日記

        
category - 日記

2015年秋の親子旅行、ハワイに決定\(^O^)/

2015/ 06/ 25
                 
ハワイ プルメリアプルメリア❀

昨年バルト海クルーズの最終日に86歳のお誕生日を迎えた母は、
帰国後すぐに風邪をひき、それを引き金に疲れがドッと出て、
腰痛で動けなくなってしまいました。
長い付き合いの中、初めて聞くのでは?と思われる
「ごはん食べたくない…」の言葉には、
もはや寝たきり生活か(・_・、)と、少~し覚悟しながらも、
ほぼ毎日接骨院への送迎を続けた私の健気で献身的な介護の結果、
1ヶ月過ぎた頃には自力で歩いて接骨院へ通えるようになり、
鍼とマッサージと家族の愛で完全復活しました!

ハワイ お祭り

それでも…、「もう海外はイヤ」と言うかと思っていたところ……、
「ヨーロッパは20ヶ国以上行ったから、今年はハワイでいいわ」と、
世界30ヶ国以上を訪問してきた87歳のお母様は、
4回目のハワイ旅行を希望しましたよ~~~\(^O^)/

すごいでしょ?

そして、そして、時は同じ頃……
1年に1回はヨーロッパに行きたいので、アンテナを張り巡らした結果、
ものすごーくお得なクルーズ情報が飛び込んできました♪

航空券付きの地中海クルーズが13万円から!?

ローマ サンピエトロ広場1

すかさずコースを検討して、
バルセロナ(スペイン)→バレッタ(マルタ島)→コルフ島(ギリシャ)→
メッシーナ(シチリア島/イタリア)→ナポリ(イタリア)→ローマ着
という西地中海クルーズを選び、クルーズのみの金額を確認すると、
バルコニーのお部屋で一人75,000円+港湾税19,000円ということ。
すぐに予約を入れました〜。
クルーズ前後はゆっくり過ごしたいので、航空券は自分で手配します。

それにしても……、安いでしょ?

ローマ サンピエトロ広場2
                       サンピエトロ大聖堂(ローマ)



☆ローマ旅行記 → 南イタリア親子旅行vol.69〜
☆ナポリ旅行記 → 南イタリア親子旅行vol.15〜







    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 日記

2014年親子旅行はバルト海クルーズ♪

2014/ 08/ 24
                 
母と妹と私、三人で海外旅行へ行き始めたのは、母が66歳の時。
約20年前です。

マウイ島マウイ島

記念すべき第一回目はハワイで、翌年イタリアへ行き、
絵画みたいな素敵な風景に出逢ってしまった私達は、
毎年のようにヨーロッパへ通うようになりました。

そして昨年、ヨーロッパ20ヶ国目のベルギーを訪ねた時も
「今回で終わりだね。来年はハワイか国内かな?」
と、毎年繰り返している会話をしていたけれど……、
今年もヨーロッパへ行ってきま〜す♪

今回はコペンハーゲン(デンマーク)発着のクルーズ船に乗って
『バルト海クルーズ』へ。寄港地は、タリン(エストニア)、
サンクトペテルブルグ(ロシア)、ヘルシンキ(フィンランド)、
ストックホルム(スウェーデン)と、どれも初めての国ばかり!

そしてクルーズ前後はコペンハーゲンに滞在するため、
7年前にデンマークへ行った時の写真を眺めてみると……、

クロンボー城

現地発着ツアーで行った『クロンボー城』の内部写真がないし、


チボリ公園

『チボリ公園』は、季節外で観光できなかったし、


ロスキレ大聖堂E

電車に乗って向かった世界遺産『ロスキレ大聖堂』は、
修復中だったか休みだったか忘れちゃったけど中に入れず、


人魚姫像

人魚姫像は背中だけだったなーと、
色々思い出すと、もう一度訪ねたい場所ばかり…。
デンマークは思い出巡りの旅になりそうです(*^▽^*)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ













                         
                                  
        
category - 日記

2013年、秋の親子旅行はベルギー♪

2013/ 11/ 10
                 
ベルギー グランプラスグランプラス

9月にベルギーへ行ってきました。
これで……、
今年85歳になった母と共に訪問したヨーロッパの都市は、20ヶ国目!!

ベルギー ビール

ここはビールとチョコレートとワッフルの国です。
約110のビール醸造元があり、450種類を超えるビールが存在するということで、
国民一人当たりの消費量がドイツ人より多いのだとか!
チョコレートを売るお店やワッフルを売るお店がそこら辺にあり、
焼きたてのワッフルにかかってるチョコレートがたまらなく美味しいのです。

ベルギー ワッフル

ブリュッセルに滞在して、電車でアントワープ、ブルージュ、ゲントetc…を訪ね、
世界遺産や水辺の美しい景色を満喫。

ベルギー アントワープノートルダム大聖堂

地味な国だと思っていたけど、想像以上に魅力的な国で、退屈する時間はありません。

そして、ヨーロッパへのゲートウエイはアムステルダム(オランダ)。

オランダ:ザーンセスカンスザーンセ・スカンス

以前滞在した時に訪ねることが出来なかった『ザーンセ・スカンス』へ行き、
有名な風景を見ることができて大満足♪
もちろん『シンゲルの花市場』など、思い出巡りもしました。

ブログでは2年前の『東地中海クルーズ』真っ最中ですが、私の時計は楽しく進んでいます。いつかお話ししますね。



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ














                         
                                  
        
category - 日記

「もうすぐ春」と言えば、深大寺『だるま市』

2013/ 03/ 07
                 
先日、深大寺の『だるま市』へ行ってきました。

2013だるま市1

毎年3月3日、4日(曜日は関係なし)に調布・深大寺で開催されていて、
正式には『厄除元三大師大祭』という名称。
たまたま近くにあるから毎年行ってるだけだけど、
”日本三大だるま市”のひとつとして有名らしいです。

干し柿、焼き草餅、焼き栗…、たくさんの露店が並ぶ中、
母が立ち止まる場所は決まっていて、買って帰るモノも大体同じ。
最後にいつものお煎餅屋さんで『だるませんべい』を大量に購入し、
目的のだるまを買う前に、私の左手は荷物でいっぱいになってます。
右手は手を繋いでるし、かさばるやら、重たいやらで、もうタイヘン。

2013だるま市2

やっと境内に入り、いつものだるま屋さんへ直行しました。
いつものおじさんの姿を見て「今年も来てるね~」と、ホッとして……。
母とどっちが先に逝くか…、というような年齢なので、元気な姿を見ることが
出来て嬉しかったです。おじさん、長生きしてね。
「また来年もお会いしましょうね」
「はい、お待ちしてます」なんて、会話まで決まり文句ですが…。

そして、お参りをして、だるまの左目を入れてもらい、
一番美味しいおそば屋さんで深大寺そばを食べて、”いつも”の行事は終わりです。
主人や妹、友達などと、毎年来ているけど、母と私はいつも一緒。

そう。いつも一緒に、いつもと同じ流れなのに、いつも楽しそうな母を眺めながら、
ふと「あと何回、同じ事を繰り返せるのかな」と考えたら、切ない気持ちになりました。

2013だるま市3

ちなみに…、
深大寺の僧侶が入れるだるまの目は、梵字の”阿(あ)”という文字で、
ものごとの始まりを意味するということです。
願い事が叶ったらものごとの終わりを意味する”吽(うん)”という文字を右目に入れる
らしいのですが……、ウチはいつも” ● ”!!

2013ヒヤシンス

植木市もあり、今年はヒヤシンスを買ってきました。
もうすぐ春ですね〜♪




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











                         
                                  
        
category - 日記

謹賀新年!やっぱり、日本のお正月が好き

2013/ 01/ 01
                 
あけましておめでとうございます。

おせち1-2010

デパートやスーパーマーケットへ食材の買い出しにでかけたり、
吾郎ちゃんのミュージカルを観劇したり、おせち料理の下準備をしたり、
年賀状を書いたり、大掃除をしたりと、慌ただしい年末を過ごして、
気持ちよく新しい年を迎えることができました♪

紅白を見ながら年越しそばを食べて、年が開けたらお雑煮とおせち料理を食べて
初詣に行く(まだ行ってないけど)という、 子供の頃から当たり前のように
過ごしてきた日本のお正月……、

今日、あらためて「良い文化だな〜」と思いました。
テレビはつまらなくなったけどね。






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 日記

そして、ペナン島(マレーシア)に行ってきました。

2012/ 11/ 25
                 
ヨーロッパ旅行から帰って1ヶ月。
今度は主人とペナン島(マレーシア)へ行ってきました。

ペナン1

ランカウイ島に毛が生えたような島かと思っていたら、
高層コンドミニアムがいっぱい建っていて、びっくり!

ペナン3

開発のせいか、海は汚かったけれど、緑が多く、
古い建物が並んでいるけど、ゴミは落ちていない……。

モスク、教会、ヒンドゥー寺院、中国寺院、ビルマ寺院、タイ寺院などなど、
様々な神仏があふれていて、
多くの民族が仲良く暮らしている、やさしい雰囲気が漂っている島でした。

ペナン2ビルマ寺院

マレーシアという国には……、
地震がない
火山がない
台風がない
さらに
原発がないっ!!!

福島の原発事故が起こるまでは、
アジアの中で一番良い国は日本だと思っていましたが……、
原子力発電所を持たないマレーシアに惹かれます。
一年中暖かいしね。







    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



















                         
                                  
        
category - 日記

秋の親子旅行は、ポルトガルとミュンヘンのオクトーバーフェスト♪

2012/ 11/ 05
                 
ポルトガル2ベレンの塔

9月にポルトガルへ行ってきました。
リスボンに滞在し、電車に乗ったり、現地発着ツアーに参加したり、
タクシーをチャーターしたりして、市内観光はもちろん、5つの世界遺産を堪能♪

ポルトガル1ジェロニモス修道院

大航海時代に繁栄した国とはいえ、ヨーロッパの西の果て。
寂れた雰囲気を想像していたのですが、
とても明るく美しい国で、見どころもたくさんありました。

そしてヨーロッパへのゲートウエイはミュンヘン。

オクトーバーフェスト

世界最大のビール祭り『オクトーバーフェスト』の真っ最中で、街中お祭り気分♪
おまけに滞在した街だったのに、思いっきり楽しむことになりました。

この想い出が旅行記になるのはいつになることか……。
その前に昨年行ったベネチアと東地中海クルーズの話を書きたいな。


☆ポルトガル親子旅行 → もくじ

    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 日記

2月26日公開☆三浦友和主演映画『死にゆく妻との旅路』

2011/ 02/ 27
                 
金曜日の『はなまるマーケット』に三浦友和様ご出演♪
映画のテーマが”夫婦の絆”ということもあって百恵ちゃんの話題も多く、
バレンタインデーのチョコレートは毎年もらってるとか…、
二人で映画を観て食事をして帰ってくるとか…、
普通のことなんだけど、幸せそうで嬉しかったです。
なぜだか二人の共演映画までリストアップされてるし……。

そして、23歳で初めて海外へ行った時の写真を披露♪
グリコのCM撮影で妻と一緒だったというハワイの写真とその後行った
グランドキャニオンの写真で、ハワイの写真は貴大くんにそっくりでした。

そう、一週間前には次男・三浦貴大の初主演映画『学校をつくろう』が
公開されたばかり!
『徹子の部屋』に出演した貴大くん、テレビに慣れてないカンジが初々しくて。
徹子は百恵ちゃんの話ばかりしてたけど……。

三浦家の人々が活躍していると、山口百恵のハナシが聞けて嬉しいのです。


『死にゆく妻との旅路』公式サイト
    → http://www.tabiji-movie.jp/

~~俳優の三浦友和と石田ゆり子が 26日、都内で行われた映画
  『死にゆく妻との旅路』の初日舞台あいさつに出席した。
~~三浦は「劇中で妻(石田)に“名前で呼 んでほしい”と言われるシーンが
  あって。ウチも現実に(妻・百恵さんと)『お父さん、お母さん』との
  呼び合いになっているので、女の人は名前で呼ばれたい気持ちが
  あるんでしょうね」と女心に理解を示しながらも
  「まあ、名前で呼ぶわけではないんですけどね、絶対」とあっけからんと
  話し、笑いを誘った。~~

三浦友和、妻・百恵さんを「名前では呼ばない」(オリコン)
    → http://life.oricon.co.jp/85196/full/


『学校をつくろう』公式サイト
    → http://www.gakko-movie.com/






☆☆☆こんな本が出てました☆☆☆
プレイバック 制作ディレクター回想記 音楽「山口百恵」全軌跡








                         
                                  
        
category - 日記

山口百恵☆引退30周年でも、史上初☆

2010/ 07/ 08
                 
もうね、こんなニュースを聞く度に
「百恵ちゃんって、私だけが好きだったんじゃないんだな~」と、実感します。
山口百恵を今でも好きな人は、い~っぱいいたのよね〜♪

とにかく山口百恵と友達になりたい!と思っていた子供の頃……。
私は小学校でも中学校でもクラスで一番、百恵ちゃんのファンでした。
だけど、ファンクラブには絶対入りたくなかった!!
”その他大勢”の中には入りたくなかったのです。
目的は友達なのだから…。

なのに、「人はそれをスキャンダルという」というドラマのロケを、
我が家の目の前で収録していた時、私は震えてました。
『百恵ちゃん祭り』で生の山口百恵を見た後だったのにもかかわらず、
百恵ちゃんを目の前で見て、声もかけられないし、動く事もできない!
”スター”ってそういうものなのかも……ねっ!

そう、「どうしたら百恵ちゃんと友達になれるか?」ということを
山口百恵が引退しても、考え続けていたバカなワタシです。

大人になった今”雲の上の人”と”現実”を、よ~く知ったワタシは、
三浦友和や稲垣吾郎と友達になりたいとか、恋人になりたいとか、
全く考えなくなりましたけど…。


~~1980年に芸能界を引退した元歌手、山口百恵さん(51)のDVDが、
  12日付のオリコンDVD&ブルーレイディスクチャートで3位を
  記録したことが6日、分かった。
  フジテレビの伝説的音楽番組「夜のヒットスタジオ」に出演した
  全シーンを収録した「山口百恵 in 夜のヒットスタジオ」で、
  彼女の映像作品では最上位にランクインされた。引退後に発売された
  アーティストの作品がトップ3に入るのも史上初だ。~~

山口百恵さんのDVD「夜のヒット-」3位(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/100707/gnj1007070506013-n1.htm


~~引退後30年経ってなお、百恵さんが多くのファンから
  愛されていることが証明された。
  これまで、百恵さんのDVD作品の最高位は、昨年12月に発売された
  『「ザ・ベストテン」30周年ホリプロ創業50周年特別企画
  ザ・ベストテン山口百恵完全保存版DVD BOX』の総合7位。~~

山口百恵×夜ヒット、引退後発売作品史上初のTOP3入り(オリコン)
http://contents.oricon.co.jp/news/rankmusic/77905/full/?from_todaysnews















                         
                                  
        
category - 日記

本日発売♪山口百恵『夜のヒットスタジオDVD BOX』

2010/ 06/ 30
                 
『HEY!HEI!HEI!』でかなり見せていただいて、結構満足してしまったけど……、
本日発売で〜す♪

私が一番見たかったのは、
郷ひろみが歌う『ハリウッドスキャンダル』の間奏で、百恵ちゃんと踊るシーン。
『夜のヒットスタジオ』で、一番印象的なシーンだったと思います。

「えっ!百恵ちゃん?!三浦友和が好きなんじゃないの?」って!!
子供心に、本当に心配になったっけ…。

芳村真理も言ってたけど、あまりにも郷ひろみと山口百恵がラブラブな雰囲気で、
私はもぅ、ドキドキして見てました。


楽しみです♪



百恵ちゃんのDVD発売を知ったときのブログ 
      → 山口百恵DVD BOX発売♪今度は夜のヒットスタジオ♪






   6月30日発売♪