ブルックス

        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.41 『パラッツォ』客室

2009/ 12/ 16
                 
ここで、ちょっと休憩。老人を少し休ませないとね。
「ふぅ~っ」とため息をつきながら、ソファーに腰を下ろす母。続けて、
「長生きはするものねー」と、しみじみ。(「こんな豪華なホテルに泊まる
体験もできるのだから」という事が言いたいのでしょう)
そうですよー、元気でいれば、まだまだ知らない世界を覗くことができるのです。
パスポートは更新したばかり。しかも迷わず10年用です。90歳になっても、
10年の更新ができるように頑張りましょうね♪

LAS017パラッツォ

「のど乾いたわね」
これは「何か飲ませろ」ということです。
はいはい、持ってきましたよ~。旅の必需品ブルックスコーヒー♪

LAS018ブルックス私が一番オススメのコーヒーです

しっ、しかし!!!
こんなにゴージャスなのにーーー!こんなに色々揃っているのにーーー!!
テレビなんか3台もあるのにーーー!!!
高級ホテルには完備されていると信じていたコーヒーメーカー又は湯沸かしポットが
用意されてない!!!コーヒーや紅茶は持ってきたけど、ポットは持ち歩きません。
盲点です。

早速、電話交渉担当の妹が内線します。

ーーーーーーーもめてるみたいですーーーーーー

「4ドルだって!」
私の記憶が正しければ、ポットを借りるのに初めてお金を払いました。
5つ星ホテルなのに………。

ラスベガスの多くのホテルは、カジノエリアへ足を運ばさせるため、
客室に冷蔵庫を置かないと聞いてましたけど、ミニバーはあるし…。
こんなにくつろげるお部屋で、ダイニングテーブルまであって、テレビが3台、
その上DVDデッキまで揃っているのにポットが無い。矛盾してると思いませんか?

                                つづく
                                Vol.42




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





パラッツォホテル予約(アップルワールド)


超お得情報!最大半額!ラスベガス☆直前割引ホテル














スポンサーサイト