FC2ブログ

サンマルコ

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.25 知られざる!?『サンマルコ大聖堂』

2013/ 06/ 17
                 
すごいのは正面だけではありません。

サンマルコ聖堂2

『サンマルコ大聖堂』に向かって右(南)、ドゥカーレ宮殿側も何だか豪華で、
色大理石を贅沢に使った列柱やモザイクがいっぱい!

ベネチア078サンマルコ聖堂

コンスタンティノープルから略奪してきたという2本の大理石の角柱
『アクレの柱』を始め、見過ごすには豪華すぎるけど説明されてない
宝物っぽいモノが、目に飛び込んできます。

ベネチア079サンマルコ聖堂

ベネチア080サンマルコ聖堂

そして向かって左側の側面(北)も、色々と歴史がありそうですが……、
ガイドブックには一言も書いていない。

ベネチア081サンマルコ聖堂

なのに、こんなに、なんとなく歴史的。

ベネチア082サンマルコ聖堂

この壁面に「大聖堂内に安置されているのは聖マルコの遺骸ではなく、
アレクサンダー大王のものだという証拠になるレリーフがある」なんていう
噂も目にしたけど、どこかな?

ベネチア083サンマルコ聖堂

ついでに……、
アレキサンダー大王は、紀元前336年に20歳でマケドニア王になった英雄。
わずか10年という歳月で、ギリシャとエジプトを征服し、ペルシャ帝国を滅ぼし、
インド西境まで進出して、ヨーロッパ、アフリカ、アジアの三大陸にわたる
大帝国を築いた人物です。
その戦術は語り継がれ、ハンニバル、カエサル、ナポレオンが憧れたという
英雄中の英雄。

人気者ならではの都市伝説かも知れないけど、興味深いウワサですね。
100年後には『アレクサンダー大聖堂』になってたりして…!

                               つづく
                               VOL.26



☆現地発着ツアー €44(1人) → 【みゅう】サンマルコ寺院へは専用口から入場!ヴェネツィア半日市内観光ツアー<午前/日本語ガイド/ヴェネツィア発>
icon








   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





スポンサーサイト