FC2ブログ

Article

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.1 ヨーロッパ最西端・ポルトガルへ♪

2015/ 06/ 28
                 
ポルトガル001ロカ岬ロカ岬

2012年、親子で目指した旅先はポルトガル♪
”親子”と言っても、可愛らしい子供たちと若々しいママではなくて、
84歳の老母とアラフィフ娘二人という親子です。念のため。

ポルトガル002モニュメント

スターアライアンス(ANA、ユナイテッド系)のマイレージが7万マイルと、
ビジネスクラスでハワイへ行けるほど貯まっていたのに、
ラスベガスを選んだため使いそびれたのは2009年。
その後、系列の航空会社を使ったり、カードを使ってお買い物したりと、
3年経ったらビジネスクラスでヨーロッパへ行けるだけのマイレージが
貯まっていました\(^O^)/

ヨーロッパのゲートウエイをパリに決めて、早速インターネットで
調べたら…満席。納得できなくてANAへ電話をかけたところ、
「1年前から予約を受け付けていますので、早めにご予約下さい」と。
「高齢者の一年後が海外旅行に行けるかどうか、予想できるワケない
でしょ?!」と、恨み言を言っても進まないので、心の中にしまって…。
残っているのはルフトハンザ航空との共同運行便だけ。
ドイツのミュンヘン行きとフランクフルト行きです。

ミュンヘン01ホーフブロイハウス

ミュンヘンには『ホーフブロイハウス』という世界最大のビアホールがあり、
「また行きたいね〜」と言い合っていたので、ルフトハンザで妥協するかな?
え?ちょっと待って!ルフトハンザでトラブルがあった事を思い出して!!

〜〜あれは2008年、アテネ(ギリシャ)の空港での出来事。
  トランジット先のフランクフルトに戻る飛行機がオーバーブッキングで
  次の便になると言われ、散々ゴネていると…
  「2人分の座席は用意できました」
  「3人一緒じゃないと困ります」
  「じゃあ1人分の違約金をあげるから次の飛行機に乗って下さい」
  「3人分ください」
  「手配できなかったのは、1人分です」
  3時間前に空港へ着いたのに席がないコトに納得できず、ゴネ続け、
  結果、2人分の違約金約800ユーロを戴いて次の便でミュンヘンへ。
  待ち時間にはラウンジを利用させてもらい、800ユーロを山分けして
  好きなモノを買おうと、ショッピングに夢中になり……〜〜

ミュンヘン02収穫

という話をしていたら、
「ソレ、結構良い対応なんじゃない?」と、主人がボソッと言いました。
そうかも…。チケット購入金額よりも随分多いお金を戴いてたのよね〜。
ルフトハンザ航空のビジネスクラスでミュンヘン行きが決まりました。

                               つづく
                               VOL.2


☆ラスベガスのホーフブロイハウス → ラスベガス親子旅行Vol.93






    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント