FC2ブログ

2018年05月

        
category - 2018年1月東京発香港着南国クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.17 クルーズ9日目〜基隆停泊 船上から基隆観光!?

2018/ 05/ 25
                 
南国クルーズ159基隆港

基隆=きーるんと読むのですよ。なんか可愛い♥
コスタネオロマンチカは前夜から基隆港に停泊中です。
なのでいつでも遊びに行けるけど、雨。そして主人は寝たきり( ̄▽ ̄;)

南国クルーズ160基隆港

晴れたら一人でも上陸しようと思ってたけど、ずーっと雨が降っているので、船の上から眺めるだけ。道路を挟んで右手にセブンイレブン、左手にはスーパーマーケットがあり、便利な場所に停まっているようです。丘の上を仰ぎみれば、右手に塔のようなモノと左手に仏像らしきモノが見えます。

南国クルーズ161基隆港

道教寺院『慈安宮』(左)と『主普壇(中元祭祀文物館)』(右)。

南国クルーズ162基隆港

巨大な観音様と金色の狛犬が街を見下ろす『中正公園』。観音像は22.5mあり、内部は展望台になっているということです。

南国クルーズ163基隆港対岸

そして、対岸にもクルーズ船。後ろの山にはハリウッドサインのような「KEELUNE」の文字があります。

17世紀にスペインやオランダに占領されたり、19世紀にフランスと戦ったりと、台湾も波乱万丈。その後日本が統治していた時に、水深が浅かったこの港を大型船が入れるように整備したということ。だからこそクルーズ船の寄港地になっているのだけど、太平洋戦争後の引き揚げ船がここから出港したと知り、複雑な気持ちになりました。

南国クルーズ164基隆港

さて、雨でもオプショナルツアーに参加する人は居るらしく、ツアーバスは朝早くに出発した様子。日本を離れたら全て日本語ガイド付きになっていました。日本語ガイド、一人しか居ないのかと思ってたし…。

『台北ベスト』4.5時間、169ドル(国立故宮博物院、国立台湾民主化記念館、食事付)
『台北市内観光と国立故宮博物院』4.5時間、84ドル
『基隆市内と野柳地質公園』4.5時間、84ドル
『ランタンと九份』4.5時間、72ドル

九份に行ってみたかったな〜。映画『千と千尋の神隠し』のモデルになった町で、バスで30分ほどで行けるそうです。

南国クルーズ165基隆港

結局船から一歩も出ないまま、17時に基隆を出港しました。
                                     つづく
                                     VOL.18


☆もくじはコチラ → 2018年南国クルーズ夫婦旅


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2018年1月東京発香港着南国クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.16 クルーズ8日目〜花蓮寄港中止→基隆入港

2018/ 05/ 17
                 
南国クルーズ151コスタボッティチェッリ

8時に花蓮(台湾)入港予定だったのですが…、天候悪化のため寄港中止が決定し、次の寄港地・基隆(台湾)へ向かっています。

昨晩から雨が降り、船が少し揺れて、主人も風邪気味(関係ないか…)のため、接岸できなかったみたいです。この件を伝えるために朝っぱらから何度も船内アナウンスが流れていたので、おかげでパッチリ目が覚めました。

南国クルーズ152コスタボッティチェッリ

ということで、クルーズ8日目にして初めてボッティチェッリレストランの朝食へ。9時までしか開いてないので、夜型の私達には縁のない場所です。でも一度くらい行ってみたかったので、嫌がる主人を引きずっていきました。

南国クルーズ153コスタボッティチェッリ

南国クルーズ154コスタボッティチェッリ

パン、生野菜、ハム、チーズ、ヨーグルト、フルーツ、デザートはビュッフェになっていて、中央部に並んでいます。ビュッフェレストラン・ジャルディーノより品数は少ないけれど、優雅で落ち着いた朝食が楽しめます。

南国クルーズ155コスタボッティチェッリ

ここでは高級ホテルの朝食ビュッフェみたいに、卵料理やパンケーキなど、特別オーダーが可能ヽ(´▽`)/

南国クルーズ156コスタボッティチェッリ

ごはんやおにぎり、お粥、お味噌汁、納豆、たくあん、味付け海苔…と、高齢者が喜びそうな日本食も揃っているのが日本発クルーズ船ならではですね。

そして朝食後、主人は寝込み、熱がグングン上がって38度を超えました。そんな時に活躍するのがコレ。

南国クルーズ157コスタ生姜

旅行に生姜とすりおろし器は必需品です。
母がシチリア島(イタリア)のホテルで高熱を出した時、市場で生姜を探したけど見つけられなくて…。以来、生姜は旅の必需品。薬嫌い、医者嫌いな主人には生姜を飲ませる位しかできないので、結構役に立ってます。

クルーズ船には病院もあり、いざという時は利用するつもりだったけど…。時間内診察62ドル、夜間・深夜診察138ドル、と高額です。あるというだけで安心なんだけどね。まぁお世話にならずに済みましたが。

南国クルーズ158基隆港

湾内にはコンテナ用クレーンが沢山並んでいます。基隆港は台湾で2番目の貨物取扱量を誇る貿易・物流の重要拠点だということ。予定より遅れて20時に基隆港入港しました。

                                     つづく
                                     VOL.17


☆親子旅行”初”緊急事態 → 南イタリア親子旅行Vol.47



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2018年1月東京発香港着南国クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.15 クルーズ7日目〜石垣島入港 市街地ぶ〜らぶら♪

2018/ 05/ 12
                 
南国クルーズ136石垣島港

9時、石垣港に入港しました。初めての石垣島♥私、若い頃から島好きなんです。

滞在時間は9時間。オプショナルツアーは5種類あります。
『石垣島の自然と文化』2.5時間、85ドル(川平湾、バンナ岳)
『石垣島内観光』3時間、95ドル(石垣やいま村、川平湾グラスボート)
『石垣島満喫ツアー』3時間、99ドル(石垣やいま村、バンナ岳、鍾乳洞)
『竹富島水牛観光』3時間、115ドル(水牛車にて竹富島集落見学)
『竹富島観光』3時間、115ドル(竹富島島内観光)

南国クルーズ137石垣島シーサー

ん〜、お天気が良ければ川平湾かバンナ岳に行きたいところだけど…、天気予報は曇りなので、港近くの市街地を散策する事にしました。

南国クルーズ138石垣島ぱいぐーる

石垣市公認マスコットキャラクター『ぱいぐーる』

南国クルーズ139石垣島730

『730記念碑』。沖縄が本土に復帰して6年後の1978年7月30日、右側通行から左側通行へ変更されたということの祈念碑です。7月30日は沖縄にとって大切な日なのね。

南国クルーズ140石垣島土産物屋

南国クルーズ141石垣島土産物屋

低層の建物が続くのどかな雰囲気の中に、土産物屋やカフェがポツポツとあって、イイ感じ。”島”らしさ爆発の風景が嬉しい(*^▽^*)

南国クルーズ142石垣島商店街

南国クルーズ143石垣島商店街

そして石垣港から徒歩18分(と書いてあった)、繁華街『ユーグレナモール』にやってきました。ここは日本最南端のアーケード商店街。土産物屋や飲食店、地元の商店など大小100以上の店舗が並ぶ人気の観光スポットです。島のフルーツを買って自宅に送ろうと目論んでいたけれど、冬にマンゴーは売ってないのだと…、だよね(・・;)

南国クルーズ144石垣島桃林寺

南国クルーズ145石垣島桃林寺鐘楼鐘楼

気を取り直して、少し歩いて、沖縄県最古の木造建築物『桃林寺』へ。
1614年、八重山諸島で最初に建立された仏教寺院です。

南国クルーズ146石垣島権現堂

こちらは隣の敷地にある権現堂。熊野権現を祀った神社です。桃林寺と同時期に建てられたもの。とはいえ桃林寺同様、1771年の大津波で壊滅し再建、その後改建、太平洋戦争で大破して大修復、他にも何度も修復しているということです。

行き当たりばったりで歩いていたけど、なかなか楽しめる街並みでした。

南国クルーズ147石垣島源

南国クルーズ148石垣島源

さーて、最後は沖縄料理♪トンボマグロって何でしょう?

南国クルーズ149石垣島源

南国クルーズ150石垣島源

ビンチョウマグロだって。
ゴーヤチャンプルーはもちろん、ジーマーミ豆腐の揚げ出し、アオサのかき揚げ、等々(忘れてる)、沖縄の味を堪能しました。

17時30分、コスタネオロマンチカは台湾に向かって出港♪


                                     つづく
                                     VOL.16



☆もくじはコチラ → 2018年南国クルーズ夫婦旅


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2018年1月東京発香港着南国クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.14 クルーズ6日目〜沖縄入港 世界遺産『識名園』

2018/ 05/ 04
                 
南国クルーズ120沖縄シーサー

午前3時、那覇港ターミナルに入港しました。港湾当局から許可が下りないと船から出られないため7時まで待機。どーせそんな早起きしないけど(・・;)

南国クルーズ121コスタ那覇港

目覚めてバルコニーに出たら、どんよ〜り曇り空。沖縄で遊べる時間は8時間で、オプショナルツアーは用意されているけど、日本語ガイドはありません。
『沖縄ワールドトランスファー』4時間、95ドル(文化王国、玉泉洞)
『世界遺産首里城と玉陵巡りと国際通り』5.5時間、95ドル(首里城、玉陵、国際通り)
『沖縄市内観光』3.5時間、75ドル(首里城、国際通り)

南国クルーズ122沖縄識名園

私達はのんびり下船して、世界遺産『識名園』へ。港からタクシーで20分ちょっと、1180円でした。沖縄のタクシー、安い!近くに4系統のバス停があり、国際通り周辺からの便も多いので簡単に行けます。入場料400円、駐車場無料。

南国クルーズ123沖縄識名園正門正門

識名園は琉球王家最大の別邸で、王家の保養と中国の皇帝から派遣された冊封使(さっぽうし)をもてなすため、1798年に造られました。戦時中に日本軍の弾薬庫があったので米軍の攻撃を受けて焼け野原になり、1995年に復元したということ。

南国クルーズ124沖縄識名園ガジュマル

御殿への道はクネクネしていて、小鳥のさえずりを聞きながら、ガジュマルやデイゴなど沖縄ならではの大木がうっそうと茂る森の中を進みます。

南国クルーズ125沖縄識名園庭園

南国クルーズ126沖縄識名園庭園琉球石灰岩

そして現れたのは『心字池』。心の字を崩した形の池を中心にした日本庭園です。園内を歩いて観賞する回遊式庭園になっていて、石橋や六角堂は中国風。池の周りには琉球石灰岩を使っています。

南国クルーズ127沖縄識名園庭園

池の向こう側に見えるのが、『御殿』(うどぅん)。

南国クルーズ128沖縄識名園御殿

南国クルーズ129沖縄識名園御殿

沖縄赤瓦と漆喰のコントラストが美しい建物で、木造平屋建て159坪。

南国クルーズ130沖縄識名園御殿

南国クルーズ131沖縄識名園庭園

ヨーロッパの王室別邸には程遠く質素だけど…、邸内から眺める庭園も見事です。

南国クルーズ132沖縄ゆぅなんぎぃゆぅなんぎぃ詳細(トリップアドバイザー)

観光後は沖縄料理を目指して国際通りへ。
タクシー運転手さんのおすすめ『ゆぅなんぎぃ』です。

南国クルーズ133ゆぅなんぎぃ

南国クルーズ134ゆぅなんぎぃ

なんとも沖縄らしいお店で、地元の人達で大繁盛。オリオンビールを飲みながらラフテー、フーチャンプルー、ジーマーミ豆腐、ミミガー他を食べ尽くして、気になるメニュー『イカ墨焼きそば』を追加注文。全部美味しいーヽ(´▽`)/食べ過ぎだって…。

南国クルーズ135沖縄エイサー

15時、沖縄民謡とエイサーに見送られ、石垣島へと向かいました。

                                     つづく
                                     VOL.15



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ