2016年04月

        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.6 巨大ショッピングモール『パビリオン』

2016/ 04/ 27
                 
前回お話ししたラジャチュラン駅近くにある『WISMA COSWAY』の
斜向かいに建っているのが大きなショッピングモール『パビリオン』。

クアラ30パビリオン

モノレール1駅隣・ブキッビンタン駅前のブキッビンタン通り沿いに建ち、
こちら側・ラジャチュラン通りまで続いていて、450店舗以上も入るという、
マレーシア最大規模のショッピングモールです。
プラダ、バーバリー、コーチといった高級ブランドからマレーシアのオリジナル
ブランドまで揃い、洋服、バック、時計、靴、アクセサリー、化粧品、子供服等、
何でもあります。スーパーマーケットや薬屋も入っているので、とっても便利。
おまけに映画館があったり、マッサージが受けられたり、フィットネスクラブ、
美容院まで揃っているので、一日中遊んでいられるのですo(^▽^)o

クアラ31パビリオン

この写真は、2011年にお隣に建つホテル『ミレニアム』に宿泊した時に
窓から撮ったものなのでブキッビンタン側からの姿ですが…。

クアラ32パビリオン

で、その反対側から入って、食事をしたり、ショッピングをしたりしていて、
同じ建物だと気付いたのは2日目でしたヽ(´o`;

クアラ33パビリオンレストラン

ということなので、飲食店も色々揃い、多彩に楽しめます♪

クアラ34パビリオンレストラン

イタリア料理店『Michelangelo’s(ミケランジェロ)』は、
子羊の煮込みがたまらなく美味しく、付け合わせの空豆も美味♥

クアラ35パビリオンレストラン

『AKA CHOCHIN(赤ちょうちん)』という日本風居酒屋で

クアラ36パビリオンレストラン

”蟹とアボカドのサラダ”を注文したら、堂々とカニカマがのっかってました。
「日本ではコレをカニと呼ぶのか?」と思われていないかと、心配ヽ(´o`;

クアラ37ビール

そしてこちらの16時以降のハッピーアワーは、2杯飲むと3杯目無料♪
ベルギーで飲んだビールが懐かしく、『Leffeビール』を注文しました。

クアラ38ビール

お値段は1Pint(568ml)42.65リンギット=約1,200円!
3杯飲んで1杯800円になったとしても、アジアなのに?という金額です。
ノルウエーのレストランでビール1Pint1,800円にビビった経験があるので
それ程驚かなかったけど…。
ちなみにニセ蟹サラダは約700円で許せる範囲だけど、

クアラ39屋台

屋台の大っきなチキンが200円以下ということを考えると、
マレーシアを気軽に楽しむなら『E&O・レジデンシズ』のように生活設備が整った、
コンドミニアムタイプの宿泊施設がいいのでは?と思いました。

アジアでは香港の次にショッピング天国といわれるマレーシア。
お酒を飲まなければ、物価が安くて暮らしやすい国です(*´∀`*)

                              つづく
                              VOL.7



E&O・レジデンシズ・クアラルンプール





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.5 E&O・レジデンシズの朝食やお酒のハナシ

2016/ 04/ 23
                 
クアラ21EOレジデンシズ

朝食は敷地内の別棟へ。

クアラ22EOレジデンシズ

ビュッフェの内容はシンプルだけど、卵料理を作ってくれるし、トッピングを
選んで自分で作る麺と粥が用意されているところが、嬉しいです。

クアラ23EOレジデンシズ

テナントは、カフェ、レストラン、寿司屋、バーなど、バラエティに富んだ
6件の飲食店が並んでいるので、とっても便利。

クアラ24EOレジデンシズ個室ジャグジー

建物内にレストランがないので不便かな?と思ってたけど、結構近いし、
プールの脇にジャグジーを見つけたり、子供の遊技場にぶつかったりと、
朝のお散歩みたいでそれなりに楽しめます。

クアラ25EOレジデンシズ

主人が同じ道を歩くのが嫌いで、大回りしてまでも違う道を進むという
面倒なことをする人なので、余計に色々発見できるのですヽ(´o`;

クアラ26EOレジデンシズ

そして朝食後、ホテルの周りをブラブラしていたらラジャチュラン駅に到着。
遠くにペトロナスツインタワーが見えます。

クアラ27EOレジデンシズ

大きな道を渡って駅の向こう側に行くと、コンビニエンスストアやパン屋さん、
飲食店他、多彩なお店が集まっている『WISMA COSWAY』という建物があり、

クアラ28 EOレジデンシズ

『ライムライト』というジャパニーズ・カラオケ・パブを発見♪
長く暮らしていると、きっと行きたくなるんだろうな〜。

ここにセブンイレブンがあったので、缶ビールを購入しました。

クアラ29 EOレジデンシズ

アジア旅行の魅力は物価が安いところ♪なのだけど……、
マレーシアの物価も日本の1/2〜1/3と言われているけど、お酒は別なのです。
イスラム教国なので酒税がとても高く、一番安いカールスバーグ350ml缶の
まとめ買いでも1本200円以上!と、日本より高いという事実。

飲食店ではさらに高く、「ハッピーアワー」と書かれていても、ちっとも
幸せを感じる金額じゃないので覚悟しておいて下さい。

                              つづく
                              VOL.6


E&O・レジデンシズ・クアラルンプール





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ












                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.4 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』

2016/ 04/ 16
                 
クアラ15EOレジデンシズ

そしてベッドルームです♪

クアラ16EOレジデンシズ

大きめなクローゼットがあり、バスローブ、スリッパ、セーフティボックスが
用意され、ドアで隠れちゃったけど大きなタンスも備えられ、長期滞在にも対応。

クアラ17EOレジデンシズ

ドアを開けると真ん中にバスタブがで〜んっと置かれているバスルームは、
ペナン島の系列ホテル『イースタン&オリエンタル・ホテル』を思い出します。

クアラ18EOレジデンシズ

シャワーはバスタブに付いている上、さらにシャワールームが別にあり、
トイレが少し隠れているのも好印象。

クアラ19EOレジデンシズ

洗面台は2つあって、その間に歯ブラシやカミソリ、シャワーキャップなど
アメニティグッズが収められた箱が置かれています。

クアラ20EOレジデンシズ

広〜いお部屋と設備、備品に大満足しかけたところ……、
タオルがバスタオルしかな〜いヽ(´o`;
あ〜、もしかしてレジデンスだからなの?ホテルじゃないということ?
洗濯機も用意してあるから、自分で持ってきて洗うのが当たり前ということ?
そんな事考えもしなかったわぁ〜。でも安いから仕方ないのかも…。
と、怒りを感じないのは、宿泊料金が安いからですね。

まぁ、それにチェックインしたのは夜遅く、早くお風呂に入りたかったし…。
なのでフロントに確認することもせずに入浴しようとしたら、
今度はお湯がぬるい!ってゆーか、水に近いし……。
それでも怒りを覚えず、湯船につかる事は諦めてシャワーを浴びたけど、
寒い、寒いヽ(´o`;バルコニーに出て生暖かい風に吹かれて調整しました。
南国だから許せる水シャワー体験♪北欧のホテルだったらクレームものです。

翌朝には温かいお風呂につかることができたので、一安心。
主人の話ではボイラーのスイッチがあったので入れておいたと…。
どうやら熱いお湯になるのに時間がかかるようです。
予約が入ってるんだから、早めにスイッチを入れておけばいいんじゃない?
と思ったけど、南国生活ではじっくり湯船につかる事が少ないということを
思い出しました。スタッフはあまり気にしていないのでしょう(*´∀`*)

フェイスタオルやハンドタオルも貰えたので、供給されない訳ではないみたい。
きっとテキトーに補充しているのだと思います。南国だからね〜。

                              つづく
                              VOL.5



E&O・レジデンシズ・クアラルンプール
イースタン&オリエンタル・ホテル(ペナン島/マレーシア)




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.3 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』リビング

2016/ 04/ 10
                 
クアラ08EOレジデンシズ

じゃーん『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』で〜すo(^▽^)o
ドアを開けると広々としたリビング&ダイニング♪
昼間は光が入ってさらに開放的です。

クアラ09EOレジデンシズ

キッチンが付いていて、大型冷蔵庫、IHコンロ、電子レンジ、オーブン、
電気ポット、コーヒーメーカーなどが揃い、生活できるレベル。

クアラ10EOレジデンシズ

クアラ11EOレジデンシズ


もちろん、調理器具や食器、洗剤も揃っているので、その気になれば自炊も
出来ます。

クアラ12EOレジデンシズ

冷蔵庫の反対側にある扉を開けてみたら、洗濯機と乾燥機もありました。
ホテルにランドリールームが付いてるだけで便利だとは思いますが…、
長期でない限りなかなか使わないし……、でも室内にあるのは便利ですね〜。
なのでせっかくだから洗濯してみました。
いつも1〜2回分の洗剤は持っているので困らなかったけど、
洗剤は用意されていないのでご注意下さい。
フロントでもらえるのかな?

クアラ13EOレジデンシズ

あとは…、バスルーム以外にトイレがあるのも嬉しいポイントです。

クアラ14EOレジデンシズ

大きな窓が2面あり、1面はバルコニーも付いているのでリラックスムード満点♪

2ベッドルームのお部屋もあるということなので、お友達家族との旅行や
ご両親を連れての3世代旅行などに役立つのではないかと思います。

                              つづく
                              VOL.4





E&O・レジデンシズ・クアラルンプール





    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






                         
                                  
        
category - 2016年マレーシア

マレーシアいろいろVol.2 マレーシアだからできる贅沢旅♪

2016/ 04/ 06
                 
クアラルンプール国際空港からのタクシーは、前払いのクーポン制。
タクシーカウンターでホテル名を告げて料金を支払っておくので、
ぼったくられることなく安心してホテルまで行くことができるのです。
料金は立地によって違い、今回は102リンギット(約3000円)。
あれっ?ちょっと値上がり?まぁ、いいや……
市内までの交通手段は、リムジンバスや電車という経済的な方法もあるけれど、
約77km、1時間近くかかることを考えたら、節約する気にはなりません。

クアラ05EOレジデンシズ

ということで、タクシーで向かったのは『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』。
ペナン島にある老舗ホテルと同系列のアパートホテルです。

ここはクアラルンプールで一番賑わうブキッ・ビンタン地区の徒歩圏内に建ち、
10分かからずにショッピングモールが溢れる繁華街に着くという好立地。

モノレールのラジャチュラン駅まで徒歩3分程で、駅の向こうに飲食店や
セブンイレブン、その先には巨大ショッピングモール『パビリオン』があり、
ショッピングもグルメも大満足できる場所です。

クアラ06屋台

その上お昼にはホテル前の道に屋台が出て、昼食は200円以下ヽ(´▽`)/
金曜日はバザールの日なので、衣類や雑貨も並びます。

レジデンスとは高級分譲住宅という意味らしいけど、わかりやすく言えば
ハワイのコンドミニアムのようなもので、部屋を所有して暮らしている人もいて、
その一部を宿泊施設にしているということ。

クアラ07EOレジデンシズ

プール、ジャグジー、ジム、キッズルームがあり、レストランはないけど、
建物内に入っているテナントでの朝食が付いています。
無料WIFIはもちろん、駐車場も無料で使うことができますよ〜。

そして、そして、気になる客室は105㎡という広さ♪
リビング&ダイニングルームとベッドルームが分かれていて、
なんと、2名1室朝食付きで1泊13,000円!!ねっ、安いでしょ?

さぁ、お部屋をご紹介しましょ(*^▽^*)

                              つづく
                              VOL.3


E&O・レジデンシズ・クアラルンプール
クアラルンプール空港⇔ホテル 混載空港送迎<日本語ガイド>
イースタン&オリエンタル・ホテル(ペナン島/マレーシア)




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ