バー

        
category - 2018年国内クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.7 『コスタネオロマンチカ』施設2

2018/ 03/ 24
                 
南国クルーズ047コスタチョコレートバー

施設の中で一番利用したのが、9階の『コーヒー&チョコレートバー』。
ヨーロッパの街角にあるカフェのようで、時々生演奏を聴くことができます。

南国クルーズ048コスタチョコレートバー

チョコレートはもちろんケーキやアイスクリームも販売されていて休憩するのにちょうど良いし、向かいに『シガーラウンジ』があって便利。

南国クルーズ049コスタシガーラウンジ立派な喫煙室

重厚感あふれるラウンジにはゆったりとした椅子が備えられ、古い書籍が並んでいます。
バルコニーでタバコは吸えるけれど、やはり冬は寒い。屋内でビールやコーヒーを飲みながら一服できる場所は、とてもありがたい施設なのです。

南国クルーズ050コスタステーキハウス

南国クルーズ051コスタステーキハウス

コーヒー&チョコレートバーの船尾側お隣は、ステーキハウス『ラ・フィオレンティーナ』。ステーキやシーフード料理をメインにしたコース料理が、なんと33.5ドル(ワンドリンク、サービスチャージ込)という安さで味わえます。

南国クルーズ052コスタ免税店

南国クルーズ053コスタ免税店

その向かいはショッピングエリア。バックや腕時計、化粧品、アクセサリー、衣類などの免税店で、日ごとにセール品が出ています。

さらにその先には『キャバレービエンナ』、『タンゴディスコラウンジ』、イタリア料理レストラン『マンマトラットリア』がありますが、未踏地のため写真がありません(^◇^;)

南国クルーズ054コスタサムサラスパ

そして9階船首側は有料の『サムサラスパ』と『ビーナスビューティ』というネイルサロン&美容室。ここはプール、サウナ、エステと何度も利用したので、改めてご紹介しますね。

南国クルーズ055コスタインターネット

他の施設としては、11階の『インターネットルーム』という名のインターネットスペースと、

南国クルーズ056コスタ図書室

廊下にある『図書室』という名の小さな貸本陳列所。エレベーターホールからプールへ行く廊下に置かれたキャビネットに若干の本が並んでいます。これを図書室と呼ぶには無理があるのでは?シガーバーには立派な蔵書があったのにね。

                                     つづく
                                     VOL.8



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2018年国内クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.6 『コスタネオロマンチカ』施設1

2018/ 03/ 21
                 
南国クルーズ038コスタプール

コスタネオロマンチカの客室数は789室。スタッフ数は622人で、最大1800人までの乗客を収容可能ということです。施設といえば、6件のレストラン(有料3件)、6件のバー&ラウンジ、屋外プール、ジム、免税店、カジノ、スパ、教会、ジョギングトラック、キッズルームなどが揃い、大型ホテル並みに充実。10泊したというのに行ってない施設もあるほどで、幾日か洋上で過ごしても不便がないのです。

南国クルーズ039コスタプール

屋外プールは2ヶ所にあり、こちらは11階前方にある『サントロペプール』。寒いので誰も泳いでいません。デッキチェアで日なたぼっこしている人が数人居るだけで、ソファーコーナーもあってのんびり寛げそうなのに、誰も居ないし…。

南国クルーズ040コスタプールバー

もちろん、プールサイドにはバー『リドバーサントロペ』もありますが、ガラーンとしています。地中海クルーズなら船に乗ったらすぐにデッキへ行ってビールで乾杯♪してるところだけど、出港時は1月終わりの日本で一番寒い時期。ビール好きの私でもここでビールを飲む気にはなりません。
もうひとつのプールは11階船尾側にある『モンテカルロプール』という17歳以上の大人専用のもの。屋外ジャグジー付きのラウンジ(1日15ドル)と『リドバーモンテカルロ』があり、季候が良ければとても寛げる場所になるのでしょう。

南国クルーズ041喫煙エリア

プールは屋外にあるため真冬は閑散としていて、人の姿を見かけるのは端にある喫煙エリアだけ。暖かい時期にはプールサイドでのイベントが多くて賑わうけれど…、クルーズ船での陽気な雰囲気を期待している方には冬の乗船はおすすめできません。

南国クルーズ042コスタバー

ということで、屋内のバーは人々で溢れています。
8階のグランドバー『ピアッツァイタリア』は、ショーやイベントの会場になる中心的なバーで、船尾にあるメインレストラン『ボッティチェッリ』に隣接しているため、食後に立ち寄る人も多いです。

南国クルーズ043コスタカジノ

さらに船の前方へ行くと、テーブルゲーム4台とスロットマシン47台という小規模なカジノ。

南国クルーズ044ワインバー

南国クルーズ045コスタワインバー

隣にはワインバー『エノテカ・ヴェローナ』があります。静かな室内の壁面にずらーっとワインが並び、日本酒や焼酎も用意されていて、ゆっくりとお酒を楽しめます。数種類のワインとチーズを味わうワインテイスティングのイベントもあり、おもしろそう。

南国クルーズ046コスタ教会

その先にはチャペルがあるので「食べて、飲んで、遊んで、最後はお祈りして寝ましょう」ということでしょうか(^◇^;)
                                     つづく
                                     VOL.7



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.7 『ブルームーン』というビールに出逢う

2018/ 01/ 03
                 
ハワイ039RUMFIRE

ハワイ滞在中に一番通ったお店は、シェラトン・ワイキキ内にあるバー&レストラン
『ラムファイヤー(RUMFIRE)』。

ハワイ040RUMFIRE

ホテル到着日にランチで利用し、宿泊中はもちろん、他のホテルに移っても何度か来ました。

ハワイ041RUMFIRE

入口を見ると怪しげで、どんなお店なのかサッパリわからないけど、店内は開放的で気さくな雰囲気。ラムを使ったカクテルが豊富で、ヴィンテージ・ラムやプレミアム・ラムなど貴重なものも含めたラム酒の種類は101種類!

ハワイ042RUMFIRE

ワイキキビーチの一等地にあって(クラブラウンジの真下辺り)とにかく景色が良いので、夕暮れ時は混んでいます。 アフタヌーンティーやハッピーアワーの設定もあり、なんと週末にはクラブになるのだとか。

ハワイ043RUMFIREブルームーン

そしてここで出逢ってしまったのが『ブルームーン』というビール。ラム酒じゃなくてビールです。ラムは一杯も飲んでません。アハハッヽ(´o`;

ベルギーのホワイトビールのような味わいで、オレンジの香りがとても爽やか♪
アメリカのクラフトビールだということ…、え?アメリカでこんなヨーロッパみたいなビールを造っていたの??アメリカ人は皆バドワイザーを飲んでると思っていたのだけど、クラフトビールが増えているらしいです。脳みそ古くて、ごめんなさい。

さらにはオアフ島にもクラフトビールのお店が続々とオープンしているという事を今さら知るという時代遅れな私……。
次回ハワイへ行ったらビール醸造所巡りをしようと心に決めました。

                                     つづく
                                     VOL.8



☆シェラトン・ワイキキのクラブラウンジ → ハワイ親子旅行Vol.5
☆世界最大ビール祭オクトーバーフェスト → ポルトガル親子旅行Vol.52




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2016年2月マレーシア

マレーシアいろいろVol.15 憧れの『マンダラスパ』も格安体験♪

2016/ 07/ 04
                 
客室も施設も満足度が高く、クアラルンプール滞在にオススメしている
『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』ですが…、

マレーシア117シェラトンモヒート♪

熱帯地方特有の少しだけ冷たくなった夜の風にあたり、お酒を飲みながら
一服できるホテル一番のお気に入りだった”カフェバー”が、
20時迄の”カフェ”になってしまっていた事が唯一のマイナスポイントでした。

マレーシア118シェラトン

タバコは吸えないけどエアコンが効いた快適スペースで夜景を眺めながら
タダ酒を飲めるクラブラウンジよりも、屋外で生暖かい風に吹かれ、
柔らかいソファーでビールを飲みながらタバコを吸える環境の方が好き。

マレーシア119シェラトン

ということで、がっかりしながら仕方なくロビーラウンジへ行ってみました。
天井高く、イスもフカフカで、生演奏でキレイなおねーさん達が歌っています♪

マレーシア120シェラトン

喫煙エリアもあるので居心地悪くはないけど、明るすぎるかなヽ(´o`;
お風呂上がりにちょっと飲むには、暗めの屋外の方が気持ち良いのよね〜。
カフェバーが復活することを願います。

マレーシア121マンダラスパ

もう一つご紹介しておきたい施設は、エステ『マンダラスパ』。
インドネシア・バリ島発祥の高級スパで、世界中にファンがいるらしいです。

マレーシア122マンダラスパ

様々なコースがある中、選んだのは『Harmony』という2時間全身コース。
477リンギット(13,000円位)で、ハワイや日本と比べると半額以下!?
男性用のコースもあります。

マレーシア123マンダラスパ

さて…、お茶を飲みながら、好みのオイルを選びました。
このお茶もデトックス効果が高いものなんだろうな〜。

マレーシア124マンダラスパ

施術者は若くて可愛い女の子♥
技術的にどーなの?と心配しながらマッサージルームへ。

マレーシア125マンダラスパ

このスパエリアにはジャグジーとスチームサウナ、ドライサウナ、プール、
フィットネスセンターがあり、宿泊客なら無料で利用できます。
お風呂好き&サウナ好きの私にとって、とても嬉しい施設で、マッサージ後の
ジャグジー風呂も極楽でした(*^▽^*)

                              つづく
                              VOL.16




☆日本語で予約できます♪ → マンダラスパ(シェラトン・インペリアル内)<クアラルンプール>
シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ