FC2ブログ

Article

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.99 『シャルトル大聖堂』外観

2015/ 06/ 08
                 
パリ42カフェ

シャルトル大聖堂の南側と北側にカフェやレストランが並んでいたので、
ティータイム♪

パリ43カフェ

南側の壁を見渡せるカフェに入りました。

パリ44シャルトル大聖堂南シャルトル大聖堂南側

この硬くて怖いカンジの外観が「ゴシック様式」。
精緻な彫刻で飾られていて荘厳なのに何だか怖く感じるのは、
煤けているからだと思います。ケルン大聖堂(ドイツ)も怖かった〜。
内部に華美なステンドグラスが並んでいるとは想像できませんね。

パリ45シャルトル大聖堂南

でもこのゴツゴツした支え(飛び梁=フライング・バットレス)がないと、
柱なしの高い天井を作れないらしいのです。

パリ46シャルトル大聖堂南シャルトル大聖堂南側

余談ですが、ヨーロッパをウロチョロしてきた中で一番美しいと思った
ゴシック様式の建築物は、ミラノのドゥオモ♥東京都庁もゴシック建築です。

パリ47シャルトル大聖堂北シャルトル大聖堂北側

そして北側の壁もお見事。お掃除済みらしく、キレイになってます。
バラ窓と同じく、北側の壁にも旧約聖書をモチーフにした彫刻がびっしり。

パリ48シャルトル大聖堂北

聖堂の東側にガイドブックでは紹介されてない庭園と美術館があったので、
ちょっと庭園にお邪魔してみました。

パリ49大聖堂庭園

小さいけどフランス式庭園があったり、こぢんまりしてるけど花壇があったり、
眼下にはシャルトルの街並みが広がっていて、なかなか落ち着ける空間。

パリ50シャルトル大聖堂東シャルトル大聖堂東側

東側からの『シャルトル大聖堂』の姿も眺めることができます。

シャルトル大聖堂は、アミアン大聖堂、ランス大聖堂、ラン大聖堂と併せて
『フランス・ゴシック四大聖堂』と呼ばれているということを知り、
他の聖堂も訪ねてみたくなりました。フランスは何度行っても興味深い国♪
イタリアの方が好きだから、フランスは2番目かな?
えっ、じゃーギリシャやスペインの立場はどーなるの?
ん〜っ、2番目以降からはもう少しヨーロッパ旅行を続けて考えましょ。

                              つづく
                              VOL.100





《ゴシック様式で有名な建築物》
ケルン大聖堂(ケルン/ドイツ)
カンタベリー大聖堂(カンタベリー/イギリス)
ウエストミンスター寺院(ロンドン/イギリス)
☆シュテファン大聖堂(ウイーン/オーストリア)
☆聖ヴィート大聖堂(プラハ/チェコ)
☆ミラノドゥオモ(ミラノ/イタリア)
☆ノートルダム大聖堂(パリ/フランス)




☆パリ発着ツアー(225ユーロ) → 少人数で行く!シャルトル大聖堂1日観光ツアー<4月~10月/昼食付/往復ホテル送迎付/貸切プラン有>by ParisCityVision








   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント