FC2ブログ

2018年06月

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 2018年1月日本クルーズ+香港

南国クルーズ夫婦旅Vol.21 レストラン『METRO都會』inイートン香港

2018/ 06/ 26
                 
南国クルーズ195イートン香港レストラン

朝食はビュッフェレストラン『METRO都會』へ。
ロビー階にあるレストランで、ランチとディナーもビュッフェです。

南国クルーズ199イートン香港レストラン

朝食以外は利用してないけど、夕食ビュッフェではバーベキュー料理もあるみたい。
お店の入口席は吹き抜けになっていて外光も入るので、明るくて開放的です。

南国クルーズ197イートン香港レストラン

南国クルーズ196イートン香港レストラン

品数は豊富で中華料理やカレーなどアジア系の料理が多く、パンやサラダ、フルーツもバラエティ豊か。昨年宿泊した時はお蕎麦もありました。

南国クルーズ198イートン香港レストラン

オープンキッチンがあり、卵料理もその場で作ってくれます。

何よりも素晴らしいのは……、
窓の向こうが喫煙可能な中庭になっていて、このレストランと反対側にあるカフェ&バーでも利用できるところ。つまりは喫煙可能なレストランと言えなくもないということです。肩身が狭い喫煙者にとって、飲んだり、食べたり、吸ったりを自由にできる空間が少なくなっているので、ここ、穴場でしょ?

2月で寒くて誰も居ないし、オープンエアーの食事なんて避けたい寒さだけど(^◇^;)

                                     つづく
                                     VOL.22




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



スポンサーサイト
                         
                                  
        
category - 2018年1月日本クルーズ+香港

南国クルーズ夫婦旅Vol.20 『イートン香港』スイートルーム

2018/ 06/ 22
                 
南国クルーズ185イートン香港

スイートルームといっても、30㎡なんだけどね〜。

南国クルーズ186イートン香港

ドアを開けるとすぐ右手にベッドルーム。狭いけど寝るだけだし、ましてや今回のように風邪っぴきで寝たきり状態の人が居たりすると、ベッドルームは別の方がいいですね。
ベッドの奥に机とイスがあります。

南国クルーズ187イートン香港

入口手前にはクローゼットや棚が作り付けられ、バスローブ、スリッパ、セーフティボックス、電気ポットとお茶セット、と、ひととおりの必需品が並んでいます。

南国クルーズ188イートン香港

そしてこちら、iPodドッキングステーション。あんど無料で持ち歩けて自由に利用できるスマホまで備えられています。最近時々見かけるけど、私は自分のルーターかスマホ(つい最近までガラケーだったくせに…)にSIMを入れているので使ったことがないのよね。国内通話料無料です。

南国クルーズ189イートン香港

リビングルームはスッキリし過ぎてガラーン。液晶テレビが壁に掛かっているからかな?無駄に凸凹がないので広く感じるけど、一人ではちょっと淋しいです。
というのも主人は熱が下がらずほとんどベッドの中。私の独占状態になってたのだけど、サッパリしていてむしろ落ち着かない…。

南国クルーズ190イートン香港

仕切や家具は全て木製、壁紙とカーペットもベージュを基調にした内装で、優しい風合いが心地良いです。

南国クルーズ191イートン香港

ソファーの横の扉を開けるとバスルーム。狭っ(;゚ロ゚)でもバスタブがあるだけで嬉しいです。つい最近4ツ星なのにシャワーのみというブルネイのホテルに宿泊したもので……。

南国クルーズ192イートン香港

アメニティは、シャンプー、石鹸はもちろん、歯ブラシ、ヒゲ剃り、めん棒やコットン、絆創膏まで揃っていて親切。

南国クルーズ193イートン香港

装飾品が他のホテルとは一風変わっていて、ベッドルームに不思議な置物があったのにリビングにはナチュラルな額が飾られていて…、まぁセンスは悪くないのだけど、ちょっと変わったインテリアでした。

南国クルーズ194香港点心

南国クルーズ194イートン香港コンビニ

さて、主人が寝たきりでレストランでの食事などできそうもないので、目の前のセブンイレブンと点心のお店で食料調達。一人で酒盛りします(^◇^;)

                                     つづく
                                     VOL.21


☆ブルネイの話 → ブルネイ・ダルサラームに行ってみた
☆もくじはコチラ → 2018年南国クルーズ夫婦旅




   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2018年1月日本クルーズ+香港

南国クルーズ夫婦旅Vol.19 クルーズ11日目〜香港入港 下船そしてホテルへ

2018/ 06/ 18
                 
午前7時、香港・啓徳クルーズターミナルに入港しました。
ここは九龍半島にあり、ビクトリアハーバーを望む好立地。1998年まで香港国際空港(啓徳空港)があった場所で、航空機の着陸が世界一難しい空港といわれていたということです。

南国クルーズ175コスタ香港港

朝焼けの写真を撮れたのは、7時にお部屋を空けなければならないため6時前に起きていたから。クルーズ船に不満があるとすれば、早朝に部屋から追い出されることです。

南国クルーズ175コスタレストラン

朝っぱらからやることもないので、食べたくないけど朝食会場へ。

南国クルーズ177コスタレストラン

南国クルーズ178コスタレストランオーダー♪オムレツ

船内新聞にデラックスキャビンの宿泊客はステーキハウス『ラ・フィオレンティーナ』を利用できると書いてあったので、お言葉に甘えて優雅に朝食をいただきました。並んでる料理は同じみたいだけど…。

南国クルーズ179イートン香港

そして8時過ぎに船を降り、目指すホテルは同じ九龍半島に建つ『イートン香港』。タクシーで15分、120香港ドル(約1,700円)で到着しました。

南国クルーズ180イートン香港アート

地下鉄佐敦駅まで500m、繁華街・尖沙咀に近い4ツ星ホテルなのにリーズナブルで施設充実。香港のホテルは高くて狭いのがお決まりと思っていたけど、ここには他の4ツ星ホテルより安くて広めのお部屋があります。

南国クルーズ181イートン香港アート

南国クルーズ182イートン香港逸東軒

個性的なアートが飾られたスタイリッシュな館内には、ミシュラン1ツ星の広東料理レストラン『逸東軒(Yat tung Heen)』も入っているし、

南国クルーズ183イートン香港喫煙所

全館禁煙だけど中庭では喫煙可能だし、コンビニエンスストアは目の前。周囲に飲食店や土産物屋が沢山あるのも魅力です。というカンジで気に入っていたので再び予約したのですが…、

南国クルーズ184イートン香港アート

なんと改装中で、屋上プールとフィットネスセンターは休業していると…、おまけにクラブラウンジが廃止されているということ。あーあ(・・;)

スイートルームだから当然クラブラウンジを使えると思っていたのに〜!だから安かったのか?スイートルーム1泊19,000円って、香港にしては安過ぎないか?とは思ったけど、30㎡の小さなスイートなので驚くほどのことでもないかと思い直して、特に調べなかったのは不覚でした。それでもお値段以上の価値があるオススメホテルですが。

さ〜、激安スイートルームをご案内しましょう♪

                                     つづく
                                     VOL.20



☆『 ラ・フィオレンティーナ』 → 南国クルーズ夫婦旅Vol.7
☆もくじはコチラ → 2018年南国クルーズ夫婦旅
               


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ









                         
                                  
        
category - 2018年1月日本クルーズ+香港

南国クルーズ夫婦旅Vol.18 クルーズ10日目〜終日航海 下船前日は忙しい

2018/ 06/ 12
                 
南国クルーズ166コスタサムサラスパ

コスタネオロマンチカは基隆を出港し、香港に向かっています。石垣島を出てから3日ほど船の上。主人は風邪を引いて熱を出し、ほとんどベッドの中に居て、ヒマな私はサムサラスパでサウナに入ってタラソテラピープールに浸かり、ビュッフェで食事をして、フルーツを部屋に運ぶという工程を繰り返していました。

そしてようやく主人の熱が下がってきたので、ボッティチェッリレストランで昼食♪
クルーズ船のレストランでは昼食もコース料理を提供しているけど、行く機会が少ないのです。

南国クルーズ167コスタレストランチキンコンソメの野菜スープ

南国クルーズ168コスタレストランジッリパスタのトマトソース

南国クルーズ169コスタレストランチョッピーノ(海鮮シチュー)

南国クルーズ170コスタレストランノンシュガーバニラケーキ

南国クルーズ171コスタレストラン

チョッピーノは美味しかったけど、デザートはビュッフェレストランの方がいいかも。

南国クルーズ172コスタビュッフェビュッフェのデザート

南国クルーズ173コスタビュッフェビュッフェのローストビーフ

いや、お料理もビュッフェに並んでるようなモノをお皿にちょこんと載せてるだけのような気がするし( ̄▽ ̄;)でもチョッピーノは美味しかった。チョッピーノはね。(しつこい)。

南国クルーズ174コスタ下船説明会

さてー、コスタネオロマンチカは香港に向かっています。
パスポートを戻してもらいに行ったり、下船説明会に行ったり(会場を通り過ぎて写真を撮っただけでサボったともいえる)、カジノでキープしておいたお金を回収しに行ったり、と、やることが多い上、サムサラスパで全身海藻パックの予約もあったので、バタバタ。

夜は寝る前にスーツケースをドアの外に出しておくことになっているので、荷造りも早めにしないと…、下船前は色々と忙しいのです。

荷造りが終わるとお部屋がヤケにすっきりしてしまい、船を降りる時が近づいてきたのだと実感。まだ乗っていたいな〜。

最後にアドバイス。パジャマや身の回りの物は残ってしまうので、小さくなるトートバックを持っていく事をオススメします。ってゆーか、袋がないと困るので、紙袋でもいいので用意した方が良いですよ。スーパーのレジ袋じゃカッコ悪いからね。

                                     つづく
                                     VOL.19


☆『サムサラスパ』 → 南国クルーズ夫婦旅Vol.13
☆レストラン『ボッティチェッリ』 → 南国クルーズ夫婦旅Vol.8

                       



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。