FC2ブログ

ユネスコ世界遺産

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.29 世界遺産『カナルグランデの建築群』

2013/ 06/ 26
                 
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂から次の目的地『アカデミア美術館』
までの距離を地図で見ると、600m位。だけど私達は歩きません。
そりゃー歩いた方が楽しそうだけど、足が悪い老人には長い道のりなので、
ヴァポレットに乗って隣の駅へ行きました。

ということで、ちょっとだけ、カナルグランデ・クルーズ♪
ベネチア市の真ん中をS字型に流れているカナルグランデ(大運河)は、
ヴァポレットの駅『サンマルコ広場』から『ローマ広場』まで約4km。


大きな地図で見る

ビザンツ様式、ゴシック様式、ルネッサンス様式、バロック様式と、
12〜17世紀の建築物が運河に沿って建ち並び、とても素敵な景観を眺めながら
移動できるのです。歴史的建造物も多いため、世界遺産『ヴェネツィアとその潟』
として登録されたのは1987年。それでは……、行ってみましょう♪

ベネチア101サルヴィアティ宮『サルヴィアティ宮』

左手に『サルヴィアティ宮』が見えます。
今でも最高級のベネチアングラス工房として名高い、サルヴィアティ家所有の建物。
その次に『ペギー・グッゲンハイム美術館』、そして『バルバリゴ宮』があります。

ベネチア102バルバリコ宮『バルバリゴ宮』

振り返れば『サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂』の堂々たる姿。

ベネチア103アカデミア橋からの眺望

そして前方に『アカデミア橋』が見えてきましたよ〜♪
橋の麓に『フランケッティ宮』、その隣(手前)にあるのが『バルバロ宮』。

ベネチア104アカデミア橋『アカデミア橋』

バルバロ宮は、クロード・モネ、ロバート・ブラウニング、ヘンリー・ジェイムズ
などが滞在し、多くの芸術家のサロンとして使われていたということ。
中でも、ヘンリー・ジェイムズが滞在して執筆したという『鳩の翼』が
映画化された時には、ここが舞台になったということで、
すでに私、その映画のDVDを買おうとしてます……。

ベネチア105フランケッティ宮『フランケッティ宮』

そして『フランケッティ宮』は、かなり派手な外観ですが、情報ナシ。
バルバロ宮とさかさまに紹介している人が多いという事が解っただけでした。

あっ、『アカデミア』駅、もう着いちゃった……。

                                つづく
                                VOL.30




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



世界遺産〈ヴェネツィアとその潟〉
サン・マルコ広場
サン・マルコ大聖堂
ドゥカーレ宮殿
カナル・グランデの建築群
リアルト橋
◇フランケッティ美術館
ムラーノ島
◇ブラーノ島
◇サン・ミケーレ島



鳩の翼 [DVD]




スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.23 世界遺産『サンマルコ広場』

2013/ 05/ 24
                 
『サンマルコ広場』は、サンマルコ大聖堂の前にある大きな広場。

ベネチア064サンマルコ広場

英雄ナポレオン・ボナパルトが「世界で一番美しい広場」だと絶賛したと
言われていますが……、「そんなに美しい?」
人が多すぎて全体がよくわからないし、鐘楼から見てもそれほど美しいとは
思いませんでした。

ベネチア065サンマルコ広場

私ならヴァチカン市国の『サンピエトロ広場』を選びますが、
文豪ヴィクトル・ユゴーは、ブリュッセル(ベルギー)の『グランプラス』を
「世界で一番美しい広場」だと言ったそうだし…、
影響力のある人が称賛すれば、そのまま語り継がれるだけのこと。
美しいと感じるものは人それぞれだからね〜。

ナポレオンは、サンピエトロ広場やグランプラスを見た事がなかったんじゃない?

ベネチア066時計塔

そしてこちらは、サンマルコ広場のもう一つの見どころ『ムーア人の時計塔』。
1499年、ベネチア・ルネッサンスを代表する建築家マウロ・コドゥッチに
よって建てられたということ。

ベネチア067時計塔

屋上にあるブロンズ製のムーア人が、鐘を鳴らして時を知らせてくれます。

ベネチア068時計塔

その下には、紺地に白い星を散りばめた宇宙のような背景にベネチアの獅子、
そのまた下には聖母子像。

ベネチア069時計塔

さらにその下に、ちょっと不思議な時計があります。
これじゃー何時だか、わからないし…。
この時計は、時間だけでなく月相と黄道帯も教えてくれているということで、
海の天候を知り、船旅にふさわしい時期を決めるのに役立ったらしいです。

                               つづく
                               VOL.24



☆サンピエトロ広場 → 南イタリア親子旅行Vol.82



世界遺産〈ヴェネツィアとその潟〉
サン・マルコ広場
サン・マルコ大聖堂
ドゥカーレ宮殿
カナル・グランデの建築群
リアルト橋
◇フランケッティ美術館
ムラーノ島
◇ブラーノ島
◇サン・ミケーレ島





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ