ルクソール

        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.90 『ルクソール』でシャンパンブランチ

2010/ 05/ 16
                 
LAS152ルクソール

タクシー到着!ここはエジプトです。
建物がピラミッドなので、壁が天井に向かって狭くなっていきます。
客室の窓は斜めになっているし、エレベーターも斜めに上っていくし、
古代っぽい壁画が描かれていたり!外に出ればスフィンクスも居ます。

LAS153ルクソール


LAS154ルクソール

10年前ベネチアンに宿泊するはずが、『ルクソール』になったという顛末は、
すでにお話ししましたが…、ここは思い出深いホテルなのです。

そんなエジプトなバフェは、もちろん神殿風。『モア・ザ・バフェ』です。

LAS155ルクソール

特徴は?ピザステーションがあって、焼きたてのピザが並んでいるところ。
夕食じゃないので他とは比較しづらいけれど、今回一番満足したバフェでした。
シャンパンブランチも夕食も20ドルくらいなので、是非オススメします。
私にとってのバフェとは”少しずつ色々食べることができる楽しい場所”。
所詮飛び上がるほど美味しい料理なんて、並んでるワケないと思っています。
でもね、高額だと”味”や”食材”まで期待しちゃいますよね?
ウィンの夕食バフェなんて、税金足したら約40ドルですよ!
ドリンク付きで20~25ドル位で食べ放題ならモンクなんて言えませんが、
40ドル払うとなると、言いたい事が多くなってしまうので……。

満腹になったところで、問題発生!!
この後、3時に『ホーフブロイハウス』を予約しているのです。
「これからビールとソーセージなんて、無理だよね~」ということで、
電話をかけてキャンセルしました。明日行きましょう♪
夜は『LeReve』というショーを予約してあるので、
隣のホテル『エクスカリバー』で遊んで、ベネチアンに戻ることにしました。

                               つづく
                               VOL.91


☆10年前の可哀相な話  → ラスベガス親子旅行VOL.8
☆ウィンの高額バフェ   → ラスベガス親子旅行VOL.44
☆和食バフェ『TODAI』 → ラスベガス親子旅行VOL.88
☆ラスベガスのホテルを予約する? → ホテルクラブ
                 → アップルワールド

                 → HIS



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村









スポンサーサイト