スイートルーム

        
category - 2015年9月ハワイ

2015年ハワイ親子旅行 もくじ

2018/ 02/ 15
                 
7泊9日のハワイ旅行記。
ヨーロッパ卒業宣言した87歳の母が選んだ旅先は、懐かしのハワイ。
ホテルをハシゴして、オアフ島をのんび〜り楽しみました。

VOL.01 何度行っても楽しめる楽園・HAWAIIへ
VOL.02 足元広々♪『JAL SKY WIDER』
VOL.03 約束のシェラトン・ワイキキ・ホテル
VOL.04 『シェラトン・ワイキキ・ホテル』客室
VOL.05 『レアヒ・クラブ・ラウンジ』inシェラトン・ワイキキ
VOL.06 ハワイアンジュエリーを探して…
VOL.07 『ブルームーン』というビールに出逢う
VOL.08 『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』
VOL.09 『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』スイートルーム
VOL.10 禁断のパンケーキとオプショナルツアー
VOL.11 ノースショア&ハワイB級グルメ満喫ツアー
VOL.12 マハロ〜♪ハワイ


ハワイ094ロイヤルハワイアン



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.9 『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』スイートルーム

2018/ 01/ 10
                 
ハワイ056-アクアオアシス

予約したお部屋は1ベッドルームスイート・キチネット付、65㎡。
シェラトンワイキキのスイートルーム1泊分で2.5泊できるという、嬉しいお値段です。

ハワイ057-アクアオアシス

スイートルームといっても真ん中の間仕切り(木製のアコーディオンカーテン)を閉じると二部屋になるだけなので、デラックスジュニアスイートとカテゴリー変更をした方が良いのでは?と思いますが…。

ソファーをベッドにしてしまうとリビングスペースで寛げなくなってしまうので、ベッドとソファーの間にエキストラベッドを入れてもらったため、青緑の扉を閉めることは一度もなくジュニアアスイート感覚で使用。

ハワイ058-アクアオアシス

ベッドの横にバスルームがあり、

ハワイ059-アクアオアシス

深めのバスタブと可動式のシャワーヘッドで、快適なバスタイムを過ごせます。
3人分のタオルがセットされているだけで感激なのに、なんとトイレにウォシュレットが付いてる〜!コレ、海外では珍しいのです。

ハワイ061アクアオアシス

バスローブやスリッパがないのは当たり前と思っていたけど、アメニティはオーガニックブランド『PAYA』のもの。

ハワイ060アクアオアシス

洗面台の木目に古さを感じますが、清潔な感じなので気になりません。

ハワイ062-アクアオアシス

そして広過ぎず狭過ぎない(ちょうど良いと言いなさい)キチネットには、

ハワイ063アクアオアシス

大きな冷蔵庫と電子レンジ、トースター、コーヒーメーカー、調理器具を完備。
ルームサービスはないけどデリバリーサービスを受けられる、ホテルの快適さとコンドミアムの便利さを併せ持ったこのようなお部屋は、長期滞在に最適です。ホテルタイプやキチネット付きのジュニアスイートもあり、全てバルコニー付き〜ヽ(´▽`)/
とにかく、立地・施設・設備・サービスと、三つ星ホテルとは思えない充実度で、オススメのホテルです。ゲーム機PS3もあったし…。

ハワイ064アクアオアシス眺望

ルワーズ通り側ではないバルコニーからの眺望は、工事中の建物と遠くに海らしきものが見える程度で特筆することがないと思っていたけど…、なんと金曜日の夜にヒルトンの花火が観えました(*^▽^*)

                                     つづく
                                     VOL.10


アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル(エクスペディア)



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.4 『シェラトン・ワイキキ・ホテル』スイートルーム

2017/ 12/ 16
                 
ハワイ015シェラトンワイキキ

それでは103㎡のカイ・オーシャンフロント・スイートをご紹介しましょう♪

ハワイ016シェラトンリビング

扉を開けると短い廊下の向こうに広々としたリビングルーム。
左側の廊下を進むと左手にバスルーム、突き当たりにベッドルームがあります。

ハワイ017シェラトンリビング

リビングは、3人掛けのソファーと2脚のラウンジチェア、ダイニングテーブル、ワーキングテーブルを備え、落ち着いた雰囲気。スイートルームなのに調度品が少なく、観葉植物くらい置いた方がいいんじゃない?と提案したくなるほどがら〜んとしています。

ハワイ018シェラトンリビング

清潔感はあるもののテーブルに古さが目立ち、同じシェラトンのスイートルームでもマカオの方が断然イイという…。しかも安いし、新しい。重ねて言えばマレーシアも…(モゴモゴ)。

ハワイ019シェラトンリビング

小さな水場があり、コナコーヒーとコーヒーメーカー、ポットとティーバックなど揃って便利ですが、興奮するようなモノがない。っていうか、宿泊料金のワリに大したことないお部屋です。

ハワイ020ロイヤルハワイアン

それでも何より素晴らしいのは、リビングとベッドルーム2ヶ所にあるバルコニーからの眺望。ワイキキビーチからダイヤモンドヘッドまでを見渡す景色は最高で、ハワイに居ることを実感できます。ずっとこの場所に居たいくらい…。見下ろせば、プールやロイヤルハワイアンホテルも視界に入ってきたりして、優雅な気持ちになれます♪

立地が良く、ツアーでも多く使われているホテルなので、客室の充実よりプールやキッズプログラムなどに重点を置いているのでしょう。私達みたいに部屋にこもっている観光客は少ないのでしょう、でしょうヽ(´o`;

ハワイ021シェラトン05

ハワイ022シェラトン

そしてベッドルームも広々としているだけ。エキストラベッドを入れても余裕があります。バスローブも用意されているし、ベッドもリネンも最高!でも、スリッパがないのよね〜。ハワイだからビーチサンダルを持ってる前提なのかな?若い時は気にならなかったけど…、オバサンは持ってないのよ〜〜。常備してるので自前のを使うけど、スイートルームにはマストアイテムだと思いますが。

ハワイ023シェラトンバスルーム

ハワイ024シェラトンバスルーム

気を取り直してバスルームへ行くと…、
洗面所はダブルシンクで広いのに、バスタブはトイレと一緒でVIP感ゼロ。

ハワイ025シェラトンバスルーム

アメニティも普通。バスソルトくらい置きましょう。
快適だけど、ちょっと残念なスイートルームでした。

                                     つづく
                                     VOL.5


☆シェラトン・マカオ → マカオ親子旅行Vol.27
☆シェラトン・クアラルンプール → マレーシアいろいろVol.8





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

2016年マカオ親子旅行 もくじ

2017/ 11/ 19
                 
VOL.01 断然オススメ♪マカオ航空
VOL.02 成田空港・ダイナスティラウンジ
VOL.03 マカオ航空ビジネスクラスって?
VOL.04 マカオの魅力①ホテルまで10分♪
VOL.05 『グランド・ラパ・マカオ』客室
VOL.06 『グランド・ラパ・マカオ』施設
VOL.07 三文治と牛角(サンドイッチとクロワッサン)
VOL.08 世界遺産『聖アントニオ教会』
VOL.09 世界遺産『ナーチャ廟』
VOL.10 世界遺産『聖ポール天主堂跡』
VOL.11 世界遺産『聖ドミニコ教会』
VOL.12 世界遺産観光の拠点『セナド広場』
VOL.13 広東料理レストラン『金麗軒』
VOL.14 誰もが憧れる?『ウィン・マカオ』
VOL.15 『ウィン・マカオ』ウィンタワー客室
VOL.16 『ウィン・マカオ』アンコールタワー
VOL.17 マカオにハリウッド♪『スタジオシティ』
VOL.18 多彩な飲食店も魅力『スタジオシティ
VOL.19 広東料理店『紅8粥麺』inウィンマカオ
VOL.20 マカオの魅力②物価が安い♪ビールが安い♪
VOL.21 マカオのランドマーク『リスボア』探検
VOL.22 世界遺産『媽閣廟』
VOL.23 老人はツラいよ(´-`;)マカオの世界遺産観光
VOL.24 マカオの魅力③世界遺産30ヶ所を1日で制覇できる♪
VOL.25 必見!!ウィンマカオの噴水ショー
VOL.26 マカオの魅力④一日中遊べるIRが豊富♪
VOL.27 『シェラトングランド・マカオホテル』客室1
VOL.28 『シェラトングランド・マカオホテル』客室2
VOL.29 クラブラウンジinシェラトン・マカオ
VOL.30 タイパビレッジ散策
VOL.31 花の宮殿『ウィン・パレス』
VOL.32 やっぱり必見♪『 ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター』
VOL.33 マカオの魅力⑤日本から直行便で行ける♪

マカオ6001マカオビール




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.28 『シェラトングランド・マカオホテル』客室2

2017/ 08/ 03
                 
マカオ6206シェラトン客室

リビングルームの奥は優雅なベッドルーム&バスルーム。
エキストラベッドも余裕で入りました。

マカオ6207シェラトン客室

ベッドルームにも42インチのフラットスクリーンテレビがあり、仕事でも
鏡台としても使えそうな机も備わっています。

マカオ6208シェラトン客室

レイアウトとスペースはエグゼクティブスイートと同じだけど、こちらの方が
置かれている家具がデラックス。ベッドの足元にはオットマン、椅子やタンス、
ソファーなどの調度品や各部屋を仕切る扉も重厚感が違います。

マカオ6209シェラトン客室

バスルームも広々としていて、真ん中にど〜んとバスタブ。
蛇口の上に見える黒い箱にはバスソルトが入っていました。
トイレ(右手前)は個室になっていて落ち着けるし、シャワールーム(右奥)は
腰掛けられるようになっているので、老人や酔っ払いにはありがたい設備。

マカオ6210シェラトン客室

洗面台はダブルシンクで使いやすく、女性3人利用では特に嬉しく、

マカオ6211シェラトン客室

アメニティは『シャイン・スパ・フォー・シェラトン』という、
シェラトン系列ホテルのために作られているオリジナルバスアメニティです。

マカオ6212シェラトン客室

クローゼットはバスルームに2つあり、セーフティボックスもこちら。
バスローブ、スリッパも揃っています。(入口トイレの横にも1つあり)

マカオ6213シェラトン眺望

眺望は、下を覗けばコンラッドホテルのプール、左側はベネチアンホテル、

マカオ6214シェラトン眺望

右を見ると…!!グランドハイアットの向こうに新しいホテルが完成している
様子。『ウィン・パレス』という、ウィン・マカオの姉妹ホテルです。

マカオ6215シェラトン眺望

そしてこちらでも姉ホテルよりゴージャスな噴水ショー♪
ってゆーか、シェラトンのシティビュールームだけどコンラッドのプールビュー
だったこのお部屋、レイクビュールームに格上げになりました〜(*^O^*)

手前の広大な敷地にも何かを建築中。新しいホテルの話題が続きそうです。

                              つづく
                              VOL.29


☆ウィン・マカオの噴水ショー → マカオ親子旅行Vol.25


シェラトングランド・マカオホテル(エクスペディア)






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.27 『シェラトングランド・マカオホテル』客室1

2017/ 07/ 30
                 
マカオ6195シェラトン客室

こちらがエグゼクティブデラックススイートのリビングルームでございます〜。

マカオ6196シェラトン客室

ドアを開くとゆとりある廊下の先にソファーが見えて、左手に王様用のような
トイレがありました。 4畳ほどの空間で、普通にバスルームになりそうな広さ。

マカオ6197シェラトン客室

廊下を過ぎると、3人で使うには広すぎる程のリビングルームが視界に飛び込ん
できます。

マカオ6198シェラトン客室

ソファーエリアには、46インチのテレビと3人掛けのソファー、ラウンジチェア
2脚を備え、テーブルにウェルカムフルーツ〜〜〜♪

マカオ6199シェラトン客室

お洒落な革張りの椅子と大理石っぽいダイニングテーブルもあります。

マカオ6200シェラトン客室

コンセントやらUSBやらコードレス電話やら、色々整ったワーキングテーブルも
座り心地の良い椅子と共に用意されているので、仕事もバリバリにできますね。

マカオ6201シェラトン客室

ミニバーには、湯沸かしポットとネスプレッソマシーン、TWGのティーバックが
揃い、大充実♪デラックスルームに宿泊した時はディルマの紅茶だったので、
スイートルーム以上にTWGが備えられていると推測しました。

マカオ6202シェラトン客室

さらに小さな洗い場が付いていてカップを洗うのにとっても便利。冷蔵庫は前泊の
ウィンと違って課金制じゃないので、買ってきたビールを冷やしておけます。

マカオ6203シェラトン客室

そして、先程から写真の隅にチラチラと写っていたのがメディアルーム♪
52インチのテレビとDVDデッキ、ソファーベッドのこぢんまりしたお部屋で、
妙に落ち着くのは、リビングルームが明るく広く開放的だからでしょう。

マカオ6204シェラトン客室

まさにゆとりの125㎡♪気になるお値段は…、3名1室で1泊54,000円!!
1泊28,000円でエグゼクティブスイートを予約していたので、倍近くのお部屋に
アップグレードしていただいたということです♪しかも4泊も(*^O^*)

マカオ6205車椅子

チェックイン時に車イスのレンタルをお願いしたら、快く届けてくれました。
デポジット200パタカを預ければ、無料で貸してもらえますよ。

                              つづく
                              VOL.28


シェラトングランド・マカオホテル(エクスペディア)





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.16 『ウィン・マカオ』アンコールタワー

2017/ 04/ 16
                 
ウィンタワーに隣接して建つのが、全室スイートルームのアンコールタワー。
カジノで繋がっているので、外に出なくても行き来できるのが魅力です。

マカオ6081アンコール

一番の特徴はクラゲ観賞をしながらチェックインできるという、癒やしの
レセプション♪フロントデスクの後ろが巨大な水槽になっていて、
キラキラ光るミズクラゲがふわふわ泳いでいるのです。

マカオ6082アンコール

エントランスを入ると目の前に何とも幻想的な水槽が目に飛び込んで、
それに釣られて歩いて行くとチェックインする場所になっているという
楽しい演出がおみごとヽ(^0^)ノ

マカオ6083アンコール

ロビーに水槽のあるホテルは知っていても、クラゲが泳いでるというのは
なかなか聞いたこともないし……、クラゲのヒラヒラした動きを観賞すると
癒やし脳波が出るらしいので、近くを通ったら立ち寄る価値ありです。

マカオ6084アンコール

全室スイートルームというだけあって、ウィンタワーよりさらにゴージャスで、
カジノもVIPテーブル37台、高級スロット33台と、VIP向けしかないという…。

マカオ6085アンコール

宿泊料金は『グランドラパ』のスイートルームの倍以上!?
「オールスイートと言っているけどどー考えてもジュニアスイートじゃん?」
という『ベネチアン』とも違い、本当の全室スイートルームです。

マカオ6086 アンコール外観

多分宿泊する日は訪れないと思うけど、お部屋を見学してみたいな〜。

                              つづく
                              VOL.17



☆グランドラパマカオ → マカオ親子旅行Vol.5
☆ベネチアンマカオ  → 香港・マカオ夫婦旅Vol.38
ウィンマカオ(Wynn Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2016年8月マカオ

マカオ親子旅行Vol.5 『グランド・ラパ・マカオ』客室

2016/ 11/ 15
                 
マカオ606グランドラパ

『グランド・ラパ・マカオ』スイートルーム(64㎡)です。
ドアを開けると左手に個室トイレがあり、その先がリビングルーム。
ゆったり寛げそうなソファーがイイ感じ♪胡蝶蘭はニセモノだけど…(・・;)

マカオ607グランドラパ

電気湯沸器、コーヒー・紅茶・お茶セットとネスプレッソマシーンが
備わっていて、まずは合格。湯飲み茶碗が用意されているのは珍しいですね。
でも2組しかないんですけど〜!

マカオ608グランドラパ

そしてリビングルームの扉を開けると、ベッドルームとバスルームがあります。
普通のお部屋はこちら側だけ(32㎡)みたいですが、2人なら充分な広さ。
チーク材を使った家具と明るいベージュ色の壁とカーペットが調和していて、
とても落ち着きます。

マカオ609グランドラパ

なのにエキストラベッドが入ると格好悪くてイヤ〜ン(・・;)

マカオ610グランドラパ

各部屋にテレビがあり、寝室にはiPhoneドックまで置かれて、設備も充実。

マカオ611グランドラパ

バスルームは普通な感じで、スイートルームだからと特別ではない様子…、

マカオ612グランドラパ

バスタブ、バスローブ、スリッパ、アメニティは全室共通みたいです。

マカオ613グランドラパ

ちょっと目を惹いたのは、バスソルトとコットンが入った陶器と補充の
トイレットペーパー入れかな?

マカオ6030グランドラパ

さて、さて、待望のバルコニーで〜す♪
こちらは”リゾートビュー”のお部屋で、 左手に聳えるのは『サンズ・ホテル』、
真ん前には南シナ海とタイパ島を望み、眼下はホテルのリゾートエリア。
小さなバルコニーだけど、マカオでバルコニー付きのホテルは少なく、
3名1室となるとさらに少ないので探すのに苦労しました。

反対側の”シティビュー”は、マカオ最大級のイベント『マカオグランプリ』を
眺められるということで、その時期は倍以上の料金になるんですって(゜◇゜)

                              つづく
                              VOL.6



グランド・ラパ・マカオ(Grand Lapa, Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2016年2月マレーシア

2016年2月マレーシア夫婦旅 もくじ

2016/ 07/ 21
                 
VOL.01 マカオからクアラルンプールへ
VOL.02 マレーシアだからできる贅沢旅♪
VOL.03 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』リビング
VOL.04 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』客室
VOL.05 E&O・レジデンシズの朝食やお酒のハナシ
VOL.06 巨大ショッピングモール『パビリオン』
VOL.07 そしてシェラトンへ♪
VOL.08 『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』
VOL.09 『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』
VOL.10 ショッピングモール『Quill City Mall』
VOL.11 シェラトンのクラブラウンジ
VOL.12 ビュッフェレストラン『エッセンス』inシェラトン
VOL.13 日本料理『笹川』inシェラトン
VOL.14 中国料理『天宝閣』inシェラトン
VOL.15 憧れの『マンダラスパ』も格安体験♪
VOL.16 お散歩♪シェラトン周辺
VOL.17 赤ちゃんパンダに会える動物園
VOL.18 20分限りのパンダ観賞
VOL.19 KLIA2のプレミアムラウンジ



クアラ60シェラトンインペリアル





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2016年2月マレーシア

マレーシアいろいろVol.9 『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』眺望

2016/ 05/ 11
                 
そしてベッドルーム♪まずは眺望をご覧下さいヽ(´▽`)/

クアラ60シェラトンインペリアル

どーよ、この眺め。
スイートルームのベッドルームはコーナーにあるので、窓が2面!!
森も街もクアラルンプールタワーも見渡せます。

クアラ61シェラトンインペリアル

街の中に建っていた『E&O』は、高いビルに囲まれていたので
カーテンを開ける事もなかったのだけど、シェラトンでは全開。

クアラ62シェラトンインペリアル眺望

左手にはタワーが聳え、その右側に青と白のイスラム風色彩の美しい建物が
並んでいて、所々緑深い場所があります。
白・青・緑は、ムスリムにとって平和・平穏を意味する色なのだとか。
そして、真ん中の低層で茶色い建物がデパート『そごう』で、

クアラ63シェラトンインペリアル眺望

さらに右に視線を移すと、メダンタンク駅が見えます。
モノレールが近づいて来ましたよ〜。

クアラ64シェラトンインペリアル

そしてベッドルームのテレビもDVDプレーヤー付き。

クアラ65シェラトンインペリアルリビングのテレビ

リビングにはDVDプレーヤーを装備した40インチの液晶テレビがあり、
衛星放送が試聴できるのはもちろん、ゲーム機やノートパソコンを繋ぐ
ことができる優れものです。

クアラ66シェラトンインペリアル

ということで、夜はDVD上映会♪東京を離れて一週間、主人のスーツケースで
眠っていた5本のDVDがやっと活躍する時がきました。

クアラ67シェラトンインペリアル

湯沸かしポットがあったので、常備しているコーヒーを入れて一服♪
コレさえあればどこへ行っても美味しいコーヒーが飲めます♥

私の旅の友♥



さてこの84㎡のスイートルーム、お値段なんと1泊約2万円!?
時期によっては1万円ちょっとで泊まれる事もあります。
クラブラウンジは使えるし、1日2着までのドライクリーニングは無料だし、
カクテルタイムも良いムード。朝食はラウンジでも、レストランでもOK♪
街遊びには少し不便だけど、若者のように夜中に徘徊する習慣はないので、
何の不満もありません。マレーシアならではの優雅な滞在、楽しみますよ〜。

                              つづく
                              VOL.10




シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ