FC2ブログ

2015年07月

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.11 『シェラトン・リスボア・ホテル&スパ』

2015/ 07/ 30
                 
ポルトガル008シェラトン

高級感漂うロビーラウンジを眺めて、一瞬で満足しました。
8泊もするのだから、居心地の良いホテルじゃないとね。

ポルトガル009シェラトン

この生け花の向こうにはバーとレストランがあります。
バー、レストランは二つずつあり、もう一ヶ所は最上階。
リスボンの街を見下ろしながら優雅な時間を過ごせますよ〜。

ポルトガル010シェラトンリスボア

ホテル自慢の『スピリートスパ』は、総面積1,500㎡を誇るという地中海スパ。
ジェットバス、サウナ、トルコ風呂(ハマム)を備え、 トリートメントルーム
でのマッサージメニューも豊富です。

ポルトガル011シェラトンリスボア

フィットネスルームや屋外プールもあって、施設充実。

クラブルーム専用のカウンターがあるので、チェックインはスムーズです。
SPG会員(シェラトン・プリファード・ゲスト)は、インターネット接続無料♪

ポルトガル012シェラトンリスボア

朝食はクラブラウンジだけでなく、1階のレストランでもOKということ。
出発日のレイトチェックアウトをお願いしたら、午後4時まで滞在できることに
なりましたヽ(^0^)ノ

ポルトガル013シェラトンリスボア

リスボンの中心地・ロシオ広場まで3km。
ガイドブックに付いていた中心部の地図では見つけられない場所に建ち、
全てタクシーを使う覚悟で予約したホテルだったけど、地下鉄ピコアス駅まで
徒歩1分!思うほど不便な立地ではないので安心しました。

                              つづく
                              VOL.12



シェラトン リスボア ホテル&スパ





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.10 8年越しで辿り着いた国

2015/ 07/ 26
                 
フランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港(ミュンヘン)から
ポルテラ空港(リスボン)まで、飛行機で約3時間。
ドイツとポルトガルの時差が1時間あるので、時計上は2時間後です。

ポルトガル・リスボーン♪やっと辿り着きました。ユーラシア大陸西端の国、
スペイン旅行のオマケとしか考えられていない、ポルトガルの首都です。
ポルトガル004TAPポルトガル航空『TAPポルトガル航空』

”西ヨーロッパで訪ねていない国”を数えたら、ベルギー、ルクセンブルクと、
ポルトガルしか残ってなくて、華のない辺鄙な国と思っていてゴメンナサイ。
これからご紹介していきますが、とっても魅力的な場所です!

「ジャポネ?」私たちを日本人だと確認したタクシーの運転手さんは
「ツナミ、怖かったね」みたいな事を話しかけてきました。
250年程前、リスボンでも同じような地震があり、その後に起きた津波と
火災で街は壊滅状態になったということ。
「Tsunami」って、世界共通の言葉だったのね〜。

ポルトガル005ジェロニモス

思い起こせば……、ポルトガルは2004年親子旅行の目的地。
当時サーズ(SARS)という感染症が世界中で流行していたため、
母が怖がって中止にしたのです。
航空券もホテルも予約済みだったのに、全てキャンセルしたのはこの時だけ。
膝の痛みが強くなっていて後ろ向き気分だったのはわかるけど、全て企画し、
手配して、楽しみにしていた私は恨み言タラタラでした。

しかし3週間程の余暇ができたので、土地探しに没頭し、
今住んでいるこの土地を買う事になりました。巡り合わせというか、
運命というか、今では何か他の力が働いていたんだと感じているけど…。

ポルトガル006車窓

そんな私の心の中も知らず、タクシーの窓に流れる景色を眺めて、
母と妹は喜んでいます。

ポルトガル007シェラトン

空港から約15分。
さぁ、『シェラトン・リスボア・ホテル&スパ』に到着しましたよ〜♪

                              つづく
                              VOL.11




シェラトン リスボア ホテル&スパ





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.9 TAP航空でリスボンへ

2015/ 07/ 23
                 
ミュンヘン24シェラトンレストランレストラン

ホテルのレストランで夕食をとり、無事ヨーロッパに到着した事に乾杯♪
前年、パリでトランジットホテルとして宿泊したホテルにはレストランが
なかったので、お隣のマリオットホテルのラウンジで軽い夕食とビールで
祝杯をあげたことを思い出したりして、盛り上がりました。
このホテルの半額くらいだったな〜。

ミュンヘン25シェラトンロビー

さて、リスボン行きの飛行機は14:05発。
朝食を食べて、のんびり荷造りしても余裕の時間です♪
チェックアウトして、タクシーを呼んでもらっていたら……、
「無料シャトルバスが着いたよ〜」と聞き、タクシーをキャンセルして、
慌ててバスに乗り込みました。

今回、ミュンヘン〜リスボン間の航空券を手配したのは『Destinia』という
スペインの旅行会社。スターアライアンスに属するTAPポルトガル航空の
同じ航空券なのに、ルフトハンザ航空で手配するより安かったからです。

5分ほどで空港に着いたので、さっさとスーツケースを預けて、
帰りのお土産を物色しようと思い、チェックインカウンターに並んで…、
あれ?ボストンバックがない!!

いつも手荷物として機内に持ち込んでいるボストンバックがないのですヽ(´o`;
機内での防寒服やおやつ、ガイドブックや本など、第二の貴重品がない〜〜!!
「ホテルのロビーに置いてきちゃったのかも?」
チェックアウトの手続きをする時に近くのイスに置いたような…、その後、
シャトルバスが来たからと、慌ててバスに乗ろうとして忘れちゃったみたい。

焦りまくってタクシー乗り場へ向かいながら、ホテルに電話して、
ロビーのイスとシャトルバスの確認をしてもらうように伝えましたが、
従業員が見つける前にタクシーが到着し、ボストンバックを見つけました。

こんな事初めてだったけど……、
サンキュー、ダンケ、グラッチェ、メルシー、謝謝、カムサハムニダ…
誰にも持って行かれずに頑張って残っててくれてありがとう♪と、
ボストンバッグを抱きしめました。
あーあ、これから何度も笑い話になりそうなエピソードを作ってしまった。

                              つづく
                              VOL.10


☆パリのトランジットホテルのハナシ → 地中海クルーズ親子旅行Vol.10
☆『Destinia』 → http://destinia.jp/v/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.8 『シェラトン・ミュンヘン・エアポートホテル』客室

2015/ 07/ 19
                 
ジュニアスイート39㎡という、気になるお部屋は?

ミュンヘン17シェラトン

赤いカーペットと木を多用したカントリー調のインテリアに、温もりを感じます。
ドアを開けると右手にバスルームがあり、短い廊下の先に寝室ですが
ベッドまで階段があるので、必然的に母がソファーベッドを使うことに決定。
夜中におトイレへ行くのに段差があると危険だからね。

ミュンヘン18シェラトン

すでにソファーベッドがベッドになっているので優雅な雰囲気はないけど、
リビングエリアはとても広々としています。

ミュンヘン19シェラトン

テーブルの上にあるプレゼントっぽいものが気になりますが、写真撮影優先!

ミュンヘン20シェラトン

バスルームもご覧の通り広々♪踊れるくらいのスペースがありますよ〜。

ミュンヘン21シェラトン

シャワー付きのバスタブの他にシャワールームもあり、洗面台はダブルシンク。

ミュンヘン22シェラトン

アメニティはシェラトンホテルオリジナルのものです。

さーて、アレを開けてみましょ♪

ミュンヘン23シェラトン

じゃじゃ〜ん!オクトーバーフェスト公式ブルワリーのひとつ
『Hacker Pschorr(ハッカー・プショール)』のビールとビアマグでした。
このプレゼントはオクトーバーフェストの期間だけなのかな?
たった1泊だけなのに、ありがとう!ダンケシェーン\(^O^)/

ピンぼけ写真も多かったし…、ネスレ社のコーヒーマシーン『ネスプレッソ』
があった気がするけれど写真がないので思い出せず……、
プレゼントが気になって、写真撮影が適当になってしまったみたいです。

                               つづく
                               VOL.9




☆ シェラトン・ミュンヘン・エアポートホテル → シェラトン ミュンヘン エアポートホテル(エクスペディア)




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.7 『シェラトン・ミュンヘン・エアポートホテル』

2015/ 07/ 15
                 
成田からフランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港(ミュンヘン)への
空の旅は約12時間。ビジネスクラス、快適でしたo(^▽^)o
ホテルの無料シャトルバスが30分毎に出てるということは知ってたけど、
タクシーに乗って、 5分位だったかな?あっという間にホテルに到着。

ミュンヘン12シェラトン

『シェラトン・ミュンヘン・エアポートホテル』でーす♪

ミュンヘン13シェラトン

シェラトンとは思えない、可愛らしいホテル。
周辺には何もないけれど、レストランとバーがあり、朝・昼食はビュッフェ、
夕食はバイエルン料理を楽しめます。

ミュンヘン14シェラトン

フィットネスセンターはもちろん、屋内プール、フィンランド式サウナ、
スチームバスなど施設も充実していて、WIFIは無料。

ミュンヘン15シェラトン

あっ、そうそう、ビアガーデンもありますよ〜♪

さて、ドイツと言えばビールですね?
では、ドイツに『ビール純粋令』なる法律があるのを知っていますか?
1516年にバイエルン王ヴィルヘルム4世によって制定されたもので、
食品関連の法律では世界最古なのだとか……。

ビールの原料を”大麦、ホップ、水、酵母”に限定し、それ以外のモノを入れたら
ビールではない!という法律なんですって\(◎o◎)/!
余計な物を一切入れず純粋令に則ったビールは、無添加で栄養価が高いため、
安全で健康に良い飲み物としてドイツ人に愛されているということ。
毒を入れて美味しい食品を作るのではなく、毒なしで体に良い美味しい食品を
作るというのは、とても大切なことですね。
ドイツ人のビール愛が500年前の法律に守られている事に、驚きました。

さらに、ミュンヘンがあるバイエルン州には『ビアガーデン条例』なるものが
あるらしいのです!が、今はポルトガル行きの旅の途中。
旅の終わりはミュンヘンでビール三昧の日々を過ごす予定なので、
ビールのお話しはまたあとで。ホテルの話に戻りましょー。

ミュンヘン16シェラトン

このホテル、オクトーバーフェストなどのイベントがない時はもっと安く、
半額以下!?ミュンヘン観光の基地としてはお薦めできないけど、
トランジットホテルにはとてもオススメのホテルです。

                               つづく
                               VOL.8





シェラトン ミュンヘン エアポートホテル(エクスペディア)




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ














                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.6 ルフトハンザ航空でミュンヘンへ

2015/ 07/ 12
                 
味は期待してないし、写真を撮る気にならない機内食だけど、
今回はビジネスクラスだから撮ったつもりだったのに、写真はコレだけ。

ミュンヘン05機内食

まずは八寸。松茸握り寿司、鯖小袖寿司、穴子月冠、松葉銀杏、鶏松風、
里芋田楽、と、季節を感じられる多彩なお料理が目を楽しませてくれます。
そして角度が悪くて見えませんが、 ナス揚げ煮とお蕎麦。
ビールはドイツのWarsteiner(ヴァルシュタイナー)です。

最初に配られたシャンパンでイイ気分になってしまったのか、
食べるのに夢中だったのか、この写真しかないのよね〜。
ペニンシュラ東京のシェフが監修しているというけど、味はソコソコ。

とゆーことで、帰国便の写真を探しました。

ミュンヘン06機内食

ホッキ貝とからし菜の生姜浸し、お蕎麦。
八寸は、海老真丈、栗甘露煮、枝豆蒲鉾、蟹入り厚焼き玉子、
シメサバ握り寿司、牛アスパラ巻き、菊花大根梅肉添え、甘酢生姜。

ミュンヘン07機内食

メインは若鶏の山椒焼きと野菜、お吸い物、お新香、フルーツ。
この後にデザートがあったはずなんだけど…。

ミュンヘン08機内食

翌朝食は鮭の西京焼きでした。

映画は、日系航空会社じゃないので邦画が少なくて不満気味。
役所広司、小栗旬、高良健吾、山崎努、等が出演の『きつつきと雨』と
双子の女の子が主役のドイツ映画を観ました。
去年の機内でも小栗旬の映画を観ていた気がする…。好きなのかも♥
そして帰国便では『Men inBlack3』を鑑賞。
スティーブン・スピルバーグ監督、ウィル・スミス主演のこの映画、
「またタイムスリップか…」と思いながら観始めたけど、
両者の素晴らしさを再確認する結果になりました。おもしろかった〜♪

まぁ色々言ってるけれど、足を伸ばしてぐっすり眠れるのがビジネスクラス
最大の魅力。マイレージやダブルブッキングじゃなく、当たり前に
ビジネスクラスを予約できる人になりたいです。

                               つづく
                               VOL.7




☆去年の飛行機はANA♪ → 地中海クルーズ親子旅行Vol.8





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ













                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.5 空港ラウンジのハシゴ(・∀・)

2015/ 07/ 08
                 
いつものように車を運転して成田の駐車場へ行き、マイクロバスで空港へ。
それから、いつものように航空会社のカウンターを目指しましたが、
今回はルフトハンザ航空のカウンターを見つけただけでウキウキ♥
長〜い列を作って並んでいるチェックイン待ちのエコノミークラスと違い、
ビジネスクラスの列はガッラガラです。んふふ。嬉しいな♪

オーバーブッキングでエコノミークラスから変更になった事が何度かあり、
初体験ではないけれど、チケットを購入して乗ったことはないので、
ビジネスクラスの列に並ぶのは初めて。今回も買ってないけど…。
ご機嫌でチェックインを済ませ、いつもなら空港内をウロウロ……、
するのですが、すぐに出国審査へ向かいました。

どーして?って?
ビジネスクラス以上だと、空港ラウンジが使えるんです\(^O^)/
成田にはルフトハンザ航空のラウンジがないため、スターアライアンス系列の
ANAとユナイテッド航空のラウンジを使えると言われたので、
両方行ってみよう!と、意気込んでいました。

ポルトガル004UAラウンジ

まずはユナイテッド航空のラウンジへ。
広々としていて、ビールを飲みながら飛行機を眺め、ゆったりと過ごせそうです。

ポルトガル005UAラウンジ

しかし、バナナ、枝豆、柿の種、海苔巻き、スープと、おつまみがショボい。
唯一食べてみようかと思った海苔巻きもあまり美味しそうじゃないので、
写真だけ撮ってANAのラウンジへ♪

ポルトガル006ANAラウンジヌードルバー

こちらはおつまみが充実していて、スープや焼きそば等温かい食べ物が用意され、
ヌードルバーでお好みのうどん・そばを作ってくれたりと、食事ができるレベル。

ポルトガル007ANAラウンジ

サンドイッチやおにぎりも並んでいたので、機内食をあまり食べられない母に、
しっかり食べておくように言いました。
ここなら空港内にある値段のワリに味が…という飲食店に行かないで、
さっさと入国審査を終わらせて、搭乗時間まで楽しく過ごせそうです。

だからなのか!?ユナイテッド航空のラウンジよりも混んでます。食べ物よりも
飛行機が着陸したり飛んだりする様子を見て喜んでいる少年達には、
ユナイテッド航空のラウンジの方がいいかもね。

                               つづく
                               VOL.6






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






 ↓ このカード、空港ラウンジが自由に使えるんですよ〜♪  ↓
 ↓ 2年前に楽天カードからアップグレードしましたo(^▽^)o↓







                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.4 ポルトガル行きVIPツアー完成♪

2015/ 07/ 05
                 
インターネット上に出ている数字が信じられず、電話で確認しました。
「本当です!」
キングサイズベッドが1つなのでエキストラベッド代40ユーロ追加の
305.5ユーロでジュニアスイートを予約。クラブフロアルームです♪

これで12泊全てシェラトン、その内クラブフロアルーム11泊という、
とても嬉しい結果になりました〜。
この時ユーロが100円前後をウロチョロしていたので、ホテル代金は
1泊3万円以下!?私のホテル手配力、大した物です。

リスボンのホテルは普通の料金だけど、オクトーバーフェスト真っ最中の
ミュンヘンで、四ツ星ホテルに安めに泊まれると思うだけで大満足。

嬉しくて、嬉しくて、母に報告しようとしたら……、お昼寝中。
仕事中の妹に電話をして、喜ばれて、褒められて、落ち着きました。

最後にリスボンから自力で行くのが大変そうな世界遺産を調べて、
『アルコバッサ修道院』、『バターリャ修道院』他3ヶ所を巡る
現地発着ツアーを予約。他はすべて自由行動です。

ポルトガル003バターリャ修道院バターリャ

  『ビジネスクラスで行くヨーロッパ14日間の旅
             〜全泊シェラトンホテルを利用〜
   リスボン近郊世界遺産堪能&本場オクトーバーフェスト体験』

という2週間のVIPツアーが1人約15万円で完成♪
ミュンヘンまでのビジネスクラス航空券がタダだからできる技ですが。

実は……、この旅行前5月にANAマイレージで香港へ、
前年11月にもJALマイレージで香港へと、3回連続の無料航空券旅行。
マイラーとしても日々成長しています。

                               つづく
                               VOL.5



シェラトン ミュンヘン ウエストパーク ホテル(エクスペディア)
☆現地発着ツアー → 世界の仲間と巡る旅☆聖地ファティマ&世界遺産バターリャ、アルコバサ<英語混載ツアー/終日/リスボン発>




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.3 まさかのシェラトン三昧!?

2015/ 07/ 02
                 
ついでにリスボン(ポルトガル)のホテル料金も聞いてみました。
   デラックスルーム  250ユーロ(1泊)
   クラブフロアルーム 340ユーロ(1泊)
1泊90ユーロの違いでクラブラウンジ利用のお部屋に滞在できるのなら…
と迷いながらも、1000ポイント利用で半額プランを期待する私♪
調べていただきましたが、このホテルにはそんなプランはないということ。
しかし諦めず、粘ります。
「他にないですか?ホラ、あの、3泊すると4泊目無料とかいう得意のヤツ」

ありました〜〜\(^O^)/♪4泊すると2泊無料!?
「8泊だから、4泊無料ですか?」
「いーえ、4泊すると5、6泊目が無料になります」
まぁいっか……。6泊分の宿泊料で8泊出来るということは、デラックスルーム
と同じくらいでクラブフロアルームに滞在できるということ。
キャンセルできないプランだけど、予約しまーす。

シェラトン・ラウンジ1クアラ
            『シェラトン・クアラルンプール』のクラブラウンジ

クラブラウンジというのは、クラブフロアの宿泊客だけが使えるラウンジで、
コーヒーなどのソフトドリンクは無料。朝食サービスだけでなく、ケーキや
サンドイッチが並ぶアフタヌーンティーがあったり、カクテルタイムには
おつまみが用意されて、お酒も無料♪ホテル滞在が楽しくなる場所です。

シェラトン・ラウンジ2クアラ

で、参考のため最後3泊分のミュンヘンのホテルも調べてもらいました。
やはり…1泊5万円以上!キャンセル可能なので抑えておいたら?と、
誘惑されたけど断って、長〜い時間をかけてインターネット上をさまよい続け、
中央駅近くでキャンセル可能という『マリオット・コートヤード』を予約。
ポイントを使って1泊無料にして、1泊3万円程度になったものの、
どうも納得できません。

そしてやっぱり気になる『シェラトン・ミュンヘン・ウエストパーク・ホテル』。
街の中心地からは遠いけど、オクトーバーフェスト会場と中央駅の間にあり、
会場へ歩いて行けそうです。母にはタクシーが必要だけど……。

何とかならないものかと、ホームページのあちこちをブチブチ押して、
何度も何度も…、執念深く…、いいえ、粘り強く、色んな検索方法で、
ブラウザを変えてみたり(同じだって(・・;))していると……あれれ?
   ジュニアスイート 265.5ユーロ(1泊)
ウソでしょ??信じられない数字が出てますけど〜〜〜

                               つづく
                               VOL.4




☆ゲートウエイ香港のクラブラウンジ → 香港・マカオ夫婦旅2vol.3
シェラトン リスボア ホテル&スパ




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。