FC2ブログ

2016年02月

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.44 ビアレストラン『トリンダーデ』

2016/ 02/ 13
                 
エヴォラへのタクシー観光はおしまい。
高速料金は往復8.7ユーロ(なぜ奇数??)で、合計108.7ユーロと、
約束通りの金額しか請求しないので、チップを弾みました♪
ポルトガルのタクシードライバーは、とても真面目で親切。
海外のぼったくりタクシーとのお付き合いが長いので、争うことなく支払いが
できるだけで感動モノですヽ(´o`;

ポルトガル272トリンダーデ

真っ直ぐホテルに帰るには早い時間なので、ガイドブックに載っている
レストランへ送ってもらいました。

ポルトガル273トリンダーデ

ビアレストラン『トリンダーデ』です♪

ポルトガル274トリンダーデ

ここはポルトガルを代表する国産ビール『サグレス』が直営するレストラン。
路面電車(市電28番)シアード駅から300m、 2日目に訪ねたサン・ロケ教会の
近くにあります。

ポルトガル275トリンダーデ

修道院だった建物を改装したので、高い天井と壁面のアズレージョは
当時のまま残されているということ。

ポルトガル276トリンダーデ

ポルトガル277トリンダーデ

店内に入って真ん中に置かれたショーケースの中には、エビ、カニ、カキなど
様々な魚介類が並んでいて、それだけでワクワクしますo(^o^)o

ポルトガル278トリンダーデ

奥の方を探検してみると、かなりの客席数!!100人以上収容できるとか。

ポルトガル279トリンダーデ

運ばれてきたのは、じゃじゃ〜〜ん『シーフード盛り合わせ』86ユーロ。
リゾットも注文したので、3人で食べきれなくて……、ごめんなさい。
味は75点、店内の雰囲気は85点かな?
ポルトガル料理は魚や米を使ったものが多いので、日本人の口に合いますね。

ポルトガル280トリンダーデ

ポルトガルでレストランの席につくと、チーズや干し鱈、サラミなど、様々な
お通しが出てきて、食べると加算されます。食べなければ請求されないので、
不要なモノは「いらない」と伝えましょう♪

「今からロブスター食べるよ〜ヽ(^0^)ノ」
大好きな海老料理が食べられるのが嬉しくて、主人にメールを送ると…
「オレはすーちゃん(友達)のお店で伊勢エビと松茸食べてきたよ。
 ロブスターの10倍美味しい伊勢エビだぜぇ〜」

あ〜〜〜〜〜伊勢エビと松茸の方が食べたかったよ〜〜〜〜ヽ(´o`;

                              つづく
                              VOL.45


☆ サン・ロケ教会 → ポルトガル親子旅行Vol.15


    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.43 世界遺産『サン・フランシスコ教会』

2016/ 02/ 10
                 
アウグストゥスが待つジラルド広場に戻り『サン・フランシスコ教会』へ。
300m足らずの歩いて行ける場所だけど、車で送ってくれました。

ポルトガル262サンフランシスコ教会

15〜16世紀に建造されたフランシスコ派の教会です。

ポルトガル263サンフランシスコ教会

ゴシック建築だけど、入口はイスラム様式の馬蹄形アーチ。

ポルトガル264サンフランシスコ教会

エヴォラ大聖堂と同じく白漆喰の目地が特徴的で、厳粛な雰囲気です。

ポルトガル265サンフランシスコ教会

ポルトガル266サンフランシスコ教会

主祭壇はネオクラシック様式ということで、ゴテゴテしたマヌエル様式よりも
スッキリしていて、私はこちらの方が好き。

ポルトガル267サンフランシスコ教会

身廊はひとつで、両端に小さな礼拝堂が7つずつ並び、アズレージョや色大理石、
マニエル様式の装飾などで飾られています。

ポルトガル268サンフランシスコ教会

ポルトガル269サンフランシスコ教会

ポルトガルに来て知った事は、聖母マリアへの厚い信仰心。
驚くほどの人気者で、キリストより大切にされてるみたい。

ポルトガル270サンフランシスコ教会

さて、さて…、
「最大の見どころは人骨堂Capela dos Ossos。
 5000体もの人骨が壁や柱をぎっしりと埋めつくしている。」
と、ガイドブックを読み上げたら、
「ひえ〜っ(||゚Д゚)やめようね」と意見が一致したので、人骨堂はパス。

ポルトガル271サンフランシスコ教会

教会の右側に入口があります。
フランシスコ派の修道士達が瞑想を行った礼拝堂だといいますが、
頭蓋骨のオブジェ、観たくないし……。

                              つづく
                              VOL.44


☆現地発着ツアー → 世界の仲間と巡る旅☆世界遺産エヴォラ 1日ツアー<英語混載ツアー/火・土/終日/リスボン発>


世界遺産〈エヴォラ歴史地区〉
エヴォラ大聖堂(カテドラル)
◇サン・フランシスコ教会
◇マヌエル王宮
◇エヴォラ大学
ローマ神殿(ディアナ神殿)
◇カダヴァル公爵邸
ロイオス教会
◇ヴァスコ・ダ・ガマ邸宅



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.42 世界遺産『エヴォラ大聖堂』

2016/ 02/ 07
                 
ポルトガル253エヴォラ大聖堂

美術館の隣にある大聖堂までの道には、観光馬車が待機中。

ポルトガル254エヴォラ大聖堂

ようやくエヴォラ大聖堂(カテドラル)の中に入ることが出来そうです。
要塞を思わせるどっしりとしたロマネスク様式の外観で、左右ちがう塔が印象的。
緑が繁りすぎていてよく見えないけど…。

あれっ?最近遭遇したような……?
と、思い出したのは、パリ郊外にある『シャルトル大聖堂』。
左右非対称の塔というのは珍しいのです。

ポルトガル255エヴォラ大聖堂

12世紀〜13世紀、ロマネスクからゴシック様式の過渡期に建てられ、
その後も改築を繰り返しているため、建築様式がごちゃまぜヽ(´o`;

ポルトガル256エヴォラ大聖堂

ゴシック様式のファサードには、十二使徒の彫刻が並んでいます。

ポルトガル257エヴォラ大聖堂

18世紀に改築された主祭壇は、様々な色大理石を使ったバロック様式。

ポルトガル258エヴォラ大聖堂『神秘の薔薇』

そして『バラ窓』があるということなので探してみたら……、

ポルトガル259エヴォラ大聖堂『明けの明星』

う〜〜〜〜、ショボいヽ(´o`;

ポルトガル260エヴォラ大聖堂

聖母マリアに捧げる大聖堂ということで、キンキラキンに飾られたマヌエル様式の
小礼拝堂には、妊婦の聖母マリア像がお腹に手を当てて立っています。

ポルトガル261エヴォラ大聖堂

日本では1584年9月に天正遣欧使節団が訪れたことで知られ、伊東マンショと
千々石ミゲルがこのパイプオルガンを演奏したそう。

ローマ法王に謁見するため、リスボンからマドリッド(スペイン)に向かう途中、
8日間滞在したという記録が残っているということです。
任務を終えて日本に帰国した彼ら4人を待っていたのは、豊臣秀吉による
バテレン追放令だったのだけど………。

                              つづく
                              VOL.43




☆シャルトル大聖堂 → 地中海クルーズ親子旅行Vol.97
☆ 天正遣欧少年使節団 → ポルトガル親子旅行Vol.15
☆現地発着ツアー → 世界の仲間と巡る旅☆世界遺産エヴォラ 1日ツアー<英語混載ツアー/火・土/終日/リスボン発>


世界遺産〈エヴォラ歴史地区〉
◇エヴォラ大聖堂(カテドラル)
◇サン・フランシスコ教会
◇マヌエル王宮
◇エヴォラ大学
ローマ神殿(ディアナ神殿)
◇カダヴァル公爵邸
ロイオス教会
◇ヴァスコ・ダ・ガマ邸宅



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.41 『エヴォラ美術館』

2016/ 02/ 03
                 
ポルトガル244エヴォラ美術館

「昼休み終わってないよね…」と話しながらエボラ大聖堂へ戻る道すがら、
『エヴォラ美術館』が開いていたので、入ってみることになりました。
大聖堂の隣に続いて建っていた司教館を改装したのだとか。

ポルトガル245エヴォラ美術館

1階にはローマ時代の遺跡や14〜16世紀に造られた棺が並んでいます。

ポルトガル246エヴォラ美術館

美術館の良いところは、車イスを貸してくれること。
さらに、空調設備が行き届いていて快適なこと。

ポルトガル247エヴォラ美術館

こぢんまりとした、さっぱりとした美術館で、コレといった素晴らしい作品も
ないので、面白かったモノをご紹介します♪

ポルトガル248エヴォラ美術館

所々の壁がアズレージョで飾られているのが、ポルトガルならでは。

ポルトガル249エヴォラ美術館

2階には「フレイ・カルロスやグレゴリオ・ロペスなど16世紀ポルトガル画家や
フランドル派を中心にした絵画を展示してある」と、
ガイドブックに書いてありますが、インターネットでも同じ説明ばかりなので、
イヤイヤ英文のパンフレットを開いてみました。
エヴォラの大司教だったManuel do Cenaculoさんのコレクションが
ほとんどだということ。グレゴリオ・ロペスは、マヌエル1世の宮廷画家で
主に宗教祭壇画を描いた人だということです。

ポルトガル250エヴォラ美術館

作者はわからないけど『最後の晩餐』。
イエス・キリストの「この中に私を裏切る者が居る」という爆弾発言の結果、
弟子たちが「誰よ?だれ??」と動揺している場面。

ポルトガル251エヴォラ美術館

様々な画家が描いているこのシーン、いつかまとめてみましょ♪

ポルトガル252エヴォラ美術館

愛くるしいキリストの姿も描かれています(*´∀`*)

「後でインターネットで調べればいいや〜」と思いながら写真を撮って
いたけど、日本人がなかなか行かない場所で、情報の少なさにびっくり!

入場料は3ユーロ。日曜日は無料です。
おすすめしませんが、お昼休みに行き場がなくなった時にどーぞ(*^▽^*)

                              つづく
                              VOL.42



☆現地発着ツアー → 世界の仲間と巡る旅☆世界遺産エヴォラ 1日ツアー<英語混載ツアー/火・土/終日/リスボン発>


世界遺産〈エヴォラ歴史地区〉
エヴォラ大聖堂(カテドラル)
サン・フランシスコ教会
◇マヌエル王宮
◇エヴォラ大学
ローマ神殿(ディアナ神殿)
◇カダヴァル公爵邸
ロイオス教会
◇ヴァスコ・ダ・ガマ邸宅



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ