プール

        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.8 『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』

2018/ 01/ 07
                 
ハワイ044アクアオアシスロビー

シェラトンでの贅沢な時間は終わり『アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル』へ引越♪
デューティーフリーショッパーズの裏側にあるので歩いて5分程の場所だけど、タクシーに乗りました。スーツケースもあるし…。

ハワイ045アクアオアシス

コンドミニアムのようなアパートのようなつまらない外観ではありますが、緑に囲まれたロビーに光が注ぎ、心地良い風が吹き抜ける南国ムード溢れるホテルです。2014年にリニューアルして『ワイキキジョイ』から改名したということ。

ハワイ046アクアオアシスウクレレはインテリアにもなります

ウクレレが飾られた開放的なレセプションも良い感じで、

ハワイ047アクアオアシス

ハワイ048アクアオアシス

ラウンジの先には小さいけどプールがあり、デッキチェアと吊り椅子が置かれています。

ハワイ049アクアオアシス

ハワイ050アクアオアシス

そしてこのラウンジで…、プールとロビーの間で朝食を食べるという、南国ならではの素朴な雰囲気が素敵♪

ハワイ051アクアオアシス

屋外だけどコインランドリーがあり、

ハワイ052アクアオアシス

全館禁煙だけど喫煙所を兼ねた中庭はオアシスo(^▽^)o

ハワイ053アクアオアシス

DVDの自動貸出機やATMもあって、三つ星ながらも設備は充実しています。

ハワイ054アクアオアシス
ホテル内にはレストラン『キムカツ』とカラオケボックスが入っていて、日本の南の島に居るみたい。

ハワイ055アクアオアシス

母は大好物のカツカレーを喜んで食べていましたo(^▽^)o
残念ながらこのキムカツは閉店してしまい、現在はオリエンタル料理が楽しめる『アガリコ・ワイキキ』が入っています。どちらも日本でも話題のお店ですね。

カラカウア通りとクヒオ通りをつなぐルワーズ通りに建つため、どちらへも徒歩2〜3分で出られるにもかかわらず、繁華街の喧噪から少し離れているのもポイント。
アラモアナショッピングセンターとアクアグループのホテルを巡回する無料送迎シャトルバスが30分毎に出ているので便利に使えます。

                                     つづく
                                     VOL.9

アクア・オアシス・ア・ジョイ・ホテル(エクスペディア)



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.3 約束のシェラトン・ワイキキ・ホテル

2017/ 12/ 08
                 
ハワイ009シェラトンワイキキ

空港からタクシーで向かったのは『シェラトン・ワイキキ・ホテル』。
「次はシェラトンに泊まろうね」と約束していたので、奮発してスイートルームを予約しました。この時母は87歳の誕生日を迎えたばかり。多分最後のハワイ旅行だと思い、冥土の土産に優雅なホテルに泊めてあげたかったのです。

とはいえ、1泊722ドル(税込み)と、高いので最初の2泊だけ。さらに30ドルのリゾートフィーなるものがかかって、1泊9万円ほどになります。いくら3人利用でも7泊したら63万円!!あまりにもバカらしいので、2泊だけ至福の時間を過ごすことにしました。6年前に調べた時は半額ぐらいだったのに…、ワイキキのホテル料金は急激に値上がりしています。

ハワイ010シェラトンクラブラウンジ

一目散にホテルに向かったため、まだ午前11時。
チェックインは2時頃だと言われたので、クラブラウンジで休みます。

ハワイ011シェラトンラウンジ眺望

実はハワイ挙式時に宿泊したのもこのホテル。二人では初めての海外旅行で、共に初ハワイでした。そしてこの楽園感が気に入って翌年も訪ねた事やそれが7万円位のとても安いツアーだった事、母と妹とダイヤモンドヘッドに登った時の事など、ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドの風景を眺めているだけで、たくさんの思い出が蘇り、会話も弾みます♪
しかしいくら眺めが良いくつろぎのスペースに居ても寝っ転がることもできないので、プールサイドへ移動しました。おしゃべりはどこでもできるし…。

ハワイ012シェラトンプールjpg

シェラトンワイキキには2つのプールがあります。ひとつはこちら『インフィニティ・エッジ・プール』。プールの水面と海が繋がって見え、海に浮かんでいるような気分になれる心地良いプールです。宿泊者専用で、15歳以下の子供は立ち入り禁止になっているため優雅な滞在を約束してくれます。

ハワイ013シェラトンプール

と言いたいところですが、無料のデッキチェアは朝から争奪戦!クルーズ船でも同様だけど、デッキチェアを一日中占有しようとして朝から自分の荷物を置いておくという行為は美しい事ではありません。自分が使いたい時に空いている所を使うようにすればもっと色んな人が使えるのに、誰も使ってないのにタオルや私物が置かれていて座れないという…ヽ(´o`;

ハワイ014シェラトンプール

そして『RUMFIRE』というBARを挟んだ反対側には『ヘルモア・プレイグラウンド』というファミリー向けのプールがあります。こちらもリゾート感溢れる素敵なプールで、ウォータースライダーやジャグジーが備わっていて、ワイキキ最大規模。一度も入らなかったけど…、シェラトンはプールも充実しているのです。

                                     つづく
                                     VOL.4


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2016年2月マレーシア

マレーシアいろいろVol.7 そしてシェラトンへ♪

2016/ 05/ 02
                 
クアラ40シャラトンインペリアル

『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』に3泊して街遊びを堪能した後は、
『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』へ♪

クアラ41シャラトンインペリアル

タクシーで約5分、モノレールだと2駅先、ブキッビンタン駅から3駅目と、
繁華街から少し離れているけど、お気に入りホテルです。

クアラ42シャラトンインペリアル

外観はあまりパッとしませんが……、一歩ロビーに入れば優雅な空間♪
茶色を基調としたインテリアは落ち着いた雰囲気を醸しだし、
所々キラキラと輝いて、上品なゴージャス感を演出。

クアラ43シャラトンインペリアル

ロビーから3階まで吹き抜けになっていて、ラウンジバーや中華料理、
日本料理、インターナショナル料理のレストランへと、
宮殿にあるようならせん階段で繋がっています。

クアラ44シャラトンインペリアル

そして、一年中利用できる屋外プールがあるのは南国ならでは。

クアラ45シャラトンインペリアル

プールサイドにはバーもあり、読書をしたり、お昼寝したりしながら
のんびり過ごせます。

クアラ46シャラトンインペリアル

クアラ47シャラトンインペリアル

フィットネスセンターには各種プロ仕様のトレーニングマシンを完備。
ジャグジーやサウナもありますよ〜。

クアラ48シャラトンインペリアル

詳しい事はあとでご報告することにして、とりあえずチェックインしましょ♪

クアラ49シャラトンインペリアル

今回はスイートルームなので、ワクワクしてお部屋に向かいましたo(^o^)o

                              つづく
                              VOL.8




シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ