FC2ブログ

2013年01月

        
category - 2012年5月マカオ

マカオ夫婦旅Vol.7 世界一の高さからダイブ!?『マカオタワー』

2013/ 01/ 26
                 
次に向かったのは『マカオタワー』。
テレビでマカオを紹介する時に必ず登場している超有名スポットです。

マカオ420マカオタワー

何度も遠くから眺めているので、見慣れたタワーだと思ってましたが……、
!!これって、ラスベガスの『ストラトスフィア・タワー』にそっくりじゃな〜い?
高さ338mと、ストラトスフィア・タワー(350m)よりほんの少し低い位で、
デザインは同じみたいです。

マカオ422マカオタワー眺望

展望台は地上233m。 タイパ島まで伸びる長い橋やウィン、リスボアといった
特徴ある大きなホテル等々、マカオを360度パノラマで見ることができて、
結構楽しめます。

マカオ421マカオタワー眺望

怖ろしいのは、床がガラス張りで真下まで見えるようになっているところ。
これ、東京スカイツリーにもありますね。
落ちないとわかっていてもガラスの上に立てません。

マカオ423マカオタワー

さらに怖ろしいのが、展望台の屋外でのアクティビティ”スカイ・アドベンチャー”。

マカオ424バンジージャンプ

ギネス世界記録に認定された世界最高の”バンジージャンプ”をはじめ、
展望台の外縁を歩く”スカイ・ウォークX”、
タワーの頂上までハシゴで登る”マストクライム”他、考えただけでも身が竦み、
何かにすがりつきたくなるようなメニューが充実しています。
挑戦する勇気はありませんが……。

                                つづく
                                Vol.8




☆ストラトスフィア・タワー → ラスベガス親子旅行Vol.57





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



















スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2012年5月マカオ

マカオ夫婦旅Vol.6 マカオの世界遺産『大堂』(カテドラル)

2013/ 01/ 14
                 
Mac58聖ドミニコ教会『聖ドミニコ教会』

セナド広場から聖ドミニコ教会へ向かい、通り過ぎて1つめの通りを右へ曲り、
小汚い町並みを歩いて行くと『大堂』に辿り着きます。

マカオ417カテドラル『大堂』

1576年、イエスの友ラザロを祀る教会として創建され、
日本、中国などアジア地区の主教座聖堂になりました。
最初は木造で、その後再建を重ね、1937年に現在の姿になったということです。

マカオ418カテドラル『大堂』

カテドラルとは、司教座(主教座)のある聖堂のこと。
これはフランス語で、 イタリアではドゥオモと呼ばれていますね。
キリスト教では、教区を監督する聖職者のことを司教(主教)と呼びます。
そして、カテドラルは教区全体の母教会として、バチカンで承認された司教が
座るための椅子が置かれているのです。

ということで、『大堂』はマカオに数ある教会の中で最も重要な教会。
さぞかし立派で……荘厳な……、教会かと思っていましたが、普通の教会でした。

「ステンドグラスが色鮮やかで美しい」と様々なところに書かれていたので、
内部の方が素晴らしいのかと期待してみたけど……、

マカオ419Eカテドラル

感想は言わないでおきます。が、ステンドグラスは普通。
これを美しいと讃えている人々がノートルダム大聖堂(パリ)のバラ窓を見たら、
あまりにも美しすぎて気絶してしまうことでしょう。

ちなみに、教会前の石畳の広場も世界遺産です。

                                 つづく
                                 Vol.7



世界遺産じゃないけど素晴らしい『カテドラル(大聖堂)』
☆アマルフィ  → 南イタリア親子旅行Vol.34
☆パレルモ   → 南イタリア親子旅行Vol.53
☆モンレアーレ → 南イタリア親子旅行Vol.61





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
















                         
                                  
        
category - 2012年5月マカオ

マカオ夫婦旅Vol.5 マカオの世界遺産

2013/ 01/ 05
                 
「がっかりしに行こうか」と主人が提案したので、タクシーで市街へ行きました。

マカオ412セナド広場『セナド広場』

セナド広場近くでタクシーを降りてぶ〜らぶら。
2009年に訪れた時には、修復中で小汚く覆われていた『仁慈堂』が姿を現し、
パステルカラーの建物と石畳の美しい街並みになりました。
最初からこの風景を見ていれば、『セナド広場』が世界遺産だということを
納得できたかも知れないのにね……。

マカオ413仁慈堂『仁慈堂』

そしていつも入口をちょこっとのぞき込むだけの『民政總署』の階段を昇って、
中庭へ行ってみると……

マカオ414民政總署『民政總署』

う〜ん、やっぱり大したことのない中庭です。
ヨーロッパのそこら中にある中庭の方がよっぽど世界遺産っぽいんですけど…。

マカオ415民政總署『民政總署』中庭

マカオ416民政總署中庭のアズレージョ

まっ、私の個人的な意見は置いといて……、
世界遺産『マカオ歴史市街地区』は、22の歴史的建造物と8つの広場を含む地域。
そのほとんどがセナド広場を中心に半径1km以内に点在しているので、
お散歩感覚で世界遺産観光ができます。
知らないで通り過ぎてしまう程お粗末な建物もありますが、
30ヶ所をひとまとめにすれば、立派な世界遺産。
まだ全てを観光していないので、時間をかけて少しずつ訪ねようと思っています。

                                 つづく
                                 Vol.6



☆☆☆世界遺産『マカオ歴史市街地区』☆☆☆

ギア要塞 聖ポール天主堂跡 聖ドミニコ教会 民政總署
媽閣廟 港務局 鄭家屋敷 聖ローレンス教会 聖ヨゼフ修道院及び聖堂
ドン・ペドロ5世劇場 ロバート・ホー・トン図書館 聖オーガスティン教会 
三街会館 仁慈堂 大堂 盧家屋敷 ナーチャ廟 旧城壁 モンテの砦 
聖アントニオ教会 カーザ庭園 プロテスタント墓地
セナド広場 リラウ広場 聖オーガスティン広場 バラ広場 大堂広場 
聖ドミニコ広場 イエズス会紀念広場 カモンエス広場


☆ギア要塞 → 香港・マカオ夫婦旅1Vol.46
☆聖ポール天主堂跡 → 香港・マカオ夫婦旅1Vol.48
☆聖ドミニコ教会、セナド広場 → 香港・マカオ夫婦旅1Vol.49
☆民政總署 → 香港・マカオ夫婦旅1Vol.50
☆大堂(カテドラル) → マカオ夫婦旅1Vol.6
☆聖アントニオ教会 → マカオ親子旅行Vol.8
☆現地発着ツアーを探す? → マカオ現地発着ツアー




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 日記

謹賀新年!やっぱり、日本のお正月が好き

2013/ 01/ 01
                 
あけましておめでとうございます。

おせち1-2010

デパートやスーパーマーケットへ食材の買い出しにでかけたり、
吾郎ちゃんのミュージカルを観劇したり、おせち料理の下準備をしたり、
年賀状を書いたり、大掃除をしたりと、慌ただしい年末を過ごして、
気持ちよく新しい年を迎えることができました♪

紅白を見ながら年越しそばを食べて、年が開けたらお雑煮とおせち料理を食べて
初詣に行く(まだ行ってないけど)という、 子供の頃から当たり前のように
過ごしてきた日本のお正月……、

今日、あらためて「良い文化だな〜」と思いました。
テレビはつまらなくなったけどね。






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ