レストラン

        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.30 タイパビレッジ散策

2017/ 08/ 14
                 
マカオ6229タイパ村

コタイ地区の北側にかつて漁村だったタイパ村があります。

マカオ6230タイパ村

無料シャトルバスに乗ろうとギャラクシーホテルへ行ったのに…、バス乗り場に辿り着く前にホテル見学をしたり、カジノで遊んだり、挙げ句の果てにお腹が空いてポルトガル料理とワインを堪能していたら夜になってしまった(・・;)
というのは2013年の思い出。
ベネチアンとギャラクシーから歩いて15分程の場所にあるので、宿泊しているシェラトンからなら無料シャトルバスを乗り継いで行くこともできるけど、私達は歩けないのでタクシーに乗ります。

マカオ6231北帝廟

向かったのは『北帝廟』。35パタカ(約450円)、10分足らずで着きました。
無料だからとシャトルバスで移動すると、待ち時間を入れて1時間以上かかる上行く先々での誘惑が多いので、タクシーを使った方が目的を果たせますね。

マカオ6232北帝廟

マカオ6233北帝廟ヒゲがスゴいコトになってる(・・;)

こちらは1841年建造のタイパ島最古の道教寺院。
『北帝』とは海の守護神で、別名『玄天上帝』。民家の間にひっそりと佇む地味な感じの廟だけど、一部の残念な世界遺産よりも面白く見応えがあります。

マカオ6234北帝廟

グルグル渦巻き線香が焚かれていて、廟内は煙たいほど。
このお線香、祈願のために購入して火を付けるのだということです。

マカオ6235官也街注目!足が生えてるの〜

マカオ6236官也街

その後レトロな街並みを200m程歩くと、公園の手前にタイパ島きっての食べ歩き街『官也街』がありました。

マカオ6237官也街

マカオ6238官也街

人気のスイーツやポークチョップのお店、有名菓子店や土産物屋、ポルトガル料理店等々、ほんの100m程の商店街なのに、観光客がひしめきあっていて賑やかです。

マカオ6239ピノキオ

喧噪から逃れ広場に出ると、ヨーロッパ風の素敵なお店があったので、休憩。

マカオ6241ピノキオ

『ピノキオ(木偶葡國餐廳)』というポルトガル料理屋さんです。
広々とした店内は、ツアーの食事に使われそう。

マカオ6240ピノキオ

あとでガイドブックを開いたらカレー蟹が自慢の一品だと紹介されてました。
予習して行けばよかったヽ(´o`;

                              つづく
                              VOL.31





☆ギャラクシーマカオの無料シャトルバス → マカオ夫婦旅Vol.10









にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.19 広東料理店『紅8粥麺』inウィンマカオ

2017/ 06/ 15
                 
マカオ6135ウィン紅8粥麺

ウィン・マカオでの夕食は『紅8粥麺 (レッド8)』。
カジュアルな広東料理店で、カジノ内にあるため24時間営業です。

マカオ6136ウィン紅8粥麺

『永利軒』(ウィンレイ/広東料理)、『泓』(ミズミ/日本料理)、
『京花軒』(ゴールデンフラワー/中国宮廷料理)と、3軒ものレストランが
ミュシュランの星を持つというホテルだけど、私達の親子旅行に☆は不要。

本格的フレンチとか本格的中国料理は、 お母様のお口に合いません。
以前香港訪問時、妹と共に「さすが本場だねぇ〜」と美味しく食べていたのに、
母は「南国酒家の方が美味しいわね」と、あまり喜ばなかったのです。
それでも同年代の老人よりは色々と食べられる方で、ピザやハンバーガー、
ホットドックなど洋風のものもOK♪何より大概のお店のメニューにある
フライドポテト(ヨーロッパではフレンチフライ)が大好物なので、
ヨーロッパやアメリカで3週間程過ごすこともできました。

たとえメニューになくても作ってくれるレストランも多く、クルーズ船でも
お願いしたら作ってくれたのです。でも中華料理にフライドポテトはないし…。

マカオ6137ウィン紅8粥麺
                    紅8極品炒飯140パタカ(約1800円)

前置きが長くなりましたが、そんな母が気に入ったので3泊中2回利用したお店です。
チャーハンがとても美味しく、3人で分け合っても充分な量。

マカオ6138ウィン紅8粥麺
                    清炒素菜80パタカ(約1000円)

炒め物も薄味で上品な味です。

マカオ6139ウィン紅8粥麺

点心は40〜70パタカ(500〜900円)とお手頃なので、カジノの休憩で
ちょっと一杯飲みたい時に便利ですね。

マカオ6140ウィン紅8粥麺

安くはないけど、ウィンホテルの中にあることを考えれば、カジュアルな方だし。

マカオ6141ウィン紅8粥麺マカオビール55パタカ(約700円)

あ、でも、でも、ドリンクはホテル価格なので、飲み過ぎないように(*´∀`*)

                              つづく
                              VOL.20



☆クルーズ船で特注料理 → 地中海クルーズ親子旅行Vol.57



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



                         
                                  
        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.13 広東料理レストラン『金麗軒』

2017/ 01/ 15
                 
老人連れの観光は、せいぜい4〜5時間。
そろそろ休ませないとバッテリーが切れちゃうので、ホテルへ戻ります。

…と言っても、マカオのタクシー事情は最悪。
混雑しているセナド広場周辺でタクシーを拾うのはとても難しいし、
英語が通じない運転手が多いので、苦労します。それだけでなく、
スマホをいじりながら運転していたり、近くの場所だと舌打ちされたりと、
態度が悪い運転手も多いので、できるだけ乗りたくないのですが……。

マカオ6086グランドラパ

そしてベッドで横になった母の復活待ち(*^▽^*)
ホテルで過ごす時間が長いので、リビングルームが別だととても寛げます♪

マカオ6087金麗軒

夕食は、広東料理レストラン『金麗軒( カム・ライ・ヒーン)』へ。
宿泊しているグランド・ラパ・ホテル内にあるレストランです。
他に、ポルトガル料理・マカオ料理と多国籍料理のビュッフェレストラン
『カフェ・ベラ・ヴィスタ』とタイ料理『ナーム・タイ・レストラン』があるけど、
ビュッフェの夕食は多彩で楽しくて食べ過ぎるクセにたいして美味しくないし、
タイ料理は母が喜ばないので、消去法でこちらになっただけ。

マカオ6088金麗軒

中国の工芸品が飾られたクラシカルな店内は、高級感たっぷりで
「高そうだな〜」と覚悟したけど、ビールを飲んでも3人で1万円位。

マカオ6089金麗軒

お料理はどれも美味しく、

マカオ6090金麗軒『魚香大蝦球』

エビチリは、大きなエビがプリップリで大満足♪

マカオ6091金麗軒

チャーハンを注文したつもりが…あんかけご飯のようなものが出てきて、
恐る恐る食べてみたら「おいし〜♥」。

マカオ6092金麗軒

マンゴープリンも濃厚で果実もしっかり入っています。

評判の良いレストランらしく、特にランチタイムの飲茶が人気だということ。
オススメしたい広東料理レストランです♪

                              つづく
                              VOL.14




☆グランド・ラパ・マカオ → マカオ親子旅行Vol.5
グランド・ラパ・マカオ(Grand Lapa, Macau)





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.6 『グランド・ラパ・マカオ』施設

2016/ 11/ 17
                 
マカオ6031グランドラパ

このホテルには『THE RESORT & SPA』というリゾートエリアがあります。
バルコニーから見える緑に囲まれた場所で、1,500㎡ある施設内には、
プール、ジャグジー、サウナ、スパ浴槽、フィットネスクラブ、テニスコート
等々、カジノだけじゃない休日を楽しめる設備がいっぱい♪

マカオ6032グランドラパ

さらにキッズクラブがあり、3〜12歳の子供を2時間迄無料で預けられるという
嬉しいサービスを受けられます。追加料金を支払えば延長も可能だということ。
子連れ旅行でもカジノやショッピングを自由に楽しむ時間ができますね。

マカオ6033グランドラパカフェベラヴィスタ

レストランは、広東料理『カム・ライ・ヒーン』、 ポルトガル料理・マカオ料理と
多国籍料理のビュッフェレストラン『カフェ・ベラ・ヴィスタ』、
リゾートエリアにあるタイ料理『ナーム・タイ・レストラン』の3件。

マカオ6034グランドラパ行列ができてたよ〜

ケーキショップやバーもあります。

マカオ6035サンズサンズホテル

カジノはテーブルゲームのみということで、覗くことすらしなかったけど、
スロットマシーンで遊びたい人はお隣のサンズホテルへどうぞ。

無料シャトルバスは、今のところマカオ・フェリーターミナル往復だけみたいで、
タイパ・フェリーターミナルからも出てない様子…。
空港や他のカジノホテル行きのシャトルバスもないので、サンズホテルを
利用させてもらいましょうヽ(´o`;

マカオ6036ベネチアンベネチアン

同系列ホテル『ベネチアン・マカオ』行きの無料シャトルバスがあるので、
華やかなコタイ地区へも簡単に遊びに行けます♪

宿泊したのはスイートルーム(3名1室)で1泊25,000円くらいだったけど、
バルコニーなしのスペリアルーム(2名1室)で1泊10,000円程という料金は、
施設や立地を考えるとかなりお得なホテル。

飲食店や商店、コンビニエンスストアなど、必要な物は周辺に揃っていて、
コタイ地区に滞在するよりもローカルな雰囲気を味わえます♪

マカオ6037果物屋リンゴ1個70円位

しかも!地元の人達が普通に使っているお店が多いので、安いの〜。

何度も訪ねているマカオだけど、マカオ半島側に宿泊するのは初めてで、
とても刺激的です(*^▽^*)

                              つづく
                              VOL.7



☆金麗軒(カム・ライ・ヒーン) → マカオ親子旅行Vol.13
☆ベネチアン・マカオ → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36
グランド・ラパ・マカオ(Grand Lapa, Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

2016年2月マレーシア夫婦旅 もくじ

2016/ 07/ 21
                 
VOL.01 マカオからクアラルンプールへ
VOL.02 マレーシアだからできる贅沢旅♪
VOL.03 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』リビング
VOL.04 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』客室
VOL.05 E&O・レジデンシズの朝食やお酒のハナシ
VOL.06 巨大ショッピングモール『パビリオン』
VOL.07 そしてシェラトンへ♪
VOL.08 『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』
VOL.09 『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』
VOL.10 ショッピングモール『Quill City Mall』
VOL.11 シェラトンのクラブラウンジ
VOL.12 ビュッフェレストラン『エッセンス』inシェラトン
VOL.13 日本料理『笹川』inシェラトン
VOL.14 中国料理『天宝閣』inシェラトン
VOL.15 憧れの『マンダラスパ』も格安体験♪
VOL.16 お散歩♪シェラトン周辺
VOL.17 赤ちゃんパンダに会える動物園
VOL.18 20分限りのパンダ観賞
VOL.19 KLIA2のプレミアムラウンジ



クアラ60シェラトンインペリアル





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.14 中国料理『天宝閣』 inシェラトン

2016/ 06/ 24
                 
マレーシア108シェラトン天宝閣

そしてこちらは、伝統中国料理店『天宝閣・セレスティアルコート』。
シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル内で一番のおすすめ
レストランです♪

マレーシア109シェラトン天宝閣

パゴダのような入口と王朝風の工芸品から高級感がプンプン漂っていて、
「高そうだね…」と言いながら入ってみたのは昔のこと(*´∀`*)
実は驚くほどリーズナブルなことを知っているので、堂々と店内へ♪
香港のシェラトンにも同名のレストランがあるけど、同系列なのかな?

マレーシア110シェラトン天宝閣メニュー

1人前113リンギット(約3,000円)から何種類かあるコース料理の中、
5品+デザート、190リンギット(約5,000円)を注文してみました。

マレーシア111シェラトン天宝閣前菜

マレーシア112シェラトン天宝閣

スープは『CucumberSoup』……え?キュウリのスープ??
『FishMaw』入りと書いてあります。中国の4大高級干物のひとつで、
魚の浮き袋。ちなみに他の3つはアワビ、フカヒレ、ナマコです。

マレーシア113シェラトン天宝閣

次は、蒸した白身魚とマッシュルーム、キクラゲ。

マレーシア114シェラトン天宝閣

マレーシア115シェラトン天宝閣

野菜炒めと麺も美味しくて、おいしくて…、どれも大満足!!

マレーシア116シェラトン天宝閣

そしてデザートは『Chilled Cream of Mango』♪
スープのようなジュースのようなマンゴー味の液体にタピオカが沈み、
バニラアイスが浮かんでいて、とってもおいし〜の〜\(^O^)/

最後にお気に入りのチャーハンを注文しようと思ったけれど、
かなり満腹だったので諦めました。

日本なら2倍以上してもおかしくないお値段のコース料理を、
気軽に楽しめるのがマレーシアの良いところ。
確認しなかったけど、20〜30%は割引きされていたみたいです。
ということは、このコース4,000円位だったのね〜 d(*´▽`*)b イイネ!!

                              つづく
                              VOL.15


シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

                 










                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.13 日本料理『笹川』 inシェラトン

2016/ 05/ 25
                 
マレーシア097シェラトン笹川

2015年6月、シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル内に、
日本料理店がオープンしていたと知って、早速潜入してみました♪

マレーシア98シェラトン笹川

白木を贅沢に使った店内は、明るく広々としていて美しいレイアウト♥

マレーシア99シェラトン笹川

獺祭、久保田、佐藤など、私も知っている日本酒が並び、
もうすぐ3月なので小さなひな人形が飾られていています。

色々食べたいから『シェフ・セレクション』という軽めのコース料理を選択。
180リンギット(約5,000円)です。

マレーシア100シェラトン笹川

とりあえずビールを飲みながら前菜を食べ始めたけど、
「日本料理にはやっぱ日本酒でしょ?」と、冷酒を注文することに……。

マレーシア101シェラトン笹川

『上善如水』スパークリング(ハーフボトル)120リンギット(約3,400円)。
生ビールが1杯35リンギット(約1,000円)なので、比較すれば高くないけど、
マレーシアでの飲酒は覚悟が必要ですね(*´∀`*)

マレーシア102シェラトン笹川ブリしゃぶ

マレーシア103シェラトン笹川茶碗蒸し

マレーシア104シェラトン笹川天ぷら

料理長の笹川仁史さんは、料理の鉄人で知られる大田忠道氏のもとで技術を磨いた
実力派だということ。ここでは、食材にこだわった本格和食が楽しめます。

マレーシア105シェラトン笹川茶そば

マレーシア106シェラトン笹川鯛茶漬け

そして最後のご飯物。主人は茶そば、私は鯛茶漬けを選んだけど、どちらも
おいし〜い\(^O^)/

マレーシア107シェラトン笹川

足らないだろうと注文したお寿司(180リンギット)も美味しそうでしょ?
しかし…、この前に1人でラウンジのカクテルタイムを楽しんでしまった私は、
1個しか食べられませんでした。う〜っ、後悔。

2,500円程度から楽しめる気軽なランチコースもあるので、クアラルンプールへ
行くなら是非訪ねてみて下さい。

SPG会員は30%ディスカウントされるので、会員になりましょうね♪

                              つづく
                              VOL.14


☆SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト) → ホテルプログラム
シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.12 ビュッフェレストラン『エッセンス』inシェラトン

2016/ 05/ 21
                 
マレーシア089シェラトン朝食

朝食はレストラン『エッセンス』で♪
ランチタイムとディナータイムも営業しているビュッフェレストランです。

マレーシア090シェラトン朝食

250席あるという広々とした空間に、笹のような、ヤシのような、棕櫚のような…、
背の高ーい木が植えられて、リゾート気分でイイ感じ。

マレーシア091シェラトン朝食

一般的な朝食ビュッフェに並んでいるソーセージやベーコンなどの西洋料理の他、
マレーシア、中華、インド料理などのアジア料理が多いのが特徴です。

マレーシア093シェラトン朝食

パンだけでも20種類以上の豊富な品揃えで、

マレーシア092シェラトン朝食

目の前に並ぶ果物や野菜を選んでジュースにしてもらったり、

マレーシア094シェラトン朝食

焼きたてのワッフルにチョコレートやアイスクリームを乗っけてみたり、
目玉焼きを作ってもらったり、と、一回りするのに時間がかかりますヽ(´o`;

マレーシア095シェラトン朝食

嬉しいのは、麺料理のライブキッチンがあるところ。
3種類の麺から好きな物を選び、モヤシや青菜、練り物などを好きなだけ選んで、
器に入れてシェフに渡すと、湯がいてくれます。スープも2種類あるのでご自由に♪

マレーシア096シェラトン朝食

味は……、普通のビュッフェです。
麺は美味しかったけど、お寿司は不味くて驚いたし……。

まぁ、ビュッフェでとびきり美味しい料理は期待していないので、
とやかく言うつもりはありません。かなり上級の朝食ビュッフェです。
お料理が多彩で色々楽しめるので、長期滞在しても飽きないでしょう。

                              つづく
                              VOL.13




シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

                 





                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.7 そしてシェラトンへ♪

2016/ 05/ 02
                 
クアラ40シャラトンインペリアル

『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』に3泊して街遊びを堪能した後は、
『シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル』へ♪

クアラ41シャラトンインペリアル

タクシーで約5分、モノレールだと2駅先、ブキッビンタン駅から3駅目と、
繁華街から少し離れているけど、お気に入りホテルです。

クアラ42シャラトンインペリアル

外観はあまりパッとしませんが……、一歩ロビーに入れば優雅な空間♪
茶色を基調としたインテリアは落ち着いた雰囲気を醸しだし、
所々キラキラと輝いて、上品なゴージャス感を演出。

クアラ43シャラトンインペリアル

ロビーから3階まで吹き抜けになっていて、ラウンジバーや中華料理、
日本料理、インターナショナル料理のレストランへと、
宮殿にあるようならせん階段で繋がっています。

クアラ44シャラトンインペリアル

そして、一年中利用できる屋外プールがあるのは南国ならでは。

クアラ45シャラトンインペリアル

プールサイドにはバーもあり、読書をしたり、お昼寝したりしながら
のんびり過ごせます。

クアラ46シャラトンインペリアル

クアラ47シャラトンインペリアル

フィットネスセンターには各種プロ仕様のトレーニングマシンを完備。
ジャグジーやサウナもありますよ〜。

クアラ48シャラトンインペリアル

詳しい事はあとでご報告することにして、とりあえずチェックインしましょ♪

クアラ49シャラトンインペリアル

今回はスイートルームなので、ワクワクしてお部屋に向かいましたo(^o^)o

                              つづく
                              VOL.8




シェラトン・インペリアル・クアラルンプール・ホテル




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2012年リスボン・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.44 ビアレストラン『トリンダーデ』

2016/ 02/ 13
                 
エヴォラへのタクシー観光はおしまい。
高速料金は往復8.7ユーロ(なぜ奇数??)で、合計108.7ユーロと、
約束通りの金額しか請求しないので、チップを弾みました♪
ポルトガルのタクシードライバーは、とても真面目で親切。
海外のぼったくりタクシーとのお付き合いが長いので、争うことなく支払いが
できるだけで感動モノですヽ(´o`;

ポルトガル272トリンダーデ

真っ直ぐホテルに帰るには早い時間なので、ガイドブックに載っている
レストランへ送ってもらいました。

ポルトガル273トリンダーデ

ビアレストラン『トリンダーデ』です♪

ポルトガル274トリンダーデ

ここはポルトガルを代表する国産ビール『サグレス』が直営するレストラン。
路面電車(市電28番)シアード駅から300m、 2日目に訪ねたサン・ロケ教会の
近くにあります。

ポルトガル275トリンダーデ

修道院だった建物を改装したので、高い天井と壁面のアズレージョは
当時のまま残されているということ。

ポルトガル276トリンダーデ

ポルトガル277トリンダーデ

店内に入って真ん中に置かれたショーケースの中には、エビ、カニ、カキなど
様々な魚介類が並んでいて、それだけでワクワクしますo(^o^)o

ポルトガル278トリンダーデ

奥の方を探検してみると、かなりの客席数!!100人以上収容できるとか。

ポルトガル279トリンダーデ

運ばれてきたのは、じゃじゃ〜〜ん『シーフード盛り合わせ』86ユーロ。
リゾットも注文したので、3人で食べきれなくて……、ごめんなさい。
味は75点、店内の雰囲気は85点かな?
ポルトガル料理は魚や米を使ったものが多いので、日本人の口に合いますね。

ポルトガル280トリンダーデ

ポルトガルでレストランの席につくと、チーズや干し鱈、サラミなど、様々な
お通しが出てきて、食べると加算されます。食べなければ請求されないので、
不要なモノは「いらない」と伝えましょう♪

「今からロブスター食べるよ〜ヽ(^0^)ノ」
大好きな海老料理が食べられるのが嬉しくて、主人にメールを送ると…
「オレはすーちゃん(友達)のお店で伊勢エビと松茸食べてきたよ。
 ロブスターの10倍美味しい伊勢エビだぜぇ〜」

あ〜〜〜〜〜伊勢エビと松茸の方が食べたかったよ〜〜〜〜ヽ(´o`;

                              つづく
                              VOL.45


☆ サン・ロケ教会 → ポルトガル親子旅行Vol.15


    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ