MGM

        
category - 2009年香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.45 タイパ島からマカオ半島の世界遺産観光へ♪

2010/ 09/ 16
                 
タイパ島コタイ地区からマカオ半島へ、話題を移しましょう♪
2005年、22の建造物と8ヶ所の広場が「マカオ歴史市街区」として
世界遺産に登録されたということなので、世界遺産観光へ出かけます。

「どこに行こうか?」
ガイドブックを見ながら相談したのですが、香港のガイドブックに
おまけのようについてるマカオの頁では、情報量が足りない!
とりあえず、マカオで一番高い場所に建つという『ギア要塞』に決めました。
でもね~、世界遺産だというのに『ギア要塞』までの行き方も書いてないし、
「セナド広場から徒歩20分」と書いてあるけど、
地図で見る限りセナド広場から2㎞以上ありますよっ?!
特別なワープ方法があるのかしら?
とりあえず、ベネチアンからタクシーに乗って出発しました。

Mac40MGM.jpgMGMグランド

『MGMマカオ』、『ウィン』を眺めながらドライブ気分♪
『ウィン』なんて、ラスベガスのものと区別出来ない程そっくりです!

Mac41MGM.jpgウィン

そしてタクシーが停まったのは山の中腹あたり。
観光客の姿が無いんですけど…。
「ホントにここが世界遺産?」
というような淋し~い場所で降ろされました。
確かに高台だけど、観光客は居ないし、表示も無い!!
手入れしているとは思えない樹木に囲まれながら突き進んで行くと、
ケーブルカーの到着地点に辿り着きました。

Mac42ギア要塞

タクシーなら、ケーブルカー乗り場で下ろすのではないかと思いますが…。
やっと、スタート地点に到着です。

                             つづく
                             Vol.46




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











【JTB海外旅行】アジア、これが売れてます。


スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.97 『ベラッジオ』噴水ショーとウィン氏

2010/ 06/ 08
                 
ベラッジオの噴水ショーは、目の前で観ると迫力満点ですが、
パリスのエッフェルタワーレストランからの眺めは、とても優雅な雰囲気。

LAS174ベラッジオショー

昼間は30分ごと、夜は15分ごとに行われているので、待つことなく始まりました。

LAS175ベラッジオショー

LAS176ベラッジオショー

LAS177ベラッジオショー

この音楽と水の噴水ショーは、全部で20以上のバリエーションがあるということ。
何度観ても楽しめます♪
やっぱり『ベラッジオ』噴水ビューの部屋に泊まってみたいな~。
10年前からの憧れホテルです。
今度ラスベガスへ来るときは、シルク・ド・ソレイユのショー『O』を観たいので、
このホテルは有力候補だけど、『ウィン』も捨てがたい……。
ってゆーか、今更ながら、スティーブ・ウィン氏の発想力と実行力、
そして思い切りの良さに驚いています。

ストリップ沿いに無料ショーを創造してしまったウィンさんは、
『ベラッジオ』を『MGM』に売却して、理想のホテル『ウィン』を建築。
隣にはさらにゴージャスなホテル『アンコール』を建てた!と、驚いていたところ、
ラスベガスへ来て知った事は、『ミラージュ』と『TI』も売却していたという…。

構図としては、スティーブ・ウィンが構想を練って、建築。 →
成功しちゃうと、ウィンちゃんは飽きて、新しい構想に着手。 →
資金調達のため、MGMに売却。 → MGMが地道に運営。
って、感じでしょうか?

この旅の後、訪れたマカオの『ウィン』では、無料の噴水ショーをやってます。
『ウィン』なんだか、『ベラッジオ』なんだか?って話ですけど……。
そして面白い事に『MGM』もあり、マカオでも、いつか『ウィン』を『MGM』に
売却して、更なる発展を遂げるのでしょうか?
ラスベガスもマカオも、ホテル事情が楽しみです♪
もちろん、マカオでは『ベネチアン』に宿泊しましたよっ!!

                                つづく
                                VOL.98


☆ホテル『ウィン』について → ラスベガス親子旅行VOL.43
☆ウィン氏『ベラッジオ』売却だけじゃない! → ラスベガス親子旅行VOL.50
☆そして『ベネチアン・マカオ』に宿泊♪   → 香港・マカオ夫婦旅Vol.36






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.62 MGMでシルク・ド・ソレイユ『KA』観賞

2010/ 02/ 12
                 
MGMグランドのフードコートで軽く食事をして、
いよいよシルク・ド・ソレイユのショー『KA』を観賞します!

LAS041KA.jpg

日本で40%OFFで予約して(予約したつもりで)狂喜乱舞し、
ラスベガスに来て、チケットのピックアップをしようとしたら「予約が取れてない!!」
という事態にうろたえ、
粘りに粘って、なんと!50%OFFでチケットを獲得したという、大騒ぎの『KA』。
この事件は、これからの私たちの思い出話として、盛り上がること間違いナシです。

「食事が軽かったから、今回は居眠りしないよね」なんて言いながら、
開演を待ちました。
運命によって引き裂かれた男女の双子が、危険に満ちた冒険の旅へ出かけるという
ストーリーです。どんな様子なのかは、インターネットで観てたけど……。

LAS074KA.jpg

素晴らしいっ!!!
サーカスとしてのパフォーマンスはもちろん、上下したり回転したりする高度な
舞台技術に目を見張りました。
シルク・ド・ソレイユは、かつて日本で公演された『サルティンバンコ』や
ラスベガス初のシルク・ド・ソレイユ『ミスティア』を観賞したことがあったけど、
舞台技術が進化していて、立体的!もの凄い迫力ですっ!!
1公演しか観られないなら、『KA』をオススメします。

とは言うものの……、
「あーんた達、よくこんな所で寝られるわねェ」
あ~っ!またバレちゃいましたヽ(´o`;今回は、ほんの少しなのに……。

さ~て、明日はグランドキャニオンですよー♪

                              つづく
                              VOL.63


☆『KA』を40%OFFで予約した時のハナシ → ラスベガス親子旅行VOL.26
☆『KA』予約が入ってない!事件 → ラスベガス親子旅行VOL.49
☆ブルーマン観賞でうたたね → ラスベガス親子旅行VOL.55
☆『KA』チケットを50%で予約する → ラスベガス親子旅行VOL.50
☆チケット購入 → ラスベガスショー&ミュージカル一覧





     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱Alan1.net




                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.50 MGMでプレイヤーズカードを作る

2010/ 01/ 02
                 
ベネチアンとパラッツォ共通のクラブ・グラッツェと同様に、MGMグランドでも
プレーヤーズカードを発行しています。カジノや食事でポイントを貯めるカードです。

LAS042MGM.jpg

MGMのものは、ベラッジオ、マンダレイベイ、TI、ニューヨーク・ニューヨーク、
ミラージュ、モンテカルロ、ルクソール、エクスカリバーと共通のカードで…、
えっ?ミラージュ?
ホテル『ウィン』のオーナー、スティーブ・ウィン氏が『ベラッジオ』を売却したと
いうことは知っていましたけど、もしかして、『ミラージュ』と『TI』も売却したの
でしょうか?
だとしたら、ストリップ(ラスベガス大通り)はMGMの独占状態ですね。

ハナシがソレてます。

そんなプレイヤーズカードを作るために移動して、並び、再びボックスオフィスへ
戻って、めでたく50%OFFで『KA』チケットを購入できました。
40%OFFのはず(本当は取れてなかったけど)が、50%OFFになったので、
調子に乗って座席のランクを上げ、一番の高額席へ!!
しかもド真ん中ですよー!!セクション102-O-16。
座席で悩んでいたこと(VOL.27)もすっかり忘れています。

ちなみに座席のカウントは、舞台から見て右側が”1”でした。
三分割の座席で、右がセクション101、真ん中が102、左が103。
そして、右側から101-1、101-2というように座席番号が付き、
ブロックごとに102-1、102-2……、103-1、103-2……とカウントされていきます。
つまり、セクション101なら”4”は、端ですが、103なら真ん中寄りということに
なりますね。

そういえば、かつて各ホテルにあったコイン入れが、どこにも置いてない!
出てきたコインを入れるための丸い箱なのですが……、
ホテル毎にデザインが違い、お土産に持ち帰る人も居たという、箱です。
勝ってもコインが出てこないで、レシートみたいに紙が出てきます。
これでは、勝った気がしないんですけどっ!

                             つづく
                             VOL.51




☆クラブ・グラッツェって、何?  → ラスベガス親子旅行VOL.37
☆スティーブ・ウィン氏の話を読む → ラスベガス親子旅行VOL.43
☆『KA』予約時のブログを読む  → ラスベガス親子旅行VOL.26
☆やっぱり、日本でチケット購入して行く? → ラスベガスのショーを予約♪





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.49 KAチケット大事件!

2009/ 12/ 31
                 
LAS041KA.jpg

ありましたっ。KAシアター。
少し並んでます。が、早い時間なので、昨日のLeReveほどではありません。
こーゆー時は、母をスロットマシーンのイスに座らせ、私と妹が順番に並んで、
並ばない方は母と一緒に遊んで待ってます。
何度か交代して順番が来たので、クレジットカードを出しながら、
予約してあることを伝えました。

!!!ーーーーーー が ーーーー っ ーーーーー!!!

予約が入ってないと言うのです。

      ガ ーーーーーー ン   

粘りに粘りました。引き下がりませんよっ!
こーゆー時の為に、予約した時の画面をプリントアウトして持ってきているのですから。
が?!
その画面の先に行って、予約になるのだと………。あきらかに、私のミスです。

でも、粘ります。妹と二人で粘り続けます。殆ど妹がしゃべっているのですが…。
「よく調べてくれ」とか「何かの間違いだ」とか言って、粘ります。

スロットマシーンの方から、不安げな母の視線が……、痛い……です。

ついにスタッフは二人がかりになり、粘り続ける日本人と戦い始めました。
さらに、偉い人らしい人も出てきて……、
「あっちへ行ってプレイヤーズカードを作れば15%OFFで買えるから、まずそこへ行け」
と言われ、
「私たちは40%OFFで予約したのだから、40%OFFにしてくれ!!」

「だから、カードを作れば50%OFFになるって言ってるんですよっ!」

???フィフティーンとフィフティを聞き間違えてました。さらに安くなります!!
粘り勝ちです。
「このような場合、あきらめて正規料金で買う人の方が多いのだろうなー」
と思いつつ、プレイヤーズカードを作りに移動開始♪

                                つづく
                                VOL.50



☆『KA』を予約した時のブログを読む   → ラスベガス親子旅行VOL.26
☆やっぱり、日本でチケット購入して行く? → ラスベガスのショーを予約♪


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村



期間限定の特別料金で予約できる!HISの得BUY!ホテル






                         
                                  
        
category - 2009年ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.48 世界最大級のホテル『MGMグランド』

2009/ 12/ 30
                 
エセルMのチョコレートはあきらめて、隣のホテル『MGMグランド』へ。

(ベガス)MGM2代目昔の写真です

予約済みの明日のショー『KA』のチケットをピックアップしておきましょう♪
その前に、MGMグランド内にある『レインフォレストカフェ』へ。

LAS037Rain.jpg

フロリダのディズニーワールド、ロサンゼルス、シカゴ等、アメリカ国内をはじめ、
ロンドンやシンガポール等、世界中に店舗を持つ人気のテーマ・レストランです。
東京ディズニーリゾートのイクスピアリにもありますね。

LAS38Rain.jpg

店内は名前通り熱帯雨林です。滝があったり、鳥の鳴き声が聞こえたり…。
野生動物の保護をテーマにしたレストランで、至るところにある動物の模型は、
絶滅に瀕している動物なのだとか。動くものもあります。
併設しているギフトショップには、Tシャツやぬいぐるみなど、
お土産になりそうなものが並んでますよ。

テーマ・レストランお決まりのハンバーガーなどのアメリカ料理ですが、
意外と美味しいです。他にも話題のレストランが多く入っているし、
マクドナルドやスターバックスなどが入ったフードコートもあるので、
『KA』を観賞する時は、”早めにMGMに行って、食事を楽しむ”という
コースをオススメします。

そして、MGMグランド名物の『ライオンハビタット』♪ライオンが居ます。

LAS39MGM.jpg

寝てます。皆にジロジロ見られても寝てます。

LAS40MGM.jpg

主役のライオンが寝ていても、それでも人だかり…。
敷地内にあったテーマパークも閉鎖して”子供っぽい”イメージから脱出しよう
としてるらしいですけど、やはり子供連れ家族向きのホテルに思えます。
ゴージャスホテル建設ラッシュの中で、同じ方向を目指すより、
「そのまま家族連れをターゲットにした方が良いのでは?」と思いますけど。
その点、『エクスカリバー』の方が徹底してますね。

ここでも迷いながらKAシアターを探しました。
なにしろ世界最大級のメガホテルですから…。

                             つづく
                             VOL.49


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村