FC2ブログ

2009年12月

        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.49 KAチケット大事件!

2009/ 12/ 31
                 
LAS041KA.jpg

ありましたっ。KAシアター。
少し並んでます。が、早い時間なので、昨日のLeReveほどではありません。
こーゆー時は、母をスロットマシーンのイスに座らせ、私と妹が順番に並んで、
並ばない方は母と一緒に遊んで待ってます。
何度か交代して順番が来たので、クレジットカードを出しながら、
予約してあることを伝えました。

!!!ーーーーーー が ーーーー っ ーーーーー!!!

予約が入ってないと言うのです。

      ガ ーーーーーー ン   

粘りに粘りました。引き下がりませんよっ!
こーゆー時の為に、予約した時の画面をプリントアウトして持ってきているのですから。
が?!
その画面の先に行って、予約になるのだと………。あきらかに、私のミスです。

でも、粘ります。妹と二人で粘り続けます。殆ど妹がしゃべっているのですが…。
「よく調べてくれ」とか「何かの間違いだ」とか言って、粘ります。

スロットマシーンの方から、不安げな母の視線が……、痛い……です。

ついにスタッフは二人がかりになり、粘り続ける日本人と戦い始めました。
さらに、偉い人らしい人も出てきて……、
「あっちへ行ってプレイヤーズカードを作れば15%OFFで買えるから、まずそこへ行け」
と言われ、
「私たちは40%OFFで予約したのだから、40%OFFにしてくれ!!」

「だから、カードを作れば50%OFFになるって言ってるんですよっ!」

???フィフティーンとフィフティを聞き間違えてました。さらに安くなります!!
粘り勝ちです。
「このような場合、あきらめて正規料金で買う人の方が多いのだろうなー」
と思いつつ、プレイヤーズカードを作りに移動開始♪

                                つづく
                                VOL.50



☆『KA』を予約した時のブログを読む   → ラスベガス親子旅行VOL.26
☆やっぱり、日本でチケット購入して行く? → ラスベガスのショーを予約♪


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村



期間限定の特別料金で予約できる!HISの得BUY!ホテル






スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.48 世界最大級のホテル『MGMグランド』

2009/ 12/ 30
                 
エセルMのチョコレートはあきらめて、隣のホテル『MGMグランド』へ。

(ベガス)MGM2代目昔の写真です

予約済みの明日のショー『KA』のチケットをピックアップしておきましょう♪
その前に、MGMグランド内にある『レインフォレストカフェ』へ。

LAS037Rain.jpg

フロリダのディズニーワールド、ロサンゼルス、シカゴ等、アメリカ国内をはじめ、
ロンドンやシンガポール等、世界中に店舗を持つ人気のテーマ・レストランです。
東京ディズニーリゾートのイクスピアリにもありますね。

LAS38Rain.jpg

店内は名前通り熱帯雨林です。滝があったり、鳥の鳴き声が聞こえたり…。
野生動物の保護をテーマにしたレストランで、至るところにある動物の模型は、
絶滅に瀕している動物なのだとか。動くものもあります。
併設しているギフトショップには、Tシャツやぬいぐるみなど、
お土産になりそうなものが並んでますよ。

テーマ・レストランお決まりのハンバーガーなどのアメリカ料理ですが、
意外と美味しいです。他にも話題のレストランが多く入っているし、
マクドナルドやスターバックスなどが入ったフードコートもあるので、
『KA』を観賞する時は、”早めにMGMに行って、食事を楽しむ”という
コースをオススメします。

そして、MGMグランド名物の『ライオンハビタット』♪ライオンが居ます。

LAS39MGM.jpg

寝てます。皆にジロジロ見られても寝てます。

LAS40MGM.jpg

主役のライオンが寝ていても、それでも人だかり…。
敷地内にあったテーマパークも閉鎖して”子供っぽい”イメージから脱出しよう
としてるらしいですけど、やはり子供連れ家族向きのホテルに思えます。
ゴージャスホテル建設ラッシュの中で、同じ方向を目指すより、
「そのまま家族連れをターゲットにした方が良いのでは?」と思いますけど。
その点、『エクスカリバー』の方が徹底してますね。

ここでも迷いながらKAシアターを探しました。
なにしろ世界最大級のメガホテルですから…。

                             つづく
                             VOL.49


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村








                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.47 エセルMとM&M'sのチョコレート

2009/ 12/ 26
                 
LAS035MM.jpg

M&M'sチョコレートの元祖・エセルM社のチョコレートを探しに、
同じビル内にある『M&M's』へ。私たちのお気に入りのチョコレート店です。
ラスベガスのお土産は、いつもここでエセルMのチョコレートを買っているのですが……。

ない!いや、少しは置いてあったけど、チョコレートの中に何か入ってる商品だけ。
お気に入りである100%チョコレートの商品がないのです。
「お土産はエセルMのチョコレートで」と決めていたのに、困ったな……。

「アメリカのお土産といえば、チョコレートかTシャツでしょ」と思っているけれど、
チョコレートなら何でもイイというワケではありません。
”美味しいチョコレート”じゃないと、お土産にしたくないのです!
「近郊にエセルMの工場がある」と何かに書いてあったような……。
イヤ、何もそこまでしなくても…。どこかに売ってないかな~。

便利になり過ぎてしまった日本では、外国のものでも簡単に買えるようになりました。
だからこそ、わざわざ外国へ行ってるくせに、日本のデパートや専門店へ行けば
並んでいるようなチョコレートをお土産にしたくないのです。
M&M'sのチョコレートなんて、スーパーでも買えますよ!だから絶対に買いません。

LAS036MM.jpg好きな色を自由に選べます

なのに、もの凄い人だかり………、
繁盛しています。

でもまだ2日目だからね、どこかで探しましょう♪
大丈夫よお母様。あと7泊もあるのだから、お土産は見つかりますよ!

                                つづく
                                VOL.48

☆エセルMチョコレート工場 →  https://www.ethelm.com/category/visiting+the+factory.do


    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



HISでラスベガスの人気ホテルを予約する





                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.46 発見♪ショー割引チケット店

2009/ 12/ 25
                 
発見!!!

LAS033Tix.jpg

すぐに見つかりました。行列ができていたので、わかりやすかったです。
店の名前は『Tix4Tonight』。コカ・コーラのところですよー!
ストリップ沿いに5件、ダウンタウンに1件あるということ。

並ぶこと30分位。
チラシを配っていたので、見てみると……、
ハラーズ『フレーバーズ・バフェ』、パリス『ル・ビレッジ・バフェ』、
プラネットハリウッド『TODAI』のバフェや様々なレストランでの割引券が、
2ドル又は3ドルで購入できると!!

バフェの料金は、曜日や時間帯によって違いますが、
パリスの夕食で$24.99-(税別)のものが$19.99-(税別)で販売されています。
ということは?
2ドルで割引チケットを購入すれば、1人3ドル安くなる。3人分だと9ドルお得♪
参考までに、ハラーズのバフェは50%の割引です!!
ただし、購入日から7日以内という条件付きなので、パリス『ル・ビレッジ・バフェ』、
プラネットハリウッド『TODAI』、2種類の割引券を購入することにしました。
販売している割引券は、その日によって違うみたいですよ。

ショーの一覧表は無く、屋内(売り場)の天井から下がった電光掲示板に出ています。

試しLAS033Tix

「ランスバートンもいいけど、ブルーマンの方が観たいわね」
という母の一言で、第一希望は『ブルーマン』に決定。
「じゃ、6日目のランスバートンも買っとく?」というと、
「ライオンキングのミュージカルが観たい」と言う妹。
??ん?もしかして、ランスバートンを観たいと思っていたのは、私だけ?
そういえば…、二人から『O』希望としか聞いてません。
「他には?」とも聞いてない上、同じ水のショーだからと『O』じゃなくて
『LeReve』に決めて勝手に予約した私、かなりの独裁者です……。

会議をしている間に、順番が来ました。
『ブルーマン』も『ランスバートン』も30%OFFですっ!
でもね、ショーの割引券販売は、当日と翌日券だけなんですって。
6日目のショーは後で検討するということで、『ブルーマン』のチケットを30%OFFで
購入しました。今夜はパリスのバフェで夕食後、ブルーマン観賞で~す♪

                                つづく
                                VOL.47

☆出発前、ショーの予約をした時のハナシを読む → ラスベガス親子旅行VOL.24


      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村









                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.45 ランス・バートンのチケット購入?

2009/ 12/ 22
                 
「ラスベガス親子旅行」2日目の始まりです。
今日の予定は?
『ランス・バートン』のマジックショーを観賞する予定なのですが………、
チケットが取れてないので、チケット購入から始まります。

パラッツォからタクシーに乗ってホテル『モンテカルロ』へ。

LAS29モンテカルロ


あー、懐かし~ヽ(^0^)ノ
初めてのラスベガスは、出来たばっかりのこのホテルに泊まりました。
10年以上も前の話だけど、オープン記念で1泊$50-だったことを覚えてます。
調子に乗って本物のモンテカルロ(モナコ)を訪ねたのは、その翌年だったかな。

LAS30NYNY.jpg

そして、お隣は『ニューヨーク・ニューヨーク』!
摩天楼の前にそびえ立つ自由の女神は、実物の約2分の1だとか。このホテルでは
『ズマニティ』という、シルク・ド・ソレイユのショーを公演しています。
モナコ公国の隣はアメリカ♪この風景、眺めているだけでも楽しいですよ。

LAS31NYNY.jpg

そして『ランス・バートン』はモンテカルロで公演しているので、ホテルの中に
入っていけば購入できます。
でも、ちょっと待って!!
その前に確認したい場所があるのです。
事前情報によると……

「モンテカルロの向かいに並ぶコカコーラとM&M'sの建物辺りに格安チケットを
販売している店がある」とのこと。

LAS32Coca.jpg

ここらへんですね。
まずは、その情報を確認しなくては!!!
信号を渡りますよー。

                               つづく
                               VOL.46


☆ランス・バートンを予約時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.28
☆『ランス・バートン』公式サイト → www.montecarlo.com/entertainment/
☆チケット購入 → ラスベガスショー&ミュージカル一覧
☆ホテル予約 → HISでラスベガスの人気ホテルを予約する



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

 







                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.44 ウィンのバフェ『ザ・バフェ』

2009/ 12/ 19
                 
ようやく辿り着いたLeReveのボックスオフィスは長蛇の列。

LAS25LeReve.jpg

1時間後に始まる今夜のチケットをピックアップしようとしてるのですね。
並ぶつもりはありません。先にバフェへ行きましょう♪
またまたウロチョロしながら『ザ・バフェ』に到着。

LAS26ウィンバフェ

”豪華さ”が売りのようです。が、お値段も豪華です。税込み$37.78-!!
確かにインテリアも高級感が漂ってます。南国の高級リゾートという雰囲気。
しかし所詮”バフェ”で、どんなに美味しい、どんなにスゴイものが並んでいる
というのでしょうか?
以前、ベラッジオがオープンした時は”バフェ”にカニとエビが並んでいる!
ということが魅力で、ものすごい行列ができていて、私も並びましたけど…。
周りの欧米人が山盛りでカニを取ってきて食べているのを見て、私たちも頑張りました
が、「カニは、そんなに食べられるものじゃない」ということを知りました。

バフェが安いラスベガスにしては高額でしたけど、それでも$20-位だったと思います。
当時は、朝食で$10-以下、夕食で$20-以下が相場だったので、ものすごい値上がりです!!
その分味が良いのなら、わかりますけど、どうでしょう?

LAS27ウィンバフェ2

待つこともなく、入れました。
カニがありますよー。もちろん、食べ放題です。
高級バフェ定番のカニの脚、シュリンプカクテル、切り分けてくれるローストビーフは
ありました。あとは、サラダとか魚とかピザとか中華とかお寿司とか…。ん?
特に「美味しかった~!!」と言えるモノがない。
デザートとアイスクリームの種類が多かったような気がします。

とにかく、私たちの結論は
「25ドル分位しか食べてない。特に珍しいモノも特に美味しいモノもなく、
40ドル近くのお金を払うなら、レストランで食べた方がいいじゃない?」
というのが、全員一致の意見です。

LAS28LeReve4.jpg


そして、食事後にボックスオフィスへ行ったら、ガラッガラ!
ショーチケットのピックアップは開演前が非常に込むので、時間に余裕がある方はお早めに!

                                 つづく
                                 Vol.45



☆『LeReve』を予約した時のハナシを読む? → ラスベガス親子旅行VOL.31
☆『LeReve』公式サイト → 
        http://www.wynnlasvegas.com/#entertainment/leReve/
☆ラスベガスのホテルを探す → ラスベガスのホテルを格安予約【ホテルクラブ】

☆『ウィン』の公式サイト → http://www.wynnlasvegas.com/
☆HISでウィンの予約をする(女性におすすめホテル特集掲載商品) → 
        http://e.his-j.com/shop/hotel/s_detail/LAS00032




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村










                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.43 ベガスのオアシス『ウィン』

2009/ 12/ 18
                 
歩道橋を渡って『ウィン』(Wynn)に到着。

LAS21ウィン

煌びやかな並木道を通ったり、カジノスペースを通ったりしながら『LeReve』の
ボックスオフィスを探します。ウロチョロ、ウロチョロ、探します。
こういう時は、私が隊長のように前をスタスタ歩き、母と妹が手をつないで
キョロキョロしながら私の後をついてくるという隊形です。
大体の地図は頭の中に入れてきたつもりですけど、やはり迷いますね。
日本のデパートのように館内の案内図をエントランスに置いておけばいいのに…と
思いますが、わざと迷わせようとしているようです。

さて、このホテルのオーナーはスティーブ・ウィン氏。
『ミラージュ』、『TI』、『ベラッジオ』を建設し、ストリップ沿いでの
無料ショーを発案した、ラスベガスの帝王と言われている人物です。
「ラスベガスの顔ともいうべきベラッジオを売却し、デザート・インの跡地に
空前の巨大リゾートを建築中」と、浅田次郎の本で知って、どんなものが
出来上がるのかと楽しみにしていました。
「このホテルをめぐるのは”大自然そのものの山脈”」と、ウィン氏が語っていたとか。

LAS22ィン滝

敷地内には人工の山・湖・滝が配され、18ホールのゴルフ場まであるという、
オアシスのような空間です。

LAS23ウィン-プールゴルフ

なのに、館内はキラキラ輝くゴージャスな雰囲気。
徹底した高級志向ということで、ショッピングモール”エスプラネード”には、
シャネル、クリスチャンディオール、ルイ・ヴィトン、カルティエといった
高級ブランド店が並んでいます。

LAS24WynnShop.jpg

レストランも多彩で、一流スターシェフを揃えているということ。
プールやスパはもちろん、セレブ遭遇率の高いクラブ『トゥリスト』、
そして『LeReve』を上演しているウィンシアターと、セレブ感たっぷりです!!!

無料ショーもありますが、ガイドブックに載っていた写真が気持ち悪くて、見る気に
なれません。販促担当の方、もう少し違う写真を流した方が良いと思いますが…。

                               つづく
                              VOL.44



☆『LeReve』を予約した時のハナシを読む? → ラスベガス親子旅行VOL.31
☆『LeReve』公式サイト → 
        http://www.wynnlasvegas.com/#entertainment/leReve/
☆HISでウィンの予約をする(女性におすすめホテル特集掲載商品) → 
        http://e.his-j.com/shop/hotel/s_detail/LAS00032
☆『ウィン』公式サイト  → http://www.wynnlasvegas.com/
☆『ウィン・マカオ』 → マカオ親子旅行Vol.14 





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





世界中のカジノ体験記です







                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.42 『パラッツォ』から『ウィン』へ

2009/ 12/ 17
                 
コーヒーを飲んでくつろいだところで、お隣のホテル『ウィン』へ。

LAS019ウィン眺望ウィンの…お部屋でした

ちょうど窓から見えたので「あのホテルへ行きますよ」と、予定を発表。
6日目に予約してあるショー『LeReve』のチケットをピックアップするためです。
そして、ついでに夕食もウィンでと考えてました。パラッツォにはバフェが無いのです。
あるガイドブックに「高級感があり、味も良い」と、人気バフェに選ばれていたので、
今日の夕食は、ウィンの『ザ・バフェ』に決定!!

でもね、隣と言っても遠いのです。
ラスベガスへ行ったことがある人なら、そう言っただけで解り合えるのですけど……。
ホテルの敷地が広いのと、必ずカジノを通らせようとする設計のため、複雑です。
とにかく、迷います。自分が宿泊しているホテルでも迷います。
ホテルの中で”かくれんぼ”したら、永遠に鬼から抜け出せないかも…。
まぁ長期滞在すれば自宅の庭のようになれますけど、1泊や2泊では、多分無理です。
だから、初めて行くホテルでは必ず迷います。同じホテルに3泊以上したいですね。

そんな前提の元、初めて泊まるホテルから初めて訪れるホテルへ移動。
エレベーターで1階へ行き、カジノフロアを横切り、ショッピングアーケードを
通り抜け、エントランスへ辿り着くまでに10分程度かかりました。

LAS020パラツォエントランスパラッツォのエントランスはキラッキラ!

それからストリップ(ラスベガス大通り)へ出て、パラッツォ沿いに歩いていくと…、
?あら?らっ??パラッツォの建物2階の端っこ(ウィン寄りということ)に、
ウィンにつながる歩道橋があるんですけどーーーー!!!

んーっ。10分以上ソンした!!

                                 つづく
                                 VOL.43


☆『LeReve』予約時のハナシ → ラスベガス親子旅行VOL.31




     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ












                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.41 『パラッツォ』客室

2009/ 12/ 16
                 
ここで、ちょっと休憩。老人を少し休ませないとね。
「ふぅ~っ」とため息をつきながら、ソファーに腰を下ろす母。続けて、
「長生きはするものねー」と、しみじみ。(「こんな豪華なホテルに泊まる
体験もできるのだから」という事が言いたいのでしょう)
そうですよー、元気でいれば、まだまだ知らない世界を覗くことができるのです。
パスポートは更新したばかり。しかも迷わず10年用です。90歳になっても、
10年の更新ができるように頑張りましょうね♪

LAS017パラッツォ

「のど乾いたわね」
これは「何か飲ませろ」ということです。
はいはい、持ってきましたよ~。旅の必需品ブルックスコーヒー♪

LAS018ブルックス私が一番オススメのコーヒーです

しっ、しかし!!!
こんなにゴージャスなのにーーー!こんなに色々揃っているのにーーー!!
テレビなんか3台もあるのにーーー!!!
高級ホテルには完備されていると信じていたコーヒーメーカー又は湯沸かしポットが
用意されてない!!!コーヒーや紅茶は持ってきたけど、ポットは持ち歩きません。
盲点です。

早速、電話交渉担当の妹が内線します。

ーーーーーーーもめてるみたいですーーーーーー

「4ドルだって!」
私の記憶が正しければ、ポットを借りるのに初めてお金を払いました。
5つ星ホテルなのに………。

ラスベガスの多くのホテルは、カジノエリアへ足を運ばさせるため、
客室に冷蔵庫を置かないと聞いてましたけど、ミニバーはあるし…。
こんなにくつろげるお部屋で、ダイニングテーブルまであって、テレビが3台、
その上DVDデッキまで揃っているのにポットが無い。矛盾してると思いませんか?

                                つづく
                                Vol.42




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





パラッツォホテル予約(アップルワールド)


超お得情報!最大半額!ラスベガス☆直前割引ホテル














                         
                                  
        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.40 『パラッツォ』バスルーム

2009/ 12/ 15
                 
次はバスルームへ行きましょう。
わぁ~お♪ひっ、広いっ!!!

LAS012パラッツォバス

シャワーブースとバスタブが分かれています。
これって便利なんだか不便なんだか、よく解りませんが”良い特徴”のように書かれて
いることが多いですよね。シャワーと一緒になっているバスタブだと、
次の人のためにアカを流すのが大変ですが、シャワーで体を洗ってから
湯船に入るとアカが全然つきません。
これは確かに良い所なのです。
しかし!
全身濡れたままでシャワーブースからバスタブへ移動すると床が濡れてしまうし、
寒いこともあるし……。シャワーだけ使う人には良いでしょうが、湯船が大好きな
私たちにとっては、分かれていない方が良いのです。老人には特に危ないし……、
とにかく床が濡れていて滑りやすくなってしまうことが心配です。
でも、ゴージャスで、気分は最高♪ですけど。

そして、洗面台はダブルシンク。20インチのテレビも設置されているんですけど!

LAS013パラッツォバス

化粧台は別に用意されています。
スツールも付いているので、大きな鏡の前で座ってお化粧できますよ。

右隣のドアがトイレです。
トイレにドアが付いているのも落ち着きますね。
LAS014パラッツォバス

アメニティは、『AGRARIA』という、サンフランシスコの有名店のもの。

LAS015パラッツォアメニティ

これは”レモンバーベナ”の香りということで、、、、

LAS016パラッツォアメニティ

コットン、耳かき、ソーイングセットなど、日常に必要なものまで揃ってます。
『AGRARIA』についての続きの報告は、『ベネチアン』宿泊の時に。

                               つづく
                               Vol.41


☆客室も見てみる → ラスベガス親子旅行VOL.39
☆『ベネチアン』バスルームと比較する → ラスベガス親子旅行VOL.81
☆『パラッツォ』を予約する? → パラッツォホテル(アップルワールド)





      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村