FC2ブログ

2009年12月

        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.39 『パラッツォ』客室

2009/ 12/ 14
                 
ではー、ドアを開けますよー。

LAS08パラッツォ室内

ちょっとした廊下があり、右手はバスルームです。
廊下の向こうに、何やら広~い空間が……。
部屋の広さに喜びながら、5歩くらい踏み込みます……と、

LAS009パラッツォ室内

これがクイーンサイズベッドが2つ並ぶ”Palazzo Bella”というお部屋です。
白と茶を基調に、緑をアクセントに使った落ち着きある雰囲気。
寝相が悪くなければ、大人4人が寝ることも可能です。
キングサイズベッド1台の部屋は” Palazzo Luxury”で、Bellaより安いですよー!

LAS010パラッツォ室内

リビングにはソファー&テーブルだけでなく、食事のできるダイニングテーブルも!!
さらに仕事机、その脇にはFAXも用意されています。
テレビは2台あり、リビングのものが32インチ、ベッドルームが42インチ!
カーテンは電動です!

LAS011パラッツォ室内
窓際から見るとこんなカンジ

ラスベガスのホテルでは珍しいミニバーがあり、ドリンクが入っちゃってます。
持っていた水を冷蔵庫のものと入れ替えて、冷やそうとしたら……、
「カチャリッ」
カウントされてしまいました。要注意です。
チェックアウトの時に「私は飲んでない!」と言わなければならないのが面倒くさい。
でもまぁ、冷蔵庫は無いと不便なので、たとえミニバーになっていたとしても
あった方が嬉しいのですけど。

                              つづく
                              Vol.40



☆姉妹ホテル『ベネチアン』と比べてみる? → ラスベガス親子旅行VOL.80
☆『パラッツォ』を予約する? → パラッツォホテル(アップルワールド)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.38 憧れのホテル『パラッツォ』

2009/ 12/ 13
                 
部屋に行く前に……、『パラッツォ』って、どんなホテルなの?

2008年1月にオープンした、ベネチアンの姉妹ホテルです。
3,066室全てがスィートルームタイプということで、
優雅な滞在を約束しているような客室が魅力。
ベッドルームとリビングルームが繋がっているので、スィートルームではないです。

LAS ジャージー


ここで上演されているミュージカルは『ジャージーボーイズ』。
2006年度米トニー賞の最優秀ミュージカル作品賞受賞作で、
60年代に活躍した4人組のポップグループ”ザ・フォー・シーズンズ”の
実話を描いた作品です。

LAS07ジャージー


ショッピングエリア『The Shoppes At The Palazzo』には、コーチ、
アニヤ・ハインドマーチ、ファステンバーグ、クロエ、ラルフローレン、
バーバリー等高級ブランドが揃います。中でもラスベガスに初登場の
高級デパート『バーニーズ・ニューヨーク』が注目を集めました。

レストランも多彩で、メキシカン料理『DosCAMINOS』、アメリカン料理『TABLE10』、
ステーキハウス『Carvevino』、アジアン料理『Woo』、
人気のナイト・クラブ『LAVO』など、20軒あるということ。

全米トップ10リゾート・スパに選ばれた『キャニオン・ランチ・スパクラブ』、
スーパーカー”ランボルギーニ”の世界初のショールーム
『ランボルギーニー・ギャラリー』も併設しています。

施設を並べただけでも豪華な印象を受けますが、館内に足を踏み入れた
瞬間からゴージャス感が漂っているのです!
カジノもお客さんも、すこーし上品な雰囲気があるような……、気さえしますけど。

次はお部屋です!

                              つづく
                              Vol.39


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村



☆アップルワールドで『パラッツォ』を予約する
              → http://appleworld.com/hotelinfo/city/las/apl/

☆HISで『パラッツォ』を予約する → http://e.his-j.com/shop/hotel/s_detail/LAS00099
☆ラスベガスのホテルを探す → ラスベガスのホテルを格安予約【ホテルクラブ】




                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.37 パラッツォホテルぷりぃ~ず

2009/ 12/ 11
                 
タクシー乗り場へ直行です。
「パラッツォ ホテル プリーズ」
「???」通じません。
「パラッヅォ ホテ~ル プリーズ」
「オーケェ~ィ!」

「ベネチアン」も「ベニーシャン」と言わないと伝わりません。

LAS03パラッツォ
タクシーの窓からラスベガスのホテル群を眺めながら、
あっという間に『パラッツォ』に到着。15分くらいだったかな?

タクシーが到着するところから、チェックイン・フロントまで長いです。
ゴージャスな雰囲気が漂う中、ロビーに向かうと……

LAS04パラッツォロビー

幻想的なヴィーナスのオブジェが高級感たっぷり♪

LAS05パラッツォロビー


チェックインの手続きが問題なく終わり、
「”クラブグラッツェ”は、どこ?」と聞いたら、案内してくれました。

この”クラブグラッツェ”というものは、パラッツォとベネチアン共通で使える
プレイヤーズカードで、カジノや食事でポイントを貯めるカードです。
出発前にインターネットで申し込んだのですが、入会すると$15分の
スロットマシンで遊べる権利がもらえます。
そして、私たちが予約した”サマーパッケージプラン”にも$25付いているので、
合計$40!さらには4日後に宿泊予定のベネチアンも同様に$25もらえるので、
全部で$65タダで遊べるんです♪

パッケージツアーやホテル予約サイトでの宿泊でも$15分もらえますよー。
しかし、事前にインターネットで申し込まないとダメです。忘れないでね。


                                  つづく
                                  VOL.38


☆パラッツォホテル&グラッツェ(GRAZIE)URL
      → http://www.palazzolasvegas.com/index.aspx
☆『ベネチアン』と『パラッツォ』を予約したときのハナシを読んでみる
      → ラスベガス親子旅行VOL.15
☆HISで『パラッツォ』を予約する
      → http://e.his-j.com/shop/hotel/s_detail/LAS00099





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村




















                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.36 乗り継ぎについて

2009/ 12/ 10
                 
飛行機は定刻通り飛び立ち、予定15分ほど前にサンフランシスコへ到着。
が、乗り継ぎがめちゃめちゃ忙しい!
HISの親切な忠告があって、サンフランシスコ乗り継ぎ便にしたのですが、
ロサンゼルス乗り継ぎだったらもっと忙しかったのだと思うと、ゾッとしました。

日本からアメリカに入る時、最初に入った都市で入国審査があり、預けていた
トランクも引き取らなければならないので、時間がかかります。
ロスの空港は大きく移動にも時間がかかるので、空港が小さいシスコの方が
乗り継ぎはラクなのです。(受売りですが…)
乗り継ぎに1時間半以上あって、さらに15分位余裕ができたのに、
「空港でゆっくりお茶でも飲んで~」なんていう、優雅な時間もありません。

急いでっ!

LAS01空港


ロスからの飛行時間は約1時間半。あっという間にマッカラン国際空港に到着しました。
「ほ~ら、ピラミッドが見えて来ましたよ~」

と言っても、ここはエジプトではありません。
あのピラミッドは、ホテル『ルクソール』の客室棟です。
飛行機の窓からホテルの姿が見えてくると、もうっ、ワクワクしてきます♪
ニューヨークの街並みも見えますね。
そして飛行機を降り、バッゲージクレームへ向おうとすると
スロットマシーンがお出迎え。

LAS02空港


やっと来ました!!!ラスベガス。楽しみますよ~!!!

                              つづく
                              VOL.37

☆HISの親切な忠告って何? → ラスベガス親子旅行VOL.6





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村












                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.35 ユナイテッド航空に乗る

2009/ 12/ 08
                 
今回のラスベガス旅行では、久々にUA(ユナイテッド航空)を利用しました。
成田空港の発券カウンターで、+約1万円の
”足下が広くてラクラクのエコノミープラス席へのUPグレード”を、
激しく宣伝していたのですが、私たちは壁前のプチビジネス席なので不要!です。

そして、久し振りに利用したUAですけど…………、
× × × がっかり × × ×
ANAとJALに乗り慣れてしまった私は、”二度と乗らなくていい航空会社”に
指定させていただきます。

席に座ってしばらくすると……
「Pちゃん、リモコンどこ?」
母は、早速ゲームを始めようとしています。
「肘掛けのところにあるでしょ?」
「これかしら?動かないのよ、コレ」
今時、リモコン不動の飛行機なんて、あるワケないと思っていたので、
どうせ母の間違いだと思ったのですが………、
えっ?!本当に動きません!!!
これでは、ゲームできませんね。
母の最近の飛行機での過ごし方は、映画よりゲームです。映画は字幕だと読みづらく、
音声も聞き取りにくいということで、ゲームが一番楽しいのです。
子供でもできる単純なゲームが多いので、夢中になって繰り返していますよ。
時には、3人で対決をして盛り上がったりもしますが、私と妹は映画観賞をしたいので。

昔(リモコンが不動だった時代)は、イタリアで買った『UNO(ウノ)』とか、
空港の売店で買った『MONOPORY(モノポリー)』で時間を潰してましたけど、
今は自分が好きな映画を選んで観ることができる(昔はスクリーンを見ながら、
全員が同時に同じ映画を観てました)し、ゲームや音楽、落語、TVなど多彩なので、
機内で退屈しません。10時間位は、あっという間に感じるようになりました。
が、今回は………。

全てのユナイテッド航空の飛行機が同じだとは申しませんが、
やはり日系航空会社がいいなと実感しました。

                                つづく
                                 VOL.36

☆プチビジネス席獲得時のブログを読む  → ラスベガス親子旅行VOL.4





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
           にほんブログ村















                         
                                  
        
category - 2009年11月香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.21 ホテル予約終了「行ってきま~す」

2009/ 12/ 06
                 
これで、香港・マカオ旅行の手配は終了です。

JAL利用
  +
インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード 3泊
  +
ベネチアン・マカオ 2泊

一人分の料金は?

★ ★ ★ 約¥82,000- ★ ★ ★

どうでしょう?
「このプラン、10万円でも売れるでしょう♪」
と、有頂天の私は……、
ある旅行会社で、同じ日に出発の同じプランを見つけちゃいましたよーー!!
¥125,000-でした。4万円以上の差があります。

オホホホッ!
すごいでしょ?私。

さ~て、いよいよ出発です♪

                                つづく
                                Vol.22




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村











                         
                                  
        
category - 2009年11月香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.20 香港のホテル決定

2009/ 12/ 05
                 
悩んでいても時間の無駄なので、主人に決めてもらう事にしました。

「”ハーバービュールーム”が基本で、どのホテルが良いか選んでくれる?」
「いいよ~」
私がどれだけ調べて、どれだけ悩んでいたのか、知らない様子です。

A 1泊3万円位で一番高いけど、朝食付きインターネット無料♪
  32平米の『インターコンチネンタル香港』
  (選んでもらえるかと期待して、安めに言ってみました)

B 2万4千円で中間の料金だけど、一番便利で一番狭い、
  26平米の『シェラトン香港』

C 1泊1万9千円で、駅からちょっと離れているけど、一番安くて朝食付き、
  32平米の『インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港』
  (もしかしてハズして貰えるかも?と、ちょっと高めに言ってみました)

「ん~っと、”C”」
はいっ、ほんの10秒くらいで決まりました。
『インターコンチネンタル香港』に泊まりたい!という、
ワタシの密かな願いは、伝わらなかったみたいです。
5日にわたり、約7時間かけて調べ上げ、かなり悩んだ結果が、10秒です。
営業マン(私)が優秀なのか、クライアント(主人)が決断力の優れた
人物なのかわかりませんが、
わずか10秒で『インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード香港』
に決定!

「どうして?」
「高くて広いのは当たり前、シェラトンは狭いのに高すぎるし、
同じ広さなら安い方が良い」

ごもっともです。
『グランド・スタンフォード香港』だって、”インターコンチネンタル”
なのだから、きっと素敵なホテルですよ。きっと。

                             つづく
                             Vol.21




     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
      にほんブログ村










                         
                                  
        
category - 2009年11月香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.19 グランド・スタンフォードの格安プラン発見

2009/ 12/ 03
                 
最後に『インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード香港』を調べます。
ここもシェラトン香港と同じ位の料金ですが、32平米と、少し広め。
「シェラトンとグランド・スタンフォードを比べたら、こっちだな」
と、思っていたところ………!!



      (ホテルクラブ料金表)

見つけちゃいましたよっ!HISで♪♪
”2泊すると3泊目無料”キャンペーン!
1泊¥27,900-なのですが、
×2(2泊分料金)÷3(実際には3泊)=¥18,600-(1泊分の料金)
しかも、朝食付きです。

この安さは、ヤバイ。1泊2万円以下で5ッ星ホテルに泊まれますよ♪
あーん、このホテルに決まってしまいそうですね。
この『インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード香港』と、
前述の『インターコンチネンタル香港』は、プライオリティ・クラブの
ポイントが3万ポイントあれば、1泊無料で宿泊できるのですけど、
私の保有ポイントは28,350pointという、もったいない数字。
航空会社のマイレージポイントと同様、お金を払えば、ポイントが買えますが…。
(US$13.50=1,000ポイント)

どうしましょう?

私の心は、果てしなくインターコンチネンタル香港へ向かってます。
「あれー?!こんな所にインターコンチあったっけ?」と、思った時から
泊まりたい気持ちに満ちあふれているのです。

あーっ、どのホテルにしたら良いの~?様々な欲望や野望に翻弄されます。
煩悩が多い私は、迷いすぎるので、決断するのが遅いのです。

                               つづく
                               Vol.20


☆前述の『インターコンチネンタル香港』のハナシを読む
              → 香港・マカオ夫婦旅 Vol.18
☆”プライオリティ・クラブ”って、なに?
              → 香港・マカオ夫婦旅 Vol.17
☆「あれー?!こんな所にインターコンチあったっけ?」の頁へ
              → 香港・マカオ夫婦旅 Vol.16
☆ホテルを探す? → 海外ホテル予約サイト一覧




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村















                         
                                  
        
category - 2009年11月香港・マカオ

香港・マカオ夫婦旅Vol.18 インターコンチか、シェラトンか?

2009/ 12/ 01
                 
まずは、『インターコンチネンタル香港』から。




インターコンチネンタルホテルは、不満だったことが一度もありません。
だからこそ、泊まりたいホテルです。
香港のインターコンチネンタルも、立地も雰囲気もインターネットで
見る限り、最高のホテル♪
どうにか安売りしている会社を見つけ出そうと、必死になりましたが……、
やはりというか、当然というか、高いっ!!!
あるホテル手配会社では、1泊¥90,000-以上!?!?!
という、驚きの金額が出てました。

結果、ホテルで直接予約するのが一番安い。ということで、
”コンテンポラリー・スーペリア・ハーバービュールーム”33平米
                  1泊約¥33,000- 
朝食付、インターネット無料というキャンペーンを見つけました。 


そして、『シェラトン香港ホテル&タワーズ』を調べます。
とにかく便利な場所に建っていて、ショッピングや観光に最高の立地!

しかし……、狭い。26平米ですって!
もちろん、広い部屋だってありますけど…、それなりに高額になるので、
31平米のハーバービュールーム指定だと、インターコンチネンタル香港と
同じ位の料金です。
ならば、海辺にあって雰囲気が良いインターコンチを選びたいですね。

そして、このホテルの勝負は、楽天トラベルが一番安かった!
”ハーバービュールーム”26平米 1泊約¥24,000- 朝食なし


 ↑この勝負は『楽天トラベル』の勝ち!


                              つづく
                              Vol.19


☆公式サイト   → インターコンチネンタル
☆ホテルを探す? → 海外ホテル予約サイト一覧




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村