので、伝説でしかないけれど……。

                                つづく
                                VOL.59






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





☆アテネ発着ツアー€273(1人) → 美しすぎる夕日に溜息 サントリーニ島3日間<2泊3日/朝食付/アテネ発>