FC2ブログ

ポンペイ遺跡

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.37 世界遺産『ポンペイ遺跡』

2011/ 05/ 25
                 
ポンペイ遺跡への入口は3ヶ所。
私たちは駅に一番近いマリーナ門から入りました。

南イタリア親子旅行ポンペイ遺跡1

マリーナ門には二つの通路があり、左は歩行者用、右は荷車用だったということ。

ポンペイ07マリーナ門

とはいえ、歩行者用は通れなくなっていたので荷車用の道を歩いていくと…、右側に”ヴィーナスの神殿”(ほとんど残ってない)、その先に”バジリカ”があります。

ポンペイ08バジリカバジリカ

バジリカとは政治・経済の中心地として、裁判所や集会所があった公共建築物。
ここは紀元前2世紀に建造されたもので、世界で最も古いバジリカだとか。

バジリカの向かいには紀元前4世紀に建てられた”アポロ神殿”があり、

南イタリア親子旅行ポンペイ遺跡3アポロ神殿

バジリカ、アポロ神殿の先がだだっ広い”フォロ”公共広場です。

ポンペイ10フォロ

市民生活の中心だった場所らしく、いくつかの神殿とバジリカ、市場や商店、穀類貯蔵庫に囲まれています。

ポンペイ11フォロ

そして、フォロの北側にはジュピター神殿(カピトリウム)があります。
”カピトリウム”というのは、ジュピター、ユノ、ミネルヴァの三神が祀られている神殿で、ローマの植民都市には必ずあったらしいです。
背後にヴェスヴィオ山が聳える風景を見て、この神殿がとても重要なもののように感じました。

南イタリア親子旅行ポンペイ遺跡3ジュピター神殿

ジュピター(ゼウス)、ミネルヴァ(アテネ)、ユノ(ヘラ)、アポロ(アポロン)、ヴィーナス(アフロディーテ)と、
ローマ(ギリシャ)神話の神々が祀られた神殿が多い気がするのは、皇帝の名前が付いた建物が少ないからでしょうか。
ヴェスヴィオ山が噴火して火山灰に埋もれてしまった町・ポンペイは、紀元79年から時が止まっているので……。

                             つづく
                             VOL.38




☆現地発着ツアー €54〜(1人)→
  歴史好き必見!テルマエ・ロマエの世界とポンペイ、エルコラーノ遺跡




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











スポンサーサイト