ラスベガス

        
category - 2009年ラスベガス

2009年 ラスベガス親子旅行 もくじ

2010/ 11/ 18
                 
◇◇旅行記2009年9月 ラスベガス親子旅行◇◇

VOL.01 2009年親子旅行はじまり
VOL.02 マイルを使ってアップグレード♪
VOL.03 アップグレードできない航空券って?
VOL.04 ラスベガス行き航空券購入
VOL.05 航空券購入→座席指定
VOL.06 ラスベガスへの乗り継ぎについて
VOL.07 (休憩)燃料サーチャージについて
VOL.08 魅惑のホテル『ベネチアン』
VOL.09 ベネチアンを選んだワケ
VOL.10 『ベネチアン』オープン?
VOL.11 まさかのホテル難民
VOL.12 “ベネチアン泊まれない事件“結末
VOL.13 『ベネチアン』姉妹対決?
VOL.14 ベネチアン&パラッツォ宿泊料金を調べる
VOL.15 『ベネチアン』部屋カテゴリー
VOL.16 ラスベガス旅行スケジュール決定
VOL.17 グランドキャニオンツアー予約
VOL.18 グランドキャニオンツアー予約
VOL.19 グランドキャニオンツアー予約
VOL.20 グランドキャニオンツアー予約
VOL.21 グランドキャニオンツアー予約
VOL.22 グランドキャニオンツアー予約
VOL.23 グランドキャニオンツアー予約
VOL.24 ショーを予約する
VOL.25 ショーを予約する
VOL.26 シルク・ド・ソレイユ『KA』25%OFF!?
VOL.27 シルク・ド・ソレイユ『KA』予約
VOL.28 『O』と『ランスバートン』検討
VOL.29 キャニオンサイドに泊まれない!?
VOL.30 グランドキャニオンのホテル事情
VOL.31 もう一つの水のショー『LeReve』
VOL.32 『LeReve』予約
VOL.33 出発準備完了
VOL.34 行ってきま~す♪

LAS115ベネチアン

VOL.35 ユナイテッド航空に乗る
VOL.36 アメリカ内での乗り継ぎについて
VOL.37 パラッツォホテルぷりぃ~ず♪
VOL.38 憧れのホテル『パラッツォ』
VOL.39 『パラッツォ』客室
VOL.40 『パラッツォ』バスルーム
VOL.41 『パラッツォ』客室設備
VOL.42 『パラッツォ』から『ウィン』へ
VOL.43 ベガスのオアシス『ウィン』
VOL.44 ウィンのバフェ『ザ・バフェ』
VOL.45 ランス・バートンのチケット購入?
VOL.46 発見♪ショー割引チケット店
VOL.47 エセルMとM&M'sのチョコレート
VOL.48 世界最大級のホテル『MGMグランド』
VOL.49 『KA』チケット大事件
VOL.50 MGMでプレイヤーズカードを作る
VOL.51 『MGMグランド』から『パリス』へ
VOL.52 シティセンターと『アリア・リゾート&スパ』
VOL.53 パリよりパリっぽい『パリス』
VOL.54 ベネチアンで『ブルーマン』観賞
VOL.55 ベネチアンで『ブルーマン』観賞
VOL.56 ミスティアと無料ショーが目玉の『TI』
VOL.57 恐怖の絶叫マシン体験『ストラトスフィア・タワー』
VOL.58 ラスベガス最高級ホテル『アンコール』
VOL.59 ショッピング・モール『ファッションショー』
VOL.60 私たちのカジノ利用法
VOL.61 プラネットハリウッドのバフェは1つじゃない
VOL.62 MGMでシルク・ド・ソレイユ『KA』観賞
VOL.63 グランドキャニオンツアーの選び方
VOL.64 『パラッツォ』チェックアウト

LAS103ヤパパイ

VOL.65 ラスベガス発♪グランドキャニオンツアー
VOL.66 ラスベガス発♪グランドキャニオンツアー
VOL.67 ラスベガス発♪グランドキャニオンツアー
VOL.68 ラスベガス発♪グランドキャニオンツアー
VOL.69 ラスベガス発♪グランドキャニオンツアー
VOL.70 『サンダーバード・ロッジ』inグランドキャニオン
VOL.71 『サンダーバード・ロッジ』inグランドキャニオン
VOL.72 『サンダーバード・ロッジ』inグランドキャニオン
VOL.73 グランドキャニオン国立公園
VOL.74 グランドキャニオン国立公園 
VOL.75 グランドキャニオン国立公園 サンセット
VOL.76 グランドキャニオン国立公園 朝焼け
VOL.77 グランドキャニオン国立公園 ホピ~パウエルポイント
VOL.78 グランドキャニオン国立公園 マーサーポイント
VOL.79 『ベネチアン』10年越しのチェックイン
VOL.80 『ベネチアン』客室
VOL.81 『ベネチアン』ベッドルーム
VOL.82 『ベネチアン』VS『パラッツォ』姉妹対決!!
VOL.83 『ベネチアン』ベッド&お土産
VOL.84 『グランド・カナル・ショップス』
VOL.85 『グランド・カナル・ショップス』
VOL.86 『ミラージュ』で火山噴火の無料ショー
VOL.87 『フォーラムショップス』
VOL.88 和食バフェ『TODAI』
VOL.89 シャンパンブランチ
VOL.90 『ルクソール』でシャンパンブランチ
VOL.91 もうひとつの水のショー『LeReve』
VOL.92 『プレミアム・アウトレット』
VOL.93 ビアホール『ホーフブロイハウス』
VOL.94 旅の最後はベラッジオのショーでしょ♪
VOL.95 エッフェル塔からベラッジオ噴水ショー
VOL.96 エッフェルタワーのフレンチレストラン
VOL.97 『ベラッジオ』噴水ショーとウィン氏
VOL.98 さよならラスベガス


    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.43 ホテル『ベネチアン』三姉妹対決!?

2010/ 09/ 03
                 
なんとな~く”ベネチアン3姉妹対決”が始まってしまいましたが……。
『ベネチアン・マカオ』は、客室・施設共にラスベガスの『ベネチアン』、
『パラッツォ』に劣るところはありません!
客層が違うだけで、ホテルの完成度から考えれば良い勝負です。

例えば、主人が大好きな”朝食ルームサービス”を注文したところ…。

Mac34ベネチアンルームサービス

最高です♪
普通の朝食セット(1人分)とヨーグルトを注文してHKD237-(約¥2,800-)。

Mac35ベネチアンルームサービス

パンは4種類。フルーツは?
スイカ、パイナップル、イチゴ、メロン、キウイ、マンゴ、
ドラゴンフルーツと、7種類もありました!
もちろん、シリアル、ベーコンエッグ、フレッシュジュースと
ポットに入ったコーヒーも揃ってます。

Mac36ベネチアンルームサービス

こんな風に朝食を取れるダイニングテーブルがあるお部屋なら、
ルームサービスが一番♪
身だしなみを整えることもなく、食後再びベッドへ……という
至福の休日気分が味わえるのですから。
スィートルームじゃなくても充分!
ブラヴォーッ!!”スィートタイプ”の客室!!!

もう、3姉妹対決必要ないですね。
どれも素晴らしい♪あとは好みの問題です。
だって、バスルームにテレビなんか必要ないし、
インテリアの趣味だって人それぞれなのだから……。
写真を見比べてみて下さい。違いは些末なモノです。

                             つづく
                             Vol.44



☆ベネチアン姉妹対決パート1  → ラスベガス親子旅行VOL.82
☆ラスベガス『ベネチアン』客室 → ラスベガス親子旅行VOL.80
☆ラスベガス『パラッツォ』客室 → ラスベガス親子旅行VOL.39
☆『ベネチアン・マカオ』客室  → 香港・マカオ夫婦旅VOL.38
☆ラスベガス『ベネチアン』バスルーム → ラスベガス親子旅行VOL.81
☆ラスベガス『パラッツォ』バスルーム → ラスベガス親子旅行VOL.40
☆『ベネチアン・マカオ』バスルーム  → 香港・マカオ夫婦旅VOL.39




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。
















                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.38 『ベネチアン・マカオ』客室

2010/ 08/ 15
                 
いよいよ客室の紹介です。

Mac015ベネチアンマカオ

ドアを開けると短い廊下があり、左手にバスルーム。そして……

Mac016ベネチアンマカオ

☆『ベネチアン・マカオ』ロイヤルスイート☆

”ロイヤル”なんて名前つけてますけど、キングサイズベッド1台の
一番安いお部屋です♪
ラスベガスの『パラッツォ』では、クィーンサイズベッド2台の
”Bellaスイート”(ベネチアン・マカオにもあります)だったけど、
キングサイズベッド1台の”ロイヤルスイート”の方が優雅な感じ。
天蓋も立派に見えます。

そして、ベッドルームの先には広々としたリビングルーム♪

Mac017ベネチアンマカオ

リビングとベッドルーム両方にテレビがあり、ソファー&テーブル、
ダイニングテーブル、仕事机、FAXと、設備もラスベガスのホテルと
ほとんど同じなのですが……!

Mac018ベネチアンマカオ

ポットがあるっ!!コーヒーカップもあるっ!!!
おまけにコーヒー&紅茶セットも用意されてます。

Mac19ベネチアンマカオ

ミニバーもドリンクを自由に出し入れできるタイプで、
ラスベガスの姉妹ホテルよりも親切ですよ。

                            つづく
                            Vol.39


☆テレビが3台もあるのにポットがない!? → ラスベガス親子旅行VOL.41
☆『ベネチアン』客室と比較する → ラスベガス親子旅行VOL.80
☆『パラッツォ』客室と比較する → ラスベガス親子旅行VOL.39




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





マカオに行くなら豪華ホテルのスイートルームが絶対お得!~セレブステイ!マカオ特集(楽天トラベル)


【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。




                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.37 『ベネチアン・マカオ』フロントから客室へ

2010/ 08/ 12
                 
チェックインが終わり、天井画の回廊を歩いて客室へ。
ホテル内はピッカピカです!
ラスベガス同様、ドゥカーレ宮殿の天井画を複製してしまったと!!
ヴェロネーゼ、ティエポロなどベネチア派の名画鑑賞ができます。
複製だけど、とっても立派!
ベネチアを訪れたことがない人でも、体験した気分になれますよっ!

Mac12ベネチアンマカオ

そして、このフロントから客室までの距離が長いのです。
こんな所までラスベガスの真似をしなくても良いのに、
カジノを横目に見ながら客室に向かいます。

Mac013ベネチアンマカオ

韓国版『花より男子』のロケに使われたという場所もあり、
初めて部屋へ行く時は、楽しみながら、迷いながら辿り着くので
10分以上必要だということを覚悟して下さい。普通のホテルとは違うのです。

Mac014ベネチアンマカオ

何度か往復してホテルの構造に慣れてくれば10分以内で辿り着けるので、
ラスベガスのホテルに慣れてる人なら苦にならないと思いますが……。

                               つづく
                               Vol.38



☆ベネチアン・マカオについて → 香港・マカオ夫婦旅VOL.15
☆ラスベガスの『ベネチアン』 → ラスベガス親子旅行VOL.79




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ









【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。



                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.36 『ベネチアン・マカオ』ロビー

2010/ 08/ 08
                 
さぁ『ベネチアン・マカオ』をご案内しますよ~♪

Mac08ベネチアンマカオ

ゴージャスなエントランスを入ると、金ピカのオブジェが!

MAC09ベネチアンマカオ・ロビー

アーミラリ天球儀です。ラスベガスのベネチアンにもありましたね。
そして、その奥にフロントがあります。
天井には煌びやかなシャンデリア、

Mac10ベネチアンマカオ

壁にはベニスを描いた絵画が飾られて、気分はベネチア~ン♪

Mac11ベネチアンマカオ

ラスベガスの『ベネチアン』と比べて、どっちがゴージャスか?なんて
決められません。どちらも絢爛豪華!煌びやかで華やかで上品です。
でもね、一つだけ違う点があるのです。

フロントで手続きをしている人達や写真に映り込んでいる人達が……、
ほとんど中国人なのです!人種差別をするつもりはありませんが、
アジア人より欧米人の方が絵になるという事実は、曲げられません。

とても素敵な場面に、アジア人がうろちょろしている姿というのが、
どうも格好悪い。ということで、ラスベガスの方がダンゼン雰囲気が良いです。
”アジア人の姿が少ないから”という理由は、
アジア人としてどうかと思いますけど…、やはり欧米人の方がカッコイイ!

同じ『ベネチアン』でも、マカオは中国人だらけです。
特にカジノエリアでは、欧米人を探すのが難しいくらい中国人で溢れていました。

                              つづく
                              Vol.37

☆ラスベガスのアーミラリ天球儀 → ラスベガス親子旅行VOL.79


    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















                         
                                  
        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.35 マカオは”アジアのラスベガス”なのですか?

2010/ 08/ 03
                 
早速、シャトルバスに乗り込み『ベネチアン・マカオ』へ。
フェリーターミナル自体も工事中だし…、新しい道路を造っていたり、
”とりあえず造った”感じのタイパ島のフェリーターミナルでした。

そして『ベネチアン・マカオ』へ向かう途中に
ゴージャスな金ピカホテルが見え、遠くから見た時
「あの豪華ホテルはどこの?」と思っていたら、

Mac04建築中

近付くと、建築中!!!
あの~?コタイ地区って、少しもラスベガスっぽくないんですけどっ!?

Mac05建築中

と、不満を感じていたら…………、
ほーら、見えてきましたよ『ベネチアン・マカオ』♪

Mac06ベネチアンマカオ

ラスベガスの『ベネチアン』にそっくりです!
ホテルの形は少し違うけど、デザインは同じ。
壁だけ見たらマカオのものだかラスベガスのものだか、見分けがつきません。

Mac07ベネチアンマカオ

いよいよ”ベネチアン姉妹対決パート2”始まり!
「ラスベガスへ行くなら、2~3百万のお小遣いがないと…」と言い続けながら、
結局ラスベガスへ行ってない主人が、驚いたり、喜んだりする姿を
想像するだけでワクワクしてきます♪

すでに少し驚いてる様子ですよっ。

                             つづく
                             Vol.36

☆姉妹対決パート1って? → ラスベガス親子旅行VOL.82
☆ラスベガスの『ベネチアン』 → ラスベガス親子旅行VOL.79



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.98 さよならラスベガス

2010/ 06/ 10
                 
『パリス』から『ベネチアン』へタクシーで戻り、
ラスベガス旅行最後の夜が終わります。

LAS178ベネチアン夜景

「明日になれば、日本へ帰らなければならない……」と、
寂しい気持ちで一杯な私とはウラハラに、お母様は楽しそう♪
お土産を配りながら、旅行話をする事を楽しみにしていますけどっ?

旅行の醍醐味は、楽しいのはその時だけじゃないところです。
準備で楽しみ、現地で楽しんで、帰ってきてからも永遠に楽しい♪という!
どこが一番楽しいのか?
かなり考え続けていますが、振り返るとすべての時間が楽しいのです。
情報が少なくて苦しんだコトから、帰ってきてからのアルバム作り、
そしてこれから笑い話になるはずの思い出話………。
翌日、10:53ラスベガス発UAの飛行機に乗り、帰国の途につきました。

LAS179空港

以上で、私たちのラスベガス親子旅の話は終わりです。
パラッツォ3泊、グランドキャニオンツアーで1泊、ベネチアン4泊という、
たったの8泊10日の旅を、よくもまぁこんなに長々と書く話題があったな~と、
我ながら驚いています。
そして「全て読んでくれてる人なんて、居ないよな~」とは思いながらも、
もしもずっと付き合ってくれていた方がいらっしゃったとしたら、ありがとう!

私は思い出が大好きです。
お金では買えないものだし、小説や映画のように過去に戻る事ができないからこそ、
とても大切なものだと思っています。
だ・か・ら!!!
皆さ~ん♪大切な人との思い出を作りましょ!
近所の温泉でも牧場でもいいから、大切な人と思い出をいっぱい作りましょう♪

楽しかったコトはもちろん、ハプニングやケンカさえも、
きっといつか、そのすべてが楽しい思い出話にかわります……。

                              おしまい


☆☆☆2009ラスベガス親子旅行 もくじへ☆☆☆


    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.97 『ベラッジオ』噴水ショーとウィン氏

2010/ 06/ 08
                 
ベラッジオの噴水ショーは、目の前で観ると迫力満点ですが、
パリスのエッフェルタワーレストランからの眺めは、とても優雅な雰囲気。

LAS174ベラッジオショー

昼間は30分ごと、夜は15分ごとに行われているので、待つことなく始まりました。

LAS175ベラッジオショー

LAS176ベラッジオショー

LAS177ベラッジオショー

この音楽と水の噴水ショーは、全部で20以上のバリエーションがあるということ。
何度観ても楽しめます♪
やっぱり『ベラッジオ』噴水ビューの部屋に泊まってみたいな~。
10年前からの憧れホテルです。
今度ラスベガスへ来るときは、シルク・ド・ソレイユのショー『O』を観たいので、
このホテルは有力候補だけど、『ウィン』も捨てがたい……。
ってゆーか、今更ながら、スティーブ・ウィン氏の発想力と実行力、
そして思い切りの良さに驚いています。

ストリップ沿いに無料ショーを創造してしまったウィンさんは、
『ベラッジオ』を『MGM』に売却して、理想のホテル『ウィン』を建築。
隣にはさらにゴージャスなホテル『アンコール』を建てた!と、驚いていたところ、
ラスベガスへ来て知った事は、『ミラージュ』と『TI』も売却していたという…。

構図としては、スティーブ・ウィンが構想を練って、建築。 →
成功しちゃうと、ウィンちゃんは飽きて、新しい構想に着手。 →
資金調達のため、MGMに売却。 → MGMが地道に運営。
って、感じでしょうか?

この旅の後、訪れたマカオの『ウィン』では、無料の噴水ショーをやってます。
『ウィン』なんだか、『ベラッジオ』なんだか?って話ですけど……。
そして面白い事に『MGM』もあり、マカオでも、いつか『ウィン』を『MGM』に
売却して、更なる発展を遂げるのでしょうか?
ラスベガスもマカオも、ホテル事情が楽しみです♪
もちろん、マカオでは『ベネチアン』に宿泊しましたよっ!!

                                つづく
                                VOL.98


☆ホテル『ウィン』について → ラスベガス親子旅行VOL.43
☆ウィン氏『ベラッジオ』売却だけじゃない! → ラスベガス親子旅行VOL.50
☆そして『ベネチアン・マカオ』に宿泊♪   → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.96 エッフェル塔のフレンチレストラン

2010/ 06/ 04
                 
マネージャーらしき男性は「こちらへどうぞ」と!
母の肩を抱くようにエスコートしてくれました。
並んでいるのか、予約時間が来るのを待っているのか、店の奥には人だかりが
あるのに、なぜか”顔パス”です。

どうしてでしょう?
コレは母の魔法です。旅先での話ですけど、母の姿を見ると、誰もが皆、
懐かしむような、優しい顔になるのです。特に男性に多いのですが……。
「親孝行しなくちゃな~」とか「おばあちゃん元気かな?」とか、
お母さんやおばあちゃんを連想するのではないか?というのが、私たちの分析結果。
とにかく、母と一緒に旅をしていると、どこへ行ってもみぃ~んなやさしいのです。

というワケで、親切な対応でショーを眺める事が出来るカウンター席に
案内され、「楽しんでね」と微笑まれます。お母様モテモテ!
VIP待遇でGETしたこの席、目の前(ちょっと遠いけど)のガラス越しに
ベラッジオが見えますよ~。

LAS172ベラッジオ

窓側のテーブル席に座りたいなら、予約を入れておいた方が良いです。
ここはどこかの眺望だけが良いレストランとは違います。
味も良いので、人気のレストランなのだから(*^▽^*)

LAS173パリス

スタンバイOK!!

                              つづく
                              VOL.97

☆エッフェルタワーレストラン公式サイト(予約はこちらから)
         → http://www.eiffeltowerrestaurant.com/
☆『パリス』他施設の話 → ラスベガス親子旅行VOL.53



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.95 エッフェル塔からベラッジオ噴水ショー

2010/ 06/ 03
                 
タクシーは『パリス』に到着。

LAS170パリスエッフェル塔


LAS171パリス凱旋門

さてーっ、ホテル『ベラッジオ』の噴水ショーの楽しみ方は、多彩です。
A.人込みの中、目の前で見る
B.『ベラッジオ』のレストランから眺める
C.『パリス』エッフェル塔の展望台から眺める
D.『パリス』エッフェル塔のレストランから眺める
E.『ベラッジオ』の客室から眺める

etc……。宿泊したことがないので、断言できませんが、『シーザース』や
『プラネット・ハリウッド』からも眺めることが出来る部屋はあると思います。

そんな中で私が選んだのは、”D”エッフェル塔のレストランから眺める方法。
なぜか?というと、
「『パリス』のエッフェルタワー展望台(C)は有料(10ドル位)なのに、
 レストラン専用のエレベーターは無料なので、何だか得した気分になるし、
 初めて観るワケじゃないのだから、人込みの中で立って観る(A)より、
 座ってビールでも飲みながら眺めた方がいいじゃない?」という理由です。

『エッフェルタワーレストラン』へは、専用のエレベーターがあり、
到着してドアが開くと、そこは店内。
「予約してませんが、ショーが見える席に座りたいんですけど…」
と、恐縮気味にウエイトレスへ伝えると、ちょっと困った顔。
店内は込み合っています。空席待ちの人も居るので、待たされるか?
断られるか?と、ビクビクしていると………、
スーツ姿の大きな男性が近付いてきました!

ウエイトレスと何か話した後、笑顔でこちらに向かってきますけどっ!!!

                              つづく
                              VOL.96

☆『パリス』訪問時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.53



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ