FC2ブログ

2019年06月

        
category - 2017年9月スペイン+中東《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.4 5つ星ホテル☆+600円でアップグレード♪

2019/ 06/ 29
                 
スペイン中東029ジョッドパレス外観

ドバイ(アラブ首長国連邦/UAE)に到着したのは早朝3時40分。日本との時差は5時間です。

スペイン中東030ドバイ空港

だだっ広いドバイ国際空港は人影なく静まり返っていて、流れに沿って歩かないと迷ってしまいそう。入国審査後、シム(100dh)を買ったり、一服したり、水(1.5dh)やワインを買ったりと、ダラダラ過ごしてもまだ5時前で、こんなに早い時間ではチェックインできないだろうと思いながら、ホテルへ向かいました。

スペイン中東031ドバイワイン

尚、滞在中のお酒は空港の免税店でしか購入できないので、要注意(1人4リットルまで持ち込み可能)。街中ではリカーライセンスが必要なので、手に入りません。ドバイでは人目に付く場所で飲酒できないため、レストランにはアルコールなし。高級ホテルのレストランやバーでは飲めるらしいけど、高額だということです。

スペイン中東032ジョッドパレスロビー

そして空港から約4km、タクシーで10分もかからずに到着(36dh)。旧市街ディラ地区に建つ『ジョッドパレスホテル』です。案の定「8時以降にならないと調整できない」とチェックインしてくれません。当然ですね。

スペイン中東033ドバイクリークjpg

ロビーには座り心地の良いイスが置かれていて眠くなってしまったので、お散歩に出かけることに。夜が明けたばかりの街はまだ眠っているみたいに静か。まわりにある全てのものが朝日に照らされて、キラキラしています。

スペイン中東034ドバイクリーク

南に800m程行くとドバイクリークと呼ばれる運河があり、休憩。ここからディナークルーズ船が出るらしく、ダウ船(アラブの伝統的な木造船)が浮かんでいます。

スペイン中東035ジョッドパレスロビー

ホテルに戻り、ウトウトしながら大人しく待って、8時にもう一度尋ねたら「14時まで確約できない」と延長。「そこをなんとか…」と粘ってみたら、1泊20dh(約600円)追加すれば大きな部屋にアーリーチェックインできると!早く言ってよ〜。

スペイン中東036ジョッドパレスリビング

ということで、61㎡のプレミアムルーム(一番安い部屋)から165㎡あるアパートメントタイプのお部屋にアップグレードしました。わずか600円で…ヽ(´▽`)/

スペイン中東037ジョッドパレス置物

トランジット用のホテルだから観光は少しで充分、バスタブ付きの空港に近いところという条件で選んだホテルなので、5つ星なのに1泊7,000円ちょっと。追加料金を払っても1泊8,000円で、お金持ちがメイドを連れての家族旅行に使うようなお部屋になりました。

                                     つづく
                                     VOL.5


*1dh(1ディラハム) = 約30円



☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
ジョッドパレスホテルドバイ



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





スポンサーサイト



                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.3 機内にBARがある!?エミレーツ航空がスゴい

2019/ 06/ 22
                 
スペイン中東017エミレーツラウンジ

いざ機内へ。
はじめてのエミレーツ航空体験です。ヨーロッパへの直行便がないのでドバイで乗り継がなければならないけれど、ストップオーバー(経由地で滞在すること)が可能だということ。なのでドバイに2泊してからマドリッドへ向かいます。

スペイン中東018エミレーツ

飛行機は、先日生産中止を発表したエアバスA380。世界最大、総2階建ての旅客機です。

スペイン中東019エミレーツ

あ〜、この雰囲気好きだわぁ。所々木目調で、高級車に乗っているようです。ちなみにトイレも木目調(^◇^;)座席の脇には水、ペリエ、ペプシ、7UP、ジュース、コップ…、ミニバーですね。常温なので水以外は手を付けなかったけど、機内サービスもあるので3本位で良いと思います。上段の袋には靴下とアイマスクが入っているのにスリッパがないといころは残念。

スペイン中東020エミレーツ

フルフラットシートを互い違いにしたスタッガードシートになっていて、窓際の席は孤独な感じだったので、隣り合わせに座れる中央の席を選びました。

スペイン中東021エミレーツ

席に着くとすぐにウェルカムドリンク。もちろん、シャンパンをいただきます。
ボディローション、乳液、香水、鏡、歯ブラシ、ブラシ、ティッシュといったアメニティが入ったポーチはブルガリのもの。香水などの液体系もブルガリです。

スペイン中東022エミレーツブルガリ

男性用もブルガリのポーチで、乳液と鏡の代わりにヒゲ剃りとシェービングフォーム、アフターシェービングローションが入っています。

スペイン中東023エミレーツラウンジ

そして一番驚いたのは、飛行機の中にバーカウンター付きのラウンジがあるということ。ソファーまで用意されていて、飛行機に乗っているのに窮屈を感じない、ありがたい設備です。カウンターにはオードブルとスナックが置かれ、手酌用?のワインとシャンパンが冷えてます(*゚∀゚*)〜

さて夕食です。22時に出発して、真夜中に夕食。空港ラウンジでも食べてるのに、いただきます。私は和食、主人は洋食を選択しました。

スペイン中東024エミレーツ夕食懐石弁当

スペイン中東025エミレーツ夕食フレンチオニオンスープ

スペイン中東026エミレーツ夕食牛バラ肉の煮込み

スペイン中東027エミレーツ夕食デザート2人分

朝食は私だけ(^◇^;)

スペイン中東028エミレーツ朝食

カタール航空やマレーシア航空と同様、機内食はすべてハラール料理。お酒やみりんを使わずにこれだけの懐石料理を作ってしまうところがスゴいです。しかも、洋食より和食の方が美味しいのだから脱帽。

10時間40分のフライトは全く苦痛がなく、むしろもう少し乗っていたいくらいでした。中東系航空会社のビジネスクラスは一度乗ったら病みつきになること間違いなし。お試しください♪

                                     つづく
                                     VOL.4


*ハラール(ハラル)とは、イスラム法で食べることが許された食材や料理のこと。豚肉を扱わないのはもちろん、ラード(豚脂)やみりん(アルコール)が入った調味料も使いません。



☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.2 感動のラウンジ体験!ザ・エミレーツ・ラウンジ

2019/ 06/ 15
                 
スペイン中東007エミレーツラウンジ

さてさて、ここは成田空港第2ターミナルです。出国審査を終えて免税店でタバコを購入してから、目指すのはエミレーツ航空のラウンジ。2015年にできたばかりで、中東の航空会社が成田にラウンジを設けるのは初めてだとか。

スペイン中東008エミレーツラウンジ

事前に調べなかったため何の期待もせずに、ANAラウンジを利用するような感覚で入っていったのですが、ちょっと他とは違います。

スペイン中東009エミレーツラウンジ

アースカラーの内装に水のオブジェ…、そこはかとなく漂うラグジュアリーな空気。

スペイン中東010エミレーツラウンジ

エミレーツ航空はアライアンスに属していないため、エミレーツ・スカイワーズの会員になるかビジネスクラス以上の航空券を持っていないと入れないラウンジなのです。しかも1日1便しか就航していないのに自社ラウンジを設置しているという、この上なく贅沢な空間。最近のANAラウンジはヤケに賑わっていて、特別な空間のはずなのに落ち着けない時があるのだけど、こちらは利用者が限られているので静まり返っています。

スペイン中東011エミレーツラウンジ

ビュッフェに並ぶのはカレー、チキン、ステーキ、中東料理など、料理の品数は多くないけれど、どれもクオリティが高くて驚くばかり。

スペイン中東012エミレーツラウンジ

感動したのは注文すると揚げたてを席まで持ってきてくれるという『天ぷら』です。なんと、天つゆ付きヽ(´▽`)/麺やホットドックなどその場で作ってくれるというのは、大体のラウンジにありますが、天ぷらとは!

スペイン中東013エミレーツラウンジ

コールドミールのエリアでは、フルーツやサラダが鮮やかに盛り付けられていて、どれも美味しそう。お寿司もあります。

スペイン中東014エミレーツラウンジ

スペイン中東015エミレーツラウンジ

デザートも美しく並べられていて、いや、デザートだけでなく何もかも美しく並べられていて、とても気持ちが良い。ビュッフェって、色んな人が適当に取るからグチャグチャになって不味そうに見えることがあるのだけど、汚らしさを全く感じさせません。

スペイン中東016エミレーツラウンジ

お酒も色々と揃っていて、日本酒は大吟醸『南部美人』。
そしてシャンパン『モエ・エ・シャンドン』も用意されています。他にシャワールームとお祈りの部屋もあり、トイレはウォシュレット付き。

ワンランク上の空港ラウンジなのは間違いないです。いつも利用したいけど、ヨーロッパ往復ビジネスクラスは約40万円程(^◇^;)再びここを利用するためJAL11万マイルを貯めて航空券を手に入れようと、心に誓いました。

                                     つづく
                                     VOL.3



☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





                         
                                  
        
category - 2017年9月スペイン+中東《更新中♪》

スペイン+中東夫婦旅Vol.1 初めてがいっぱい♪5ヶ国11都市を巡った3週間

2019/ 06/ 09
                 
スペイン中東001Eラバトラバト(モロッコ)

2017年のヨーロッパ旅行は、のんびり屋の私にとって、とても忙しいスケジュールでした。

訪ねた国は5ヶ国
アラブ首長国連邦、スペイン、モロッコ、ギリシャ、エジプト

訪ねた都市は11都市
ドバイ、マドリッド、サンセバスティアン、ビルバオ、マラガ、カディス、カサブランカ、ラバト、バレンシア、アテネ、カイロ

以上、初めての国3ヶ国、初めての都市9都市。マドリッドとアテネのみ滞在経験があるものの、移動のための1泊なので、観光としては全て初めての街を訪ねる結果になりました。
もともとの予定はスペイン旅行。マドリッドから美食の街・サンセバスティアンへ列車で行き、ピレネー山麓のバスク地方を観光した後、飛行機でマラガへ行ってアンダルシア地方を満喫し、マラガ滞在中に船でモロッコへ遊びに行こうという、スペインinスペインoutの計画だったのです。

スペイン中東002エティハド航空エティハド航空

なのに何故このようなスケジュールになったのかというと、航空券に合わせてしまったから。2016年に初めて乗ったカタール航空のビジネスクラスで極楽体験をしてしまったため、同様の格安プランを探していた主人は、カイロ発エティハド航空の激安ファーストクラスチケットを見つけてしまったのです。片道138,000円!?なんという安さでしょう?コレを逃したらファーストクラスを体験しないで一生が終わってしまうかも…、と心は揺れまくり。

スペイン中東003ピラミッドとラクダ

エジプトは物騒だから行きたくなかったのだけど、飛行機に乗るためだけにカイロへ行くのはもったいないので、スペイン旅行の帰りにちょこっと訪ねてチラッとピラミッド見てササッと帰国してしまえば大丈夫かしら?と自分を納得させて、エジプト訪問を決心したことが始まりです。

スペイン中東004ドバイタワー

往路は、これもまた中東航空会社。エミレーツ航空のビジネスクラスを65,000JALマイルで手配し、経由地のドバイでストップオーバーできるというので、ドバイで2泊してからマドリッドへ行くことになりました。

スペイン中東005タパス

スペイン内では当初の予定通り、マドリッドから列車でサンセバスティアンに行ってバル巡り♪飛行機の都合上バスでビルバオへ移動してからマラガへ。そしてマラガからのモロッコ行きを色々検討している時に、カサブランカに寄港するクルーズ船を見つけたので途中乗船することに決めました。

スペイン中東006パルテノン神殿パルテノン神殿

そしてクルーズ船の到着地はバルセロナ。ここからカイロ行きの航空券を調べたら直行便が高額(7万円程)だったため、アテネで乗り継ぐことにして半額以下に押さえ、せっかくだからアテネに1泊してからカイロへ向かうことになったのです。ふぅー。説明するのもタイヘンで、読んでる方も面倒くさいだろうなという旅程だけど…、スペイン+中東の旅行記始めま〜す。

                                     つづく
                                     VOL.2


☆もくじはコチラ → スペイン+中東夫婦旅
☆日記はコチラ → 旅の途中〜アテネ(ギリシャ)
          旅の途中〜ラバト(モロッコ)





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




                         
                                  
        
category - 2018年11月東京発着太平洋クルーズ

太平洋周遊クルーズ親子旅行 もくじ

2019/ 06/ 01
                 
VOL.01 日本発着クルーズなら超高齢者も楽々♪
VOL.02 2度目のコスタネオロマンチカ
VOL.03 3人利用ならスイートルームがオススメ
VOL.04 『ラ・フィオレンティーナ』で優雅なランチ
VOL.05 神戸入港〜北野異人館にパワースポット!?
VOL.06 神戸出港〜北野異人館巡りと中華街・南京町
VOL.07 終日航海〜ハイティーに招待される♪
VOL.08 終日航海〜レストラン『ボッティチェッリ』
VOL.09 釜山入港〜チャガルチ市場で激安アワビ♪
VOL.10 釜山出港〜釜山港の夜景にウットリ♥
VOL.11 佐世保入港〜車椅子でハウステンボス観光
VOL.12 終日航海〜石窯ピザに夢中
VOL.13 新宮入港〜神武天皇が発見!?『那智の滝』
VOL.14 新宮入港〜那智の世界遺産巡りと八咫烏
VOL.15 新宮出港〜満足度一位の寄港地は新宮!
VOL.16 高齢者に最適♪コスタネオロマンチカ



コスタクルーズ176コスタネオロマンチカ新宮



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ