FC2ブログ

Article

        
category - 2016年2月マレーシア

マレーシアいろいろVol.4 『E&O・レジデンシズ・クアラルンプール』

2016/ 04/ 16
                 
クアラ15EOレジデンシズ

そしてベッドルームです♪

クアラ16EOレジデンシズ

大きめなクローゼットがあり、バスローブ、スリッパ、セーフティボックスが
用意され、ドアで隠れちゃったけど大きなタンスも備えられ、長期滞在にも対応。

クアラ17EOレジデンシズ

ドアを開けると真ん中にバスタブがで〜んっと置かれているバスルームは、
ペナン島の系列ホテル『イースタン&オリエンタル・ホテル』を思い出します。

クアラ18EOレジデンシズ

シャワーはバスタブに付いている上、さらにシャワールームが別にあり、
トイレが少し隠れているのも好印象。

クアラ19EOレジデンシズ

洗面台は2つあって、その間に歯ブラシやカミソリ、シャワーキャップなど
アメニティグッズが収められた箱が置かれています。

クアラ20EOレジデンシズ

広〜いお部屋と設備、備品に大満足しかけたところ……、
タオルがバスタオルしかな〜いヽ(´o`;
あ〜、もしかしてレジデンスだからなの?ホテルじゃないということ?
洗濯機も用意してあるから、自分で持ってきて洗うのが当たり前ということ?
そんな事考えもしなかったわぁ〜。でも安いから仕方ないのかも…。
と、怒りを感じないのは、宿泊料金が安いからですね。

まぁ、それにチェックインしたのは夜遅く、早くお風呂に入りたかったし…。
なのでフロントに確認することもせずに入浴しようとしたら、
今度はお湯がぬるい!ってゆーか、水に近いし……。
それでも怒りを覚えず、湯船につかる事は諦めてシャワーを浴びたけど、
寒い、寒いヽ(´o`;バルコニーに出て生暖かい風に吹かれて調整しました。
南国だから許せる水シャワー体験♪北欧のホテルだったらクレームものです。

翌朝には温かいお風呂につかることができたので、一安心。
主人の話ではボイラーのスイッチがあったので入れておいたと…。
どうやら熱いお湯になるのに時間がかかるようです。
予約が入ってるんだから、早めにスイッチを入れておけばいいんじゃない?
と思ったけど、南国生活ではじっくり湯船につかる事が少ないということを
思い出しました。スタッフはあまり気にしていないのでしょう(*´∀`*)

フェイスタオルやハンドタオルも貰えたので、供給されない訳ではないみたい。
きっとテキトーに補充しているのだと思います。南国だからね〜。

                              つづく
                              VOL.5



E&O・レジデンシズ・クアラルンプール
イースタン&オリエンタル・ホテル(ペナン島/マレーシア)




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント