FC2ブログ

ファーストクラス

        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅 もくじ

2020/ 05/ 27
                 
VOL.01 初めてがいっぱい♪5ヶ国11都市を巡った3週間
VOL.02 感動のラウンジ体験!ザ・エミレーツ・ラウンジ
VOL.03 機内にBARがある!?エミレーツ航空がスゴい
VOL.04 ドバイ5つ星ホテル☆+600円でアップグレード♪
VOL.05 『ジョッドパレスホテル』メイドルーム付客室
VOL.06 『ジョッドパレスホテル・ドバイ』施設
VOL.07 レストラン『Handi』と『sakura』
VOL.08 世界一だらけ!未来都市・ドバイ
VOL.09 再びエミレーツ航空♪ドバイからマドリッドへ
VOL.10 列車で移動♪美食の街・サンセバスティアンへ
VOL.11 眺望抜群『トリップ・サンセバスティアン・オルリー』
VOL.12 バルホッピング♪ピンチョス&タパス三昧
VOL.13 サンセバスティアンの休日
VOL.14 バスで移動♪バスク最大都市・ビルバオへ
VOL.15 ロケーション最高『セルコテル・コリセオ』
VOL.16 ビルバオぐるり散策・前編
VOL.17 ビルバオぐるり散策・後編
VOL.18 飛行機で移動♪陽光溢れるマラガへ
VOL.19 『ユーロスターズ・マラガ』テラス付が快適♪
VOL.20 マラガ〜コスタデルソルの休日
VOL.21 アルカサバと旧市街inマラガ
VOL.22 クルーズ船、途中乗船でモロッコへ
VOL.23 『コスタ・メディタラニア』施設
VOL.24 『コスタ・メディタラニア』バルコニールーム
VOL.25 『コスタ・メディタラニア』レストラン
VOL.26 クルーズ〜カディス入港・旧市街散策
VOL.27 クルーズ〜カディス入港・カテドラル観光
VOL.28 クルーズ〜カサブランカ入港・列車でラバトへ
VOL.29 クルーズ〜カサブランカ入港・世界遺産の街ラバト
VOL.30 クルーズ〜カサブランカ入港・モロッコ料理満喫
VOL.31 クルーズ〜終日航海・ジブラルタル海峡を走る
VOL.32 クルーズ〜バレンシア入港・黒パエリアを探して
VOL.33 クルーズ〜バルセロナ下船そしてアテネへ
VOL.34 『アマリアホテル』観光基地に好条件♪
VOL.35 楽しさがぎゅっと詰まった旧市街・プラカ
VOL.36 世界遺産『アテネのアクロポリス』
VOL.37 大好きな街アテネから未知の街カイロへ
VOL.38 はじめてのエジプト入国
VOL.39 ビール醸造所があるイスラム教国・エジプト
VOL.40 眺望◎ナイル川を望む『コンラッドカイロ』
VOL.41 お馬に乗ってピラミッド観光♪
VOL.42 ラクダ体験とバクシーシ
VOL.43 そして帰国。エティハド航空でアブダビへ
VOL.44 ファーストクラスラウンジ&スパinアブダビ
VOL.45 ついにファーストクラス搭乗♪


スペイン中東567




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.45 ついにファーストクラス搭乗♪

2020/ 05/ 22
                 
スペイン中東551エティハド航空ファーストクラス

いよいよ人生初のファーストクラス体験です。
「ファーストクラスに一度でいいから乗ってみたい」と憧れ、生活費と仕事経費の殆どをクレジットカード払いに変えてマイルを貯めてきたけれど…。JALとANAマイルには3年の有効期限があるため、ファーストクラス迄なかなか辿り着けずにビジネスクラスで使用してきました。そんな半端なマイラー生活を続けている中、エジプトポンドの急落に目を付けた主人が、激安航空券を発見!カイロ発アブダビ経由成田着のファーストクラス航空券を138,000円という破格で手に入れたのです。頑張ってマイルを貯めるより安い航空券を探す方が早かったということで…(・・;)

スペイン中東552エティハド航空ファーストクラス

さてさて、私の席2Aはどこかしら〜?

スペイン中東553エティハド航空ファーストクラス

イスの幅が広いですね。マッサージ機能付!

スペイン中東554エティハド航空ファーストクラス

向かい側の足置き場は普通に座ると足が届かないほど遠くにあります。下に荷物を置けるようになっていて、手荷物のボストンバックも余裕で収納。

スペイン中東555エティハド航空ファーストクラス

座席を完全にリクライニングすれば、全長203mのフルフラットベッドになり、空を飛んでることなんて忘れてしまいます。

スペイン中東556エティハド航空ファーストクラス

肘掛けの部分を開けるとジュースとお水。モニターは23インチ、ヘッドフォンはノイズキャンセリング機能付きです。

スペイン中東557エティハド航空ファーストクラス

そしてアメニティはハンガリーのスキンケアブランド・オモロヴィッツア。クリスチャンラクロワのポーチに入っていて、男性用は平たくなり、IPADなどタブレット収納もできるように作られている優れもの。

スペイン中東558エティハド航空ファーストクラス

デーツ付きのウェルカムドリンク後、少しして食前酒。とりあえずシャンパンをいただきました。おつまみは、オリーブ、ナッツ、トマトとアンティチョークをオリーブオイルで和えたようなサラダ。おつまみも豪華です。

スペイン中東559エティハド航空ファーストクラス

美しく盛り付けられた前菜は、クルマエビ、ココナッツ、ラディッシュ、マンダリン。ほうれん草とレンズ豆のスープも美味しかったです。前菜後、お口直しのシャーベットが出てきてメイン料理へ。

スペイン中東560エティハド航空ファーストクラス

私が選んだメインは鶏胸肉。アランチーニ(ライスコロッケ)、ズッキーニ、ブラックオリーブ、トマトと共にバターソースが付いてきたけど、ピラミッド型の容器に入った塩・コショーでいただきました。

スペイン中東561エティハド航空ファーストクラス

こちらは主人のメイン料理。仔羊の稀少な部分を使った仔羊ロインのステーキで、ポテト、ニンジン、オレンジ、シャロットが添えられています。チキンビリヤニ、銀ダラの味噌風味、リコッタチーズ入りのトルテリーニと、メイン料理は5種類。いくつでも注文できます。

スペイン中東562エティハド航空ファーストクラス

また、いつでも好きな時に注文できるお料理も豊富。

スペイン中東563エティハド航空ファーストクラス

飛行機の上でどんな天ぷらが出てくるのか興味があったので、メインと共にアラカルト料理も注文してみました。天ぷらというより、フリッタに見えるけど…。不味くはないけど、天ぷらは日本で食べる方が良いですね。

スペイン中東564エティハド航空ファーストクラス

デザートも本格的で美しい。薦められるがままに赤ワインと白ワインも飲み、自然と眠たくなって…、着心地の良いパジャマに着替えておやすみなさいzzz。

スペイン中東565エティハド航空ファーストクラス

スペイン中東566エティハド航空ファーストクラス

朝食は食べたい時間を告げておけば、やさしく起こしてくれますo(^-^)

フライト時間は10時間。22時10分に出発して24時頃夕食、5時間寝て、到着2時間前に朝食と、退屈する間もなく日本に着いてしまいました。

さてファーストクラス体験の感想は?
「快適だけどビジネスクラスで充分。半分は寝てるんだから、個室じゃなくていいかな〜」という感じ。頑張って貯めたマイルの使い道は、ファーストクラスよりビジネスクラスに多く乗る方が良いと思いました。

                            おしまい




☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.44 ファーストクラスラウンジ&スパinアブダビ

2020/ 05/ 14
                 
スペイン中東541エティハド航空ラウンジ

アブダビでの乗り継ぎ時間は約3時間。お土産を少しだけ見て、早速ファーストクラスラウンジへ向かいました。

スペイン中東542エティハド航空ラウンジ

天井のキラキラ光るオブジェと胡蝶蘭が咲く華やかなエントランスホールには、数種類のデーツとアラビックコーヒー。その先にもエレガントな空間が広がっていそうです。

スペイン中東543エティハド航空ラウンジ

スペイン中東544エティハド航空ラウンジ

ごはんは飛行機で食べたばかりなので、奥にある優雅なソファー席でコーヒーを飲みながら過ごしました。

スペイン中東545エティハド航空ラウンジ

それでも…、WIFI無料だからといって、ポケモン取ってる場合じゃないし、メールやLINEチェックもほどほどにして、ラウンジの探検を開始。

スペイン中東546エティハド航空ラウンジ

食事はビュッフェではなく、メニューから注文できる本格的なレストランになっています。

スペイン中東547エティハド航空ラウンジ

ビュッフェスタイルになっているのはデザートだけ。

スペイン中東548エティハド航空ラウンジ

こちらはキッズルーム。楽しそうですね。
他にも、足を伸ばして斜めになれるリラックスルームやフィットネスジム、シャワールームがあり、美容室ではシャンプー&ヘアカット(20ドル)、ひげ剃り(15ドル)などを受けられます。また、ラウンジ名からわかるようにシックスセンシズスパが入っていて、15分の無料マッサージを受けられるということ。有料で延長もできるそうです。

スペイン中東549エティハド航空ラウンジ

そして立派な喫煙所。葉巻を吸えるシガーラウンジも別の場所にあります。

このラウンジは24時間営業していて、料金を支払えば誰でも利用できるそうで、時間の長さによって150ドル(2時間)〜450ドル(8時間)。8時間ならホテルに泊まった方がよろしいかと思いますが…。

スペイン中東550アブダビ空港

さぁ、最後のフライトです。
斬新なデザインの待合室は、ハチの巣と呼ばれるインスタ映えスポット。アラブ首長国連邦(UAE)には、地球が何者かに征服され始めているのではないかと思われる疑わしい要素があちこちに散らばっています。

                                     つづく
                                     VOL.45




☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.43 そして帰国。エティハド航空でアブダビへ

2020/ 05/ 10
                 
スペイン中東532エティハド航空

日本を離れて3週間近く、とうとう帰国日になりました。5つ星ホテルから乗っても料金交渉をしなければならないタクシーでカイロ国際空港へ。

スペイン中東533カイロ街並み

最初、空港に着いた時からイヤな雰囲気だったので、カイロ内の移動はタクシーだけでホテルから一歩も出てません。ということで街歩きはしなかったけど、実はホテル周辺が世界遺産『カイロ歴史地区』。この地区には1000以上のミナレット(尖塔)があり、中世の頃から「千の塔の都」と呼ばれていて、車窓からでも多くのミナレットを眺めることができます。

スペイン中東534エティハド航空ラウンジ

直行便ではないので、カイロ空港からまずはアブダビへ。今回の旅行は、下落したエジプトポンドでエティハド航空のファーストクラスチケットを格安購入したところから始まったので、ようやく最初の目的に辿り着いた感じです。と言ってもアブダビまではビジネスクラス。エティハド航空のビジネスクラスラウンジは、広々としていて喫煙ルームも設備。しかし、今まで体験してきた中東系航空会社ラウンジの中で比べると、ショボく、アルコールもないので見学だけにしました。

スペイン中東535エティハド航空ビジネス

そして初めてのエティハド航空搭乗。日本へのファーストクラスチケットだけどもアブダビ行きにビジネスクラス以上の席がないので、これが最高座席です。

スペイン中東536エティハド航空ビジネス

サービスは素晴らしく、中東系ならでは。シャンパンも用意されています。

スペイン中東537エティハド航空ビジネス

4時間足らずのフライトでも昼食が出て、パンは温められているし、食器もお洒落だし、と、とにかく食事のクオリティが高いところが嬉しいです。

スペイン中東538エティハド航空ビジネス

メイン料理は『HerbChickenBreast』。ハーブで焼いたチキンと副菜にペペロナータとローストポテトが添えられ、朝から何も食べずにいたので特に美味しく感じました。

スペイン中東539エティハド航空ビジネス

こちらはパスタ好き主人のメイン料理で『PappardellePasta』。パッパデッレというきしめんの倍ほど広いパスタを、バジルとトマトソースで調理したシンプルなお料理ですが、これがとても美味しい!

スペイン中東540エティハド航空ビジネス

デザートのチョコレートチーズケーキも優れものでした。

フライト時間3時間45分。18時55分、アブダビ空港に到着しました。
カイロとの時差は+2時間。えーっと、日本時間は+5時間です。

                                     つづく
                                     VOL.44





☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.1 初めてがいっぱい♪5ヶ国11都市を巡った3週間

2019/ 06/ 09
                 
スペイン中東001Eラバトラバト(モロッコ)

2017年のヨーロッパ旅行は、のんびり屋の私にとって、とても忙しいスケジュールでした。

訪ねた国は5ヶ国
アラブ首長国連邦、スペイン、モロッコ、ギリシャ、エジプト

訪ねた都市は11都市
ドバイ、マドリッド、サンセバスティアン、ビルバオ、マラガ、カディス、カサブランカ、ラバト、バレンシア、アテネ、カイロ

以上、初めての国3ヶ国、初めての都市9都市。マドリッドとアテネのみ滞在経験があるものの、移動のための1泊なので、観光としては全て初めての街を訪ねる結果になりました。
もともとの予定はスペイン旅行。マドリッドから美食の街・サンセバスティアンへ列車で行き、ピレネー山麓のバスク地方を観光した後、飛行機でマラガへ行ってアンダルシア地方を満喫し、マラガ滞在中に船でモロッコへ遊びに行こうという、スペインinスペインoutの計画だったのです。

スペイン中東002エティハド航空エティハド航空

なのに何故このようなスケジュールになったのかというと、航空券に合わせてしまったから。2016年に初めて乗ったカタール航空のビジネスクラスで極楽体験をしてしまったため、同様の格安プランを探していた主人は、カイロ発エティハド航空の激安ファーストクラスチケットを見つけてしまったのです。片道138,000円!?なんという安さでしょう?コレを逃したらファーストクラスを体験しないで一生が終わってしまうかも…、と心は揺れまくり。

スペイン中東003ピラミッドとラクダ

エジプトは物騒だから行きたくなかったのだけど、飛行機に乗るためだけにカイロへ行くのはもったいないので、スペイン旅行の帰りにちょこっと訪ねてチラッとピラミッド見てササッと帰国してしまえば大丈夫かしら?と自分を納得させて、エジプト訪問を決心したことが始まりです。

スペイン中東004ドバイタワー

往路は、これもまた中東航空会社。エミレーツ航空のビジネスクラスを65,000JALマイルで手配し、経由地のドバイでストップオーバーできるというので、ドバイで2泊してからマドリッドへ行くことになりました。

スペイン中東005タパス

スペイン内では当初の予定通り、マドリッドから列車でサンセバスティアンに行ってバル巡り♪飛行機の都合上バスでビルバオへ移動してからマラガへ。そしてマラガからのモロッコ行きを色々検討している時に、カサブランカに寄港するクルーズ船を見つけたので途中乗船することに決めました。

スペイン中東006パルテノン神殿パルテノン神殿

そしてクルーズ船の到着地はバルセロナ。ここからカイロ行きの航空券を調べたら直行便が高額(7万円程)だったため、アテネで乗り継ぐことにして半額以下に押さえ、せっかくだからアテネに1泊してからカイロへ向かうことになったのです。ふぅー。説明するのもタイヘンで、読んでる方も面倒くさいだろうなという旅程だけど…、スペイン+中東の旅行記始めま〜す。

                                     つづく
                                     VOL.2


☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
☆日記はコチラ → 旅の途中〜アテネ(ギリシャ)
          旅の途中〜ラバト(モロッコ)





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ