Article

        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.14 誰もが憧れる?『ウィン・マカオ』

2017/ 03/ 25
                 
マカオ6093ウィン

そして次の宿泊ホテル『ウィン・マカオ』へ移動しま〜す♪
グランド・ラパ・マカオからタクシーで5分程、少し中心地に近付く感じ。

マカオ6094ウィン

ゴージャスというか、煌びやかというか…、なんか落ち着かない……。
フォーブス・トラベルガイドの5つ星を持つ世界最高クラスのホテルとあって、
ロビーに立つだけで高級っぽい雰囲気がひしひしと伝わってきます。

マカオ6095ウィン-クロワゾネの駱駝クロワゾネの駱駝

ホテル内のあちこちに貴重な芸術作品を惜しみなく展示し、東洋から西洋まで
様々な時代の品を、誰もが堪能できるアートギャラリーにしちゃってるという、
美術館のようなホテルなのです。

マカオ6096ウィン皇帝巡遊図タペストリー

ロビーに飾られたタペストリーは、ルイ14世の長男のためにデザイン
されたもので、15〜16世紀の中国旅行を題材とした作品だということ。

マカオ6097ウィン

ショッピングモール『エスプラネード』には、シャネル、ブルガリ、エルメス、
カルティエ、プラダ、ティファニー、ルイヴィトン、ロレックス、etc…、
世界に名だたる高級ブランド店が並んでいます。ウィンホテルに憧れてたけど、
徹底した高級志向な感じはちょっと私好みではないかもヽ(´o`;

マカオ6098ウィン

また、軽食からミシュランの星付きレストラン、バー&ラウンジと、11軒の
飲食店が入っているので、とっても便利♪
もちろんカジノもあるけど、高額プレイヤー向けのようでテーブルゲームが多く、
私達のようにチビチビ遊ぶ人には面白くないです。

マカオ6099ウィン

そして一番の見どころは、無料の噴水ショー『パフォーマンスレイク』。
音楽に合わせて踊るように動く水のショーで、15分に1回上演しています。

マカオ6070ウィン

そうです!オーナーは「ラスベガスの帝王」と呼ばれるスティーブ・ウィン氏。
2005年にオープンした『ウィン・ラスベガス』と隣にオープンしたばかりの
『アンコール』を眺めていたのは2009年。
いつか泊まってみたいと思っていたところ、マカオにも建っていたと知り、
もたもたしている間にマカオにも新館・アンコールが建ったのが2010年。
さらにはコタイ地区にも2件建設予定という話だったけど……、
なんと、2016年8月に『ウィン・パレス』がオープンしてるということ。
私達がマカオに到着したつい数日前に開業していたのですヽ(^0^)ノ
レポートは後ほど。
とりあえずウィンマカオのお部屋をご案内します♪


                              つづく
                              VOL.15


☆『ウィン・ラスベガス』 → ラスベガス親子旅行Vol.43
☆『アンコール・ラスベガス』 → ラスベガス親子旅行Vol.58
ウィンマカオ(Wynn Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ







関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント