FC2ブログ

レストラン

        
category - 2018年9月トルコ+中欧《更新中♪》

トルコ+中欧夫婦旅Vol.3 ワクワク宿泊♪洞窟ホテル初体験

2020/ 06/ 13
                 
トルコ_中欧016カッパドキア

カイセリ空港からギョレメ地区にある洞窟ホテルへ向かいま〜す。カイセリ・エルキレト空港は、とても小さいけれど国際空港。イスタンブール、アンタルヤ、イズミール、サビハのトルコ国内都市とドイツ、オランダ、オーストリア、ベルギーへ就航しています。

トルコ_中欧017カイセリ空港

ホテルで手配した送迎バスは30TL(トルコリラ)、600円弱。どーせ空港を出た途端タクシーの客引きに囲まれてイヤな思いをするだろうと予測して送迎バスを選びましたが、客引きは見当たらずのんびりとした雰囲気でした。

トルコ_中欧018カッパドキア

カッパドキア観光の拠点は山の中にあり、車で1時間程。多くのホテルで送迎バスの手配ができるようになっています。拠点といっても、ギョレメ、ユルギュップ、ウチヒサール、アヴァノス、ネヴシェヒルと、5つの街があるため、どこに滞在したらよいのか迷いましたが、ギョレメとユルギュップを選択。洞窟ホテルをハシゴします。

トルコ_中欧019カッパドキア

ということで、途中いくつかのホテルに停まりながら1時間20分で宿泊ホテル付近に到着。

トルコ_中欧020アリフケーブホテル

『アリフケーブホテル』です。スーツケースと共に上って行くのはツラく、油断するとズルズル下がってしまう急坂にあって一苦労。

トルコ_中欧021アリフケーブホテル

あまりにも質素な入口で心配だったけど、中に入れば可愛らしい空間が広がっています。レセプションは左上との表示があり、階段を上っていくと、

トルコ_中欧022アリフケーブホテル

なんとも温かみのあるレセプションo(^▽^)o

トルコ_中欧023アリフケーブホテル

さらに上に行くと…、絶景を楽しめるテラスがあり、奇岩や熱気球を眺めることができます。

トルコ_中欧024アリフケーブホテル

奥にはキッチンがあり、朝食もこちらで。

施設はテラスレストランだけのとてもシンプルなホテルだけど、大満足の滞在ができました。

                            つづく



☆もくじはコチラ → トルコ+中欧夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.37 大好きな街アテネから未知の街カイロへ

2020/ 04/ 06
                 
スペイン中東469アテネ旧市街

そして来た道を戻らず、アクロポリスの丘の麓を一周してホテルへ戻ることになりました。

スペイン中東470アテネ旧市街

スペイン中東471アテネ旧市街

可愛いらしい教会や街並みをじっくり写真に収めたかったけど、あまり時間がなかったので歩きながら撮影。ここら辺、いつかゆっくり歩いてみたいな。

スペイン中東472アテネPsaras

さて、プラカの街をゆるやかに下りながら歩いていくと、道路だけでなく階段まで客席に使っているお店に出くわしたので休憩。

スペイン中東473アテネPsaras

『Psaras』というタベルナです。

スペイン中東474アテネPsaras

さっそくアンチョビのフリッタとギリシャビールで乾杯。

スペイン中東475アテネPsaras

このザジキ(Tzarziki)というギリシャ料理は、ヨーグルトソースにオリーブオイルを混ぜたものでパンやフライにつけて食べます。さっぱりとした味わいで美味しい♥

スペイン中東476アテネ旧市街

続く帰り道にも素敵なカフェがいっぱいあったけど、グッとこらえてホテルへ向かいました。約束の時間より早めに戻ったのに、お迎えタクシーが停車中。空港からホテルへ向かった時に利用した運転手と約束したタクシーです。

スペイン中東477アテネ空港

ホテルからエレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港まで30分位。

スペイン中東478アテネ空港ラウンジ

スペイン中東479アテネ空港ラウンジ

出国審査後、プライオリティパスを使えるラウンジが2件並んでいたので、手前にある『Skyserv』を利用しました。あとで調べたらもう一方の『GoldairHandlingLounge』の方が評判が良かったので、失敗。

スペイン中東480アテネ空港ラウンジ

雰囲気はいいのだけど食物が少々ショボい…。ビールやワイン以外のアルコール類も種類が少ないように思います。

スペイン中東481エジプト航空

そしてエジプト航空でカイロへ。初めてのエジプトです。

スペイン中東483エジプト航空機内食

夕食用としてきた機内食はあまり食べたくない感じ。青色の、特に彩度の低い食器に洋食というのは、食欲を減退させる色ですよ(・・;)LCCでもないのに、プラスティックのコップから漂うチープさもイヤ。さらにエジプトはイスラム教国なのでアルコールの提供はありません。エジプト航空、再び選ぶことはないでしょう。

                                     つづく
                                     VOL.38




☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.35 楽しさがぎゅっと詰まった旧市街・プラカ

2020/ 03/ 20
                 
スペイン中東443アテネ旧市街

チェックイン後少し休んでから、ギリシャ料理を求めてプラカ地区へ向かいました。プラカとは、パルテノン神殿が聳え立つアクロポリスの丘の麓に広がるアテネ旧市街のこと。19世紀の家並みが保存されている歴史地区で、地面を掘ると遺跡が出てきてしまうため政府の許可がないと再建築ができない地区でもあります。

スペイン中東444アテネ旧市街

アテネはたった1泊だし、幾日か滞在した経験があったのでガイドブックも持たずに訪問。ホテルからアクロポリスの丘に向かえば旧市街に行けると思っていたので適当に歩いてみたら、5分もかからず見覚えのある街並みに出逢えました。

スペイン中東445アテネ旧市街

スペイン中東446アテネ旧市街

観光地の土産物屋というと、絵皿やキーホルダー、マグネット、Tシャツ、お菓子など、ほとんどのお店に定番商品が並んでいて素通りしがちですが、ギリシャはとても個性的。もちろん”ザ・ギリシャ土産”というようなお店もあるけど…、ここは布製品、ここは陶器、ここはアート、ここはアンティークといった具合にこだわりを感じて、店構えも全然違うので、いちいち立ち寄りたくなってしまいます。

スペイン中東447アテネ旧市街

スペイン中東448アテネ旧市街

タベルナを探しているのに、旧市街を歩くのが楽しくなってしまい、おまけに見慣れた街なので「このレストランでごはん食べた〜」とか「このお店でお土産を買ったの〜」とか、脱線しまくり。

スペイン中東449アテネ旧市街

スペイン中東450アテネ旧市街

狭い路地でつながっている華やかな通りがいくつかあり、道々で視線を上げると燦然と輝くアクロポリスの丘が見えます。

スペイン中東451アテネ旧市街

そして、どこを歩いているのかもわからずにウロチョロしてやっと食事。観光客用の同じようなメニューのお店が並んでいるので、行き当たったタベルナ『ZoRBAS』に入りました。

スペイン中東452アテネ旧市街

皆様テラス席を選ぶようで店内はガラガラ。1974年に創業された人気店のようです。

スペイン中東453アテネ旧市街

早速ギリシャビールとチキンとラムのスブラキを注文。お肉を串刺しにして焼いただけだけど、オリーブオイルとニンニク、レモン、ハーブで味付けされていて、獣臭さがなくて美味しかったです。

スペイン中東454アテネ旧市街

アイスクリーム山盛りのデザートも勧められたので食べてしまった…。

                                     つづく
                                     VOL.36





☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.33 クルーズ〜バルセロナ下船そしてアテネへ

2020/ 03/ 11
                 
スペイン中東417コスタメディタラニア

スペイン中東418バレンシアクルーズターミナル

コスタメディタラニアに戻ってきました。

スペイン中東419バレンシア港

19時、バレンシア出港。マラガから乗船してカディス、カサブランカ、バレンシアに寄港した6泊7日のクルーズ旅は、いよいよ下船地バルセロナへ向かいます。

スペイン中東420コスタメディタラニアピザ

18時15分開始のメインレストランに行かなかったため、クルーズ最後の夕食はピザ。

スペイン中東421コスタメディタラニアピザ

9階にある『PizzeriaPosillipo』という有料レストランです。

スペイン中東422コスタメディタラニアピザ

ピザとデザートで8.5ユーロ。具材のトッピングもできます。デザートはいくつか選べますがアップルパイがイチオシ。

スペイン中東423コスタメディタラニアピザ

ここのピザはとても美味しくて、有料だけどサラダもあるのでメインレストランより利用しました。クルーにも人気だとか。

さて、クルーズが終わっても旅はもう少し続きます。
帰国便のエティハド航空に乗るための最終目的地カイロ(エジプト)まであと3泊。
バルセロナからカイロへの直行便が6万円と高かったためアテネ(ギリシャ)で乗り継ぐ手配をしました。2フライトにしたら半額くらい!ならば、と、何だか物騒なエジプトに長居したくないのでアテネに1泊することになりました。そもそも飛行機の搭乗地だからカイロへ行くだけで、すぐに飛行機に乗ってもよかったのだけど…。一生に一度くらいはピラミッドを見ておこうと思い、カイロ滞在を決心したのです。

スペイン中東424バルセロナ空港

そして翌朝8時、バルセロナに入港後、タクシーで空港へ向かいました。(39ユーロ)

スペイン中東425バルセロナ空港

バルセロナのエルプラット空港は何度も利用しているので好きなお店があり、プライオリティパスで利用できるラウンジもあるのだけれど、時間がなくてすぐに搭乗。

スペイン中東426バルセロナ空港エーゲ航空

エーゲ航空でアテネへ向かいます。

スペイン中東427エーゲ航空機内食

機内食はパスティチョのようなラザニアのような…、ミートソースのパスタ。意外と美味しかったです。

スペイン中東428エーゲ航空アテネ上空

フライト時間は2時間50分、スペインとの時差は+1時間。16時、アテネのエレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港に到着しました。足したり引いたりを繰り返しているので、日本との時差を考えるのがどーでもよくなってきた…(^◇^;)

                                     つづく
                                     VOL.34





☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.31 クルーズ〜終日航海・ジブラルタル海峡を走る

2020/ 02/ 19
                 
スペイン中東390クルーズジブラルタル海峡

これから2泊、35時間を海の上で過ごします。コスタメディタラニアは、カサブランカ(モロッコ)から大西洋を北上し、ユーラシア大陸とアフリカ大陸の間にあるジブラルタル海峡を東へ向かって再び地中海へ。次の目的地はバレンシア(スペイン)です。

スペイン中東391コスタメディタラニアレストラン

そして1つ目の朝。アクティブな方々はジョギングやエクササイズをした後に朝食を摂るのが当たり前のようですが、私たちは朝食を抜いてたっぷり眠ってからレストランで優雅なランチタイム。クルーズ船のレストランでは昼食もフルコース料理を提供していますが、寄港地に停泊中は観光へ出かけてしまうのでなかなか利用する機会がないのです。

スペイン中東392クルーズデザート

で、デザートまで完食。全体的にそこそこのお味だけど、雰囲気が良いので毒は吐きません(^◇^;)

スペイン中東393クルーズジブラルタル海峡

満腹でお部屋に戻ってダラダラ過ごしていたら、すでにジブラルタル海峡に入っているということ。バルコニーに出たら大陸が見えました。客室が右舷のためバルコニーから見えるのはアフリカ大陸。かすんでいてハッキリ見えないけど、険しい山の合間に集落があるように見えます。デッキに行けばユーラシア大陸側の風景も見えるとは思うけど、行かないのよね〜。ちなみにジブラルタルは英国領だし、アフリカ大陸側にもスペイン領があったりして、ちょっと複雑な地域です。

スペイン中東394クルーズジブラルタル海峡

これは『ヘラクレスの柱』と呼ばれるジブラルタルロックでしょうか?ユーラシア大陸とアフリカ大陸を隔てるジブラルタル海峡の一番狭い場所は14kmです。ギリシャ神話では、英雄ヘラクレスが巨大な岩を割ってジブラルタル海峡ができて、大西洋と地中海が繋がったことになっていますが…。

スペイン中東395クルーズスパークリングワイン

さて。もうひとつ、終日航海日といえばコレ。コスタクラブの特典です。クルーズで貯まったコスタポイントによって会員ランクが決まり、私は真ん中位のパール会員。ランクによって色々と特典が付いて、いつもお部屋にフルーツバスケットがあるのもそのひとつです。乗船時にプレゼントされるスパークリングワインは、途中乗船したため「欲しい時に伝えて」と言われていたので、注文しました。

スペイン中東396クルーズスパークリングワイン

カンパーイ♪昼食から夕飯まで、やらなければならないことが何もないなんて、滅多にありません。旅行最高ヽ(´▽`)/

スペイン中東397クルーズランチ

スペイン中東398クルーズランチ

さらに海の上で2つ目の朝はプールデッキでブランチ。

スペイン中東399クルーズランチ

大きなケーキを作ったり、メロンやスイカのカービングを作ったり、ローストビーフを切り分けたりするコックさんたちのパフォーマンスを楽しみました。

スペイン中東400バレンシア港

バレンシア入港予定は13時。もうすぐです。

                                     つづく
                                     VOL.32


*コスタクラブの会員ランクは、2016年に改正(改悪)されて有効期限が3年になってます。(この時点では知りませんでした)




☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
☆コスタクラブ  → 南国クルーズ夫婦旅Vol.4



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.25 『コスタ・メディタラニア』レストラン

2019/ 12/ 05
                 
スペイン中東304コスタメディタラニアレストラン


コスタ・メディタラニアには無料レストランが2件あり、コース料理のメインダイニング『Degli Argentieri』とビュッフェレストラン『Perla del Lago』。他に有料レストラン2件と10件のバーがあり、ルームサービスも使えるので飲食で困ることはありません。

スペイン中東305コスタメディタラニアレストラン

メインダイニングの夕食は2回に分かれていて18:15からと20:45から。まだ日没前で出港前だけど、指定された18時15分に『Degli Argentieri』へ行きました。座席は決まっていますが、時間帯と座席の変更をオファーする事は可能です。

スペイン中東306コスタメディタラニアレストラン

2〜3階の2フロアからなる広々としたレストランで、中央部分が吹き抜けになり、らせん階段で繋がっています。吹き抜け部分の壁には古代からの地中海文明を伝える遺跡の絵画。メディタラニア(地中海)の歴史をテーマにした船だということを実感できます。

スペイン中東307コスタメディタラニアレストラン

スペイン中東308コスタメディタラニアレストラン

スペイン中東309コスタメディタラニアレストラン

スペイン中東310コスタメディタラニアレストラン

コース料理はメニューの中から選択。アンティパスト(前菜)、プリモピアット(1つ目のメイン料理・主にパスタ類)、セコンドピアット(2つ目のメイン料理・主に魚or肉料理)、サラダ、チーズ、デザートと、それぞれ3〜4種類の中から選びます。前菜2種とか全部とか選ぶことも可能。

スペイン中東311コスタメディタラニアレストランナポリの名物菓子baba

コース料理を好きなだけ食べられるけれど、最後のデザートが届くまでに1時間以上かかるので、夕食では6泊のうち2回だけ利用しました。時間的に出港時間とかぶることが多いため、感動的な出港シーンや夕暮れ風景の写真を取れないことが不満です。だからといって2回目の夕食時間を選ぶと終わるのが22時過ぎになってしまうので、どっちもどっち(^◇^;)食べたい時間に利用できるビュッフェレストランを利用する人が多いのは、時間のしばりがないからでしょうね。

スペイン中東312コスタメディタラニアレストラン

スペイン中東313コスタメディタラニアレストラン

スペイン中東314コスタメディタラニアレストラン

また、このレストランは、朝食と昼食時にもオープンします。
朝食は豊富な種類のパンとハムや野菜、フルーツが並ぶビュッフェだけでなく、注文料理(卵料理、パンケーキ他)もいただけます。昼食はコース料理になっているので終日航海日には優雅な昼食タイムを楽しむことができますよ。

スペイン中東315コスタメディタラニアレストラン

スペイン中東316コスタメディタラニアレストラン

そしてビュッフェレストラン『Perla del Lago』は、プールがある9階。フルーツと野菜の補給に利用しました。
朝食を食べない事が多いし、寄港地での食事を優先しているし、有料ピザレストラン(夕食のみ)を気に入ってしまった結果、ビュッフェレストランを殆ど利用しなかったという…。なので写真が少ないのです。

                                     つづく
                                     VOL.26




☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.21 アルカサバと旧市街inマラガ

2019/ 11/ 08
                 
スペイン中東259マラガアルカサバ


スペインを旅していると街々で出くわすアルカサル。これはお城や宮殿のことで、アラビア語源です。で、マラガにあるのはアルカサバ。アルカサルがちょっと訛ってるワケではなく、『砦』という意味になります。

スペイン中東260マラガアルカサバ

スペイン中東261マラガアルカサバ

ローマ帝国が造った城塞跡にベルベル人(ムーア人)が砦(アルカサバ)を築いたのは11世紀。ここはスペインにあるアルカサバの中で保存状態が一番良いということです。

余談ですが…。
〜〜ベルベル人とは北アフリカの先住民族。ローマ帝国の支配下ではキリスト教徒でした。その後7世紀にアラブ人がエジプトを征服した後、北アフリカ一帯のベルベル人が暮らす領域も支配したため、イスラム教徒に改宗。
そして8世紀、西ゴート王国を滅ぼすためにアフリカ大陸から派遣されてきたのがベルベル人で、イベリア半島はそれから約800年の間イスラム帝国が続きました。〜〜

スペイン王国の歴史よりローマ帝国やイスラム帝国の時代の方が長いのです。

スペイン中東262マラガアルカサバ

スペイン中東263マラガアルカサバ

さて、アルカサバを見学しましょう。美しい幾何学模様を施した建築物とイスラム式庭園を楽しみながら、複雑な階段を上って行きます。

スペイン中東264マラガアルカサバ

レンガと石を組み合わせて造られた壁は興味深く、どうやら私はイスラム芸術が好きなのだと自覚しました。イエスキリストや聖母マリアの像やイコンより、自然を素材にしたモザイク画の方を美しい、と感じます。

スペイン中東265マラガアルカサバ

さらに砦内を歩いていくと、地中海を望む見晴らしの良い場所がいっぱい♪海岸との間に見える円形の建物は、19世紀に造られた『マラゲータ闘牛場』です。

スペイン中東266マラガアルカサバ

城壁は丘の上にあるヒブラルファロ城まで続いている様子ですが、閉鎖されていました。

スペイン中東267マラガ旧市街

そしてアルカサバ麓の旧市街へ。

スペイン中東268マラガカテドラル

スペイン中東269マラガカテドラル

カテドラル(エンカルナシオン大聖堂)は旧市街のランドマーク。レコンキスタによりマラガを支配したカトリック両王の命により、メスキータ(モスク)跡に建設されました。

スペイン中東270マラガエピスコパル宮殿

斜向かいに建つエピスコパル宮殿は、18世紀に建てられたバロック様式の建物。入口の大理石装飾が立派です。

スペイン中東271マラガdelOlivo

近くにピカソ美術館もあるけれど、私たちはレストランへ。多くの飲食店がひしめく中、アンダルシア料理レストラン『LaReservaDelOlibo』を選びました。カテドラルの前の道を西に向かって200mほどの場所にあります。

スペイン中東272マラガdelOlivo

スペイン中東273マラガdelOlivo

ビールとワイン、ロシアサラダ、サラミ、パエリアで69ユーロ。

スペイン中東274ラガdelOlivo

高級そうな店構えだけど、それ程高くなかったです。お酒が安いからかな?

                                     つづく
                                     VOL.22




☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.7 レストラン『Handi』と『sakura』

2019/ 07/ 19
                 
スペイン中東065レストラン

8時にチェックインできたので、お部屋で一休みしてからのランチタイム。
ホテル内にある北インド料理レストラン『Handi』へ行きました。

スペイン中東066レストラン

インド料理といっても北と南では違うんですよね。で、こちらは北インド料理です。

スペイン中東067レストラン

最初に運ばれてきたのは、パーパド。パリパリした薄いおせんべいのようなもので様々なディップを付けて食べます。
注文したのは冒頭の写真、カレーwithシークカバブ&チキンティカ。キレイでしょ?付け合わせが色々あってとても楽しいのですが…、いちいちパクチーが入ってるところがイヤ。

スペイン中東068レストラン

店内の雰囲気はとても素敵で、ディナータイムにはライブ演奏が入るということです。

スペイン中東069レストランsakura

そして翌日の夕食に利用したのは、日本料理レストラン『sakura』。

スペイン中東070レストランsakura

ChefsSelection 150dh。
寿司、刺身、握り巻のセット。これで4,500円、高いですね。

スペイン中東071レストランsakura

魚貝天ぷら75dh。
ひっ、ヒドイ。天ぷらに見えないし、美味しそうに見えないし、お客に出せる姿ではない。「天ぷらなんて粉つけて揚げればいいんでしょ」と言いながら調理したような乱暴な感じが盛り付けにも出ています。

スペイン中東072レストランsakura

ChineseFriedRice 60dh。
炒飯は日本風と中国風とインドネシア風(ナシゴレン)、麺も同じく3ヶ国バージョンで日本風はうどんです。

外国での日本料理店にしては美味しい方だと思うけど、5つ星ホテルに入っているレストランであの天ぷらはダメでしょうヽ(´o`;

スペイン中東073レストランsakura

食べてないけど…弁当BOX100dh。

                                     つづく
                                     VOL.8


*1dh(1ディラハム) = 約30円


☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
ジョッドパレスホテルドバイ




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東

スペイン+中東夫婦旅Vol.6 『ジョッドパレスホテル・ドバイ』施設

2019/ 07/ 14
                 
それでは『ジョッドパレスホテル・ドバイ』の施設をご紹介しましょう。このホテル、日本人宿泊者は珍しいらしく、情報が少ないので参考になると思います。うんうん。
『タージマハルホテル』で知られるインドの大財閥タタ・グループから、ドバイを拠点とするTheJumaAlMajidグループの所有に変わり、『タージパレス』が『ジョッドパレス』になったのが2015年と、歴史が浅いんですね。

スペイン中東057ジョッドパレス

ロビーラウンジは吹き抜けになっていて、洗練されたスマートな内装にアラブ風のインテリアが溶け込んでいます。

スペイン中東058ジョッドパレス

到着時に飽きるほど座っていた一人掛けのソファーはとても快適で、ここではデーツとアラビックコーヒーを無料で提供しています。これ、中東では普通にあるサービスみたい。中東の「お・も・て・な・し」ですね。デーツとはナツメヤシの実を乾燥させたもので、栄養価が高いため中近東で紀元前から食べられてきたドライフルーツ。コーランに「神が与えた食物」と記されているビタミン&ミネラルたっぷりの果実です。アラビックコーヒーは煎じ薬のようで普段飲んでいるコーヒーとは別の飲物。つまり…あまり美味しい飲み物ではないです。

スペイン中東059ジョッドパレス絨毯屋jpg

ロビーがあるグランドフロアには絨毯屋や香水などの雑貨店、ドラッグストア、レストランが並んでいて、利用しやすいレイアウト。

スペイン中東060ジョッドパレスレストラン

レストランは4件あり、和食とアジア料理『sakura』、北インド料理『Handi』、アラビア料理『AlWaha』、朝食ビュッフェ『LeRendezvous』(1F)と多彩に揃っています。

スペイン中東061ジョッドパレスプール

屋上のプールエリアはジャグジーも備わり、喫煙所も備わり、ドバイの街を見下ろせる絶好の場所。子供用のプールもあるので家族で楽しめます。

スペイン中東062ジョッドパレスジム

ジム、サウナ、スチームルームを備えたヘルスクラブ、6室のトリートメントルームを備えたスパも揃って、施設充実。

スペイン中東063スーパー

さらにエントランスの目前にスーパーマーケットがあって、とても便利です。

スペイン中東064土産水パイプ

しかも地下鉄AlRigga駅まで350mと近く、駅周辺は飲食店やスーパーマーケット、土産物も置かれた雑貨店などが並んでいるので、長期滞在にもオススメ。

欠点はひとつ、アルコール提供のないホテルという点が残念でした。レストランで食事と共に一杯飲みたかった…。でも、でも、1人4Lまで持ち込み可能。空港の免税店で購入すればお部屋で飲むことができます。もしかしてリカーライセンスがないホテルだから安かったのかな?ホテル選びは慎重に(*゚∀゚*)

                                     つづく
                                     VOL.7



☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
ジョッドパレスホテルドバイ




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



                         
                                  
        
category - 2018年11月東京発着太平洋クルーズ

太平洋周遊クルーズ親子旅行 もくじ

2019/ 06/ 01
                 
VOL.01 日本発着クルーズなら超高齢者も楽々♪
VOL.02 2度目のコスタネオロマンチカ
VOL.03 3人利用ならスイートルームがオススメ
VOL.04 『ラ・フィオレンティーナ』で優雅なランチ
VOL.05 神戸入港〜北野異人館にパワースポット!?
VOL.06 神戸出港〜北野異人館巡りと中華街・南京町
VOL.07 終日航海〜ハイティーに招待される♪
VOL.08 終日航海〜レストラン『ボッティチェッリ』
VOL.09 釜山入港〜チャガルチ市場で激安アワビ♪
VOL.10 釜山出港〜釜山港の夜景にウットリ♥
VOL.11 佐世保入港〜車椅子でハウステンボス観光
VOL.12 終日航海〜石窯ピザに夢中
VOL.13 新宮入港〜神武天皇が発見!?『那智の滝』
VOL.14 新宮入港〜那智の世界遺産巡りと八咫烏
VOL.15 新宮出港〜満足度一位の寄港地は新宮!
VOL.16 高齢者に最適♪コスタネオロマンチカ



コスタクルーズ176コスタネオロマンチカ新宮



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ