FC2ブログ

ユナイテッド航空

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.5 空港ラウンジのハシゴ(・∀・)

2015/ 07/ 08
                 
いつものように車を運転して成田の駐車場へ行き、マイクロバスで空港へ。
それから、いつものように航空会社のカウンターを目指しましたが、
今回はルフトハンザ航空のカウンターを見つけただけでウキウキ♥
長〜い列を作って並んでいるチェックイン待ちのエコノミークラスと違い、
ビジネスクラスの列はガッラガラです。んふふ。嬉しいな♪

オーバーブッキングでエコノミークラスから変更になった事が何度かあり、
初体験ではないけれど、チケットを購入して乗ったことはないので、
ビジネスクラスの列に並ぶのは初めて。今回も買ってないけど…。
ご機嫌でチェックインを済ませ、いつもなら空港内をウロウロ……、
するのですが、すぐに出国審査へ向かいました。

どーして?って?
ビジネスクラス以上だと、空港ラウンジが使えるんです\(^O^)/
成田にはルフトハンザ航空のラウンジがないため、スターアライアンス系列の
ANAとユナイテッド航空のラウンジを使えると言われたので、
両方行ってみよう!と、意気込んでいました。

ポルトガル004UAラウンジ

まずはユナイテッド航空のラウンジへ。
広々としていて、ビールを飲みながら飛行機を眺め、ゆったりと過ごせそうです。

ポルトガル005UAラウンジ

しかし、バナナ、枝豆、柿の種、海苔巻き、スープと、おつまみがショボい。
唯一食べてみようかと思った海苔巻きもあまり美味しそうじゃないので、
写真だけ撮ってANAのラウンジへ♪

ポルトガル006ANAラウンジヌードルバー

こちらはおつまみが充実していて、スープや焼きそば等温かい食べ物が用意され、
ヌードルバーでお好みのうどん・そばを作ってくれたりと、食事ができるレベル。

ポルトガル007ANAラウンジ

サンドイッチやおにぎりも並んでいたので、機内食をあまり食べられない母に、
しっかり食べておくように言いました。
ここなら空港内にある値段のワリに味が…という飲食店に行かないで、
さっさと入国審査を終わらせて、搭乗時間まで楽しく過ごせそうです。

だからなのか!?ユナイテッド航空のラウンジよりも混んでます。食べ物よりも
飛行機が着陸したり飛んだりする様子を見て喜んでいる少年達には、
ユナイテッド航空のラウンジの方がいいかもね。

                               つづく
                               VOL.6






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






 ↓ このカード、空港ラウンジが自由に使えるんですよ〜♪  ↓
 ↓ 2年前に楽天カードからアップグレードしましたo(^▽^)o↓







スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.2 ヨーロッパへのゲートウェイはパリ

2013/ 03/ 11
                 
最近の親子旅行でアリタリア航空とユナイテッド航空を利用した結果、
飛行機に対する不満が積もり、二度と乗らないと心に誓ったほど。
”10時間以上飛行機に乗って2〜3万円の違いなら日系航空会社を選んだ方が良い”と
実感したので、今回はANAかJALを利用することに決めていました。

でもね、日系航空会社の直行便でヨーロッパ国内に入れる都市が少なすぎ!
パリ、ロンドン、フランクフルト、ミュンヘン(ルフトハンザ共同運航)、
モスクワくらいかな?
JALのローマ・ミラノ線が廃止になって、さらに選択肢が少なくなったのです。

パリオペラ座『オペラ座』(パリ)

そこで滞在都市に選んだのはパリ。
フランクフルトは、2008年に2度目の滞在をしたのでパス。
ミュンヘンは1度しか行ってないから魅力的だけど、コードシェア便でルフトハンザ航空機だからパス。
ロンドンは、私にとって1度行けば充分な都市として格付けしているので、パス。
ということで、3度目のパリ訪問になりました。

そしてパリに着いてからどうするのか?ということで意見の不一致が……。
私は、パリで1泊することを当然と考えていたのですが、
「ベネチアへ行っちゃおう」という母と妹の意見。
宿泊するためだけにパリに居ても意味が無いと言うのです。
「まぁ、まぁ、まぁ、ちょっと考えなさい」と、諭しました。

「どうせ1泊多いなら、ベネチアまで行ってしまった方が良い」という気持ちは
わかります。ツアー旅行では、乗り継ぎ便でベネチアに入り、翌日にはクルーズが
始まるというスケジュールになっているのも知ってます。
だけどね〜、個人旅行だし、時間はあるし、老母連れだしと考えると…、
さらに昨年の高熱事件を思いだし、
さらにさらに、昨年、乗り継ぎ便でナポリまで行くことに「大丈夫よ〜」
と言った母の自覚症状を考えると……、
本人やまわりが思う程若くない年齢なのだから、ゆっくり、だましだまし、
旅行しないと長続きしないと思うのです。

だから誰に何といわれてもパリで1泊するぞと独断。
勝手に決めさせていただきました。

                                つづく
                                VOL.3





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ














                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.35 ユナイテッド航空に乗る

2009/ 12/ 08
                 
今回のラスベガス旅行では、久々にUA(ユナイテッド航空)を利用しました。
成田空港の発券カウンターで、+約1万円の
”足下が広くてラクラクのエコノミープラス席へのUPグレード”を、
激しく宣伝していたのですが、私たちは壁前のプチビジネス席なので不要!です。

そして、久し振りに利用したUAですけど…………、
× × × がっかり × × ×
ANAとJALに乗り慣れてしまった私は、”二度と乗らなくていい航空会社”に
指定させていただきます。

席に座ってしばらくすると……
「Pちゃん、リモコンどこ?」
母は、早速ゲームを始めようとしています。
「肘掛けのところにあるでしょ?」
「これかしら?動かないのよ、コレ」
今時、リモコン不動の飛行機なんて、あるワケないと思っていたので、
どうせ母の間違いだと思ったのですが………、
えっ?!本当に動きません!!!
これでは、ゲームできませんね。
母の最近の飛行機での過ごし方は、映画よりゲームです。映画は字幕だと読みづらく、
音声も聞き取りにくいということで、ゲームが一番楽しいのです。
子供でもできる単純なゲームが多いので、夢中になって繰り返していますよ。
時には、3人で対決をして盛り上がったりもしますが、私と妹は映画観賞をしたいので。

昔(リモコンが不動だった時代)は、イタリアで買った『UNO(ウノ)』とか、
空港の売店で買った『MONOPORY(モノポリー)』で時間を潰してましたけど、
今は自分が好きな映画を選んで観ることができる(昔はスクリーンを見ながら、
全員が同時に同じ映画を観てました)し、ゲームや音楽、落語、TVなど多彩なので、
機内で退屈しません。10時間位は、あっという間に感じるようになりました。
が、今回は………。

全てのユナイテッド航空の飛行機が同じだとは申しませんが、
やはり日系航空会社がいいなと実感しました。

                                つづく
                                 VOL.36

☆プチビジネス席獲得時のブログを読む  → ラスベガス親子旅行VOL.4





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
           にほんブログ村















                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.6 ラスベガスへの乗り継ぎについて

2009/ 08/ 15
                 
翌日、H.I.S.から電話が来ました。
あーっ、メールの返事かな?と思ったら?
「あの、かなりご高齢者がいらっしゃるようですが…」
「はい、そうですね」
「あの、出発の便なんですけど、ロスでの乗り継ぎはタイヘンではないかと
思いまして…」
という、何が言いたいんだかわからない、親切なんだけど遠回しな言い方なモンで、
少しイラッとしましたがーーーーまとめると、

日本からアメリカに入る時、最初に入った都市での入国審査となり、
その際トランクも引き取らなければならないので時間がかかる。
   ↓
ロスの空港は大きい。が、シスコの空港は小さいので、
移動に便利(歩く距離が全然違う)。
   ↓
だから行きの便はシスコで乗り継いだ方が良いのではないか。

ーーって、昨日シスコ便の予約を入れようとしたら、
満席になっちゃったんじゃ~ん!とウラミゴトを言いつつも、
ユナイテッド航空(UA)の座席表を素早く確認して…と、と?とっ!
違う便を紹介して下さっている!
しかも、スクリーン前、空いてるし…、
オーッ!!UAで普通に購入したら、少し高い便ですよ~!という喜びを隠しつつ、
「あの、座席を確保したくてメールしたんですけど」
「はい、その件も含めまして、電話をかけさせていただいたのですが」
と、本当にまぁ、親切で感じの良い人。
あまり良い人なので、
「去年もアテネまで乗り継いで行けましたよ」
なんて、余計なことまで話してしまいましたが…。

やはり超老人が飛行機に乗るって、手配会社や航空会社も敬遠するのでしょうね。
3日かかって、ようやく航空券問題をクリアしました♪
妹ならテキトーに2時間位でやるんだろうな。だから任せられないのですけど。
さ~て、次はホテルの予約ですよ~♪

                               まだまだつづく
                               VOL.7


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村









                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.5 航空券購入 → 座席指定

2009/ 08/ 12
                 
インターネットで決定したくせに、さらに安い便があるのでは?と思い、
H.I.S.に問い合わせをして、「このまま購入できますが」と言われたのに、
ネットだと1人2,000円安くなると知っていたので、
「ネットで申し込みます」と言い切ってしまった私はオロカでしょうか?

さ~て、早速ネットで申込み~♪♯♪
まず会員登録しなければならないっ!当たり前だけど、その作業がメンドクサイです。
で、何とか登録して、購入申込みと…。って、パスポート更新中!だし
まっ、いっか、前のを入れて…。
はい、購入!と思ったら、他の2人のデータも教えろ!と。
あーっ、母のはわかりますが、妹は去年更新してたような……。また挫折ですか?
すぐにメールします「パスポート番号を教えて」と、
そして「家に帰らないとわからない」というお返事。
当然ですよね。パスポートを持ち歩いている人なんて、外国人くらいです。

で、入力しないで登録してみたら、な~んだできるんじゃん!
後からでも良いみたいです。そして、やっと購入までたどり着き、
その先へ進もう!としたら、ら?あら~!
成田→サンフランシスコの航空券、売り切れちゃいました~!
どうして、こうなるの?
『時間かかり過ぎ』
まっ、でもね、シスコやロスへの飛行機はたくさん飛んでますからね。
それにロス経由の方がいいかな~って思ってたしね。と、自分をなぐさめて、
再度購入手続きをしました。

しかーし、座席予約ができな~い!メールに書かれている文字を隈無く
探しましたが、座席予約に必要な予約番号がないのです。
航空会社から直接購入すれば、そのまま座席指定ができるのですが、
旅行会社から購入した場合、電話しなければいけないということを、
すっかり忘れていました。でも夜中なので、すかさずH.I.S.にメールをしました。
「座席の予約をしたいのですが、どうしたら良いのかわかりませ~ん」と。
もちろん、座席のことを気にしながら眠りました。熟睡ですが…。

                                つづく
                                Vol.6





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ














                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.3 アップグレードできない航空券って?

2009/ 08/ 02
                 
H.I.S.で直接購入できる格安航空券とUA(ユナイテッド航空)から直接購入
するのと、どちらが安いか?と比較していたところだったので
「じゃー、79,000円の便はどうですか?」と聞きました。
「それは無理です。アップグレードできない航空券ですね」

「じゃぁアップグレードできるエコノミークラスの航空券は、おいくらなんですか?」
「3万マイルでアップグレードできるのは、168,000円ですね」
って!!“じゅうろくまんはっせんえん“って倍じゃん!
じゃん じゃん じゃん ……。
しかも、6万マイルないとできない便もあるんですって!どーゆーコト?
そんなモン買ってアップグレードしてたのね、お金持ちって…。

ということで、私の天才的なひらめきは、無惨に却下。撃沈です。
さっきまでの膨らみきった夢は、明るい未来は、どこへ行っちゃうの~?


                                さらにつづく
                                VOL.4へ  





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村












                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.2 マイルを使ってアップグレード

2009/ 07/ 29
                 
航空券をアップグレードというのは、エコノミークラスを買った人が
ビジネスクラスに座席をグレードアップするということです。
もちろん、ビジネスからファーストクラスも設定されています。
UA(ユナイテッド航空)で例えると、日本~ハワイ間は4万マイルで
エコノミーの航空券と交換できて、アップグレードは2万マイル。
6万マイルでビジネスクラスの座席をGETできるということになるのです。

……ということは?日本~アメリカ間だと、エコノミーが6万マイル、
アップグレードは3万マイル、え~っと9万マイルでビジネスクラスを利用できるのですが…。
だったら、エコノミーのチケットを買い、3万マイルを使ってアップグレードすれば、
憧れのフルフラットシートを体験できるんじゃないの?
と、思いついたのです!!
さらに考えると、ヨーロッパへ行くときだって+6万マイルでフルフラットシート~♪
って、もう私の夢はふくらみます。

どんどん貯まっていくマイレージポイントは、
アップグレードに使って行けばいいんじゃな~い♪と有頂天。

実際2万マイルでアジア(香港とかタイとか)へ行けるのですが、母はアジアが苦手です。
散々タダで行った挙げ句、蒸し暑いしクサイしと、毒を吐きます。
シンガポールで湿気と日差しの強さにヘトヘトになって、結構ヤバイ状態
(ナメクジに塩をかけたような)になったコトもあるので、
無理矢理連れて行きたいとは思いませんが、そうなると4万マイルでハワイか
5万マイルでオーストラリアへ、何度も行くことになると覚悟していたのです。

ああ…素晴らしい!憧れのビジネスクラス大作戦。
って、乗ったことがないワケではありませんよっ!ダブルブッキングやストのため、
振り替えられた経験はかなりあります(購入したことはないですが)。
飛行機の神様がついている(神様がついているなら、そんなトラブルに巻き込まれない)
のか?結構、確率が高いんです、ワタシ。
去年もケアンズ行きの飛行機はビジネスでしたし、3年前のパリからの帰国便でも
ビジネスだったような?また脱線してますねー。

そして、マイレージプラスに電話をするワケです。まずは確認を。
私は用心深いんです。なんせ勝手に脳みそが先走りしてしまうので、
軌道修正がタイヘンです。
「自分の思いつきに自信がないダケじゃん」と、背後から聞こえてきそうですが…。
フリーダイアルにかけました。携帯からは繋がらないので、自宅の電話を使います。
覚悟していましたが、もーぅ、なかなか繋がりません。
ちょっと混線気味の時(それでも5分以内に繋がることは滅多にない)は、
「順番にお繋ぎしております。しばらくお待ち下さい」とアナウンスが流れるのに、
めちゃめちゃ混線している時は「おかけ直し下さい」とブチ切れます。
コレがっ、ムカつくんです!
“お客様サービス”と言いながら、勝手に切るなんて~!!怒らせてどうする?
そして、ブチ切られること10回以上、ついに時間切れ(UAマイレージプラスは8時迄)。

で、翌日、やっと繋がりました。
そして質問です。
「格安航空券を購入して、ビジネスクラスにアップグレードしたいんですけど、
できますよね?」
ら?あらら?
「格安航空券ではアップグレードできないものもあります」と、
可愛らしい声で悪魔のようなコトをおっしゃる。
「アップグレードできる航空券とできない航空券って、何なんですかっ?!」と、
慌ててコンピュータの前に陣取り、UAのホームページを開きます。
これって、まさかの挫折ですか???
                               まだまだつづく
                               VOL.3



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村














                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.1 2009年親子旅行 はじまり

2009/ 07/ 22
                 
今年の親子旅(と言っても、ばぁさん&おばさん×2ですが)は、ラスベガスです。
ユナイテッド航空のマイレージがかなり貯まってる(私は9万マイル)ということと、
今回(去年はギリシャ)散財したことと、ユナイテッド航空のビジネスクラスが
フルフラットシート(真っ直ぐ寝られるシート)になるという情報をGETしたので
『マイルを使ってビジネスクラスでハワイへ行こう!』というプランになっていました。
一人6万マイルあれば行けるのです。
毎年、次の目的地を旅行中に決めているので、エーゲ海の美しい景色を眺めながらの、
優雅な会議でした。

エーゲ海クルーズ

が、しかし、今年に入って
「ハワイは3回も行ってるから、ラスベガスに行きたいのよ〜」と、のたまう母。
「だって次はハワイへ行くって、ギリシャで決めたじゃん!」と、
A型の私は予定の変更を嫌がります。ホントにイヤです。予定変更!!
それにアンタ、ラスベガスだって3回目じゃん?(私は5回目だし、何度でも行きたい
街だけど…、予定を変更するというのが気に入らないだけなのです)

それでも、母にとって毎日が冥土の土産と思っている私は、気持ちを切り替えて調べました。
何を?って、エコノミークラスでロサンジェルスかサンフランシスコで乗り継いで
ラスベガスへ行くには、ANAとJALのどちらが安いかとか、
目的のホテル(これはもう、今度泊まるホテルは10年前から決まってます)で、
キャンペーンプランはあるのか?とか、
グランドキャニオンへの現地発着ツアーの内容(ヘリコプターは体験済だけど、
今年は陸路で行きたいので)とか、パッケージツアーで参加する場合との比較とか…。
まぁ、細かいことにこだわるのは私だけなんだけど、ホント、
気軽に予定変更の申し立てをしてくるアラ傘バァサンには、ホトホト参りますヽ(´o`;
でも、とことん調べ、よーく考えるのが、私の良いところ。
そして、スゴイことを思いつきました!!!私って天才?って小躍り状態。

えっ、聞きたい?
『エコノミークラスのチケット買って、マイレージでアップグレードすればいいじゃん?』

って思いついたワケです!(そんなコトいつもやってるよ〜んって人は、せせら笑って下さい)
私は、舞い上がりました。これでフルフラットシートを体験できるっ!と考えると、
もう明日にでも飛行機に乗りたい気分だったのです。

                                  つづく
                                  VOL.2




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ