FC2ブログ

Article

        
category - 2012年9月ポルトガル・ミュンヘン

ポルトガル親子旅行Vol.47 サンタ・ジュスタのエレベーター

2016/ 03/ 19
                 
今日はトランジット先ミュンヘンへの移動日。
飛行機は夜便、しかもとっても良い天気なのでもうひと観光します♪
チェックイン時に16時までお部屋を使わせてもらえる交渉済だから、
荷造りは帰ってきてからにして、タクシーに乗りました。

ポルトガル295サンタジュスタ

ここはバイシャ地区にある『サンタ・ジュスタのエレベーター』。
バイシャ(低いの意)からバイロ・アルト(高い)地区へ瞬間移動できる
エレベーターで、街の中にデ〜ンと立っています。

ポルトガル296サンタジュスタ

エッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルの弟子が設計して、
1902年に完成。鉄骨製のネオ・ゴシック様式で高さは45mです。
内装は木製で、完成当時は蒸気で稼働。1907年に電気で稼働するようになり、
2002年に国定記念物に指定されたということです。

ポルトガル297サンタジュスタ

料金は往復5ユーロ。……えっ!?
上に行ったり下に行ったりするだけなのに、この価格設定どうなの?
路面電車やメトロ等乗り放題の1日乗車券Viva Viagemを使えるらしいけれど、
キオスクを探して購入したところで、路面電車に乗る予定ないし…。
4.6ユーロの1日券より高いって、どーゆーこと?
と、モンクを言いながら、それでも乗ります。支払います。ヽ(´o`;

そしてエレベーターは上昇し、クラシカルな扉が開いて表へ出ると……

ポルトガル298サンタジュスタ眺望

リスボンを見渡す素晴らしい眺望♪サン・ジョルジェ城が見えます。

ポルトガル299サンタジュスタ眺望

テージョ川の手前に見えるのは、コルメシオ広場の凱旋門ですね。

ポルトガル300サンタジュスタ眺望

1.5ユーロ払えば、さらに高い展望台に行くこともできます。
バイロ・アルトに続く陸橋を渡るとカフェがあり、その先にカルモ修道院。

ポルトガル301カルモ修道院

1755年の大地震の時に崩壊したまま再建されず、内部は博物館になっている
ということ。博物館に入ってみたいけど、そろそろホテルに戻りましょう。

                              つづく
                              VOL.48


☆1日券Viva Viagemの話 → ポルトガル親子旅行Vol.14
☆コルメシオ広場の凱旋門 → ポルトガル親子旅行Vol.17



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント