Article

        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.16 『ウィン・マカオ』アンコールタワー

2017/ 04/ 16
                 
ウィンタワーに隣接して建つのが、全室スイートルームのアンコールタワー。
カジノで繋がっているので、外に出なくても行き来できるのが魅力です。

マカオ6081アンコール

一番の特徴はクラゲ観賞をしながらチェックインできるという、癒やしの
レセプション♪フロントデスクの後ろが巨大な水槽になっていて、
キラキラ光るミズクラゲがふわふわ泳いでいるのです。

マカオ6082アンコール

エントランスを入ると目の前に何とも幻想的な水槽が目に飛び込んで、
それに釣られて歩いて行くとチェックインする場所になっているという
楽しい演出がおみごとヽ(^0^)ノ

マカオ6083アンコール

ロビーに水槽のあるホテルは知っていても、クラゲが泳いでるというのは
なかなか聞いたこともないし……、クラゲのヒラヒラした動きを観賞すると
癒やし脳波が出るらしいので、近くを通ったら立ち寄る価値ありです。

マカオ6084アンコール

全室スイートルームというだけあって、ウィンタワーよりさらにゴージャスで、
カジノもVIPテーブル37台、高級スロット33台と、VIP向けしかないという…。

マカオ6085アンコール

宿泊料金は『グランドラパ』のスイートルームの倍以上!?
「オールスイートと言っているけどどー考えてもジュニアスイートじゃん?」
という『ベネチアン』とも違い、本当の全室スイートルームです。

マカオ6086 アンコール外観

多分宿泊する日は訪れないと思うけど、お部屋を見学してみたいな〜。

                              つづく
                              VOL.17



☆グランドラパマカオ → マカオ親子旅行Vol.5
☆ベネチアンマカオ  → 香港・マカオ夫婦旅Vol.38
ウィンマカオ(Wynn Macau)



    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント