三浦家の人々

        
category - 三浦家の人々

2月26日公開☆三浦友和主演映画『死にゆく妻との旅路』

2011/ 02/ 27
                 
金曜日の『はなまるマーケット』に三浦友和様ご出演♪
映画のテーマが”夫婦の絆”ということもあって百恵ちゃんの話題も多く、
バレンタインデーのチョコレートは毎年もらってるとか…、
二人で映画を観て食事をして帰ってくるとか…、
普通のことなんだけど、幸せそうで嬉しかったです。
なぜだか二人の共演映画までリストアップされてるし……。

そして、23歳で初めて海外へ行った時の写真を披露♪
グリコのCM撮影で妻と一緒だったというハワイの写真とその後行った
グランドキャニオンの写真で、ハワイの写真は貴大くんにそっくりでした。

そう、一週間前には次男・三浦貴大の初主演映画『学校をつくろう』が
公開されたばかり!
『徹子の部屋』に出演した貴大くん、テレビに慣れてないカンジが初々しくて。
徹子は百恵ちゃんの話ばかりしてたけど……。

三浦家の人々が活躍していると、山口百恵のハナシが聞けて嬉しいのです。


『死にゆく妻との旅路』公式サイト
    → http://www.tabiji-movie.jp/

~~俳優の三浦友和と石田ゆり子が 26日、都内で行われた映画
  『死にゆく妻との旅路』の初日舞台あいさつに出席した。
~~三浦は「劇中で妻(石田)に“名前で呼 んでほしい”と言われるシーンが
  あって。ウチも現実に(妻・百恵さんと)『お父さん、お母さん』との
  呼び合いになっているので、女の人は名前で呼ばれたい気持ちが
  あるんでしょうね」と女心に理解を示しながらも
  「まあ、名前で呼ぶわけではないんですけどね、絶対」とあっけからんと
  話し、笑いを誘った。~~

三浦友和、妻・百恵さんを「名前では呼ばない」(オリコン)
    → http://life.oricon.co.jp/85196/full/


『学校をつくろう』公式サイト
    → http://www.gakko-movie.com/






☆☆☆こんな本が出てました☆☆☆
プレイバック 制作ディレクター回想記 音楽「山口百恵」全軌跡








スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

山口百恵☆引退30周年でも、史上初☆

2010/ 07/ 08
                 
もうね、こんなニュースを聞く度に
「百恵ちゃんって、私だけが好きだったんじゃないんだな~」と、実感します。
山口百恵を今でも好きな人は、い~っぱいいたのよね〜♪

とにかく山口百恵と友達になりたい!と思っていた子供の頃……。
私は小学校でも中学校でもクラスで一番、百恵ちゃんのファンでした。
だけど、ファンクラブには絶対入りたくなかった!!
”その他大勢”の中には入りたくなかったのです。
目的は友達なのだから…。

なのに、「人はそれをスキャンダルという」というドラマのロケを、
我が家の目の前で収録していた時、私は震えてました。
『百恵ちゃん祭り』で生の山口百恵を見た後だったのにもかかわらず、
百恵ちゃんを目の前で見て、声もかけられないし、動く事もできない!
”スター”ってそういうものなのかも……ねっ!

そう、「どうしたら百恵ちゃんと友達になれるか?」ということを
山口百恵が引退しても、考え続けていたバカなワタシです。

大人になった今”雲の上の人”と”現実”を、よ~く知ったワタシは、
三浦友和や稲垣吾郎と友達になりたいとか、恋人になりたいとか、
全く考えなくなりましたけど…。


~~1980年に芸能界を引退した元歌手、山口百恵さん(51)のDVDが、
  12日付のオリコンDVD&ブルーレイディスクチャートで3位を
  記録したことが6日、分かった。
  フジテレビの伝説的音楽番組「夜のヒットスタジオ」に出演した
  全シーンを収録した「山口百恵 in 夜のヒットスタジオ」で、
  彼女の映像作品では最上位にランクインされた。引退後に発売された
  アーティストの作品がトップ3に入るのも史上初だ。~~

山口百恵さんのDVD「夜のヒット-」3位(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/100707/gnj1007070506013-n1.htm


~~引退後30年経ってなお、百恵さんが多くのファンから
  愛されていることが証明された。
  これまで、百恵さんのDVD作品の最高位は、昨年12月に発売された
  『「ザ・ベストテン」30周年ホリプロ創業50周年特別企画
  ザ・ベストテン山口百恵完全保存版DVD BOX』の総合7位。~~

山口百恵×夜ヒット、引退後発売作品史上初のTOP3入り(オリコン)
http://contents.oricon.co.jp/news/rankmusic/77905/full/?from_todaysnews















                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

本日発売♪山口百恵『夜のヒットスタジオDVD BOX』

2010/ 06/ 30
                 
『HEY!HEI!HEI!』でかなり見せていただいて、結構満足してしまったけど……、
本日発売で〜す♪

私が一番見たかったのは、
郷ひろみが歌う『ハリウッドスキャンダル』の間奏で、百恵ちゃんと踊るシーン。
『夜のヒットスタジオ』で、一番印象的なシーンだったと思います。

「えっ!百恵ちゃん?!三浦友和が好きなんじゃないの?」って!!
子供心に、本当に心配になったっけ…。

芳村真理も言ってたけど、あまりにも郷ひろみと山口百恵がラブラブな雰囲気で、
私はもぅ、ドキドキして見てました。


楽しみです♪



百恵ちゃんのDVD発売を知ったときのブログ 
      → 山口百恵DVD BOX発売♪今度は夜のヒットスタジオ♪






   6月30日発売♪








                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

中井貴一、三浦貴大を絶賛してます

2010/ 06/ 02
                 
新聞の番組紹介欄の「山口百恵」という文字に、ワクワクして見た
『ぴったんこカンカン』♪映画『RAILWAYS』公開前日ということで、
中井貴一が出演しました。そして、思いがけず”三浦貴大”登場です!!
これって、CMや記者会見以外の番組で、初登場じゃないですか?
少なくても私にとっては、初登場です。

そして、お母様(百恵ちゃん)が安住を好きだと…。
以前『HEY!HEY!HEY!』にお兄ちゃん(三浦祐太朗)が出演した時も、
両親の話になり、ダウンタウンを好きだと言っていたけど、
DVDを見て「渋い声で笑ってる」とも言っていたので、ダウンタウンは
どちらかというとお父さん(三浦友和)の方が好きなのかも知れませんね。

バラエティー番組を見て笑ってる、百恵ちゃんと友和さん。
幸せそうで、明るい家庭みたいで、嬉しいな……。


~~俳優、中井貴一(48)が29日、主演映画「RAILWAYS」
  (錦織良成監督)の初日舞台あいさつを東京・丸の内ピカデリー1で
  行った。三浦友和(58)と山口百恵さん(51)夫妻の次男、
  三浦貴大(24)の俳優デビュー作にあたり、
  中井は「デビュー作は当たることが大切。貴大のためにも
  よろしくお願いします」と会場に呼びかけた~~

中井貴一、同じ“二世”の三浦貴大を絶賛(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/100529/gnj1005292000018-n1.htm

中井貴一、百恵ジュニアを後押し(デリスポ)
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/05/30/0003036375.shtml





6月30日発売♪予約受付中♪





                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

山口百恵DVD BOX発売♪今度は夜のヒットスタジオ♪

2010/ 04/ 29
                 
『ザ・ベストテン』(TBS)に続き、今度は『夜のヒットスタジオ』(フジテレビ)の
山口百恵DVD BOXが発売されるということ♪
引退間際の放送『特集サヨナラ山口百恵』も収録されてるそうです!
『ハリウッドスキャンダル』の間奏で、郷ひろみにエスコートされた百恵ちゃんが
一緒に踊ったシーンは入っているのかな?
私としては『ザ・ベストテン』より、『夜のヒットスタジオ』の方が好きだったので、
激しく期待しています♪


『ザ・ベストテン』のDVDが売れたから?  でしょうね。
    ↓   ↓   ↓
山口百恵のDVD、女性歌手史上最高価格でTOP10入り(オリコン)
http://contents.oricon.co.jp/news/rankmusic/71859/full/?from_todaysnews


ここまできたら、日本テレビとかNHK紅白歌合戦とか……、
第一希望は、テレビ東京『ヤンヤン歌うスタジオ』だな~。


~~1980年に芸能界を引退した元歌手・山口百恵さんのフジテレビに
  現存する全56回放送分(1975年6月23日~1980年10月6日)の
  全シーンを収録した6枚組DVD、『山口百恵in夜のヒットスタジオ』
  (税込19,950円)が、6月30日に発売されることが決定した。

  番組恒例の持ち歌以外を歌うオープニングメドレーも含め120回以上の
  歌唱シーンが収録されている。
  音楽番組出演映像として自身の楽曲最多となる24曲を収録したもので、
  「夏ひらく青春」や「パールカラーにゆれて」など 9曲がDVDとして初収録。

  番組内のトークや寸劇のほか、司会の井上順と芳村真理とのやりとり、
  曲に合わせた寸劇を出演者で行う人気コーナー「歌謡ドラマ」など、
  百恵さんの素顔が垣間見れる秘蔵映像もあり、さらに特典映像として
  同番組以外のフジテレビに出演したシーンなども収録。~~


引退30周年記念、6枚組DVD『山口百恵in夜ヒット』発売で
                   名場面初公開(オリコン)
http://contents.oricon.co.jp/news/music/75712/full/?from_todaysnews






             


山口百恵 in 夜のヒットスタジオ [DVD]  ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOX










                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

『RAILWAYS』完成披露会見もファイト一発♪三浦貴大

2010/ 04/ 16
                 
~~俳優の三浦友和と元歌手の山口百恵さん夫妻の次男、三浦貴大が12日、
  都内で行われた映画『RAILWAYS49歳で電車の運転士になった男の物語』
  (錦織良成監督)の完成披露会見に出席した。
  本作は、50歳を間近に、エリート街道を捨て、子どものころの夢だった
  電車の運転士に転身する主人公(中井)の姿を通して、夢見ることの
  尊さや家族の大切さを描いた感動のヒューマンドラマ。
  島根県出身の錦織監督が、故郷の美しい自然と日本最古級の電車である
  一畑電車“デニハ”への熱い思いをぶつけた一作だ。~~

~~先日、某ドリンク剤の新CM キャラクターに起用された三浦だが、
  この日の会見では、中井から「ファイト!」とアドリブでムチャぶり
  されるも、しっかり「一発!」と返すなど、大物ぶりも披露していた。~~

三浦貴大「まばたき多いと注意された」
   俳優デビュー作『RAILWAYS』は緊張の連続!(ぴあ)
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201004140003


~~三浦は「すべてが初めてのことだったので緊張しました。
  中井さんから“自分の思った通りやるのがいい”と教えていただいて、
  これからも大事にしていきたい」と撮影を振り返った。~~

百恵さん次男 セクシー美女とのデートには無言(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/04/13/04.html




  ☆  ☆  ☆

そして、父・三浦友和の出演映画の話も……。
北野武監督最新作『アウトレイジ』が、5月にフランスで開かれる
第63回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されるんですって♪
友和さんもカンヌに行くのかな?

~~映画は、ヤクザの男たちが生き残りをかけて、裏切りや駆け引きなど
  激しい権力闘争を繰り広げるバイオレンス・アクション。
  “北野バイオレンス”は『BROTHER』(2001年)や
  『座頭市』(2003年)以来7年ぶりで、ビートたけしのほか、
  北野作品初登場となる椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、國村隼、
  杉本哲太、塚本高史、中野英雄、石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗の
  豪華俳優陣が“悪(ワル)”を演じることでも話題を呼んでいる。~~

北野武監督最新作『アウトレイジ』がカンヌ出品決定!(ぴあ)
http://pia-eigaseikatsu.jp/news/152983/39706/





                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

またまた♪三浦友和『沈まぬ太陽』”助演男優賞”受賞

2010/ 03/ 01
                 
三浦友和様、またまた助演男優賞!
日刊スポーツ映画大賞に続き、今度は東京スポーツ映画大賞です!!


~~28日、第19回「東京スポーツ映画大賞」授賞式が都内のホテルで
  開催された。東スポ50周年イベント第1弾として行われた授賞式には
  「50周年特別賞」を受賞した長嶋茂雄(読売巨人軍終身名誉監督)氏ら
  が出席、例年を上回る豪華な顔ぶれとなった。~~


◆受賞作品◆
<作品賞>該当作なし
<監督賞> 西川 美和「ディア・ドクター」
<主演男優賞>笑福亭鶴瓶 「ディア・ドクター」
<主演女優賞>ペ・ドゥナ「空気人形」
<助演男優賞>三浦 友和「沈まぬ太陽」
<助演女優賞>深田 恭子「ヤッターマン」
<新人賞>該当者なし
<外国作品賞>
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」ケニー・オルテガ監督

第10回 「ビートたけしのエンターテインメント賞」
<話題賞>石田純一
<日本芸能大賞>オードリー、ナイツ、U字工事、東京03
<特別賞>ビートたけし&所ジョージ
<期待賞>マキタスポーツ

第10回 「ビートたけしのエンターテインメント賞」 50周年特別賞
長嶋茂雄、松井秀喜、宮沢りえ、石川 遼、亀田興毅


長嶋さんも出席【東スポ映画大賞】(東スポ)
http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=7265



☆日刊スポーツ映画大賞授賞式の話 → 
祝☆三浦友和『沈まぬ太陽』助演男優賞授賞







                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

三浦貴大☆デビュー作『RAILWAYS』の主題歌はユーミンの新曲♪

2010/ 02/ 08
                 
映画『RAILWAYS』の主題歌が発表されました♪
ユーミンの新曲ということです。
苗場でのユーミンのコンサート……、行きましたよー、若い頃に。
苗場プリンスに泊まって、スキーして、ユーミンのコンサート観て…、
楽しみましたけど、30年も続けているとは!!!素晴らしい!

ユーミンの歌を聴くと、なぜか高校時代の風景が脳裏に浮かびます。
音楽っていうのは…、いつも…、
風景や匂いなどと一緒に思い出を運んでくれる、素晴らしい贈り物♪
どんな歌なのか?早く聴きたいです。

あっ!!!もちろん、三浦貴大くんのデビュー作も、期待してますよ~。


~~シンガー・ソングライターの松任谷由実が4日、
  新潟県・苗場プリンスホテルで今年30年目を迎えるコンサート
  『YUMING SURF&SNOW in Naeba』の初日を迎えた。~~
~~新曲「ダンスのように抱き寄せたい」を初披露した。
  同曲は5月29日公開の映画『RAILWAYS』のために書き下ろした作品で、
  松任谷が映画主題歌を書き下ろしたのは『天国の本屋~恋火』(2004年)
  以来6年ぶりとなる。~~
~~映画『RAILWAYS』は、49歳で子供の頃の夢だった電車の運転士に
  なった男の物語で、中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、
  三浦友和の次男・三浦貴大らが出演する。~~


松任谷由実が30年目の苗場ライブで新曲披露~映画『RAILWAYS』主題歌(オリコン) → http://www.oricon.co.jp/news/music/73065/full/






                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

ちょっぴり感動♪三浦祐太朗のブログ

2010/ 01/ 23
                 
たいしたことじゃーないんです。私が感激しても何も関係ないのです。
けどね、誰かに伝えたい……。
1月17日のピーキーソルトのブログは、お友達とフットサルをしてきたとか、
次のライブについての意気込みをユウが語ってますが………。
何行か空いて、
最後の1行に!!!

「P.S.母さん誕生日おめでとう。また近いうち帰ります。」って♪

”母さん”って山口百恵様ですよ~。そうです、この日は百恵ちゃんのお誕生日♪
なんて可愛い息子なんでしょう!なんて素敵な息子なんでしょう!!
百恵さん、あなたは本当に良い家庭を築き上げたのですね。
ぜ~んぜん関係ないけど、私は嬉しい。ので、読んでみて下さい!


ピーキーソルトのブログ
   →  http://ameblo.jp/peakysalt-official/theme54



「もしかして、百恵ちゃんも読んでるかも?」と、
百恵ちゃんと繋がってるかも知れないことにも喜んでいます………………。
なにしろ私の子供の頃の夢は”百恵ちゃんと友達になること”だったんですから……。







Peaky SALT 【初回限定盤CD+DVD】






                         
                                  
        
category - 三浦家の人々

山口百恵♪やっぱり、スゴイ人だった

2010/ 01/ 18
                 
~~1月17日に配信をスタートした山口百恵の楽曲が、
  「レコチョク名曲/名盤・フル」にて1月17日付デイリーランキングで
  1位を獲得、トップ10内に9曲がランクインした。~~

1位 さよならの向う側
2位 美・サイレント
4位 曼珠沙華
5位 しなやかに歌って
6位 謝肉祭
7位 愛染橋
8位 愛の嵐
9位 一恵
10位 ロックンロール・ウィドウ

さすが!百恵様!!引退して30年経っても、これです!
「引退しなかったら…」と何度も思ったけど…、姿を見せないからこそ伝説になるのね。
全ジャンル総合の着うたフル(R)ランキングでは、『さよならの向う側』が6位に入った
ということです。
ひとつだけ空いた3位の曲名が気になりますが……。

1月17日配信スタート 1979~80年発表の71曲
1月24日配信スタート 1977~78年発表の80曲
1月31日配信スタート 1975~76年発表の57曲
2月7日配信スタート  1973~74年発表の66曲