Article

        
category - 2016年マカオ

マカオ親子旅行Vol.20 マカオの魅力②物価が安い♪ビールが安い♪

2017/ 06/ 20
                 
ホテルのフロントでスーパーマーケットの場所を尋ねたらアンコール側から
出るように教えられたので、カジノの中を5分程歩きました。

マカオ6142MGM

アンコールタワー前の大通りを渡って振り返ると、お隣に『MGM』♪
ラスベガスのMGMとは全く違う仕様で、こちらも斬新なデザインです。

マカオ6143MGMラスベガスMGM(ラスベガス)

何だかラスベガスよりもマカオの方が最先端になっちゃった感があり、
お気に入りだったラスベガスに、もう行かなくなりそうな気がします。
マカオの方が近いし、あとはショーの充実を待つばかりですね。

マカオ6144スーパー

さて、レトロな街並みを5分程歩くと左手にスーパーマーケットを発見!

マカオ6145スーパー

フルーツは日本の半額位。ドリアンは安いけど買いません。
それより何より嬉しいのはビールのお値段。
缶ビールが5〜7パタカ(60〜90円)と、今まで訪ねた国々の中で最安値
ではないかと思います。

マカオ6146ウィンミニバーウィンのミニバー

なのに…スーパーで100円以下で買えるのに、客室のミニバーやレストラン
だと10倍近くになるのだから、喜ぶべきか悲しむべきか、複雑な気分。
でもね、コタイ地区のホテルに泊まっていると10倍を普通に感じてしまい、
フードコートで25パタカで買って得した気分になってしまうから不思議です。

そもそもコタイ地区は埋立地に開発された街なので、商店はすべてリゾート
内のショッピングモールに収まり、昔ながらのお店はありません。
もちろんスーパーやコンビニもないので、ホテルに戻る時には街でお酒を
調達して帰りましょう♪ポルトガルワインも安いですよ〜ヽ(^0^)ノ

マカオ6147パン屋

話を元に戻して…、 さらに先へ行くと、パン屋さんがありました。

マカオ6148パン屋

菓子パン1個10パタカ(約130円)前後と、こちらも日本の半額程度。

マカオ6149パン屋

で、気になるのは店内に堂々と書かれている面白い言葉。
「マカオと無添加剤のパン屋だった」(・・;)
だった?今は添加物だらけのパン屋さんだってこと?
いやいや、マカオで最初にできた無添加剤のパン屋さんってことですね。
レジ袋にも印刷されているので、誰も突っ込めないのでしょう(*´∀`*)

                              つづく
                              VOL.21




    応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント