FC2ブログ

2017年12月

        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.6 ハワイアンジュエリーを探して…

2017/ 12/ 31
                 
ハワイ034ショッピングセンター

シェラトン・ワイキキ滞在中に何をしていたのかというと、隣接する『ロイヤルハワイアンセンター』の中を行ったり来たり…。

ハワイ035ショッピングセンター

ここはカラカウア通りに面して建つワイキキ最大のショッピングセンターで、ブルガリ、エルメス、ロレックスなどの高級ブランド店からクレイジーシャツ、ビビといったカジュアルショップ、ハワイならではの雑貨屋、飲食店など、110店以上のショップが並び、一日中楽しめる場所です。

ハワイ036フラダンス

そんなに楽しいところで、私達はひたすらジュエリーショップ巡り。
無料のフラダンスレッスンを眺めたり、カフェで休憩したり、ちょっと一杯ひっかけたりと、楽しんではいるものの「ハワイアンジュエリーが欲しいの〜」という母の願いを叶えるために、ほとんどジュエリーショップで過ごしていたという…ヽ(´o`;

ハワイ037ゴディバ

ええ、ええ、向かいに立つデューティーフリーショッパーズにも行きました。
有名チョコレート店『ゴディバ』にソフトクリームがあると知って食べてみたり、お土産を見たりもしたけど、目的はハワイアンジュエリー。

指輪を探しているのに、色々見ているとペンダントにも心を奪われ、終いには「両方欲しいから、ペンダントは自分で買おうかしら?」と言い出すし…。
って、やっぱり私と妹からの誕生日プレゼントになる事は決定しているようです。
母が貴金属を欲しがる時「私が死んだら貴方たちのモノになるのよ」と決まって言われているけれど、私の手元にくるのは一体何時のことやら…。

それでもいつか私が頂戴するのは確実なので、本気で探すことになります。
手彫りで彫刻するためか?指輪は厚みがあるゴツいデザインが多いため、母が気に入るモノが少なくてなかなか決まりません。オーダーメイドもできるけど、持って帰りたいというので、既製品から選んでいたのです。

ハワイ038コアナニ

その後ホテルを移動してからも探し続け、シェラトンワイキキ内のショップはもちろん、アラモアナショッピングセンターやヒルトンホテルまで足を伸ばした挙げ句、ロイヤルハワイアンセンター内の『アイランド・バイ・コアナニ』での購入が決定!
4日程かかったけど、みつかって良かった〜ヽ(´▽`)/

以上、今回のハワイ旅行メインイベントのお話しでした。

                                     つづく
                                     VOL.7



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.5 『レアヒ・クラブ・ラウンジ』inシェラトン・ワイキキ

2017/ 12/ 23
                 
ハワイ026シェラトンラウンジ眺望

シェラトン・ワイキキのクラブラウンジ『レアヒ・クラブ・ラウンジ』は最上階。
ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを見渡し、昼間の風景はもちろん、夕暮れ時や夜景まで楽しめる絶景ポイントにあります♪

ハワイ027シェラトンクラブラウンジ

と、興奮してるのは私だけ。
「ここハノハノルームだったんだよ」と言っても母と妹はキョトンとしてるし…。
「ほら、初めてハワイに来たときにお母さんにピナコラーダを注文したら全部飲んじゃって、大変なことになったでしょ?」と話したら、思い出してくれました(・・;)

ハワイ028シェラトンラウンジ

「これがハワイの景色だ!」という風景を堪能できるレストラン『ハノハノルーム』だったのは昔の話。2011年にクラブラウンジに変更されたということです。
でも眺望はそのまま。当然だけど…。

ハワイ032シェラトンクラブラウンジ

というコトで、私達はここで朝食とカクテルタイムを満喫できるのです。

ハワイ029シェラトンクラブラウンジ

しかし…コンチネンタルブレックファーストなので、写真をほとんど撮ってないという醒めた(冷めた?)朝食。

ハワイ030シェラトンクラブラウンジ

カクテルタイムの写真も1枚しかなくて思い出せないのだけど、多分驚くような事がなかったのでしょう…。

ハワイ031シェラトンクラブラウンジ

シェラトン・ワイキキでは、クラブルームやスイートルーム宿泊客ではなくても1部屋(4名まで)1泊100ドル(税別)を支払えばラウンジの利用ができるということ。
ん〜と、2人で宿泊した場合1人50ドル。それだけの価値はないような気がします。

ハワイ033シェラトン夜景

16時から20時まではビールやワイン等、無料でお酒が飲めるので、夜景を眺めながら飲んだくれるには最高の場所だけど、バルコニーで缶ビールの方が寛げるかな〜。

                                     つづく
                                     VOL.6



☆シェラトン・マカオのクラブラウンジ → マカオ親子旅行Vol.29
☆ゲートウエイ香港のクラブラウンジ → 香港・マカオ夫婦旅2Vol.3







   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.4 『シェラトン・ワイキキ・ホテル』スイートルーム

2017/ 12/ 16
                 
ハワイ015シェラトンワイキキ

それでは103㎡のカイ・オーシャンフロント・スイートをご紹介しましょう♪

ハワイ016シェラトンリビング

扉を開けると短い廊下の向こうに広々としたリビングルーム。
左側の廊下を進むと左手にバスルーム、突き当たりにベッドルームがあります。

ハワイ017シェラトンリビング

リビングは、3人掛けのソファーと2脚のラウンジチェア、ダイニングテーブル、ワーキングテーブルを備え、落ち着いた雰囲気。スイートルームなのに調度品が少なく、観葉植物くらい置いた方がいいんじゃない?と提案したくなるほどがら〜んとしています。

ハワイ018シェラトンリビング

清潔感はあるもののテーブルに古さが目立ち、同じシェラトンのスイートルームでもマカオの方が断然イイという…。しかも安いし、新しい。重ねて言えばマレーシアも…(モゴモゴ)。

ハワイ019シェラトンリビング

小さな水場があり、コナコーヒーとコーヒーメーカー、電気ケトルとティーバックなど揃って便利だけど、興奮するようなモノがない。宿泊料金のワリに大したことないお部屋です。

ハワイ020ロイヤルハワイアン

それでも何より素晴らしいのは、リビングとベッドルーム2ヶ所にあるバルコニーからの眺望。ワイキキビーチからダイヤモンドヘッドまでを見渡す景色は最高で、ハワイに居ることを実感できます。ずっとこの場所に居たいくらい…。見下ろせば、プールやロイヤルハワイアンホテルも視界に入ってきたりして、優雅な気持ちになれます♪

立地が良く、ツアーでも多く使われているホテルなので、客室の充実よりプールやキッズプログラムなどに重点を置いているのでしょう。私達みたいに部屋にこもっている観光客は少ないのでしょう、でしょうヽ(´o`;

ハワイ021シェラトン05

ハワイ022シェラトン

そしてベッドルームも広々としているだけ。エキストラベッドを入れても余裕があります。バスローブも用意されているし、ベッドもリネンも最高!でも、スリッパがないのよね〜。ハワイだからビーチサンダルを持ってる前提なのかな?若い時は気にならなかったけど…、オバサンは持ってないのよ〜〜。常備してるので自前のを使うけど、スイートルームにはマストアイテムだと思いますが。

ハワイ023シェラトンバスルーム

ハワイ024シェラトンバスルーム

気を取り直してバスルームへ行くと…、
洗面所はダブルシンクで広いのに、バスタブはトイレと一緒でVIP感ゼロ。

ハワイ025シェラトンバスルーム

アメニティも普通。バスソルトくらい置きましょう。
快適だけど、ちょっと残念なスイートルームでした。

                                     つづく
                                     VOL.5


☆シェラトン・マカオ → マカオ親子旅行Vol.27
☆シェラトン・クアラルンプール → マレーシアいろいろVol.8





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ








                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.3 約束のシェラトン・ワイキキ・ホテル

2017/ 12/ 08
                 
ハワイ009シェラトンワイキキ

空港からタクシーで向かったのは『シェラトン・ワイキキ・ホテル』。
「次はシェラトンに泊まろうね」と約束していたので、奮発してスイートルームを予約しました。この時母は87歳の誕生日を迎えたばかり。多分最後のハワイ旅行だと思い、冥土の土産に優雅なホテルに泊めてあげたかったのです。

とはいえ、1泊722ドル(税込み)と、高いので最初の2泊だけ。さらに30ドルのリゾートフィーなるものがかかって、1泊9万円ほどになります。いくら3人利用でも7泊したら63万円!!あまりにもバカらしいので、2泊だけ至福の時間を過ごすことにしました。6年前に調べた時は半額ぐらいだったのに…、ワイキキのホテル料金は急激に値上がりしています。

ハワイ010シェラトンクラブラウンジ

一目散にホテルに向かったため、まだ午前11時。
チェックインは2時頃だと言われたので、クラブラウンジで休みます。

ハワイ011シェラトンラウンジ眺望

実はハワイ挙式時に宿泊したのもこのホテル。二人では初めての海外旅行で、共に初ハワイでした。そしてこの楽園感が気に入って翌年も訪ねた事やそれが7万円位のとても安いツアーだった事、母と妹とダイヤモンドヘッドに登った時の事など、ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドの風景を眺めているだけで、たくさんの思い出が蘇り、会話も弾みます♪
しかしいくら眺めが良いくつろぎのスペースに居ても寝っ転がることもできないので、プールサイドへ移動しました。おしゃべりはどこでもできるし…。

ハワイ012シェラトンプールjpg

シェラトンワイキキには2つのプールがあります。ひとつはこちら『インフィニティ・エッジ・プール』。プールの水面と海が繋がって見え、海に浮かんでいるような気分になれる心地良いプールです。宿泊者専用で、15歳以下の子供は立ち入り禁止になっているため優雅な滞在を約束してくれます。

ハワイ013シェラトンプール

と言いたいところですが、無料のデッキチェアは朝から争奪戦!クルーズ船でも同様だけど、デッキチェアを一日中占有しようとして朝から自分の荷物を置いておくという行為は美しい事ではありません。自分が使いたい時に空いている所を使うようにすればもっと色んな人が使えるのに、誰も使ってないのにタオルや私物が置かれていて座れないという…ヽ(´o`;

ハワイ014シェラトンプール

そして『RUMFIRE』というBARを挟んだ反対側には『ヘルモア・プレイグラウンド』というファミリー向けのプールがあります。こちらもリゾート感溢れる素敵なプールで、ウォータースライダーやジャグジーが備わっていて、ワイキキ最大規模。一度も入らなかったけど…、シェラトンはプールも充実しているのです。

                                     つづく
                                     VOL.4


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







                         
                                  
        
category - 2015年9月ハワイ

ハワイ親子旅行Vol.2 足元広々♪『JAL SKY WIDER』

2017/ 12/ 02
                 
ハワイ004 JAL

JALハワイ線エコノミー席のシートピッチが広くなったと聞いていたので、今回はJALを選択。『JAL SKY WIDER』というシートを導入し、シートピッチを31インチから34インチ(約86㎝)へ変更したということで、これで7㎝広くなり、さらに背もたれ部分を3㎝薄くしたため、合計すると10㎝も足元が広くなったのです。
なんとエコノミー席では世界最大級のスペースらしいですよ〜。
そんな企業努力が認められ、世界で最も優れたエコノミー座席に贈られる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート賞」を受賞しています。(SKYTRAX社運営)

ハワイ005JALシート

見た目ではわかりにくいけれど広々としていて、プレミアムエコノミーじゃなくてもガマンできるレベル。それより驚いたのはスリッパが用意されていたことです。
わりと国際線に乗っている私でも、エコノミークラスでスリッパをいただいた記憶はありません。ビジネスクラスでも用意してない航空会社があるというのに、まさかのスリッパにJALの思いやりを感じましたヽ(´▽`)/ペラッペラだけど…。

ハワイ006JAL機内食

さて機内食は『俺の機内食forResort』。
『俺のイタリアン』『俺のフレンチ』で有名なお店のシェフがJALハワイ線機内食のために考案したスペシャルメニューです。

メインディッシュ 若鶏と茸のフリカッセとバターライス
俺の前菜     ムース仕立てのカプレーゼ
俺のサラダ    トリュフオイルドレッシングのサラダ
俺のスイーツ   マロンストロベリーケーキ 

残念なことにメインディッシュが私と母には苦手なやつ…。色からしてダメ。フタを開けた途端にプーンと漂うキライな匂いを我慢しながら写真を撮って、すぐに蓋!
ハワイ便は高齢者も多いと思うので、俺の、俺の、と言ってないで、和食も用意した方が良いと思いますが…。

機内食に満足できず空腹気味だったけど、ビールを飲みながら映画『ビリギャル』と『愛を積むひと』を観て、ウトウトしてたらホノルル国際空港に到着♪
飛行時間7時間40分、慣れればあっという間です。

ハワイ007JALシャトル

飛行機を降りて出国審査場へ向かっていくと「こちらへどうぞ」と誘導され、空港内のシャトルバスに乗せてくれました。JAL、優しい♥

                                     つづく
                                     VOL.3


ハワイ008ホノルル空港

   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ