FC2ブログ

2015年07月12日

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.6 ルフトハンザ航空でミュンヘンへ

2015/ 07/ 12
                 
味は期待してないし、写真を撮る気にならない機内食だけど、
今回はビジネスクラスだから撮ったつもりだったのに、写真はコレだけ。

ミュンヘン05機内食

まずは八寸。松茸握り寿司、鯖小袖寿司、穴子月冠、松葉銀杏、鶏松風、
里芋田楽、と、季節を感じられる多彩なお料理が目を楽しませてくれます。
そして角度が悪くて見えませんが、 ナス揚げ煮とお蕎麦。
ビールはドイツのWarsteiner(ヴァルシュタイナー)です。

最初に配られたシャンパンでイイ気分になってしまったのか、
食べるのに夢中だったのか、この写真しかないのよね〜。
ペニンシュラ東京のシェフが監修しているというけど、味はソコソコ。

とゆーことで、帰国便の写真を探しました。

ミュンヘン06機内食

ホッキ貝とからし菜の生姜浸し、お蕎麦。
八寸は、海老真丈、栗甘露煮、枝豆蒲鉾、蟹入り厚焼き玉子、
シメサバ握り寿司、牛アスパラ巻き、菊花大根梅肉添え、甘酢生姜。

ミュンヘン07機内食

メインは若鶏の山椒焼きと野菜、お吸い物、お新香、フルーツ。
この後にデザートがあったはずなんだけど…。

ミュンヘン08機内食

翌朝食は鮭の西京焼きでした。

映画は、日系航空会社じゃないので邦画が少なくて不満気味。
役所広司、小栗旬、高良健吾、山崎努、等が出演の『きつつきと雨』と
双子の女の子が主役のドイツ映画を観ました。
去年の機内でも小栗旬の映画を観ていた気がする…。好きなのかも♥
そして帰国便では『Men inBlack3』を鑑賞。
スティーブン・スピルバーグ監督、ウィル・スミス主演のこの映画、
「またタイムスリップか…」と思いながら観始めたけど、
両者の素晴らしさを再確認する結果になりました。おもしろかった〜♪

まぁ色々言ってるけれど、足を伸ばしてぐっすり眠れるのがビジネスクラス
最大の魅力。マイレージやダブルブッキングじゃなく、当たり前に
ビジネスクラスを予約できる人になりたいです。

                               つづく
                               VOL.7




☆去年の飛行機はANA♪ → 地中海クルーズ親子旅行Vol.8





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ













スポンサーサイト