FC2ブログ

Article

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.37 テージョ川クルーズ

2016/ 01/ 16
                 
ポルトガル214ルジタニア

クルーズの乗船時間まで30分位あるので、さっき見えた飛行機を見学♪

ポルトガル215ルジタニア

これは『F400ルジタニア』という水上飛行機のレプリカで、
1922年にリスボン〜リオ・デ・ジャネイロ間の飛行を成功させた飛行士の
功績を称えているらしいです。飛行距離8383km、飛行時間62時間26分。
史上初南大西洋飛行路だということ。

さて、テージョ川クルーズは片道12ユーロ、往復16ユーロ。
ベレンの塔と発見のモニュメントの間からテージョ川を東に向かうクルーズです。

ポルトガル216クルーズ

船はすぐに東へ進まず、ベレンの塔を海側から見られるよう少し西へ行ってから
東へ向かいました。

ポルトガル217クルーズ

川側から眺める発見のモニュメントは躍動感があり、エンリケ航海王子が先頭に
立っていて、今にも出航しそうです。

ポルトガル218-クルーズ

すぐにレンガ造りの立派な建物が見えてきましたよ〜。
こちらは電気博物館。かつての発電所を利用した博物館です。

ポルトガル219-クルーズ

そして『4月25日橋』の下をくぐり、左側に見えるのが『クリスト・レイ』。
110mの巨大なキリスト像で、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロにある
キリスト像を模して造られたということです。

ポルトガル220-クルーズ

リスボンはケーブルカーが活躍する「七つの丘の街」。
建物が段々に立体的にとても美しく見えるのは、小高い丘が多いからですね。

ポルトガル221-クルーズ

そして、そして、2日目に行った『コルメシオ広場』が見えてきました。
そういえば川沿いにクルーズ船乗り場があったっけ…。 
「あそこで降りるんだね〜」と話している間に通り過ぎ、

ポルトガル222-コスタ

さらに東へ進んでいくと、「あれ?コスタだよ〜」
昨年乗船したコスタフォーチュナーとまさかの再会!?

ポルトガル223-クルーズ

船はここら辺で折り返し、コルメシオ広場で下船しました。

                              つづく
                              VOL.38



☆コルメシオ広場 → ポルトガル親子旅行Vol.17







    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント