ヒルトン

        
category - 2011年東地中海クルーズ

地中海クルーズ親子旅Vol.42 クルーズ1日目〜ベネチア出港

2013/ 07/ 28
                 
シャンパンを飲み、盛り上がってきたところで船が動き出したので、
再びバルコニーへ♪

クルーズ030水先案内船

水先案内船が私たちを乗せたコスタ・フォーチュナを誘導しています。
そして湾内を出て左に曲り、ジュデッカ運河へ。
右手にジュデッカ島が見えるこの部屋は右舷側。7273号室です。
寄港地へどんな風に接岸するのか予想しながら、右舷を選んだのですが、
右舷と左舷、どちらが良いのかわかるのは、このクルーズが終わった時。

クルーズ032ジュデッカ運河ジュデッカ島

すでにリラックスムード全開な私たちは、キチッとした格好をしてデッキには
行けません。シャンパン飲んでるし…、バルコニーからの景色で充分満足。
見下ろす風景が、ヴァポレットから見える景色とはちょっと違っていて、
上から目線で面白いです。

クルーズ031ヒルトン・モリノ・スティッキー『ヒルトンホテル』

さて…、あの立派な建物は『ヒルトン・モリノ・スティッキー・ホテル』。
ベネチア本島は干潟(ラグーナ)だから地盤が弱いけど、
ジュデッカ島やリド島といった”島”なら大きな建築物も建てられるのね……。
と、改めて「沈没してしまうかも」と言われているベネチアの儚さを感じました。
あの美しい街が水没してしまうなんて、考えたくない未来。
〜〜なんていう切ない気持ちは私だけのもの。能天気な私の家族は、
「次はヒルトンに泊まりたいね〜」なんて話しながら、流れる景色を眺めています。

クルーズ033レデントーレ教会『レデントーレ教会』

そしてあっという間にジュデッカ運河を抜けて右折し、左折してリド島沿いに走って
行きます。まっ、滞在していたリド島からヴァポレットに乗ってマリッティマ港に
向かった道程を、大型客船で戻ってるだけなんですけどね〜。

クルーズ034リド島リド島

クルーズ035リド島                                  『 ヴィクトリア・パレス・ホテル』

やがて私たちが滞在したホテル『 ヴィクトリア・パレス・ホテル』が見えてきました。
4日前、ホテル前のバス停からクルーズ船を見上げ、手を振っていた私は、
今、同じような船に乗って手を振ってますが……、ちょっと王様気分。
私はチビなので人を見上げる事が多いけど、見上げられるのって、
こんなに気分が良いものなのね〜〜♪

クルーズ036モーゼ計画

そして外海に出る所で見たものは、『モーゼ計画』の一部でしょうか?

                                つづく
                                VOL.43


*モーゼ計画
 水没を防ぐために、アドリア海との間に可動式の防潮堤を設けるという案。

☆『 ヴィクトリア・パレス・ホテル』 → 地中海クルーズ親子旅Vol.13
『ヒルトン・モリノ・スティッキー・ホテル』





     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















スポンサーサイト